まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:不正

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/25(月) 09:27:05.25 ID:CAP_USER
    日産とポルシェが車両の排ガス低減性能を偽った疑いで公正取引委員会(公取委)の制裁を受けた。軽油輸入車会社が排ガス許容基準を満たしていないにもかかわらず、いかなる問題もないかのように販売した「ディーゼルゲート」関連制裁の一環だ。

    公取委は24日、車両排ガス低減性能関連表示広告法を違反した韓国日産に課徴金1億7300万ウォン(約1670万円)を課し、ポルシェコリアに是正命令を出すと明らかにした。

    日産とポルシェは自社が製造・販売する軽油乗用車の排ガス低減装置に性能を意図的に低下させるプログラムを設置し、許容基準以上の窒素酸化物を排出した。公取委は両社が車両のボンネットの中に「この車両は大気環境保全法の規定に合わせて製作された」と虚偽の表示をした点を問題にした。

    環境部の調査の結果、日産とポルシェは排ガス認証試験環境では排ガス低減装置(EGR)をまともに作動させ、一般的な運転状況ではEGRの作動率を落とす不法プログラムを設置していた。EGRの作動率を高めれば窒素酸化物の排出量は減るが、燃費および出力は低下するという問題があった。このため排ガス認証試験ではEGRを正常稼働させて、実際の走行時は燃費向上などのためにEGRの機能を停止させたり低めたりした。

    公取委は排ガス許容基準の5.2~10.64倍を排出した日産に是正命令と課徴金1億7300万ウォンを賦課した。ポルシェの場合、窒素酸化物の排出量が許容基準の1.3~1.6倍と、他社より相対的に低い水準であることを認め、是正命令だけを出した。公取委は先月、アウディ・フォルクスワーゲンとステランティスにも課徴金計10億6200万ウォンを課した。公取委は今後、ベンツコリアなどに対する制裁手続きも終える計画だ。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    2021.10.25 08:28
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/284149?servcode=300§code=320

    引用元: ・【韓国】排ガス不正で制裁…日産に課徴金1.7億ウォン、ポルシェに是正命令 [10/25] [新種のホケモン★]

    【日本差別として 【韓国】排ガス不正で制裁…日産に課徴金1.7億ウォン、ポルシェに是正命令 [10/25] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/11(月) 18:50:01.44 ID:CAP_USER
    韓国の与党「共に民主党」は、来年3月の大統領選の予備選で、李在明(イ・ジェミョン)京畿道(キョンギド)知事を公認候補に選出した。李氏は「日本を追い越し、先進国に追いつき、世界をリードする韓国をつくり上げていく」と日本への対抗意識をむき出しにしており、大統領選で勝利すれば、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に続く反日政権となるのは確実だ。

     李氏は10日の候補決定後の演説で、日本による2019年の輸出管理強化を念頭に「日本の輸出報復に対し、短期間に完璧に勝ち抜いた」と主張した。これまでも歴史問題に関連した日本への強硬発言をしてきた李氏は、与党では文大統領ら主流派と距離があることでも知られるが、反日では路線は一致している。

     貧しい家庭に生まれた李氏は「少年工」出身として知られ、高卒認定試験を経て大学に進み、司法試験に合格。人権派弁護士として活動後、城南(ソンナム)市長選に45歳で初当選した。

     歯に衣(きぬ)着せぬ物言いで人気を集め、「韓国のトランプ(米前大統領)」と呼ばれる一方、知事選で虚偽の発言をしたとして起訴(最高裁で無罪確定)されたほか、飲酒運転や選挙法違反による罰金刑の前科4犯や、大学院生時代の論文不正なども確認された。城南市長時代に進めた官民合同の都市開発事業をめぐる疑惑も浮上している。

     保守系最大野党「国民の力」も公認候補を尹錫悦(ユン・ソンヨル)前検事総長ら4人に絞り込んでおり、11月上旬に最終決定する。最近の世論調査では尹氏と李氏が競り合う展開だ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/b20336777913455a82a3243916bcf975cf99f3da

    引用元: ・【韓国】やっぱり「反日」与党選出の大統領候補 前科4犯、大学院生時代には論文不正も [10/11] [昆虫図鑑★]

    【 反日なら犯罪者でも大統領になれるのかwww 【韓国】やっぱり「反日」与党選出の大統領候補 前科4犯、大学院生時代には論文不正も [10/11] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/11/11(水) 11:12:37.69 ID:CAP_USER
    現職の部長判事が知人たちとの会食の途中に突然意識を失って倒れ、病院に運ばれたが死亡した。市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正議連)」の尹美香(ユン・ミヒャン)事件の初公判を控えてだ。

    11日、ソウル江南(カンナム)警察署によると、前日午後9時45分ごろ、ソウル江南区三成洞(サムソンドン)のあるビル内トイレで男性が意識を失って倒れているという通報が入った。

    該当の男性はソウル西部地方裁判所所属のイ部長判事(54・研修院22期)で、当時同僚と近隣の中華料理店で食事を取っていたことが分かった。

    通報を受けて出動した消防や警察は直ちに心肺蘇生術(CPR)を施した。その後、近くの大型病院にイ氏を搬送したが、23時20分ごろに死亡が確認された。警察関係者は「正確な死因を調べるために解剖検査を実施する予定」と明らかにした。

    光州(クァンジュ)石山(ソクサン)高等学校と高麗(コリョ)大学独語独文学科を卒業したイ氏は、2007年現職部長検事として初めて判事に転職した。

    イ氏は昨年ソウル南部地方裁判所に勤務し、孫惠園(ソン・ヘウォン)元議員の木浦市(モクポシ)不動産に対する検察の没収保全請求を認める決定を下した。

    最近では正義連の後援金を流用した容疑などがもたれている与党「共に民主党」議員の尹美香事件を担当していた。尹議員の初公判は今月30日に開かれる予定だった。

    イ氏をよく知るある同僚判事は「西部地方裁判所に来て以来、難しい刑事事件を主に担当することになりストレスを多く受けていたようだ」とし「刑事事件で合理的な判決を下す判事」と伝えた。


    中央日報日本語版 2020.11.11 10:41
    https://japanese.joins.com/JArticle/272165

    引用元: ・【韓国】 元慰安婦団体代表の不正裁判を担当していた判事、食事中に倒れた後死亡 [11/11] [荒波φ★]

    【普通に暗殺なのでは 【韓国】 元慰安婦団体代表の不正裁判を担当していた判事、食事中に倒れた後死亡 [11/11] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/30(水) 12:36:32.04 ID:CAP_USER
    韓国の国防科学研究所(ADD)は、退職した研究員たちによる機密流出が大挙 摘発されたという報道について「データ流出に対する捜査が進められている」と伝えた。

    ADDは29日 声明文を出し「国防科学研究所はデータ流出自体に対して、厳重に認識している」とし「国防科学研究所は徹底した捜査がなされるよう、誠実に捜査に協力している」と伝えた。

    退職した研究員たちによる機密流出が防衛産業の不正へとつながっている可能性への指摘については「捜査の結果 防衛産業の不正に関する部分があれば、法と規定に基づいて措置をとる予定だ」とし「データ流出が防衛産業の不正につながっている可能性については、捜査の結果を通して確認される事項であるため、現段階では予断できない」と伝えた。

    韓国メディア“中央日報”では、ADDの機密流出の事例が大量に摘発されたとして、防衛産業の不正につながっている可能性は高いと報道されている。

    この報道によると、ADDは自体調査の結果 ここ4年4か月(2016年1月から2020年4月)の間、退職者1078人のうち46人の「機密流出の容疑者」を追加で摘発した。以前 警察の捜査を受けた23人を合わせると、退職者のうち機密流出の容疑者は70人あまりとなる。また 現職の職員たちのうちの126人がデータを無断で搬出するなど、保安規定を違反していたと調査された。

    WoW!Korea 9/30(水) 12:12
    Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ef8d0839252def8b229d18e88c3786e8f13a997f

    引用元: ・【韓国国防科学研究所】「研究員による機密流出」またも大量摘発 防衛産業の不正につながっている可能性 [09/30] [新種のホケモン★]

    【だからホワイト国にふさわしくない【韓国国防科学研究所】「研究員による機密流出」またも大量摘発 防衛産業の不正につながっている可能性 [09/30] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/07/22(水) 15:36:35.75 ID:CAP_USER
    2020年7月21日、韓国・マネートゥデイによると、忠清南道の公州・扶余・青陽選挙区の期日前投票用紙が、京畿道の始興市の古紙保管場から見つかり、物議を醸している。

    記事によると、始興市の古紙保管場で、公州・扶余・青陽地区の期日前投票用紙1枚と、見本用の用紙数枚が見つかった。ソウル・京畿地域の住民約100人で構成される「公明選挙監視団」に参加する市民は、「4日午後2時ごろ、中央選挙管理委員会から出てきたトラックが始興市の廃棄物処理業者へと向かった」「トラックから下ろされた古紙から、大量の破砕済みの投票用紙が見つかった」と主張しているという。

    見つかった投票用紙には、4月15日の国会議員総選挙で立候補していた候補者6人の名前が印刷されており、QRコードには通し番号が振ってあったという。さらに、下段左には「期日前投票管理官」の押印があり、「キム・ジュンオ」と読める。この人物は「中央選挙管理委員会の職員と推定される」と、市民は主張している。しかし、中央選管は「分からない」との立場を示しており、関係者は「投票用紙が外部に流出する可能性はない」「キム・ジュンオという人物が選管で勤務しているかは確認しなければ分からない」とコメントしているという。


    期日前投票の不正疑惑を提起している閔庚旭(ミン・ギョンウク)前未来統合党議員は自身のフェイスブックに「投票用紙がなぜ、こんな所で見つかるのか」「選管常任委員のキム・ジュンオが誰なのか、私が教えてやる」などと書き込み、キム・ジュンオ中央選管事務官がSBSのインタビューに応じている姿の画像を掲載したという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「何かおかしいな。調査を」「今すぐに選管の家宅捜索をして、不正選挙の真相を暴くべき」「検察は何をしているのか」「文在寅政権の不正選挙は確実だ」「国民が立ち上がらなくては」「マスコミも恐れずに真実を扱ってほしい」など、徹底的な真相解明を求める声が殺到している。(翻訳・編集/麻江)

    niftyニュース:レコチャ
    https://news.nifty.com/article/world/china/12181-822557/

    引用元: ・【国際】韓国総選挙に不正疑惑 ある地区の投票用紙が古紙保管場で見つかり物議[7/22] [鴉★]

    【するのが韓国型民主主義 【国際】韓国総選挙に不正疑惑 ある地区の投票用紙が古紙保管場で見つかり物議[7/22] [鴉★]】の続きを読む

    このページのトップヘ