まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:京畿

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2016/01/20(水)21:38:02 ID:???
    安山京畿(キョンギ)テクノパークでフッ酸など5リットル漏出…2人軽傷



    20日午前9時45分頃、京畿道(キョンギド)安山市(アンサンシ)京畿(キョンギ)テクノパーク8階のある半導体クリニック装備開発業者でフッ酸など5リットルが漏れ出て職員2人が軽傷を負って病院に移された。

    また、事故現場付近に勤めた職員など20人余りが目まいなどを訴えて病院診療を受け、建物内にいた職員1千人余りが一時緊急避難する騒動が起きた。

    漏れ出た物質はフッ酸と硝酸混合物であると推定される。

    事故は該当業者職員が半導体基板クリニック物質混合実験をして、残りの物質を容器に移し入れる過程で混合物が漏れて発生したと推定される。

    事故当時該当職員は防毒マスクなど保護装具を着用していたと伝えられた。

    警察関係者は「消防特殊対応チームで空気質の安全度を検査した結果『安全』という結果が出た」として「病院に移された軽傷者も健康には大きい異常がないという所見が出てきた」と話した。

    警察と消防当局は正確な事故経緯を調査している。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201601/dh20160120121139137790.htm

    引用元: ・【韓国】京畿テクノパークでフッ酸など5リットル漏出(安山)[16/01/20]

    【この前も事故おこしてなかったっけ 【韓国】京畿テクノパークでフッ酸など5リットル漏出(安山)[16/01/20]】の続きを読む

    souiu


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/25(金)15:15:46 ID:???
    「ヤギ肉信じられないだろうね」…原産地騙したレストラン摘発
    オーストラリア産を国内産に・外国産羊肉を国産クロヤギに変身


    オーストラリア産ヤギを国内産と騙したり、外国産羊肉をクロヤギに変身させて販売したレストランが大量に京畿道(キョンギド)で摘発された。

    京畿道(キョンギド)特別司法警察団は先月30日から4日間、都内のクロヤギ取り扱い業者177ヶ所を点検、原産地違反など不法行為を犯した41個のレストランを摘発したと24日明らかにした。

    摘発類型別では原産地偽り表示13ヶ所、原産地米表示8ヶ所、食品衛生法違反9ヶ所、その他11ヶ所だ。

    違反業者はオーストラリア産ヤギを国内産と騙して、さらにオーストラリア産羊を国内産クロヤギと騙して販売したことが明らかになった。

    ヤギ寄せ鍋(チョンゴル)と茹で牛肉(スユク)などを販売する水原(スウォン)のAレストランはヤギ肉原産地を国内産とオーストラリア産と表記しておいて実際には値段が安いオーストラリア産ヤギ肉だけ1千21kgを売った。

    これら業者は取り締まり回避用に買い入れた国内産クロヤギは冷凍庫に保管しておいて実際にはオーストラリア産ヤギ肉だけ使う手法を使った。

    光州(クァンジュ)のBレストランは価格が安いオーストラリア産羊をクロヤギに変身させて販売して摘発された。

    外国産羊は1kg当り7千900ウォン程度で外国産ヤギ(1kg当り1万ウォン)や国内産クロヤギ(1kg当り3万ウォン)に比べて遥かに安くてそれだけ多くの利益が残る。

    羊とクロヤギは料理した時肉眼で区別しにくいうえに味も似ていてお客さんが感づくことができなかった。

    クロヤギ刺身を販売する城南(ソンナム)のC業者では大腸菌が検出されることもあった。

    京畿道(キョンギド)特別司法警察団は摘発された41ヶ所中18ヶ所は追加捜査の後検察に送検して、残りの23ヶ所は過怠金を賦課する予定だ。

    特別司法警察団関係者は「最近国内産クロヤギ価格が上昇してクロヤギ取り扱い業者が国内産を使わないで価格が安いオーストラリア産ヤギを国内産に偽り表示して不当利益を取っている」と話した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140724104456137780.htm

    引用元: ・【韓国】オーストラリア産を国内産に・外国産羊肉を国産クロヤギに…原産地偽装したレストラン41ヶ所摘発(京畿)[07/24]

    【韓国産の方が遙かに危険なのになw 【韓国】オーストラリア産を国内産に・外国産羊肉を国産クロヤギに…原産地偽装したレストラン41ヶ所摘発(京畿)[07/24]】の続きを読む

    yaru


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/23(水)13:38:58 ID:???
    『障害等級』代価にわいろ取りまとめた労働福祉公団幹部2拘束
    京畿(キョンギ)警察、ブローカー2人拘束・二立件…後任者引き継ぎなど典型的不正


    no title

    ▲『障害等級』代価わいろ取りまとめた労働福祉公団幹部3人拘束 (水原(スウォン)=聯合ニュース)京畿(キョンギ)地方警察庁捜査2系は産業災害障害等級を決める代価でわいろを受けた疑惑で労働福祉公団チュ某(55・1級)前支社長など3人を拘束して、これらに請託と共にお金を渡した疑惑でブローカーキム某(47)さんを拘束する一方、イム某(41)さんなど2人を不拘束立件した。写真は警察が押収した証拠資料。 (京畿(キョンギ)地方警察庁提供)

    産業災害障害等級を決める代価にわいろを受けた労働福祉公団幹部が警察に摘発された。

    京畿(キョンギ)地方警察庁捜査2系は22日、特定犯罪加重処罰などに関する法律違反疑惑で労働福祉公団チュ某(55・1級)前支社長など3人を拘束した。

    また、チュさんなどに災害労働者の障害等級を高めてほしいという請託と共にわいろを渡した疑惑(弁護士法違反)でブローカーのキム某(47)さんなど2人を拘束してイム某(41)さんなど2人を不拘束立件した。

    チュさんは2005年11月から2008年10月まで労働福祉公団京畿(キョンギ)地域某知事で勤めてキム氏などから依頼された災害労働者18人の障害等級を決めた代価に1億ウォン余りを取り込んだ疑惑を受けている。

    同じ支社の後任者であるカン某(52・1級)前支社長も2008年4月から2010年9月、労働者13人に対する障害等級を決めて1億ウォン余りを受け、チョン某(43・3級)次長も3人の障害等級を決めて2千万ウォン余りを取りまとめたと調査された。

    キム氏などブローカー4人は災害労働者たちが入院している病院・医院に通って「障害等級を高める」として69人から1千万~7千万ウォンずつ全18億ウォン余りを取りまとめた疑惑を受けている。

    これらは患者に接近、チュさんなどが勤める地域で住所地を移すようにしてチュさんなどにわいろを渡して障害等級を高めることを請託したことが明らかになった。

    キム氏などに障害等級決定を依頼してお金を渡した労働者35人はまだ公団の等級決定を受けることが出来なかった状態だ。

    障害等級は災害労働者が病院・医院で受けた障害診断書を労働福祉公団に提出すれば公団が委嘱諮問医師に審査を依頼、等級を判定する方式で決定される。

    等級は1~14等級に分類されるのに1~3級は支社長決裁が必要だが4級以下はリハビリ補償部長専決で可能だ。

    チュさんなどはリハビリ補償部長在職時期このような犯行を犯したことが明らかになった。

    警察は諮問医師人材範囲を拡大、等級決定過程が透明に進行されるように制度を改善することを労働福祉公団に通知する一方、キム氏にお金を与えて障害等級決定を請託した災害労働者69人に対して適正性検討を要請する方針だ。

    労働福祉公団関係者は「今年3月ブローカーのキム氏の不正事件の情報提供受けて自ら調査を進行、チュさんなど公団職員3人の癒着関係を確認して4月に検察に捜査依頼した」として「公団は不正の可能性が高い障害審査は地域別委員会が判定するなど役職員不正事件を根絶するための総合対策を用意、施行している」と説明した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140722104920137790.htm

    引用元: ・【韓国】『障害等級』代価にわいろ受け取った労働福祉公団幹部2人を拘束(京畿)[07/22]

    【【韓国】『障害等級』代価にわいろ受け取った労働福祉公団幹部2人を拘束(京畿)[07/22]】の続きを読む

    yaru


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/12(木)18:40:21 ID:???
    「輸入豚肉気をつけてください」
    京畿道(キョンギド)、賞味期限過ぎた豚肉販売者摘発


    輸入豚肉の賞味期限を増やして売るなど不法行為を行った畜産物流通販売業者が大量に摘発された。

    11日、京畿道(キョンギド)特別司法警察団は先月12日~16日、都内の畜産物流通販売業者136ヶ所を対象に取り締まりを行った結果、畜産物衛生管理法を違反した26ヶ所を摘発したと明らかにした。

    これら企業等は賞味期限を任意に操作して流通したりすでに賞味期限が過ぎた畜産物をこっそりと市中に売って摘発された。また、冷凍された肉を解凍させた後、冷蔵製品で流通した業者と最初から許可なしに肉を流通した企業等もあった。

    これら業者のうち京畿(キョンギ)高陽市(コヤンシ)A業者は昨年から賞味期限が1~2ヶ月しか残っていない輸入冷凍豚肉の賞味期限を1年ずつ増やす手法で90余トンを売って合計2億 5,000万ウォンの不当利益を得た。

    京畿華城(ファソン)のB業者は去る2月から輸入冷凍鶏肉35トンを解凍した後、これを冷蔵製品のように偽って他の流通業社に販売したし、華城のまた他のC業者は何と5年ほど食肉販売営業許可を受けなかった状態で畜産物を売って首筋をつかまれた。

    摘発された業者は最高7年以下の懲役や1億ウォン以下の罰金など刑事処罰と行政処分を受ける。警察は類似の不法事例がもっとあると見て取り締まりを強化する方針だ。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140611161907137780.htm

    引用元: ・【韓国】輸入豚肉の賞味期限を偽るなど畜産物衛生管理法を違反した畜産物流通販売業者26ヶ所を摘発(京畿)[06/11]

    【そういうの馴れてる韓国人なら無問題♪ -【韓国】輸入豚肉の賞味期限を偽るなど畜産物衛生管理法を違反した畜産物流通販売業者26ヶ所を摘発(京畿)[06/11]】の続きを読む

    このページのトップヘ