まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:不安

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 20:14:21.67 ID:???.net
    <アンカー>

    開通初日から部品の故障にガムテープを貼って走っていた湖南線KTXで今日(4日)も事故が相次ぎました。
    電気の供給が絶たれた列車が逆走すると、橋の上で急停車して、乗客が不安に震えました。

    キムカンヒョン記者が報道します。

    <記者>

    全羅南道木浦から龍山駅に上がってきた湖南線KTX 516号列車が後に逆走しています。

    逆走は益山駅まで500m以上続きました。

    [列車の乗客:逆走するとみんな不安じゃないですか。上り線路ではなく、下りに沿って行くと不安に思って罵声
    が行き交った。]

    午後3時ごろ、益山駅と公州駅の間5.3km区間が停電して、この区間に進入していた列車が益山駅まで戻った
    のです。

    益山駅から下り線路を利用して運行が再開されたが3本の列車が08分から33分まで遅延されました。

    [列車の乗客:益山で再び裏に行き、下りで線路を逆に運行したのです。単線行き違い運行をしたのです。]

    コレイル側は電線にあった鵲集をとり除いて、1時間半で電気の供給を再開したと明らかにした。

    これに先立ち、午前9時50分ごろには光州松亭駅に向かった列車が信号装置異常で河川橋の上で急停車しました。

    列車は3分程度待機しながら整備を終えた後、出発しました。湖南線KTXは開通初日である一昨日も列車の外側
    にあるウォッシャー液注入口カバーが故障して、ガムテープを貼って運行するなどの事故が相次いでいます。

    (映像編集:イ・ジョンテク)キム・グァンヒョン記者teddykim@sbs.co.kr

    ソース:SBS 2015-04-04 20:12(機械翻訳)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=103&oid=055&aid=0000310751
    https://www.youtube.com/watch?v=1kloAxgwlDA


    引用元: ・【韓国】逆走に急停車まで…湖南線KTXで相次ぐ事故、乗客が不安に震える(動画)[04/05]

    【人が乗るのは想定外なんだろう 【韓国】逆走に急停車まで…湖南線KTXで相次ぐ事故、乗客が不安に震える(動画)[04/05]】の続きを読む

    ryokou


    1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/08/22(金)20:52:49 ID:QRDGhujNV
    【ソウル聯合ニュース】韓国安全行政部は22日、ソウル市内の政府庁舎で行われた安全政策調整会議で、
    「4大悪国民安全体感度調査」の結果を報告した。 
     「4大悪」とは朴槿恵(パク・クネ)政権が根絶を目指している四つの社会悪で、性暴力と学校暴力、家庭内暴力、危険な食品を指す。

     調査の結果、韓国社会が「とても」あるいは「ある程度」安全だと答えた人は23.9%で、昨年下半期の28.5%に比べ下落した。
    また安全ではないと答えた人は29.5%から39.0%に増加した。 
     特に旅客船セウォル号の沈没事故が発生した4月に安全だと答えた人は18.5%で、
    翌5月には16.0%に下落した。安全ではないと答えた人は4月が47.7%、5月が54.0%となった。

    政府が推進している4大社会悪根絶政策の効果については、効果があると答えた人は、前年比でやや減少した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140822-00000043-yonh-kr 

    引用元: ・【韓国】国民の4割、暴力・性暴力など社会の安全性に不安[8/22]

    【存在自体が、犯罪だからな 【韓国】国民の4割、暴力・性暴力など社会の安全性に不安[8/22]】の続きを読む

    1: 高町奈葉9歳◆KuRokoMU3c 2014/05/20(火)15:15:22 ID:???
    「韓国旅行、不安だ」…外国人観光客67%


    no title

    ▲ニューシス

    『セウォル号』沈没事故以後韓国を訪れた外国人観光客10人中6~7人は韓国が安全な旅行地だと考えないことが明らかになった。

    外国人観光専門旅行会社コスモジンのコスモジン観光R&D研究所が8~17日、韓国を訪問した外国人観光客232人を対象にアンケート調査をした結果、67%(156人)が韓国が不安定だと感じると調査された。

    韓国旅行の安全度を上・中・下で尋ねた質問にも64%(148人)が『下』と答えた。セウォル号事故に続きソウル地下鉄2号線衝突事故など安全事故がひきつづき発生したのが調査結果に影響を及ぼしたと見られる。

    外国人観光客が韓国旅行で感じる不安感は旅行前後で変わった。旅行前の回答者の49%(114人)は北朝鮮の挑発を憂慮して『戦争の可能性』に最も大きい不安感を感じることが明らかになったが、旅行を始めた後には57%(127人)が安全事故危険性に不安感を感じることが明らかになった。

    安全事故に憂慮を表わした回答者の44%(102人)は危急状況時必要な安全表示板の不在が最も大きい問題だと指摘したし、観光地内の専門安全人材配置不足28%(66人)、施設落伍18%(42人)等が後に続いた。

    旅行時不安感を解消するために何が改善されなければならないかとの質問には多数の回答者が危機的状況に置かれた場合、速かに申告する方法を書いた案内板が必要だと答えた。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201405/dh20140519141130137780.htm

    【韓国はもはや流刑地 - 外国人観光客の67%が「韓国旅行に不安」[05/19]】の続きを読む

    このページのトップヘ