まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ユニクロ

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/18(日) 17:28:56.55 ID:CAP_USER
    2019年8月16日、韓国KBSワールドラジオの中国語版サイトは、韓国で日本製品の不買運動が始まってから1カ月余りの間に、ユニクロを含む日本の有名ブランド製品の韓国国内での売上額が半分以下に減少したことが分かったと報じた。

    それによると、7月第4週の韓国国内での主要日本ブランド製品のクレジットカード売上額は、6月最終週に比べて半減したことが、韓国金融監督院による調査結果で明らかになった。

    ブランド別では、ユニクロの売上額の減少幅が最も大きく、7月第4週は6月最終週比で70%以上減少した。

    専門家は「日本製品不買運動はSNSを通じて急速に拡散し、消費者が主体的にそれに参加している。現在の状況から判断すると、日本製品不買運動は長期間続くとみられる」との見方を示しているという。
    Record china
    2019年8月18日(日) 16時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b737855-s0-c10-d0054.html

    引用元: ・【韓国】ユニクロの売上額7割減、日本製品不買運動が影響[08/18]

    【撤退しても問題ないだろ 【韓国】ユニクロの売上額7割減、日本製品不買運動が影響[08/18] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/20(水) 14:56:19.13 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国のアルバイト情報サイト、アルバモンは20日、アルバイトをしていたり探していたりする3504人を対象に行った調査の結果、最も働きたいブランドの2位に日本のカジュアル衣料品店「ユニクロ」が入ったと明らかにした。

     1位は回答者の12.4%が選んだコーヒーチェーンの「トゥーサムプレイス」で、2位のユニクロで働きたいと答えた人は8.3%だった。

     アルバモンが2016年と17年に行った同じ調査では米コーヒーチェーン大手「スターバックス」が1位だったが、昨年は2位、今年は8位にとどまった。

     ブランドを選んだ理由(複数回答)については、回答者の60.6%が「イメージが良い」と答え、「仕事が面白そうだから」(43.9%)、「福利厚生への期待感」(27.9%)などが続いた。

     今後アルバイトをする際に有名ブランドで働きたいかとの質問に対しては、全体の69.4%が前向きだった。

     有名ブランドでのアルバイトの長所は44.4%が「制服が支給されるから」と答え、短所は「来店客が多すぎる」(41.2%)との回答が最も多かった。

    聯合ニュース

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/20/2019032080096.html

    引用元: ・【韓国】アルバイトに人気のブランド ユニクロが2位

    【のちの強制労働である 【韓国】アルバイトに人気のブランド ユニクロが2位 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/09(金) 15:55:24.29 ID:CAP_USER
    機械翻訳

    日本の不買運動が長期化し、ユニクロオフライン売り場を訪れる足取りが減っている。 オフラインで減った足は、いくつかのオンラインモールに進出と思われる。 オンラインモールでは「シャイユニクロ」の購入にいくつかのエアリズム製品が品切れになった状態だ。

    9日ユニクロオンラインストアでエアリズムTシャツとキャミソールなどのインナーをはじめとする7つの製品のいくつかの色とサイズが品切れになった。

    エアリズムキャミソール製品はホワイトS・Mサイズが品切れになった状態だ。 エアリズム超シームレスショーツの肌色製品はS・M・Lサイズの両方が品切れになった。

    エアリズムシームレスVネックTもグレーと黒の製品は、M・Lサイズが品切れになり、エアリズムVネックT(半袖)も肌色の製品は、SとMサイズがすべて売れた。 エアリズムタンクトップ19SSもミント色はS・L・XLの在庫が使い果たした。 エアリズムUネックT(半袖)も黒の製品は、M・Lサイズが品切れになった状況である。

    男性用エアリズムUV-CUTプルジプパーカ(長袖)の灰色・黄色製品のSサイズとブルー製品(L・XLサイズ)、ネイビー色(S・L・XL)もすべて在庫が0の状態である。 女性エアリズムUV-CUTメッシュフーディー(長袖)はPINK(10番)製品(M・L・XL)と濃いピンク(12番)の製品(S・M・L)も品切れになった状態だ。 ブルーカラー製品(S・M・XL)在庫も東夷た状態だ。

    これは、オフラインの需要がオンラインに移した影響とみられる。 日本の不買運動で、オフラインでユニクロ製品を購入することがややもすると「まぶしさ」を受けることができるように、オンラインモールを通じてユニクロ製品を購入する「シャイユニクロ」が表示されているわけだ。 オンラインコミュニティでは、各ユニクロオフライン店舗内の顧客数を写真で認証するなど、日本の不買運動が加熱されているからである。

    オンラインモールでは、消費者が友好的なコメントをつけている。 消費者は「とても良いです。率直に韓国に置き換えるべきものがない "、"エアリズムと暑いときはむしろクールな感じ "、"パンツのようにマッチングもよくされて価格も下げて一つまた救いに行く "、"手頃な価格のために便利である」など肯定的な反応を出している。

    ユニクロ側は「過去にもオンラインモールで、いくつかの商品の品切れがあっただけに、過去よりも品切れ項目が増えたりしたわけではない」と述べた。

    以下略

    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=015&aid=0004190154&date=20190809&type=1&rankingSeq=3&rankingSectionId=101

    引用元: ・【韓国人はネトウヨ】ユニクロ、ネット上ではバカ売れ 品切れ続出

    【ユニクロ大勝利やん 【韓国人はネトウヨ】ユニクロ、ネット上ではバカ売れ 品切れ続出 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/03(水) 21:37:46.25 ID:CAP_USER
    韓国で日本製品不買運動の動き 対韓輸出規制に反発


    【ソウル聯合ニュース】
    日本政府が半導体製造に必要な材料3品目の韓国向け輸出規制の強化を打ち出したことを受け、
    韓国で日本製品の不買運動が広がる兆しをみせている。

    韓国のあるコミュニティーサイトで3日、「日本企業の製品の不買運動に参加しましょう」
    と題された文章が対象企業のリストとともに掲載され、最も優れた掲示物に選ばれた。
    同掲示物には内容に同意する100以上のコメントが付けられた。

    リストにはトヨタ、ホンダなどの自動車メーカー、ソニー、パナソニック、キヤノンなどの電子機器メーカー、
    デサント、ユニクロなどの衣料品メーカー、アサヒ、キリン、サッポロなど酒類メーカーなどが含まれている。

    ポータルサイトに掲載された関連記事には不買運動への参加を呼びかけるコメントが多く付けられた。

    輸出規制の強化を報じるニュースには「しばらくの間だけでも日本製品を使わず、日本旅行に行くのもやめよう」、
    「できるだけ韓国製品を使おう」などのコメントが付き、数千の「いいね」が付いた。
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190703004800882
    no title

    引用元: ・【韓国】 日本製品不買運動リスト・・トヨタ、ホンダ、ソニー、パナソニック、キヤノン、デサント、ユニクロ、アサヒ、キリン、サッポロ

    【半年ぶり50回目とかそんなレベル 【韓国】 日本製品不買運動リスト・・トヨタ、ホンダ、ソニー、パナソニック、キヤノン、デサント、ユニクロ、アサヒ、キリン、サッポロ 】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/12/05(水) 13:28:34.93 ID:CAP_USER
    マネートゥデイ 2018-12-05 06:05

    消費市場全般に広がった「不買運動」...強制的な雰囲気に「不快だ」の声も

    「知りながらそんなことしてるの?本当に情けないね。」

    会社員Aさんは、先日、友人から「ひどい言葉」を聞いた。
    団体チャットルームで共有した日本のアパレルブランドの割引イベントのニュースであった。
    Aさんが共有した情報に対して友人のBさんは「今戦犯企業を宣伝するのか」と鋭い反応を見せた。
    慌てたAさんは、Bさんに「議論があるのは分かる。でも必要な人がいるかと思って共有した」と釈明した。
    これに「知りながらそんなことするなんてより理解できない。不買運動でも足りないのに...」
    というBさんの叱責が帰ってきた。

    「不買運動」が消費市場全般に広がっている。ユニクロから南陽乳業・スターバックス・橋村チキン・
    大韓航空まで業種も様々である。否定的な問題が浮き彫りになった企業に対抗するために不買運動に乗り出した消費者が並ぶ状況。
    不買運動参加を呼びかけている人の声が高まる一方、これを強要する雰囲気に対して不快感や正しくないという主張も出ている。
    以下略

    https://news.nate.com/view/20181205n03007

    関連

    2018年11月14日、韓国・ヘラルド経済によると、韓国で16日に始まるユニクロ感謝祭(大規模セールイベント)が、早くも大きな注目を集めている。

    記事によると、韓国ではユニクロ感謝祭を前に、事前にポータルサイトで商品を見定め、購入計画を練る人たちが増加。「ユニクロ感謝祭」がリアルタイム検索ワードランキングで1位になるほど大きな注目を集めている。一方でこれに対する反感の声も高まっているという。その理由について、記事は「防弾少年団(BTS)のMステ出演見送り問題や、韓国最高裁の徴用工判決により日韓関係が悪化し、反日感情が高まっているため」と説明している。
    https://gunosy.com/articles/ae7E4

    引用元: ・【韓国】「戦犯企業ユニクロを宣伝するのか」  様々な企業に『不買運動』で怒りを表出する消費者が増えた

    【怖い程の狂い方【韓国】「戦犯企業ユニクロを宣伝するのか」  様々な企業に『不買運動』で怒りを表出する消費者が増えた 】の続きを読む

    このページのトップヘ