まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:住民

    1: まぜるな!キケン!! 2022/04/03(日) 22:59:11.29 ID:CAP_USER
    4/2(土) 9:20配信
    中央日報日本語版

    空軍操縦士養成のために訓練中だった韓国空軍機2機が1日、空中で衝突し、操縦士4人全員が死亡するという事故が発生した。

    空軍関係者は「慶尚南道泗川(サチ ン)基地で1日午後1時32分から相次いで離陸したKT-1基本訓練機2機が約5分後に空中で衝突した」とし「事故機に乗っていた学生操縦士2人(中尉)と飛行教授(軍務員)2人の全員が殉職した」と述べた。軍と消防当局は現在、機体の残骸の確認作業を進めている。

    この日の事故を目撃した住民は、「ドンという大きな音と同時に戦闘機1機が翼なく垂直に落ちるのを見た」と伝えた。衝突で発生した飛行機の破片が雨が降るように落ちてきたという目撃談も出てきた。また3つのパラシュートが見えたが、1つはパラシュートがまともに開いていなかったという。

    消防当局によると、事故機は泗川基地から南に6キロほど離れた泗川市正東面泗川邑の教会付近の山に墜落した。事故現場の周辺に民家があったが、人命被害は確認されていない。

    これに先立ち1月11日には水原(スウォン)基地を離陸したF-5E戦闘機1機が機体の異常で京畿道華城(ファソン)の山に墜落し、操縦士が殉職する事故が発生した。今回、3カ月ぶりにまた墜落事故で犠牲者が発生した。空軍関係者は「空軍参謀次長を本部長とする飛行事故対策本部を設置し、正確な被害状況を確認し、事故原因を調査する予定」と明らかにした。

    胴体の前部に単発プロペラを装着したKT-1訓練機は初級訓練用として使用され、通常、教官と学生操縦士の2人1組で飛行する。今回も航空機2機に計4人が搭乗したことからみて、各訓練機に教官と学生操縦士が乗っていたとみられる。

    国防科学研究所(ADD)主管で開発し、韓国航空宇宙産業(KAI)が製作した国産訓練機KT-1は、2000年から本格的に導入された。現在、空軍は約80機のKT-1を運用している。1機あたりの価格が同種の競合機種に比べて安く、機体の安定性が立証され、トルコ(40機)・インドネシア(17機)、ペルー(20機)にも輸出されている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7fd5d444124a1653f2cf54625fdeac8873a09fed

    no title


    no title

    引用元: ・【韓国】空軍訓練機2機が空中衝突、4人殉職…住民「破片が雨のように降ってきた」 [動物園φ★]

    【空にもマンホールあるんだな 【韓国】空軍訓練機2機が空中衝突、4人殉職…住民「破片が雨のように降ってきた」 [動物園φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/11/26(金) 15:10:54.48 ID:CAP_USER BE:253895759-2BP(1000)
    sssp://img.5ch.net/ico/2iyou_2.gif
    韓国LG製のバッテリーを搭載した電気自動車でまた火災が発生した。

    25日、韓国メディアなどによると、最近、忠清北道の忠州市にあるマンション地下駐車場において、充電中だったルノーサムスンの電気自動車「SM3」から火災が発生した。住民たちも緊急避難した。火災現場に到着した消防隊は火災車両を近くの忠州総合運動場に移して80分かけて消火した。

    消防隊関係者によると、火災による追加拡大被害を遮断するため、総合運動場に火災車両を移して火災鎮火作業を進めた。電気自動車火災はバッテリーから出る副産物や高い熱のため、一般火災より火災の鎮圧が難しいとされる。消防当局によると、現在合同調査が進められており、精密調査を行う関係上、火災源の究明には多少時間がかかるとのこと。

    SM3での火災は今回が初めてではない。これに先立ち、今年8月には一家4人が搭乗し高速道路を走っていたSM3から火災が発生し全焼したことがある。ただし、この時の火災原因はバッテリーではないことが明らかになっている。

    SM3は2013年に韓国で初めて発売され、昨年まで販売された後、廃止されたモデルだ。火災が発生した車両はいずれも第2世代モデルと伝えられる。第2世代モデルにはLGの電池専門企業であるLGエナジーソリューション(LGES)のバッテリーが搭載された。

    これまでLGエナジーソリューションのバッテリーを搭載した電気自動車では、現代自動車のコナEVや米GMのボルトEVなどで相次ぎ火災事故が発生しており、LG側は数千億円規模の賠償を行う予定だ。EVバッテリー市場で世界シェア1位を争っているLGとしては、火災事故という悪いイメージを早く払拭したいところだが、今回のSM3の火災事故の原因次第では再び悪材料に火が付く可能性が高い。

    一方、LGエナジーソリューションは来年1月末に有価証券市場(コスピ)に上場する予定であると伝えらえた。有価証券市場本部はLGエナジーソリューションの上場予備審査を推進中であるとされる。上場によって最高10兆円の市場価値が一時予想されていたが、相次ぐ連続悪材料により、より低い価値に留まるとみられる。今年9月にボルトEVで火災事故が発生した際には、「火災物語にさらに燃料を追加した」と米紙に報じられた。

    コリア・エコノミクス 2021年11月26日
    https://korea-economics.jp/posts/21112602/

    引用元: ・【韓国】LG製のバッテリー搭載車が炎上 今度はルノーのEVが全焼で住民避難 終わらない「火災物語」 [11/26] [新種のホケモン★]

    【なんですぐ燃やすんですか 【韓国】LG製のバッテリー搭載車が炎上 今度はルノーのEVが全焼で住民避難 終わらない「火災物語」 [11/26] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/12/14(月) 00:30:34.84 ID:CAP_USER
    no title

    ▲パク・ソクコン教授は論文で朝鮮総督府と九州帝国大学がそれぞれ1915年と1934年に作成した植生分布図を重ねて地図に示した。資料国立公園公団
    no title

    ▲日帝強制占領期間、徳坪(トクピョン)峰一帯の焼き畑の村。資料国立公園公団

    「母なる山」智異山(チリサン)の100年前の姿を調べた論文が発表された。11月16日、国立公園論文公募展で最優秀賞を受賞した<日帝強制占領期間、文献を中心にした智異山国立公園の時代的状況考察>だ。

    論文の著者はパク・ソクコン国立順天(スンチ ン)大学山林資源・造園学部教授で、日帝強制占領期間、植物学者、中井猛之進と帝国大学演習林関係者が記録した智異山関連文献4冊を翻訳して当時の状況を分析した。同論文によれば、100年前の智異山の姿は今の植生と全く違っていたという。

    不明瞭な政局が続いた朝鮮末期、山林管理がまともになされず、地域住民が堆肥や燃料、農機具材料などを得るために山林伐採を継続したからだ。東京帝国大学演習林報告書には1925年当時、智異山一帯の約70%が一時的あるいは永久的無立木地(木が殆どない山林)で、樹林を形成する場所は28%だったとある。

    植物群落もやはり現在とははっきりと異なっていた。朝鮮総督府と九州帝国大学がそれぞれ1915年と1934年に作成した植生分布図と2018年国立公園公団精密植生図を比較するとアカマツ林は18.18%から7.29%に急減し、モンゴリナラ群落は11.87%から41.78%に急増したことが分かった。これは長く智異山圏が保存され、自然な森の遷移過程が進んだものと解釈される。

    一方、当時記述された文献は「日帝強制占領期間、日本帝国大学が智異山に研究目的で演習林(現在の学術林)を設置し、造林事業を進めながら地域住民の焼き畑と山林伐採を禁止して山林保護に寄与した」と記述した。

    しかし、パク・ソクコン教授は本紙との通話で「断片的に解釈すれば日本帝国大学が智異山保全に尽くしたように見えるが、歴史的真実はそうではない」と一蹴した。

    「当時、智異山に演習林を設置した大学のうち九州帝国大学と京都帝国大学は関連学科の農学部がないのに演習林を設置した。これは明確に研究目的より経済的利益を創出するために演習林を設置したという意味だろう。実際に地域住民に演習林で伐採した木や生産した炭を販売した記録もある。つまり演習林は植民地収奪の手段だったという事だ。」

    パク教授は付け加えて「今の定規で当時の地域住民たちの山林利用を判断してはならない」として「当時のご先祖に低地産地は保存対象でなく唯一の生計の手段だった。日本人たちは植民地支配層の認識で彼らをあたかも未開な環境破壊犯のように追い立てた」と話した。

    「演習林設置によって智異山で暮らしてきたご先祖は生活の基盤を失うことになった。私はこのご先祖と今の国立公園内部や近隣で暮らす地域住民が重なるとみている。過去の歴史を教訓にして地域民を管理対象でなく国立公園保全のための協力者として参加できるよう政府が出て助けるべきだと思う。」

    ソース:朝鮮日報(韓国語)[フォーカス] 100年前地理、700m以下低地帯は禿山
    http://san.chosun.com/site/data/html_dir/2020/11/24/2020112401633.html

    引用元: ・【韓国】 100年前、700メートル以下の低地帯は禿山だった~日帝は住民を未開な環境破壊犯と見なして追い出した[12/10] [蚯蚓φ★]

    【悪意の曲解で日帝ガー【韓国】 100年前、700メートル以下の低地帯は禿山だった~日帝は住民を未開な環境破壊犯と見なして追い出した[12/10] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/11/14(木) 15:27:26.70 ID:CAP_USER
    北朝鮮住民2人を韓国政府が追放し国際法違反議論が続く中、北朝鮮住民を韓国国籍者と認定した大法院(最高裁)の判例が注目されている。

    大法院は1996年、北朝鮮の公民証を所持し中国を経て韓国に入国した北朝鮮住民のイ・ヨンスンさんが法務部ソウル外国人保護所の強制退去命令に不服として提起した処分無効確認訴訟で原告勝訴の判決を下した原審を確定した。

    イさんは1960年ごろに北朝鮮から中国に渡り、駐中北朝鮮大使館から海外公民証の発給を受けた。92年の韓国入国時は不正に発給を受けた中国の旅券を利用し、法務部は違法入国外国人と見なして強制退去を命令した。当時大法院は「北朝鮮国籍者であっても憲法上北朝鮮はやはり韓国の領土に属する韓半島(朝鮮半島)の一部であり大韓民国の主権が及ぶとみることができる」と判示した。裁判所はまた「イさんが不正に発給を受けた中国の旅券を持っていたという点ひとつだけで中国国籍取得者とはみられない。したがってイさんは依然として韓国国民としての地位を持つ」と説明した。当時の大法院判決は韓国の領土を「韓半島と附属島しょ」と規定した憲法第3条を援用した。

    統一部は「彼らは殺人など重大な非政治的犯罪で保護対象ではなく国際法上難民と認定できないと判断した」とした。だが96年の大法院判決からみると自国民に対し難民かどうかを検討するという論理的誤謬という批判を呼びかねない。峨山(アサン)政策研究院のコ・ミョンホン研究委員は「現政権が脱北者を事実上海外難民として対応するとしたもの」と指摘した。

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/259603?servcode=500&sectcode=510
    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.14 13:14

    引用元: ・【韓国大法院(最高裁)】1996年判例「北朝鮮も憲法上韓国の領土…北住民も国民」[11/14]

    【北朝鮮の分も韓国が預かって【韓国大法院(最高裁)】1996年判例「北朝鮮も憲法上韓国の領土…北住民も国民」[11/14] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン! 2019/06/15(土) 16:15:09.89 ID:CAP_USER
    15日午前7時10分ごろ東海(トンヘ、日本名・日本海)で漂流していた北朝鮮の漁船が韓国江原道(カンウォンド)三陟(サムチョク)港に曳航された。この漁船は操業中に機関が故障して動力を失ったことが調査で分かった。 

      韓国海軍は北朝鮮漁船が北方限界線(NLL)を越えたことを把握していなかった。三陟港沖で操業中だった韓国の漁船が北朝鮮の漁船を発見し、午前6時50分ごろ海洋警察に通報した。海洋警察は北朝鮮漁船を近くの三陟港で曳航した。 

      政府筋は「北の漁船は小さな木造船」とし「レーダーでは確認しにくいうえ、東海では多くの漁船が動いているので海軍が発見できなかったようだ」と伝えた。 

      関係当局は合同尋問班を設置し、漂流する漁船に乗っていた北朝鮮住民を取り調べている。

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=254474&servcode=500&sectcode=510
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年06月15日 13時58分

    引用元: ・【中央日報】NLL(北方限界線)越えた北朝鮮漁船、韓国海軍は発見できず住民が通報 海洋警察は北漁船を近くの三陟港で曳航した[6/15]

    【韓国の沿岸防備は穴だらけ♪ 【中央日報】NLL(北方限界線)越えた北朝鮮漁船、韓国海軍は発見できず住民が通報 海洋警察は北漁船を近くの三陟港で曳航した[6/15] 】の続きを読む

    このページのトップヘ