まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:上海

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2018/11/13(火) 10:41:10.07 ID:CAP_USER
    「上海の日本人居住者がどんどん減っています」――上海で日本人向けに食材を販売する経営者が明かす。

     食材店だけではない。上海では、病院や日本語学校などでも、日本人の利用者は減少傾向にある。

     これは、数字をみても明らかだ。外務省の海外在留邦人数調査統計によれば、上海の在留邦人は2007年にニューヨーク、ロサンゼルスを抜いて1位(4万7731人)となり増加の一途をたどったが、その後、2012(平成24)年の5万7458人をピークに減少に転じる。人件費高騰による工場の撤退などの要因で、多くの駐在員とその家族が帰国の途についたのだ。そして2017年は4万3455人にまで減少した。都市別ランキングでは4位だった。

     上海には、独資で会社を設立した中小企業の経営者や、日本企業の現地法人などで働く日本人が数多くいる。2000年代前半、上海に乗り込んだ日本人が異口同音にコメントしていたのは、「中国には市場があり、上海には日本にはない闊達さがある」というものだった。上海ビジネスにどっぷり漬かる人たちも多く、「上海マイコツ(埋骨)会」と称した集まりもできた。

     だが今、滞在歴が10年、20年を超える“ベテラン”駐留者たちですら、先を争うように帰国しようとしているのだ。

     帰国を急ぐ理由はさまざまだ。年齢や家庭の事情などもあるだろうが、特に外国人が居留証を申請しにくくなったことは大きい。

     だが、筆者はもっと大きな原因があるのではないかとみている。それは、上海に住む日本人が上海に「明るい未来」を見出せなくなったことだ。

     かつては多くの日本人が上海に希望を見出してきた。政治体制こそ違うが、地方経済の縮小や少子高齢化が進む日本の行く末を思えば、いっそ中国の先進都市に身を投じた方が、日本を上回る安定した生活を送ることができる。むしろ、これから勝ち組になりたければ「中国を選択」することだ──そう確信して中国に渡る人が少なくなかった。

     だが、上海に明るい未来があると信じる日本人はもはや少数派だ。

    ■ 1年半ぶりに訪れた上海の変化に唖然

     実際に上海を引き払い、日本に帰国した遠藤真紀さん(仮名)のケースを紹介しよう。

     上海の日系企業に現地採用されて活躍していた遠藤さんは、昨年(2017年)、20年ぶりに日本に帰国した。持ち前の明るい性格で現地の中国人と交流し、その生活は充実していた。「あなたこそ中国と心中する」といわれていた遠藤さんだっただけに、突如の帰国の知らせに誰もが耳を疑ったものだった。

     遠藤さんは日本への帰国後、上海を懐かしみ、この秋、1年半ぶりに訪れてみた。筆者は遠藤さんが長年住み慣れた街をさぞかし懐かしんで楽しんでいるのではないかと想像したのだが、筆者に届いたのは次のようなメッセージだった。

     「上海で私が通っていた馴染みの飲食店はすっかりなくなって、チェーン店ばかりになっていました。ひっそりと経営していた“地元の味”は跡形もありません。街はきれいになりましたが、共産党の“中国夢”のスローガンで覆いつくされています」

     「なんでもスマホで済ませられる生活は確かに便利です。けれども、自分の消費データはすべて企業に吸い上げられ、それが今後、個人の格付けに使われるといわれています。中国では13億人を格付けする信用社会システムが始まろうとしています。赤信号を横断すると減点、駐車違反でも減点です。点数が低いと航空券が買えなくなったり、子どもの進学先が制限されるなど、さまざまな制限を受けることになりそうです・・・」

    続きはソース元にて。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181113-00054631-jbpressz-int
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181113-00054631-jbpressz-int&p=2
    JB PRESS 11/13(火) 6:15配信

    引用元: ・【上海で異変】日本人がどんどん逃げ出している![11/13]

    【ジョージ・オーウェルか【上海で異変】日本人がどんどん逃げ出している![11/13] 】の続きを読む

    1: 【B:101 W:89 H:97 (D cup)】 @ハニィみるく(17歳) ★ 2018/07/07(土) 07:38:21.82 ID:CAP_USER
    (関連写真)
    no title

    https://imgnews.pstatic.net/image/001/2018/07/06/AKR20180706011700371_02_i_20180706080304348.jpg
    _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    韓国の広報活動に取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が7~28日に中国・上海の韓国文化院で、広報コンテンツとともに25年の活動を振り返る展示会「大韓民国広報展」を開く。上海を皮切りに、世界の主要都市でも開催する計画だ。

    徐氏はこれまで、独島や東海、旧日本軍慰安婦、日本による植民地支配時代の強制徴用などの問題を訴える広告をニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、ウォール・ストリート・ジャーナルといった米有力紙に掲載したり、米ニューヨークや英ロンドンの繁華街、世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)が開かれるスイス・ダボスなどで韓国料理、ハングルをはじめとする文化コンテンツを紹介したりしてきた。
     
    広報展のテーマは「Watch(目撃)」。7日午後3時から開幕式を行う。徐氏は文化番組の司会として活躍する趙洙彬(チョ・スビン)KBSアナウンサーと韓流文化についてトークする。
     
    徐氏は6日、聯合ニュースに、「グーグルやユーチューブなど世界中の人たちが見るサイトに掲載した広報コンテンツと、フェイスブックなどの会員制交流サイト(SNS)を活用した広告もお見せする」と述べた。来年の2019年は、植民地時代の「三・一独立運動」と上海での「大韓民国臨時政府」発足から100年を迎えることから、上海の韓国文化院展示が特別にこうした場を設けたと説明した。
     
    同文化院のソ・ドンウク院長は「上海は韓国の独立運動の象徴で、歴史的にも大変縁が深い都市。この展示が中国人にわれわれの文化と歴史を知ってもらう契機になれば」と語った。

    ソース:朝鮮日報/ソウル=聯合ニュース
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/06/2018070601024.html

    引用元: ・【徐敬徳】慰安婦問題広報など四半世紀・・・韓国人教授あすから上海で特別展[07/07]

    【【徐敬徳】慰安婦問題広報など四半世紀・・・韓国人教授あすから上海で特別展[07/07] 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2018/05/24(木) 03:12:35.35 ID:CAP_USER
    中国の「無印良品」が、外装に「原産国:台湾」と印刷された商品を販売したとして、
    上海市当局から罰金20万元(約340万円)の行政処罰を受けたと、23日、中国メディアが伝えた。
    中国の習近平(シーチンピン)指導部は、台湾は中国の一部であるという「一つの中国」原則を強く主張しており、
    主権や領土に関わる問題に対し、厳しい対応が目立っている。

     メディアや上海市の発表によると、行政処罰を受けたのは、
    無印良品を展開する良品計画(本社・東京)のグループ企業「無印良品(上海)商業有限公司」。
    2017年8月、日本で包装されたスチール製の室内物干し約120個を輸入した際、
    外装に「MADE IN TAIWAN 原産国:台湾」と印刷されていたものを、
    そのまま中国国内の店舗やインターネットで販売したという。

     こうした行為が、広告は国家の尊厳や利益に損害を与えてはならない、などとする「広告法」の規定に違反したとしている。

     無印良品では、今年1月にも、中国国内の店舗で配布したカタログの地図に、
    中国が領有権を主張する尖閣諸島(中国名・釣魚島)が掲載されていなかったなどとし、
    中国当局から注意を受けて廃棄していたことが明らかになっている。

    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL5R64YRL5RUHBI02G.html

    引用元: ・【中国】中国の無印良品、原産国に台湾表示 上海当局が罰金処分[05/23]

    【【中国】中国の無印良品、原産国に台湾表示 上海当局が罰金処分[05/23] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/23(水) 11:01:04.46 ID:CAP_USER
    ソン・ヨンヒ上海韓国商会会長兼韓人会長は「中国在住韓国人の現在の状況は暗鬱という言葉のほかに表現する方法がない」とし「これまでの中国市場進出方式は効用がすべて失われたため、新しい戦略を考えるべき時期」と述べた。

    --危機はどれほど深刻なのか。

    「みんな中国を離れることを望んでいる。中国市場で利益を得た人たちも手を引く時期だと考えている。新政権の発足直後は8月に大統領の訪中が実現すれば何か変わると期待していた。

    今はその期待もあきらめている。高高度防衛ミサイル(THAAD)問題が解決しても原状復帰するか懐疑的だ」

    --THAAD問題は根本原因でないということか。

    「現在の危機は韓中間の経済規模格差、それによる企業競争力と資金力の逆転などがTHAADと重なって生じた状況だ。徐々に中国商品、中国企業の優越性が表れている。もう中国の人が作れないものはほとんどない。

    ファーウェイ(華為)など中国企業がグローバル市場で頭角を現し、第4次産業革命でもリードしている。我々が新しい戦略を立てなければ本当に暗鬱な状況を迎えるだろう」

    --では、どうやって危機を突破するべきか。

    「中国市場を見直す必要がある。上海はすでにニューヨークと同じ水準だ。さらに世界一流企業と競争できる韓国企業はそれほど多くない。北京や上海にこだわらず、地方の他の都市に目を向けるべきだ。

    人口1000万人の市場にインフラと潜在力を持つ都市が中国には少なくない」

    http://japanese.joins.com/article/587/232587.html

    no title

    ソン・ヨンヒ上海韓国商会会長兼韓人会長

    【【だからって日本に来ないでくれ】「みんな中国を離れることを望んでいる」上海韓国商会会長兼韓人会長】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/04(火) 06:25:30.67 ID:CAP_USER
    韓国のファストファッションブランド「8seconds」の海外初のフラッグシップショップが9月30日、中国上海市で正式にオープンした。

    中国新聞網によると、「8seconds」は韓国サムスングループが展開するブランドで、イメージキャラクターに選ばれた人気グループ「BIGBANG」のG?DRAGONさんはデザインにも参加している。出店先はショッピングストリートとして知られる淮海中路。店舗面積はおよそ3500平方メートルに上る。雑貨やスイーツ、化粧品など「Kスタイル」をけん引するさまざまな分野の韓国ブランドも誘致しており、「Kスタイルを見て、聞いて、感じられる場所」として韓国の文化や生活スタイルに関心を持つ消費者の取り込みを目指す。(提供/Bridge・編集/Yamaguchi)

    http://www.recordchina.co.jp/a151877.html

    引用元: ・【経済】韓国サムスン、ファストファッション海外旗艦店を上海に=韓流ファン取り込み目指す―中国メディア[10/04] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【店舗ダサいw 】韓国サムスンの「8seconds」、ファストファッション海外旗艦店を上海に】の続きを読む

    このページのトップヘ