まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:メディア

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/06(金) 08:13:20.78 ID:CAP_USER
    ※元記事(韓国語)
    http://www.munhwa.com/news/view.html?no=2019090401070127100001

    2019年9月4日、韓国・文化日報は「政府政策の影響で公企業(金融除く)は赤字規模が前年比25倍に達するなど、収益性が大きく悪化している」と伝えた。

    韓国銀行が発表した資料によると、韓国電力公社など公企業の昨年の総収入は173兆3000億ウォン(約15億円)で、前年比1兆ウォン減少した。総支出は前年比8兆5000億ウォン増加の183兆3000億ウォンだった。

    収支は10兆ウォンの赤字で、前年の4000億ウォンに比べると赤字規模が大幅に拡大している。

    これについて記事は「国際原資材価格の引き上げなどのウォン高要因もある」としながらも、「脱原発、非正規雇用ゼロなど、文在寅(ムン・ジェイン)政権の政策に合わせていく過程が経営不振の一因になった」と分析している。

    韓国銀行関係者は「政府の脱原発政策がどの程度影響したかは分からない」とコメントしているが、「原油高、LNG(液化天然ガス)導入価格の上昇などでエネルギー公企業の赤字が多く、全体の収支悪化につながった」と説明している。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「政策が誤っていることを文大統領だけが知らない」
    「弾劾が答えだ」
    「文大統領が退任したら資産を全て回収しよう」
    「この国の主敵は、文在寅支持勢力だ」
    「25倍!まったく笑えないよ。みんな立ち上がろう」
    「文大統領が無能だからこうなったんじゃなく、国を滅ぼそうという計画なんだよ(笑)」
    「左派は貧しい者を怠け者にし、富める者を立ち去らせる。韓国も例外ではない」
    「文大統領と周辺人物だけの問題ではなく、選んだ人たちの問題だ。もし文大統領が弾劾されても、愚かな国民がこれだけ多ければ、第二の文大統領が現れるだけ。国民の水準に合った大統領が生まれるのだ」

    など、さまざまな声が寄せられている。


    2019年9月6日(金) 7時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b740972-s0-c20-d0144.html

    引用元: ・【韓国】 公企業の赤字が25倍に  メディアは「文政権の政策も一因」と指摘 [09/06]

    【文在寅まじ優秀【韓国】 公企業の赤字が25倍に  メディアは「文政権の政策も一因」と指摘 [09/06] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/22(月) 18:03:40.72 ID:CAP_USER
    国民日報

    半導体プロセスに使われる「超高純度フッ化水素」を作る技術が国内でもすでに8年前に開発されたことが確認された。
    超高純度フッ化水素は、日本が韓国を狙って輸出規制措置を下した3つのコア素材の一つである。
    技術の核心は、フッ化水素中の不純物の割合を100億分の1以上減らすことだ。サムスン電子、
    SKハイニックスから輸入する日本産フッ化水素と匹敵する純度である。

    しかし、この技術が光を見ることはなかった。技術開発に成功した中小企業は、販路がはっきりしていない状況で、
    巨額を投じて生??産設備を構築することができなかった。取引する大企業が存在しない場合、
    莫大な損失だけ抱えたからだ。ここに国内産業生態系の粗末な共生構造が素材・部品産業の
    競争力の足を引っ張ったという批判が出ている。

    22日、特許庁特許情報検索サービス(KIPRIS)によると、超高純度フッ化水素を製造する
    国内技術が1件特許登録されている。中小企業A社が2011年7月に登録した技術である。A社は
    半導体のエッチング(腐食加工)工程のフッ化水素の製造技術を実験的に証明した。
    特許庁は審査後にこの技術に特許を付与し、2013年1月に公開した。

    この技術は、半導体のエッチング処理に適した超高純度フッ化水素を得るために、
    超音波バイブレーターを活用した。純度が低いフッ化水素中に混ざっている不純物を
    除去するために、添加剤である過酸化水素などを入れて超音波処理をした。

    6つの方法で実験した結果、特定の実験では、フッ化水素中の不純物の割合は、少なくとも10億分の1以上、
    最大100億分の1以下まで下がった。半導体プロセスに使うことができる純度99 .999999999%以上のフッ化水素を
    抽出したのだ。業界関係者は、「通常、100億分の1から1000億分の1程度の純度なら使うことができる」とし、
    「この技術で精製すれば可能だろう」と説明した。

    しかし、この技術は、事実上行き詰まった。生産を試みる前に、投資障壁が立ちはだかった。
    超高純度フッ化水素を生産・販売する工場を建設することはもちろん、高価な分析機器なども
    備えなければならない。移送過程での汚染を防ぐ特殊容器も必要である。これに必要なお金が少なくない。
    特許を出願したA社のB代表は、「すべてが高価の装備」とし「数十億から100億ウォン以上もの設備投資費用がかかる」とした。

    https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=005&aid=0001220668&date=20190722&type=1&rankingSectionId=101&rankingSeq=10


    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563779548/

    引用元: ・【韓国】韓国メディア「韓国企業は99.999999999%のフッ化水素の抽出実験に8年前に成功していた」 ★2

    【じゃあそれでええやんw 【韓国】韓国メディア「韓国企業は99.999999999%のフッ化水素の抽出実験に8年前に成功していた」 ★2 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/07/13(土) 23:29:11.43 ID:CAP_USER
    [アンカー]このような韓国に対する報復措置でかえって日本経済に悪影響が現れています。攻撃を受けているサムスンとハイニクスの株価はかえって上がっている反面、韓国に輸出していた日本企業は株価が落ちています。韓国人旅行客が減り、チャーター機航空便が取り消しになりました、日本の保守メディアさえ心配している雰囲気です。東京からイ・スンチョル特派員が取材しました。

    [レポート]SNSで有名になって韓国観光客が多く訪れる東京のあるコーヒー店です。最近、雰囲気が変わりました。

    [コーヒー店職員:「前の様ではないですね。(韓国の方々は)かなり来られたのに、最近ではちょっとちらほらと...」]

    これからがもっと心配という話も出ています。

    [コーヒー店職員:「影響を今から考えなければならない状況ですね...」]

    東京で会った韓国観光客。突然キャンセルできなくて来ましたが最大限費用は減らしたといいます。

    [韓国観光客:「取り消し手数料がとても高いので、行くことは行くが、物なんかはあまり買わないで、ショッピングはあまりしないようにしている。」]

    実際、日本旅行の予約取り消しが増えて、金浦(キンポ)と島根県を週3回往復するチャーター機の運航が取り消しになりました。輸出規制品目を取り扱う企業は実績悪化の憂慮で株価まで落ちました。今月に入り、一時、6%超えて下落した企業もあります。政府を意識して言葉を控えましたが、日本企業家も用心深いながら口を開く状況になりました。

    [車谷/東芝会長:「日本政府でも、グローバルなサプライチェーンを壊す意志はないのではないかと思います。」]

    極右指向の産経新聞まで「輸出不確実性、日本企業混乱」というタイトルの記事を載せて「韓国輸出品管理から始まった企業活動の混乱が広がる恐れがある」と報道しました。日経と読売新聞は韓国産半導体を使っている日本企業が代替品の確保や設計変更まで考慮して憂慮しているというニュースを伝えました。

    強制徴用問題解決のために努力してきた日本市民団体は、今回の措置が、徴用賠償判決に対する報復であることは明白だとし日本政府に規制撤回を促しました。

    東京からKBS ニュース 、イ・スンチョルです。

    ソース:KBSニュース<日本株価下落・観光客減少…日保守言論も‘ビックリ’>
    https://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4241434

    引用元: ・【輸出優遇除外】 日本株価下落・訪日観光客減少…日本保守メディアも「ビックリ」と韓国メディア[07/12]

    【矛盾した嘘つきまくり【輸出優遇除外】 日本株価下落・訪日観光客減少…日本保守メディアも「ビックリ」と韓国メディア[07/12] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/06/09(日) 11:07:41.40 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の対韓国宣伝用ウェブサイト「わが民族同士」は9日、韓国の官民軍による「乙支太極演習」を非難し、対話や人道主義に言及することは「副次的な見せかけ」と重ねて主張する論評を掲載した。

    論評は、同演習は防衛目的とした韓国政府の説明について、「弁明しても軍事演習の挑発的な正体や対決的な性格を隠すことはできない」として、「われわれを主敵に決めて行った挑発的な軍事演習」と批判した。

    同演習は災害や戦時など国家の危機状況への対応を点検するもので、先月27~30日に実施された。韓国政府の「乙支演習」と軍の「太極演習」を統合し、大規模な韓米合同軍事演習「乙支フリーダムガーディアン(UFG)」に代わる新しい訓練。だが、北朝鮮メディアは相次いで同演習の実施を非難している。

     一方、論評で人道主義を取り上げたのは、韓国政府が推進している北朝鮮に対する人道支援を意味するものとみられる。北朝鮮メディアは人道支援を「非本質的・副次的な問題」として、「根本的な問題」の解決に乗り出すよう促している。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190609000300882?section=nk/index
    聯合ニュース 2019.06.09 10:03

    no title

    5月30日、ソウル郊外の国際展示場、KINTEX(京畿道高陽市)で実施されたテロ対策訓練=(聯合ニュース)

    引用元: ・【聯合ニュース】韓国単独の新演習を重ねて非難 北朝鮮メディア「われわれを主敵に決めて行った挑発的な軍事演習」[6/9]

    【まさに踏んだり蹴ったり泣きっ面に蜂w【聯合ニュース】韓国単独の新演習を重ねて非難 北朝鮮メディア「われわれを主敵に決めて行った挑発的な軍事演習」[6/9] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/01/13(日) 22:53:31.34 ID:CAP_USER
     文在寅(ムン・ジェイン)大統領が今月8日、今年初の国務会議(閣議)を開催した。文大統領は「フェイクニュース(うそのニュース)に政府は断固として対処する」と言った。「特別に」「特に」など強調するための単語を3-4回使って各長官に指示したとのことだが、それを一つずつ見ていこう。

     文大統領は各長官に「もう一つ、特別に念押しするのは、国民との意思疎通と広報だ」と述べた。さらに、「政府政策を不当に、事実とは異なるよう歪曲(わいきょく)して非難するフェイクニュースなどの虚偽情報が提起された時は、初期から国民に積極的に説明して誤解を解かなければならない」と言った。

     文大統領は「政府政策を不当に、事実とは異なるよう歪曲して非難する」内容があるものを「フェイクニュース」だと説明したのだ。歪曲? 歪曲しているとは、どういう意味だろうか。そういうなら、政府政策を「歪曲」することと、政府政策を「批判」することを文大統領はどのように区別しているのか説明すべきだ。

     文大統領は「フェイクニュース」に断固として対処するよう注文しながら、どんなものが「フェイクニュース」なのか、実際の例を挙げなかった。文大統領が考えているフェイクニュースを少なくとも3例くらいは挙げてくれないと、大統領の頭の中にある「フェイクニュース」の類型が明確になってこないのではと思う。そうしなければ、大統領の命令を肝に銘じた各長官も適切に実践に移せないのではないだろうか。各長官が大統領の言葉を誤解して、とんでもないことをやらかしたら、一体どうするのか。

     大統領が「フェイクニュース」の例を挙げなかったので、当コラムが代わりに挙げてみよう。例えば、「所得主導成長はかえって低所得層を苦しめている」というニュースがあったとしたら、このニュースは政府政策を「歪曲」したものだろうか、それとも「批判」したものだろうか。

     もう一つ例を挙げよう。「最低賃金の急激な引き上げという政策により、若年層の雇用が減少する逆効果が出ている」というニュースがあったら、これも政府政策を歪曲した「フェイクニュース」なのだろうか。それとも政府政策を合理的に批判した「リアルニュース」(本当のニュース)なのだろうか。

     文大統領は国務会議で次のような話もした。「フェイクニュースを持続的かつ組織的に流すことについては、政府が断固たる意志をもって対処しなければならない」。さて、ここでもう一つ指摘しておかなければならないことがある。フェイクニュースを「持続的かつ組織的に」流す勢力があると大統領は言ったが、フェイクニュースを持続的・組織的に流すと名指しされたのは誰なのか、気になるところだ。

     大統領は正直に言ってほしい。リアルニュースであれフェイクニュースであれ、「持続的かつ組織的に」ニュースを作り出すことができるのは報道機関、与野党、あるいはユーチューブなど動画共有サイトのインターネット放送などが考えられるが、文大統領もまさにそのような所を指しているのか、聞きたい。
    (中略)

     トランプ米大統領は、自分に批判的なニューヨーク・タイムズやCNNをことごとくフェイクニュースだと言ったことがあるが、今の文大統領も同じような話をしているのだろうか。大統領府は昨年末までに金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がソウルに来て、ローマ法王はすぐに平壌に行くかのような発表をしたが、金正恩委員長の年内ソウル答礼訪問も、ローマ法王の平壌訪問も、これらの大統領府の発表はフェイクニュースではないのか。

     今や政権与党・首相に続き、大統領まで「フェイクニュース」に対する大々的な対応を宣言した。「フェイクニュース」かどうかを判断する際、西欧のように人種差別などヘイト関連ニュースを断つという観点ではなく、「政府政策を歪曲している」という物差しを当てるなら、それは非常に危険だ。報道機関や個人のニュース流通網を現政権寄りの宣伝ツールだと思っているという意味でないなら、「政府政策の歪曲」云々は大統領が言ってはならないことだ。

    キム・グァンイル論説委員

    ソース:朝鮮日報/朝鮮日報日本語版<【コラム】文大統領は保守系メディアに宣戦布告したのか>
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/11/2019011180110.html

    引用元: ・【韓国】 文大統領は保守系メディアに宣戦布告したのか~「政府政策を歪曲して非難するフェイクニュース」とは何か[01/13]

    【言論の自由のない国【韓国】 文大統領は保守系メディアに宣戦布告したのか~「政府政策を歪曲して非難するフェイクニュース」とは何か[01/13] 】の続きを読む

    このページのトップヘ