まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:低い

    1: まぜるな!キケン!! 2022/07/22(金) 09:13:06.57 ID:CAP_USER
    全世界の市民団体が韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領に対してエイズ・結核・マラリア撲滅のために設立された国際機構「グローバルファンド」への寄与金を増額してほしいと要請する書簡を送った。

    9月に米国のジョー・バイデン大統領の主催で第7回寄与金約定(2023~2025)会議が予定されているが、目標額の180億ドル(約2兆4750億円)を達成するためには韓国のように裕福な国々が大きな役割を果たさなくてはならないということだ。

    国際保健アドボカシー(Korean Advocates for Global Health、KAGH) は21日、世界312の市民団体がこのような内容をとりまとめた書簡を尹大統領に伝達したと明らかにした。

    KAGHはグローバルファンドとパートナーシップを結んでいる外交部登録の非営利民間団体だ。

    ◆パンデミックで成果が退歩…第7次資金目標180億ドル

    市民団体は書簡で「グローバルファンドはエイズ・結核・マラリアなどの伝染病を終息させるために過去20年間で530億ドル(約70兆円)以上を投資し、その結果4400万人を超える生命を救った」とし「これは大韓民国と同じ供与国の助けがあったから可能だった」と説明した。

    しかし「2021結果報告書」を見ると、最近新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)パンデミックでこれまでやっとの思いで積み上げてきた成果が退歩したと明らかにした。

    これに対して市民団体は「2030年までに3大伝染病を終息させるという目標を達成するには新型コロナに至急対処しなければならない」とし「第7回寄与金約定会議はその足掛かりを用意する重要な機会」と強調した。

    9月に開催される第7回会議では向こう3年間(2023~2025年)に必要な基金として最小180億ドルを募る計画だ。

    ◆韓国政府、第6回会議の時には2500万ドル支援

    韓国の場合、第6回寄与金約定会議(2020~2022)の時に2500万ドルの支援を約定したが供与国のうち20位規模だった。市民団体はグローバルファンドが年間購入していく韓国の製薬および医療機器の金額を考慮すると非常に足りない規模だと指摘した。

    実際、グローバルファンドは世界最大規模の製薬・医療機器を調達しているが、韓国は主要納品国家の一つに挙げられる。新型コロナパンデミック発生以降、過去2年間(2020~2021)に韓国企業は約3億1500万組の診断キットを納品して3億5000万ドル(約4581億5000万ウォン)を稼いだと推定される。

    市民団体は韓国と経済規模が同じような国々と比較しても非常に不足した金額だと指摘した。

    韓国と経済規模が類似の他の国の寄与金予想額を見ると、オーストラリアが約2億7000万ドル、スペインが1億8000万ドル、イタリアが2億ドル程度だと推定される。

    KAGHによると、世界市民社会団体が適正だと考える韓国の寄与金は約2億ドルだ。

    市民団体は「すべての人々が安全になるまでは感染病から安全な人はいない」とし「グローバルファンドの財源確保がこれほど必要な時ではない現時点に、大韓民国が国際的水準に合うように寄与金を増額してリーダーシップを見せてほしい」と述べた。


    中央日報日本語版 2022.07.22 08:44
    https://japanese.joins.com/JArticle/293459

    引用元: ・【中央日報】 世界312の市民団体、尹大統領に「韓国の寄与金、とても低い」糾弾 [07/22] [荒波φ★]

    【自称先進国さまの名が泣くわな 【中央日報】 世界312の市民団体、尹大統領に「韓国の寄与金、とても低い」糾弾 [07/22] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/21(木) 14:46:33.46 ID:CAP_USER
    日本の賃金は30年間停滞、OECDで22位 6年前に韓国が追い越し…差が広がる 非正規職拡大・労働生産性低下 労働組合の組織率が16.7%に低下したのも一因

    日本では、31日に衆議院選が予定されているなか、30年間足踏みしている賃金問題が大きな争点になっている。日本は世界第3位の規模の経済大国だが、平均賃金は経済協力開発機構(OECD)の加盟35カ国中22位で、下位圏に留まっている。差が大きかった韓国にも追い越された状態だ。朝日新聞は20日、「安倍政権が始めた経済政策アベノミクスも流れはほとんど変えられず、1990年代初めのバブル崩壊以来の『失われた30年』とも呼ばれる低迷が続いている」と報道した。

    OECDの資料を円基準(1ドル110円で換算)で見ると、昨年の日本の平均賃金は、物価水準を考慮した購買力平価基準で年間424万円と算出された。1990年は英国やフランスより賃金が高い水準だったが、30年間に4.4%程度増えるのに留まり、22位にまで下落した。日本の賃金は事実上ほとんど上がらなかった。米国が1990年に比べ30年間で339万円増えた一方で、日本は18万円しか増えなかった。2015年からは韓国よりも低くなり、昨年は38万円まで差が生じた。同紙は「(賃金を)海外と比べると、さらにぎょっとする」とし、「先進国でも平均以下となり、差が大きかったお隣の韓国にも追い越された」と指摘した。

    日本の平均賃金が上がらなかったのには、非正規職の拡大が影響した。日本企業は、賃金が安く解雇が容易な非正規労働者を増やしてきた。1990年の全賃金労働者のうち20%だった非正規職は、現在は37.2%まで増加した。日本の国税庁の資料(2019年基準)によると、非正規労働者の年収は175万円で、正規職(503万円)の半分にも満たない。人件費が安い非正規職の割合が増え、全体の平均賃金が低くなったのだ。

    主要国の平均賃金(年収)の推移。資料:朝日新聞、OECD。縦軸は円。右側に記載の国名は上から米国、ドイツ、英国、フランス、韓国、日本//ハンギョレ新聞社
    https://imgur.com/a/8sYJglp

    労働生産性の下落も賃上げを妨げる要因として作用した。2019年基準の日本の1人あたりの労働生産性は、主要37カ国中26位となった。日本の看板産業である自動車などの製造業でさえ、2018年は16位にまで下がった。しっかり支える柱の役目を果たした中小企業も、1人あたりの労働生産性は、2003年以降ほとんど変わらない。

    1990年代の日本の「バブル崩壊」により生じた企業の慣行も、賃金の上昇を抑えている。バブル崩壊当時、日本企業は大規模な解雇と賃金カットにより社会的な批判を受けた。これを教訓にして、企業は実績が良くても賃金をそのまま維持し、代わりに危機の際の解雇や賃金カットを自制する方法で管理しているということだ。慶応大学の山本勲教授は、同紙のインタビューで「今回のコロナによって、将来何が起こるかわからないという不安はさらに高まった」と語った。

    労働組合も賃上げより雇用維持を優先し、全般的に力が弱まった。1980年代は30%台を維持した労働組合の組織率は、2019年には16.7%まで下がった。年俸制が普遍化した米国などと異なり、日本では個人が賃上げを要求できる企業環境もない。朝日新聞は「『賃金は上がるもの』という土壌づくりとともに、生産性の向上や労使関係のあり方の抜本的な見直しなど、様々な手を組み合わせなければ、世界との差はいつまでも縮まらない」と見通した。 東京/キム・ソヨン特派員 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

    登録:2021-10-20 22:35 修正:2021-10-21 06:47 https://www.hani.co.kr/arti/international/japan/1015913.html 韓国語原文入力:2021-10-20 19:29 訳M.S
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/41449.html

    ※前スレ
    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1634768529/
    ★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1634776595/
    ★3
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1634785779/

    引用元: ・【ハンギョレ】平均賃金、日本は424万円で韓国462万円より低い…賃金も「失われた30年」★4 [10/21] [新種のホケモン★]

    【なんで賃金安い日本に来るの?w 【ハンギョレ】平均賃金、日本は424万円で韓国462万円より低い…賃金も「失われた30年」★4 [10/21] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/09/18(土) 22:52:45.45 ID:CAP_USER
    フランスの研究者が、韓国でコロナ死亡率が低いのはキムチのおかげだと発言した。

    毎日経済新聞によると同新聞が主催した第22回世界経済フォーラムにおいて、ジャン・ブスケ仏モンペリエ大学肺医学名誉教授が14日、このように発言したと報じた。

    同紙によるとブスケ教授は「キムチのグローバル化は可能か」をテーマに行われたセッションで、「韓国で数千年の歴史を持つキムチは白菜のような野菜を様々な調味料と一緒に発酵させた食品」であると定義し、「白菜はもちろん唐辛子粉、生姜、ニンニクなどキムチに入る材料がコロナ19の症状を緩和させる機能をする」と説明した。

    ブスケ教授によると、白菜はソルポラパン(抗酸化物質)、ニンニクはアリシン、唐辛子にはカプサイシン、ショウガはゲンケロールなどの栄養成分がある上、キムチが発酵する過程で生じる乳酸菌が人体内抗酸化システムであるNrf2(Nuclear factor erythroid 2 -related factor 2)と相互作用しながら、人体内の有害な活性酸素を除去する。また、炎症反応を誘導するTRPA1(痛み受容体)が引き起こす問題を緩和させる作用をするというものである。 TRPA1は、咳、鼻づまり、下痢、肺損傷などの原因となることが知られている。
    ブスケ教授がこのようにキムチに注目するようになったのは新型コロナウイルス(コロナ19)の死亡率が地域別に差があることに注目したものであり、ブスケ教授は「ヨーロッパでコロナ19が猛威を振るう中、東欧と地中海諸国での死亡率が低かった」とし、「その理由を追跡してみると、発酵野菜をたくさん食べるからだという事実を発見した」と述べた。

    また、イタリア北部の工業地域では死亡率が高い反面、南部の農村地域では死亡率が低かったが、その理由も野菜を摂取するかどうかであったと指摘。アフリカの内でも死亡率が低い地域を見ると、ほとんどキャッサバなど根野菜を発酵させて多く摂取するところだった彼は説明した。特にインドのムンバイのスラム街では、全人口の50%がコロナ19に感染したにもかかわらず、死亡率は非常に低かったが、その理由も発酵野菜とスパイス摂取からだったと彼は述べている。

    ブスケ教授は「ブロッコリーと唐辛子、生姜などの野菜を活用した臨床実験でも、これらの野菜を摂取した後、わずか数分で、咳や疲労などの症状が緩和されることを確認した」とし「キムチはコロナ19の予防に明らかな効果があると考えている」と伝えた。

    この報道をみた韓国のネットユーザーからは、

    「キムチの世界化は可能だ」

    「SARSの頃が思い出されるな。あの時もキムチのおかげだとw」

    「マスクやソーシャルディスタンス、防疫のおかげだろう」

    「韓国最高の国宝はハングルとキムチ」

    「キムチ専用の冷蔵庫まである国だが、キムチは中国産って笑わせるだろ」

    などのコメントがネット掲示板に投稿されている。

    http://korea-economics.jp/posts/21091709/

    引用元: ・【仏医学者】「韓国はキムチがコロナ死亡率を下げた」「欧州でも発酵野菜とる国は低い」[9/18] [首都圏の虎★]

    【本当に学者か?www 【仏医学者】「韓国はキムチがコロナ死亡率を下げた」「欧州でも発酵野菜とる国は低い」[9/18] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/14(月) 08:24:00.06 ID:CAP_USER
    全国経済人連合会は昨年韓国の資産総額500億ウォン(約45億円)以上の企業の中で限界企業が全体の17.9%を占めたと13日、明らかにした。調査対象国の中で5番目に高かった。限界企業とは、営業活動で稼いだ利益で金融費用(利子)に対応できないほど財務構造が脆弱な会社だ。

    全経連は経済協力開発機構(OECD)加盟国37カ国の中で調査対象企業数が少ない国(13カ国)を除いた24カ国を分析した。この中で限界企業の割合が韓国より高い国はカナダ・ギリシャ・米国・スペインなど4カ国だった。日本は限界企業の割合が1.9%にとどまり、調査対象国の中で最も低かった。調査対象24カ国の平均は12.4%だった。韓国の限界企業の割合は2017年(15.4%)に比べて2年ぶりに2.5%ポイント高まった。増加幅だけでみると、調査対象24カ国の中で6番目だった。

    産業別では韓国のサービス業で限界企業の割合は38.1%だった。調査対象24カ国の平均(10.1%)を大きく上回った。サービス業の限界企業の割合が韓国より高い国はトルコ(40%)が唯一だった。全経連は「新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)で観光などサービス業が大きな衝撃を受けている。今後サービス業の限界企業の割合が大きく増加する恐れがある」と説明した。

    韓国でサービス業の次に限界企業の割合が高い業種は不動産業(30.4%)だった。続いて運送業(24.3%)と医薬・生命科学(23.8%)で限界企業の割合が高かった。反面、食料品小売業は4.7%にとどまった。全経連のユ・ファニク企業政策室長は「規制を緩和して企業にやさしい環境をつくり、限界企業が自ら再生できるように助ける必要がある」と指摘した。

    中央日報日本語版 9/14(月) 7:29
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c5fb5c278a42620d56cbb3ba3dfba20bf31db61d

    引用元: ・【中央日報】企業の18%が「ゾンビ企業」…韓国、OECD調査24カ国の中で5番目 日本は限界企業の割合が1.9%で最も低い [09/14] [新種のホケモン★]

    【韓国自体がゾンビ国家だからな【中央日報】企業の18%が「ゾンビ企業」…韓国、OECD調査24カ国の中で5番目 日本は限界企業の割合が1.9%で最も低い [09/14] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/24(金) 16:15:53.39 ID:CAP_USER
    海外大手メディアBloombergは、韓国は電子技術、電子製品のグローバル拠点としての役割を果たしているにも関わらず、韓国企業全体の市場価値は、Apple等の大手企業の市場価値にも及ばないと報じています。

    韓国株式市場の時価総額はApple単体に及ばず

    Bloombergは、韓国株式市場に上場している韓国企業の株式時価総額の合計額は約1.4兆ドル(約150兆円)である一方、Appleの株式時価総額は約1.7兆ドル(約180兆円)、MicrosoftやAmazonは約1.5兆ドル(約160兆円)となっており、韓国企業全体の市場価値を合計しても米IT大手企業単体の金額に及ばないと報じています。

    Appleの株価が今年約31%上昇し、AmazonやMicrosoftの株価もこの1年で大きく値上がりする中で、韓国総合株価指数のKospi Indexは、今年ほとんど成長しておらず、Appleの大手サプライヤーであるSamsungの株価にいたっては、約3%下落しています。


    韓国国内市場の小ささが原因か

    韓国株式に関する専門家のイ・スンフン氏は、韓国は国内市場が小さく、韓国企業はアメリカ企業や中国企業のように国際基準に適合できていないことが原因と分析しています。

    イ・スンフン氏によると、例えばNaverやKakaoのような有名ソフトウェア会社でも、韓国国内市場の小ささが原因となり企業価値の成長が制限されています。

    Galaxyシリーズのスマートフォンを製造するSamsungの市場価値は約2,690億ドル(約28兆7,000億円)となっており、Appleの市場価値の6分の1程度に留まっています。

    韓国の株価指数の成長が鈍い

    アメリカIT企業関連の株価指数であるMSCI USA Information Technology Indexが今年21%上昇した一方で、SamsungやLG等を含む韓国IT関連指数Korea Information Technology Indexは、0.2%下落しています。

    韓国株式市場には、SamsungやLG等のIT関連企業に加え、HyundaiやKia等の自動車関連企業や大手財閥のSK Holdingsが上場しており、韓国企業の市場価値合計額がApple1社の市場価値に抜かれたことは、韓国経済の低迷と米巨大企業の成長を象徴する出来事と言えるかもしれません。


    Source:Bloomberg
    Photo:Nicolas Raymond / Flickr
    (seng)
    https://iphone-mania.jp/news-302649/

    引用元: ・【話題】Bloomberg「韓国企業の市場価値を合計してもAppleの市場価値より低い」[7/24] [鴉★]

    【アップル馬鹿にされ過ぎだろw 【話題】Bloomberg「韓国企業の市場価値を合計してもAppleの市場価値より低い」[7/24] [鴉★]】の続きを読む

    このページのトップヘ