まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:主導

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/28(月) 14:06:42.17 ID:M9y2X6Cb
    no title

    イラスト=キム・ジユン記者

    尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は韓国がグローバル中枢国家(Global Pivotal Power)に変わることを望んでいる。そのための良い出発点がグローバル中枢中堅国(Pivotal Middle Power)になるだろう。中堅国は国際秩序で強大国と弱小国の中間に位置する国だ。ハードパワーよりはソフトパワーを通じて国際問題を多者的に解決しようと努力し、人権・環境など特定イシューで国際規範を樹立・履行する。

    先週、スペインのペドロ・サンチェス首相、オランダのマルク・ルッテ首相、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子がインドネシア・バリで開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会議に出席した後、相次いで韓国を訪問した。ケニアのウィリアム・ルト大統領ら他の指導者も韓国を訪問したり、近く韓国を訪問することを計画している。インドネシアのジョコ・ウィドド大統領とナイジェリアのムハンマド・ブハリ大統領もソウルで尹大統領に会った。尹大統領は9月にカナダを訪問し、韓国・カナダ修交60周年を1年後に控え、ジャスティン・トルドー首相と首脳会談をした。

    韓国は他の中堅国がパートナーになることを希望する人気ある中堅国だ。他の中堅国が韓国を望む理由は3つある。まず、韓国は現代地政学で最も躍動的で重要な地域にありながらも、非常に独立的な外交政策を進めている。東アジアは米中競争が展開しているところだ。韓国はこの地域で尊重される声になるためにその位置をうまく活用してきた。

    もちろん韓国は日本と同じく米国と強い同盟を結んでいる。しかし歴代の韓国政権は日本よりも独立的な外交政策を維持しようと努力してきた。この部分がグローバル問題で重要だ。

    2つ目、韓国は世界を主導する経済的・技術的・文化的な力を持っている。先週スペインのサンチェス首相は何よりも電気自動車と再生可能エネルギー分野で韓国との協力を強調した。オランダのルッテ首相は半導体サプライチェーン協力に優先順位を置いた。ビン・サルマン皇太子は5000億ドル(約678兆ウォン、約69兆円)規模のスマート都市ネオム(NEOM)シティ建設に韓国の投資を希望した。最近ポーランドは北大西洋条約機構(NATO)加盟国のうち最大規模で韓国産武器を購入した。

    韓国の力量を別の中堅国のインドネシアと比較すると、さらに目立つ。インドネシアは韓国のような経済的・軍事的・技術的能力を備えていない。相対的な独立性と力量は韓国を魅力的なパートナーにしている。

    3つ目、韓国が論議を呼ぶパートナーでないという点も他の中堅国が韓国との協力を望む重要な理由だ。韓国は強い民主主義の伝統を持つ国家だ。他の民主主義国家の指導者は尹大統領に会う時、故国で非難される心配をしない。韓国は軍事強国だが、他国を侵略、攻撃すると脅かしたことはない。韓国は多様な世界的企業があるが、経済的ヘゲモニーを行使したり他の国々の経済的孤立を追求したりしない。

    韓国が外交政策でグローバル中枢国家を目指す理由は明確だ。韓国は米国との同盟で確実に利益を得ているだけに、韓米同盟を外交政策の核心として維持するだろう。しかし同時に韓国は米中競争を管理し、中国の高まる攻撃性を制御する中堅国ネットワークを開発することができる。

    こうしたネットワークは、それぞれ相異なるパートナーが相異なる方式で韓国を補完するために必然的に緩まるしかない。オーストラリアは豊富な天然資源を保有していて、韓国産武器を購入する意志がある。インドは何よりも韓国の技術と投資を望む。英国は強い貿易・投資関係とともに安全保障パートナーを追求する。

    韓国が強みをうまく生かして潜在的パートナーの利害を受け入れる時に柔軟に対処すれば、韓国が得る利益は非常に大きい。韓国の広範囲の力量は、韓国が多様な方式でそれぞれのパートナーと交渉できるようにする。グローバル中枢国家になるには多くの方式がある。韓国がこれを成就するための方法の一つは、他の中堅国がパートナーにしたいと思う中堅国になることだ。

    ラモン・パチェコ・パルド/英キングス・カレッジ・ロンドン国際関係学科教授/ブリュッセル自由大KF-VUB韓国学客員教授

    ◇外部執筆者のコラムは中央日報の編集方針と異なる場合があります。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    2022.11.28 13:47
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/298205?servcode=100§code=120

    引用元: ・【中央日報/リセットコリア】韓国は中堅国ネットワークを主導する力ある [11/28] [新種のホケモン★]

    【(自称)先進国じゃなかったのか【中央日報/リセットコリア】韓国は中堅国ネットワークを主導する力ある [11/28] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/24(火) 20:03:04.97 ID:CAP_USER
     【ソウル共同】韓国のサムスングループは24日、半導体やバイオ、人工知能(AI)などの分野に今後5年間で450兆ウォン(約45兆円)を投資する計画を発表した。過去5年間の投資総額の36%増しとなる。うち8割は国内に投資し、若者を中心に8万人の雇用を創出するとしている。
     半導体への投資で「半導体超大国」への成長を主導し、バイオでも主力の半導体での成功に続く「第2の半導体神話」を実現させると強調。「半導体やバイオの供給網を国内に置くことは、国内総生産(GDP)などの数値で表される以上の経済安全保障上の戦略的意味がある」と指摘した。

    東京新聞 2022年5月24日 19時13分 (共同通信)
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/179306

    引用元: ・【韓国】サムスンが45兆円の投資計画 「半導体超大国」を主導 [Ikh★]

    【あくまで計画 【韓国】サムスンが45兆円の投資計画 「半導体超大国」を主導 [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/24(火) 17:59:51.96 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は24日、米国主導の新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」が中国をけん制するためのものだという意見に同意せず、今後の推進過程で中国とも緊密に意思疎通すると強調した。

     外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官はこの日の定例会見で、「韓国政府は今回発足するIPEFが中国に対するけん制だという見方に同意しない」として、「政府はIPEFの志向するところが『今後新たに展開されるインド太平洋の秩序の中でいかにして未来成長を担保し、新たな利益を見つけるのか』という根本的な悩みから始まったものと理解している」と説明。中国の経済的影響力を抑えるためのIPEF参加が、韓中間の新たな対立要素になるとの指摘に積極的に反論した。

     バイデン米大統領の日本訪問に合わせて23日に発足を宣言したIPEFには韓国、米国、日本、インドのほかインドネシア、マレーシア、フィリピンなど東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国、オーストラリア、ニュージーランドなどオセアニアの国も参加している。

     参加国の国内総生産(GDP)の合計は、世界のGDPの40%を占める。

     崔氏はIPEFの発足メンバーについて、韓国を含む各国は経済的な面で中国と切っても切れない関係にあると説明。「今後IPEFのルールを形成する過程で、中国とも緊密に意思疎通を行う」と述べた。

    ynhrm@yna.co.kr

    関連スレ
    【インド太平洋】日本も正式参加のIPEF、関税引き下げは対象外で実利は薄い?TPPやRCEPと何が違う? [Ikh★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1653381442/

    IPEF発足宣言 TPP、RCEPと何が違う? バイデン氏の狙い
    https://news.yahoo.co.jp/articles/42c6bd14b53d47e7294439f7153f0a3bddc9f762

    聯合ニュース 2022.05.24 17:21
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20220524004200882?section=politics/index

    引用元: ・【韓国政府】米主導IPEF 対中けん制の枠組みではない [Ikh★]

    【スーパー馬鹿がなんか言ってる 【韓国政府】米主導IPEF 対中けん制の枠組みではない [Ikh★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/16(土) 09:12:22.45 ID:CAP_USER
    米国が主導している安保協議体“クアッド(Quad)”の4か国は、太平洋で対潜水艦作戦演習に乗り出した。南シナ海と東シナ海一帯で活動半径を拡げている中国の核潜水艦を狙ったものとされている。

    韓国軍は昨年、海軍の哨戒機を派遣してこの演習に初めて参加したが、今年は新型コロナウイルス感染症の拡散という理由で参加していない。

    今日(16日)米軍第7艦隊司令部によると、米国・日本・オーストラリア・インドのクアッド4か国とカナダ軍は、去る12日(現地時間)からグアム近くの海上で多国籍の対潜水艦作戦演習「シードラゴン(sea dragon)」を実施中である。

    「シードラゴン」の演習は、発足段階から中国を狙った性格が色濃いものとされている。

    インド・太平洋地域で中国の影響力拡大をけん制しようという目的で集まったクアッド4か国は、ドナルド・トランプ政権発足以降 対中国圧力のレベルを引き上げている。

    特に 沖縄・インド洋一帯の海上で 艦艇を動員した合同演習を幾度も実施し、中国を刺激している。昨年一年間 日・米・豪は、新型コロナ状況の中でも合同演習を6回以上実施している。

    韓国国立外交院 外交安保研究所のキム・ヒョヌク教授は「米韓同盟への米国の圧力は、トランプ大統領と同様 ジョー・バイデン氏においても強いものと予想される」とし「“経済は中国、安保は米国”とよく言われるが、これからは このような二分法的公式がこれ以上 通じなくなるだろう」と指摘した。


    2021/01/16 08:21配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0116/10284441.html

    引用元: ・【国際】 「韓国を除いて」米主導のQuad合同演習…中国の核潜水艦への対抗  「経済は中国、安保は米国が通じなくなる」 [01/16] [荒波φ★]

    【今更だれも信用してないしな 【国際】 「韓国を除いて」米主導のQuad合同演習…中国の核潜水艦への対抗  「経済は中国、安保は米国が通じなくなる」 [01/16] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/11/16(月) 12:09:17.34 ID:CAP_USER
    2020/11/16 11:41

    【ソウル=細川幸太郎】韓国航空首位の大韓航空が同2位のアシアナ航空を買収する。
    アシアナの経営再建を推進してきた政府系の韓国産業銀行が買収案を策定し16日に発表した。
    感染症で苦境続く航空業界で政府主導の再編となる。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66259710W0A111C2000000/

    引用元: ・【航空】 大韓航空、アシアナ航空を買収へ 韓国政府主導で 2020/11/16 [朝一から閉店までφ★]

    【独禁法無視か 【航空】 大韓航空、アシアナ航空を買収へ 韓国政府主導で 2020/11/16 [朝一から閉店までφ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ