まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:介入

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/06(土) 14:19:09.28 ID:CAP_USER
    no title

    ▲徳仁日本天皇.

    大韓民国と日本は地理的に最も近い国だ。ところが大韓民国の人々の大多数は日本を最も近い国とは思わない。「近くて遠い国」と感じる。その理由は日帝強制支配期の影響が大きい。韓半島は1909年から1945年まで36年間にかけて日帝から植民支配された。この時、文章で表現できないほど多くの弾圧を受けた。韓半島解放後、実施された民族歴史教育が日帝を嫌う他なかった。その様な反日感情が一朝一夕に洗われるはずはないだろう。
    (中略:韓国の反日感情)

    現在の日本ナルヒト(徳仁)日皇は去る5月1日、東京の皇居(日本皇宮)で就任式を行った。彼は就任式辞で「世界平和を切実に希望する」と明らかにした。彼は「王位を継承するということにおいて上王の歩みを深く考える。国民の幸福と国家の発展、そして世界の平和を切実に希望する」と強調した。

    徳仁天皇はこの日「常に国民を考えて国民に近寄ることであり、憲法により日本および日本国民統合の象徴としての責務に全力投球することを確認する。上王が見せた象徴的な姿に心より敬意を表わす」と力説した。

    筆者は本紙5月21日付「日本の新しい天皇が韓国を自由に行き来する時代開いたら..」というタイトルの文で「日本天皇が大韓民国を訪問できないのはそれだけ二国間の過去の感情が解消されなかったためだ。

    しかし、韓日間は1965年に修交し、その後54年が流れた。韓日間の経済的交流が今日の大韓民国の発展にも多いに役に立ったのは事実だ。また、我が国の大統領たちがすでに日本を訪問、日本天皇に会った事実が既定事実である以上、新しく就任した天皇が韓国を訪問できない理由はないと見る。」と書いた。

    徳仁現日本天皇の父の明仁前日王は去る2001年12月23日、自身の68才の誕生日を控えて記者との会見でカンム(桓武.737~806)天皇の生母(高野朝臣新笠)が百済武寧(ムリョン)王の子孫だと「続日本記」に記録されている事実に韓国との深い縁を感じる」と話した。桓武天皇期の8世紀に遡れば、日本人と韓半島人が一つの民族であったことを、明仁天皇自らが話しのだ。

    韓日間はこのように同じ血が流れている。地理的にも近いが韓日間は同じ血が流れていることを歴史認識として受け入れなければならない。安倍総理の最近の半導体など先端部品大韓国輸出統制政策は天皇の大韓民国訪問を遮る極悪な政策になりかねない。安倍の自国利益優先主義政策は韓日間を近くて遠い国日本から「近くてさらに遠い国」にしている。

    こういう時期に徳仁日本天皇が安倍総理の大韓国輸出統制政策の変化に介入すれば良い。徳仁天皇は「世界平和を切実に希望する」と言った。世界平和以前に韓日間の平和的関係回復に努力してもらいたい。

    ムン・イルソク/詩人・本紙発行人

    ソース:ノーカットニュース(韓国語)<韓日間感情悪化…日本徳仁天皇の介入を促す!>
    http://breaknews.com/sub_read.html?uid=666066

    【本当に学ばないなブラック国は【日韓】 韓日間の感情悪化、「世界平和を切実に希望する」と言った天皇の介入を促す![07/06] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/26(水) 13:08:38.51 ID:CAP_USER
     韓国教育部(省に相当)が昨年、小学校6年生1学期の社会科教科書を修正する際に組織的に違法介入した当時の報告体系は、同部の教育研究士→教科書政策課長→ナム・ブホ教育課程政策官(局長)→イ・ジュンヒョン学校政策室長→パク・チュンラン次官→金相坤(キム・サンゴン)教育部長官となっていた。

     検察の起訴状には、教育部が教科書修正を最初に試みた時から世論操作、「執筆者外し」、協議録偽造などの全過程に違法介入した状況が書かれている。しかし、検察はこのうち教科書政策課長と教育研究士という担当公務員2人と、出版社関係者1人の実務者だけを在宅起訴しただ。その上の報告体系にいた室長・局長や長官・次官に対しては聴取すらしていないことが分かった。当時の責任者で現在も教育部に残っている人物は1人もいない。

     金相坤前長官は昨年10月に長官職を退いた後、今年3月から京畿道教育庁傘下の京畿道教育研究院理事長を務めている。教育部長官を終えて数カ月で教育監(教育委員会に相当する教育庁のトップ)傘下の機関長を務めることも異例だが、金相坤前長官は理事長募集公告に規定されている面接をせずに書類審査だけで任命されているため、「天下り」疑惑も持たれている。教育部初の女性次官だったパク・チュンラン前次官は昨年11月に名誉退職し、イ・ジュンヒョン学校政策室長は教科書違法修正疑惑の5カ月後の昨年8月に定年退職した。

     現政権の教科書執筆基準修正過程などを主管してきたナム・ブホ前教育課程政策官は今年初め、大田市教育庁副教育監に昇進した。副教育監には主に教育部の一般職官僚が任命されてきたため、教師出身のナム・ブホ氏が副教育監に昇進したのは「破格」という見方もあった。一部からは「政権の口に合うように教科書執筆基準を修正したおかげで昇進できたのでは」という声も上がっている。在宅起訴されたA課長は昨年2月に東南アジアの韓国教育院長に赴任、実務を担当していたB研究士は現在、忠清南道予算教育支援庁奨学士を務めている。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/26/2019062680031.html

    引用元: ・【無断修正】昨年の小学校6年生社会科教科書修正に組織的違法介入した教育部政策官 副教育監に異例の昇進

    【歴史修正にお墨付き【無断修正】昨年の小学校6年生社会科教科書修正に組織的違法介入した教育部政策官 副教育監に異例の昇進 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/09/04(火) 13:37:32.20 ID:CAP_USER
    韓国の経済副首相が政府・与党・大統領府の全体会合で「成長率と輸出は悪くないが、雇用と所得分配が不振だ」と述べた。輸出は今年1-8月で3900億ドルを超え、過去最高を記録した。一方、雇用事情は通貨危機以降で最悪だ。民間の輸出は過去最高だが、政府が介入した雇用や所得分配は最悪の状況だ。

    韓国の輸出は半導体、石油化学をはじめ、主力業種の企業が海外市場で躍進し、79カ月連続で貿易黒字を維持している。内需が冷え込む中、3%前後の成長を維持しているのは、輸出が経済成長をけん引しているからだ。

    政府が検察、公正取引委員会、金融委員会などを動員して締め上げている大企業が厳しいグローバル競争を勝ち抜き、輸出をけん引している。ここで政府が果たす役割は事実上ない。

    一方、政府が所得主導成長を掲げて推進した最低賃金の過剰な引き上げは、むしろ低所得層の雇用をなくしている。所得の二極化は統計を開始して以来で最悪を記録した。自営業者と小規模事業者は増大する人件費負担に耐えられず、不服従を宣言し、街頭に立った。

    政府が問題を解決するのではなく、問題を生じさせ、大きくしている。

    不動産政策も同様だ。投機と戦うと言ってはいるが、住宅価格はさらに上昇している。夫婦合計での年収が7000万ウォンを超える場合、持ち家がなくても賃貸保証金ローン保証から除外すると表明しながら、反発を受けて翌日には撤回した。

    8カ月前には複数の物件を持つ人に賃貸業を奨励したが、国土交通部(省に相当)は優遇策を撤廃すると突然言いだした。反発を受けると、国土交通部は「まだ決定してはいない」と説明を変えた。市場を理解せず、あまりに軽視している政府はそれ自体がリスクになる。


    2018/09/04 08:32
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/04/2018090400560.html

    引用元: ・【朝鮮日報/社説】 韓国政府が介入した部分だけが悪化する経済政策 [09/04]

    【【朝鮮日報/社説】 韓国政府が介入した部分だけが悪化する経済政策 [09/04] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/03/19(月) 11:06:00.05 ID:CAP_USER
    韓国政府がウォン相場安定に向け外国為替市場でドルを売買した内訳を公開することを検討中だ。米国の「為替相場操作国」の指定を避けるためだ。投機勢力が悪用しないよう市場介入から情報公開まで一定の時差を置く案が有力だ。

    企画財政部と韓国銀行は18日、「国際通貨基金(IMF)などの勧告を考慮し、外国為替市場の透明性向上などを含めた外国為替市場先進化案をまとめることを検討中」と明らかにした。

    韓国政府と韓国銀行はウォンが急騰したり急落する時にいわゆる「スムージングオペレーション」で市場に介入する。外国為替市場でドルを買ったり売ったりしてウォンの価値が大きく波打つことを防ぐ作業だ。韓国は1962年に外国為替市場を開設してから一度も市場介入内訳を公開したことがない。

    韓国政府が公開の可能性を示唆したのは米国の為替相場操作国指定の動きが決定的な影響を及ぼした。米財務省は毎年4月と10月に為替相場報告書を発表する。米国と貿易する主要国を対象に為替相場操作国を意味する「深層分析対象国(Enhanced analysis)」とその下の段階である「観察対象国(Monitoring list)」を決める。

    米財務省の為替相場操作国指定条件は▽対米商品収支黒字200億ドル超過▽国内総生産(GDP)比3%を超える経常収支黒字▽GDP比2%を超える外国為替市場でのドル買い越し――の3種類だ。韓国は昨年10月の為替相場報告書発表当時に対米商品収支黒字(220ドル)と経常収支黒字(GDP比5.7%)の2つの条件に該当し観察対象国に分類された。外国為替市場でのドル買い越し規模はGDP比0.3%だった。

    来月の報告書にも同様の内容が盛り込まれるものとみられる。昨年の対米商品収支黒字は米商務省基準229億ドルで、すでに為替相場操作国指定基準の200億ドルを超えた。経常収支黒字は784億6000万ドルでGDPの5%台を記録する見通しだ。

    トランプ政権は今年に入り鉄鋼関税、洗濯機・太陽光緊急輸入制限措置(セーフガード)などを通じ事実上貿易戦争を宣言した状態だ。韓米自由貿易協定(FTA)改定交渉も進行中だ。米国は為替相場操作国指定の可否を「交渉カード」として活用できる。為替相場操作国に指定されれば米国の政府調達市場進出制限のような制裁を受ける。全般的な対米輸出に冷や水を浴びせかねない。

    IMFは先月、韓国との年次協議結果報告書で「韓国政府は市場介入資料を公開するよう推奨する」という意見を出した。現在英国と日本、オーストラリアなどは1カ月後に資料を公開する。米国は3カ月以降の公開が原則だ。中国と韓国、トルコなどは非公開国に属する。

    韓国がこれまで非公開原則を守ってきた理由がある。ウォンは基軸通貨ではない。外国為替市場の動きが激しければある程度政府の介入は避けられず、資料が公開される場合には投機勢力に逆に利用されかねないという判断だった。企画財政部のイ・ヒョンリョル外貨資金課長は「シンガポールやタイなど東南アジアの新興国も介入資料を公開していない。新興国の場合、基軸通貨国と違い国際資本の流れに伴った市場安定化措置が必要なため」と話した。

    専門家らは慎重な判断を注文する。延世(ヨンセ)大学経済学部のソン・テユン教授は「現在米国が問題視しているのは外国為替市場介入ではなく対米貿易黒字。ややもすると韓国企業と景気全般の負担を減らせる政策手段を失うだけで、米国には解答を与えられない結果を招くことになる」と話した。建国(コングク)大学のオ・ジョングン金融IT学科特任教授は、「韓国のような小規模開放経済には外国為替市場政策が必須。基軸通貨国の国際金融論理を韓国にそのまま適用できるのか改めて考えなければならない」と話した。

    韓国政府は米国との高官級協議を通じて公開の可否を最終決定する方針だ。主要20カ国(G20)財相会議に参加するためアルゼンチンを訪問した金東ヨン(キム・ドンヨン)副首相兼企画財政部長官は自身のフェイスブックに「米財務長官に会い4月に発表される為替相場報告書、韓米自由貿易協定などに対し韓国の立場を説明するだろう」と明らかにした。


    2018年03月19日10時42分
    http://japanese.joins.com/article/689/239689.html?servcode=300&sectcode=310

    引用元: ・【中央日報】 韓国、外国為替市場介入の公開検討…「為替相場操作国」指定避けられるか [03/19]

    【【中央日報】 韓国、外国為替市場介入の公開検討…「為替相場操作国」指定避けられるか [03/19] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/07/19(水) 23:46:47.12 ID:CAP_USER
    https://s4.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20170719&t=2&i=1193537305

    [ソウル 19日 ロイター] - 複数のトレーダーによると、韓国中銀は19日午後、ウォンの上昇ペースを緩やかにするためドル買い介入を実施したもよう。為替トレーダーは現地時間午後3時30分の取引終了間際に、1ドル=1120ウォンの水準に達した時にウォンの上昇を落ち着かせる試みがあったと述べた。

    ウォンKRW=KFTCの19日の終値は1ドル=1120.6ウォンと、約5週間ぶり高値。一時は1119.9ウォンまで上昇した。

    ウォンは過去2週間で3%近く上昇している。

    ソース:ロイター日本語版<韓国当局、ドル買い介入のもよう ウォン5週間ぶり高値=市場筋>
    https://jp.reuters.com/article/southkorea-markets-forex-idJPKBN1A40KP

    関連スレ:【為替】韓国当局、ウォン支援でドル売り介入のもよう=市場筋[06/24]
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1466743540/

    引用元: ・【為替】 韓国当局、ドル買い介入のもよう~ウォン5週間ぶり高値=市場筋[07/19] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【最悪のタイミングでw】 韓国当局、ドル買い介入のもよう~ウォン5週間ぶり高値=市場筋】の続きを読む

    このページのトップヘ