まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:低迷

    1: きゅう ★@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 11:43:51.69 ID:CAP_USER.net
     韓国経済の低迷が顕著である。2015年の国内総生産(GDP)成長率は前年比2・6%と、
    3%台の政府目標は未達だった。
    朴槿恵(パク・クネ)政権は中国経済の失速など外的要因を強調するが、苛烈(かれつ)極まる
    この国の「大学入試」や「詰め込み教育」のなれの果てという見方もできる。
    中高生の学習到達度が世界トップ層なのに、55歳以降の学業能力、学習意欲は経済協力開発機構
    (OECD)最下位層にまで落ち込む。
    大学入学時に韓国のエリートがそのピークを迎えているようでは経済成長も心許ない。

    「大学入試」がヤマ場という不幸

     韓国紙、朝鮮日報(電子版)によると、韓国開発研究院国際政策大学院の李周浩教授
    (元教育科学技術部長官)が、OECD加盟21カ国などを対象に11~12年に実施された
    「国際成人力調査(PIAAC)」の資料と、12年実施の「学習到達度調査(PISA)」の
    資料を基に、韓国人の学業能力を分析。
    中学生、高校生の学習到達度は世界トップレベルを誇るが、大学生になった20歳以降は徐々に
    低下し、35歳からはOECD平均以下に下がり、さらに55歳以降は最下位レベルにまで
    落ち込むことが分かったという。
    「大学入試」というヤマ場を越えた後は低下の一途をたどるという現実が浮かび上がる。

     具体的には、韓国の学生は06年以降、3回行われたPISAで、数学的応用力と読解力で
    OECD加盟国のうちいずれも1~2位を記録している。政府はこれを「韓国教育の成果」と
    アピールしてきた。

     一方でPIAACの得点を年齢別に分析した結果、韓国人は20歳以降、学業能力が
    相対的に低下し続けていた。
    高校生では数的思考力(数学)と読解力はそれぞれオランダと日本に次ぐ順位だったが、
    20歳からは順位が急落し、35~44歳はOECD平均を下回った。
    55歳以上は調査対象のOECD21加盟国のうち20位に沈んだ。

    ニートのレベルも世界トップ

     つまり、韓国人の学業能力ランクは、40年の年月を経てOECDトップレベルから
    最下位レベルに落ちてしまうわけだ。
    年齢を重ねるごと、新しいことを学ぼうとする学習意欲、職場内の学習指標ともに
    乏しくなっていくのである。

    http://www.sankei.com/west/news/160307/wst1603070001-n1.html
    http://www.sankei.com/west/news/160307/wst1603070001-n2.html
    http://www.sankei.com/west/news/160307/wst1603070001-n3.html

     ただ、そうした現実の背景に韓国の厳しい就職戦線があることも見逃せない。
    あまりに極端な学歴社会のため、就職活動も熾烈(しれつ)だ。
    せっかく猛勉強して一流大学に入っても、思うような職に就けないという若者がわんさかいるのである。

     必然的に青年無職者(NEET、ニート)も増えてしまう。
    韓国紙、中央日報(電子版)は、OECDの調査を引用して韓国のニートの学業能力は2位だと報じた。
    1位は日本だった。OECDによれば加盟国全体で見るとニートは3900万人に達し、
    日本と韓国のニートは読解力・数的思考力が「低い水準」に該当する者がそれぞれ3%、
    5%で、最も少なかったという。

     学業能力が高いにもかかわらず、進学や就職、職業訓練をしない、あるいはできない若者が
    多いという現実。学習意欲を失い、やる気も削(そ)いでしまうことだろう。
    韓国で自殺者が多いのもうなずける。

    引用元: ・【韓国】韓国経済低迷は「詰め込み教育」のなれの果て!?…大学入学時は世界トップの学力も、55歳で最下位に転落[03/07]

    【詰め込む内容がウンコじゃな【韓国】韓国経済低迷は「詰め込み教育」のなれの果て!?…大学入学時は世界トップの学力も、55歳で最下位に転落[03/07]】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2015/11/08(日)14:59:14 ID:T1M
     4日の韓仏首脳会談後、韓国大統領府(青瓦台)の迎賓館で開かれた晩餐会のディナーには、
    異例にも「小豆クリームパン」が登場した。4日午前に行われた「韓仏経済協力フォーラムおよび
    高等教育フォーラム」の開幕式で、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領がこう言ったからだ。「フランス
    伝統のブリオッシュに韓国固有の小豆で作ったあんを入れて、それぞれが持つ味を最大限引き出した
    パンは、『韓国のパン』を意味する『KOPAN』だ。これは、韓国とフランスが目指すべき協力の方向を
    示す良い事例」。フランソワ・オランド大統領が「一度食べてみたい」と言うので、青瓦台がおよそ
    50個のパンを購入し、テーブルに載せたという。

     KOPANは、韓国SPCグループのベーカリーブランド「パリバゲット」の商品。パリバゲットは昨年7月、
    韓国のベーカリーとしては初めてパリ市内に出店した。そこで今年5月に初めてこのパンを売り出した
    ところ、毎日完売が続き、「KOPANセクション」という売場を別に設けるほどフランスで人気を集めて
    いる。オランド大統領は、KOPANの味に満足の意を表したという。SPCの関係者は「フランスでの
    人気に後押しされ、今年8月からは韓国国内でも販売している」と語った。

     アイドル歌手やドラマなどで始まった韓流が、食の分野で全方位拡散しつつある。「地球の頭」と
    呼ばれるスイスのユングフラウの頂上、ネパールにあるヒマラヤのトレッキングコース、さらに地球
    最南端のチリ・プンタアレナスにまで進出した農心の「辛ラーメン」が代表例だ。辛ラーメンは、
    イタリアにある国連食糧農業機関(FAO)本部の免税店や、カナダのナイアガラ・フォールズの売店
    などでも売っている。東西食品はコーヒークリーマー「プリマ」でロシア・カザフスタンに進出、
    さらに今年はモンゴルにも進出した。乳製品メーカーのピングレが作る「バナナ味牛乳」は、2004年の
    米国を手始めに、今ではフィリピン・ベトナム・中国など世界15カ国に進出、韓国商品の優秀さを
    PRしている。「Kフード」は、このように世界の人々の舌をとらえ、韓国をPRする民間外交官役を
    十分に果たしている。

    李美智(イ・ミジ)産業1部記者
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/07/2015110700596.html

    引用元: ・【朝鮮日報】辛ラーメンなど世界を魅了する韓国食品Kフード、低迷する韓国経済の起爆剤に [11/07]

    【辛いくせにしょっぱい国だなww 【朝鮮日報】辛ラーメンなど世界を魅了する韓国食品Kフード、低迷する韓国経済の起爆剤に [11/07]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/10/28(水) 21:26:54.71 ID:???.net
    no title

    2014年 主要国の輸出依存度・輸入依存度
    no title

    朴大統領は、韓国経済を立て直せるのか(聯合=共同)

     韓国のインフレ率(消費者物価ベース)が、何と50年ぶりの低水準にまで落ち込んでいる。2015年9月における消費者物価指数の上昇率は0・6%に終わり、10カ月連続で1・0%を下回った。
    韓国銀行は、15年を通したインフレ率の見通しについて、1%から0・7%に引き下げた。

     ちなみに、韓国銀行が定めたインフレ目標は、2・5-3・5%である。また、韓国統計庁が統計を始めた以降の韓国のインフレ率の最低値は、アジア通貨危機後の1999年の0・8%だった。
    何と、現在の韓国のインフレ率は、あのアジア通貨危機の時期以上に低迷してしまっているのである。

     まさに、デフレという崖に向けて転がり落ちていっている韓国だが、さらに「中国の景気後退」が襲い掛かってきた。内需が低迷し、インフレ率が上がらない状況で、外需までもが失速する、文字通り、内憂外患の状況に陥りつつあるのだ。

     そもそも、韓国は輸出依存度が大きすぎる。輸出依存度とは「財の輸出÷名目GDP(国内総生産)」で計算される。

     2014年の韓国の輸出依存度は、42・91%。そして、韓国の輸出の25%が中国向けなのだ。すなわち、韓国経済はGDPの10%を「対中輸出」に依存していることになる。韓国の対中輸出額は、対日・対米輸出を合計した金額よりも多い。

     中国の輸入縮小(=それも『異常』な輸入縮小)を受け、インドネシアやマレーシア、アフリカ諸国など「資源輸出国」の経済が悪化している。興味深いことに、韓国の場合は、資源国ではなく「製品輸出国」として中国に依存してしまった。
    ご存じの通り、中国もまた、製品輸出国である。

     現在、中国が急速に韓国企業にキャッチアップしてきており、中央日報によると、すでに、スマートフォン、自動車、石油化学、造船、鉄鋼、精油の6分野で、中国企業に追い抜かれてしまったとのことである。
    スマートフォンや自動車、造船は、ご存じの通り韓国輸出産業の中核中の中核だ。

     中国の景気失速は長引くことが確実視されている。が、将来的に中国経済が持ち直し、資源国の資源輸出が再び拡大を始めたとしても、韓国の対中輸出は低迷を続けることになるだろう。
    そもそも、韓国企業は中国企業の「競合」であり、補完関係にあるわけではない。

     中国企業からキャッチアップされる立場にありながら、中国市場への依存を深めてしまった。これこそが、韓国にとっては、もはや取り返しがつかない、致命的な「構造問題」なのである。

     ■三橋貴明(みつはし・たかあき) 1969年、熊本県生まれ。経済評論家、中小企業診断士。大学卒業後、外資系IT業界数社に勤務。現在は「経世論研究所」所長。
    著書に『中国との貿易をやめても、まったく日本は困らない! 中国経済の真実』(ワック)、『超・技術革命で世界最強となる日本』(徳間書店)、『亡国の農協改革』(飛鳥新社)など多数。

    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151028/frn1510281140001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20151028/frn1510281140001-n2.htm

    関連スレ
    【経済】サムスンやLGが中国で苦戦・・・現地進出した下請け、あおり受けて「火の車」=韓国華字メディア[8/30] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1440929829/
    【韓国】韓国8月輸出 15%急減…金融危機以後 6年間で最大の下落幅[9/1] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1441098993/
    【経済】 ゴードン・チャン氏「中国危機でインドは笑い韓国は泣く」[09/23] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1443022964/
    【韓国経済新聞】「貿易1兆ドル」4年ぶり崩れる=韓国[10/2] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1443869619/
    【経済】日本人の8割、「ビジネスで韓国は必要ない」[10/27] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445907164/

    引用元: ・【経済】「デフレ」という崖へ転がり落ちる韓国 インフレ率はアジア通貨危機の時期以上に低迷 対中輸出に依存、致命的な構造[10/28]

    【住んでる奴らにとっては地獄だろうよ【経済】「デフレ」という崖へ転がり落ちる韓国 インフレ率はアジア通貨危機の時期以上に低迷 対中輸出に依存、致命的な構造[10/28]】の続きを読む

    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 12:10:54.23 ID:???.net
    低迷続く韓国の国際競争力 2年連続26位=日本は6位

    【世宗聯合ニュース】ダボス会議で知られるスイスのシンクタンク、世界経済フォーラム
    (WEF)が30日発表した各国・地域の競争力を順位にした2015~16年版報告書で、
    韓国は140カ国・地域のうち前年と同じ26位だった。

     韓国は07年に過去最高の11位を記録した後、12年(19位)を除き順位を下げ続け、
    13年からは25~26位にとどまっている。

     分野別には基本要因が前年の20位から18位に上昇したが、評価項目のうち50%の
    割合を占める効率性増進は25位で変動がなかった。企業革新も前年と同じ22位だった。

     さらに詳細をみると、12部門のうち、マクロ経済環境は前年の9位から7位に上がった。
    政府規制の効率性や政策決定の透明性などを評価する制度的な要因は82位から69位と
    大幅に上昇した。

     一方、金融市場の成熟度は80位から87位に後退したほか、労働市場の効率性は83位、
    雇用・解雇の慣行は115位、リストラ費用は117位、賃金決定の柔軟性は66位と低迷した。
    労使間協力は最下位に近い132位だった。

     政府の規制改革政策に伴い法体系の効率性は113位から74位に上昇したが、政府規制に
    伴う負担は96位から97位に下がった。

     WEFは、韓国の強みとしてマクロ経済(5位)、市場規模(13位)、インフラ(13位)を、
    弱点として政府規制などを含む制度的な要因、労働市場の効率性、金融市場の成熟度をそれぞれ挙げた。

     韓国企画財政部は、政府の積極的な経済活性化政策で大部分の評価項目の順位が前年より
    改善されたが、労働・金融分野が順位上昇を妨げる要因になったとの見方を示した。

     今年の競争力トップはスイス、2位はシンガポール、3位は米国だった。日本は6位、
    中国は28位でそれぞれ前年と変わらなかった。

    聯合ニュース 2015/09/30 10:56
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/09/30/2015093001146.html

    引用元: ・【国際】低迷続く韓国の国際競争力 2年連続26位=日本は6位[09/30]

    【よく頑張ってる方でしょ【国際】低迷続く韓国の国際競争力 2年連続26位=日本は6位[09/30]】の続きを読む

    このページのトップヘ