まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:中断

    1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI 2017/06/07(水)20:27:33 ID:rQj
    THAAD追加配備、事実上中断=発射台2基で運用へ-韓国

    在韓米軍へ配備される最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の発射台4基が
    韓国に追加搬入され、大統領府に報告されていなかった問題で、大統領府高官は7日、「4基の
    配備は(南部・星州の)用地の環境影響評価作業が終了してから決定される」と述べた。
    環境影響評価作業は最短でも1年かかるとみられており、THAADの追加配備は事実上中断される。

    ↓全文を読む場合は以下をクリック↓
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017060701007&g=int

    時事ドットコム 2017/06/07-17:30

    【関連スレッド】
    【反応】韓国の文大統領に衝撃、新たに4基のTHAAD発射台が内緒で運び込まれる=韓国ネット「恐ろしい」「なぜこそこそと?」 [H29/5/30]
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496153877/l50

    引用元: ・【国際/防衛】韓国、THAADの追加配備を事実上中断=発射台2基で運用へ[17/06/07]

    【【レッドチーム入りおめでとう】韓国、THAADの追加配備を中断】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/02/15(水) 12:52:39.39 ID:CAP_USER
    「日韓通貨スワップ交渉中断しても大きな問題はない。日本があえて政治的問題と結びつけをさせて出るなら、私たちもやむを得ない」

    ユイルホ副首相兼企画財政部長官が14日に開かれた国会企画財政委員会の全体会議で、日韓通貨スワップ関連の屈辱的な交渉はしないという立場を明らかにした。

    来る10月に満期が来る韓中通貨スワップが高高度ミサイル防衛システム(サード)配置の決定に伴う波紋を受けかねないという懸念について「スワップが延長されればいいが、中国がもしサードを韓中通貨スワップと関連させると、それだけで他の国との協議を行う必要がある」と述べた。

    ユ副首相は、「構造改革の中では、労働改革が最も重要である」とし「その過程で、経済主体の痛みを伴うかもしれないが、企業が投資を増やすなど内需の火種を消してしまってはならない」と明らかにした。

    政府が現代重工業・サムスン重工業に比べて大宇造船海洋にさらなる支援をするのではないかという指摘に対しては、「產銀・水銀が最大の債権者・株主だが、そのために大宇造船をより支援するものではない」と線を引いた。続いて、「產銀と水銀にも強力な構造調整を要求し、今後はそうするだろう」と付け加えた。

    一方、今年予定されている政策金融などの公共機関の機能再編について「重要な機能を中心に再編しなければならない。様々な案がある​​」とし「ただ、海外進出、社会間接資本(SOC)政策金融の役割は、過去に比べて強調される面がある」と明らかにした。

    ソース:アジアトゥデイ 2017. 02. 14. 18:04(機械翻訳)
    http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20170214010009354
    no title

    引用元: ・【韓国】ユイルホ副首相「日韓通貨スワップ、屈辱的な交渉はしない」[02/15] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【すりよる気マンマンだなこれ 】韓国ユイルホ副首相「日韓通貨スワップ交渉中断しても大きな問題はない。屈辱的な交渉はしない」】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/12/14(水) 09:02:46.06 ID:CAP_USER
    台湾の鴻海科技集団(フォックスコン)が今年買収した日本のシャープは、
    サムスン電子へのテレビ用液晶パネルの供給を来年から全面的に中断すると通知したことが13日までに分かった。

    サムスン電子はパネル供給に支障が生じるとして、競合社のLGディスプレーに緊急にパネル供給を求めたとされる。

    電子業界幹部によると、シャープは先週段階でサムスン電子のテレビ事業部に通知を行ったという。

    同幹部は「シャープによる突然の通知を受けたサムスンは、グループの司令塔である未来戦略室が液晶パネルの需給に関する対策会議を開き、
    LGディスプレーに役員を派遣し、パネル供給を要請した」と述べた。LGディスプレーはサムスン電子の要請に一部応じることを前向きに検討しているという。

    シャープはサムスン電子のテレビ事業部門に需要量の約10%に相当する400万-500万枚の液晶パネルを供給してきた。
    シャープは年間1000万枚の液晶パネルを生産しているが、その半分を放棄した格好だ。

    これについて、業界関係者は「鴻海がシャープを活用し、本格的にテレビ生産市場に参入するのではないか。
    サムスンとしては中国資本と日本の技術力が結合した強大なライバルが出現した格好だ」と語った。

    昨年4月にサムスン電子との競合に勝ち、シャープを買収した鴻海は、アップルのiPhoneを受託生産する富士康国際(FIH)の親会社だ。
    鴻海の郭台銘(テリー・ゴウ)会長は以前にも「シャープと協力してサムスンに勝つ」と公言するほどサムスンへのライバル心が強い。

    鴻海はシャープ買収以降、液晶テレビを世界で初めて商品化したシャープの再建を通じ、
    液晶パネルの部品からテレビまでを一貫生産する体制を構築する姿勢を示してきた。

    サムスンがLGディスプレーにパネル供給を要請するのは異例だ。

    サムスンとLGのテレビ事業は長年ライバル関係にあり、液晶パネルを互いに融通しないことは不文律と受け止められてきた。


    2016/12/14 08:13
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/14/2016121400575.html

    引用元: ・【朝鮮日報】シャープ、サムスンへのパネル供給中断[12/14]©2ch.net

    【【逆法則発動】シャープ、サムスンへのパネル供給中断】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/08/12(金) 08:16:42.70 ID:CAP_USER
     日本と中国の石化プラントが故障や整備点検などのために相次いで稼働を中断し、基礎科学素材であるエチレンを生産する韓国企業に追い風となりそうだ。 

     中国の石化メーカーは9月4、5の両日、杭州で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)を控え、環境汚染を軽減するため、8月下旬から2週間以上、プラントの稼働を中断するか、生産量を削減する。生産減少分は320万トンに達する見通しだ。
    これは韓国の化学メーカー6社が年間で生産するエチレンの約3分の1に相当する量だ。このため、世界的にエチレンの供給量が減るとの予想が高まり、エチレンの利益率が上昇している。
    エチレンの1トン当たり利益は6月の638ドルから7月には733ドルへと約15%上昇した。

     下半期にもこの傾向は続く可能性が高い。6月にサウジアラビアのペトロラービグ(住友化学とアラムコの合弁事業)と日本の三菱化学のプラントが機械故障でプラントを中断したためだ。
    先月にもタイ、台湾メーカーが設備点検などを理由にエチレンの生産量を削減した。中国がG20サミット後にプラントの稼働を再開しても直ちに生産量は回復しない見通しだ。

     韓国石油化学工業協会の関係者は「これほど同時多発的にプラントが事故で相次いで稼働を中止するのは極めて異例だ。
    最新の設備を備え、生産が相対的に安定している韓国の化学メーカーが周辺国のプラント稼働中断など予想外の要素で大きな利益を上げている」と指摘した。

     ハンファケミカルは11日、第2四半期の売上高は2兆3922億ウォン(約2200億円)、営業利益が2936億ウォンだったと発表した。いずれも四半期ベースで過去最高だ。
    これまでに第2四半期の業績を発表したLG化学、SKイノベーション、ロッテケミカルも営業利益がいずれも前年同期を上回った。

    李性勲(イ・ソンフン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/12/2016081200731.html

    引用元: ・【経済】日・中のエチレン生産中断、韓国に追い風[8/12]©2ch.net

    【【経済】日・中のエチレン生産中断、韓国に追い風[8/12]©2ch.net 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/07/15(金) 08:37:23.19 ID:CAP_USER
    no title

    写真は錦江。

    2016年7月14日、韓国・聯合ニュースによると、昨年に深刻な干ばつ被害に見舞われた韓国・忠清南道北西部の8つの自治体の水不足問題解決のために建設された錦江導水路の運営が中断されていたことが分かった。

    14日、韓国国土交通部と韓国水資源公社によると、現在、錦江のぺクチェボ堰~保寧ダム導水路は使用されていない。2月22日の通水式から1カ月も経たないうちに運営が中断されたという。
    保寧ダムの貯水率が回復し、水の供給危機を免れたことが最も大きな原因で、ぺクチェボ堰の水質の悪さも原因の1つだという。

    同導水路事業は4大河川事業で確保した水を、管路を通して大量に雨不足の地域に供給する初の事例だったため、国民から多くの関心を受けていた。
    水不足で給水制限が行われていた忠清南道北西部の8つの自治体の災害状況を考慮し、予備妥当性調査まで省略して異例の速さで推進されたという。国土交通部などは事業費625億ウォン(約57億円)を投入して昨年10月に工事を開始。今年2月に完成していた。

    国土交通部関係者は「災害状況に備えて急きょ建設されたため、経済的な面を考えてはいけない」と話した。

    これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

    「国民の税金を無駄遣いした人をどうにか処罰する方法はない?」

    「政府にとって625億ウォンは大した金ではないのだろう」

    「能力のない人を大統領に選んだ国民に問題がある」

    「不正がなかったか、徹底的に調査してほしい」

    「4大河川を推進する時、環境被害は少ないと言った専門家らはどこへ消えた?」

    「当然のことでは?保寧ダムに十分に水があるのだから…」

    「地球温暖化のため、今後も干ばつ被害が頻発するだろう。どうせ数カ月以内にまた運営することになる。批判する人たちは目の前の問題しか考えていない」(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/a144839.html

    引用元: ・【韓国】57億円かけた錦江導水路が1カ月で運営中断に=韓国ネット「政府にとっては大した金じゃない」「不正はなかった?」[7/15]©2ch.net

    【【韓国】57億円4ヶ月かけた錦江導水路が1カ月で運営中断】の続きを読む

    このページのトップヘ