まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ムン大統領

    1: たんぽぽ ★ 2018/07/14(土) 22:13:43.98 ID:CAP_USER
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180713/k10011532701000.html

    韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は、日本と北朝鮮の関係について、「日朝関係の正常化は朝鮮半島の平和に大きく寄与する」と述べて、日朝関係の正常化に向けて日本と協力していく考えを示しました。

    韓国のムン・ジェイン大統領は先月、アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談が開かれたシンガポールを訪れ、13日午前、市内のホテルで講演しました。

    この中でムン大統領は、南北と米朝の首脳会談を踏まえ、「韓国、北朝鮮、アメリカの首脳は歴史の方向を変えた。朝鮮半島の完全な非核化と恒久的な平和に向けて歩み始めた」と述べました。

    そのうえで日本に言及し、「南北関係の正常化は、米朝関係、日朝関係の正常化にもつながる」として、南北関係の正常化が進めば日朝関係にも影響を与えるという認識を示しました。

    そして「日朝関係の正常化は、朝鮮半島と北東アジアの平和と安定に大きく寄与する」と述べて、日朝関係の正常化に向けて日本と協力していく考えを示しました。

    引用元: ・【韓国】韓国 ムン大統領 日朝関係正常化へ日本と協力の考え[07/13]

    【【韓国】韓国 ムン大統領 日朝関係正常化へ日本と協力の考え[07/13] 】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2018/03/27(火) 08:47:45.98 ID:CAP_USER
    ムン大統領のベトナム戦争関連の謝罪を糾弾する!

    ベトナム戦争は休戦協定に違反したベトコンの不法南侵で始まり、派兵された韓国軍はこのような戦争犯罪で5000人が死亡した。良民虐殺は主張に過ぎず、韓国の公式調査では確認されていない。しかも、キム・デジュン大統領が似たような謝罪をしたことがあるのに、ムン・ジェイン大統領がなぜまた謝罪をするのか?

    趙甲濟/趙甲済ドットコム代表

    ベトナムを国賓訪問中のムン・ジェイン大統領は23日、「韓国とベトナムが模範的な協力関係を発展させている中で、我々の心に残っている両国間の不幸な歴史について遺憾の意を表する」と述べたと報じられた。ムン大統領はこの日、ベトナム主席宮殿でチャン・ダイ・クアン・ベトナム国家主席との首脳会談の冒頭でこのように明らかにし、「両国が未来志向的な協力を促進するために一緒に力を合わせて行くことを希望する」と述べた。

    ムン大統領のこのような言及は、ベトナム戦争当時、韓国軍の派兵と民間人虐殺問題などについて公に遺憾の意を明らかにしたものとメディアは分析した。ムン大統領は昨年11月、ベトナム・ホーチミン市で開催された「ホーチミン-慶州世界文化エキスポ2017」のイベントに送った映像祝辞を通じて「韓国はベトナムに心の借金を負っている」と述べている。

    クアン主席は続くプライベート会談でムン大統領の過去の歴史に対する遺憾表明について「ベトナム戦争過去史に対する韓国政府の真心を高く評価する」、「過去の痛みを癒し、両国間の友好関係を強固なものにし、相互協力を強化するために、韓国政府がさらに努力するように願う」と話したという。

    過恭非禮と賊反荷杖が重なった。ベトナム戦争は休戦協定に違反したベトコンの不法南侵で始まり、派兵された韓国軍はこのような戦争犯罪で5000人が死亡した。良民虐殺は主張に過ぎず、韓国の公式調査では確認されていない。しかも、キム・デジュン大統領が似たような謝罪をしたことがあるのに、ムン・ジェイン大統領がなぜまた謝罪をするのか?

    これは国軍統帥権者として国軍の誇らしい海外派兵を汚す歴史自害行為である。大韓民国の国軍は自由を守るためにベトナム戦争に派兵され、国益を増進させた。ベトナムの共産化はサイゴンのティファナ政権と米国が責任を負うことであって、パク・チョンヒ政府や国軍は間違っていない。ベトナム政府も韓国政府に一度も謝罪を要求したことはない。ムン大統領はベトナムの共産化は正義で、これを阻止しようとした米国、韓国、オーストラリアなど自由陣営の努力は恥ずかしいことだと考えているようだ。そうなら、ムン・ジェイン大統領の思想を問わざるを得ない。

    ソース:Newdaily 2018.03.26 06:23:53(韓国語)
    http://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2018/03/26/2018032600002.html

    続きます

    引用元: ・【韓国】ムン大統領の謝罪を糾弾する!韓国はベトナムから多くの苦痛を受けた。まさに我々が被害者だ[03/27]

    【【韓国】ムン大統領の謝罪を糾弾する!韓国はベトナムから多くの苦痛を受けた。まさに我々が被害者だ[03/27] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/11/14(火) 23:20:49.25 ID:CAP_USER
    http://cphoto.asiae.co.kr/listimglink/6/2017111409281488141_1.jpg
    ▲文在寅(ムン・ジェイン)大統領が14日(現地時間)、第20次アセアン+3首脳会談の記念撮影で安倍晋三総理と手を握っている。写真/マニラ=聯合ニュース

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日(現地時間)、東南アジア国家聨合(ASEAN)関連首脳会議が開かれているフィリピン、マニラでドミトリー・メドベージェフ、ロシア総理と両者会談を持った。

    ムン大統領はこの日の昼12時半から約30分間、フィリピン国際コンベンションセンターで(PICC)両者会談を持って両国協力関係発展の方向性と北朝鮮核ミサイル問題などについて意見を交換した。ロシアナンバー2のメドベージェフ総理はこの日午後、マニラで開かれる東アジア(EAS)首脳会議に参加するためフィリピン訪問中だ。

    EASはアセアン+3(韓国、中国、日本)にオーストラリア、ニュージーランド、インド、米国、ロシアなど18カ国が参加する対話フォーラムだ。ロシアはEASにウラジミール・プーチン大統領の代わりとしてメドベージェフ総理が参加している。本来予定になかった今回の会談はロシア側の要請で行われたという。ムン大統領は9月にウラジオストックで開かれた東方経済フォーラムでプーチン大統領と首脳会談を持ったのに続き2カ月でロシアの第1、2人者の両方と会談を持ったことになる。

    ドナルド・トランプ大統領のアジア歴訪を契機に始まった東北アジア外交「スーパーウィーク」の間、ムン大統領は4強国家のうち日本を除く米国、中国、ロシア指導者と会談を持った。ムン大統領と日本の安倍晋三総理は10~11日、ベトナム・ダナンで開かれたアジア太平洋経済協力体(APEC)首脳会議と13日からマニラで開かれているアセアン関連会議に並んで参加している。ダナンに到着した10日からマニラを離れる15日まで6日間、同じ場所で動くが特に会談はしなかった。

    大統領府高位関係者は「私たちは日本に会談を提案しなかったし、日本からも提案はなかった」と話した。ムン大統領が中国との関係を意識して日本と意図的に距離をおく「ジャパン・パッシング」をしていると見られる。日本は中国が警戒心を持つ韓米日3国合同軍事訓練を推進し、中国孤立戦略の「インド、太平洋構想」に韓国の参加を要請している。

    これに先立ちムン大統領はこの日午前、アセアン+3首脳会議に参加し、リー・シェンロン、シンガポール総理と首脳会談を持った。

    ムン大統領はアセアン+3首脳会議で今年スタート20周年をむかえたアセアン+3の協力成果を点検し、未来発展方案について意見を交換した。ムン大統領は「1997年アジア金融危機を成功的に克服するのに中枢的な役割を果たしたアセアン+3協力がスタート20周年を迎え、域内構成メンバーの人生を守る東アジア共同体実現のためにもう一次元、成熟していく必要がある」と強調した。

    ムン大統領は「今回の東南アジア歴訪の際に発表した韓-アセアン未来共同体構想がアセアン共同体の繁栄に寄与することにより、東アジア共同体実現の基礎になることを期待する」と話した。ムン大統領はこの日午後、EASに参加して北核問題と非伝統的安保脅威地域情勢などについて意見を交換する。引き続き領域内包括的経済パートナー協定(RCEP)首脳会議に参加する。

    マニラ(フィリピン)=ファン・ジンヨン記者

    ソース:アジア経済(韓国語) ムン大統領、「ジャパンパッシング」…首脳外交「スーパーウィーク」に米・中・ロ1~2人者会いながら安倍は「パス」
    http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2017111409281488141

    関連スレ:【韓国】韓国新駐日大使「平昌五輪に安倍晋三首相の訪韓を」 日韓首脳シャトル外交に意欲
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510655914/

    引用元: ・【韓国】 ムン・ジェイン大統領、首脳外交で「ジャパン・パッシング」…米・中・露と首脳会談しながら安倍は「パス」[11/14]

    【【バカの代表はすごいバカw】「ムン大統領、首脳外交で「ジャパン・パッシング」…米・中・露と首脳会談しながら安倍は「パス」」アジア経済(韓国語)】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★@無断転載は禁止 2017/09/15(金) 06:19:59.03 ID:CAP_USER
    ムン大統領「韓日の電力網つなごう」、安倍に「スーパーグリッド」提案

    年内に首脳会談で経済協力を議論
    21日ごろ韓米日会談を検討
    トランプ11月に韓中日歴訪

    ムン・ジェイン大統領が安倍晋三首相に韓日の電力網の統合を提案したことが確認された。

    北東アジア経済協力の地平を広げるために、今後、中国との電力網接続案も検討されていることが分かった。ムン大統領は年内に安倍首相との二国間首脳会談が実現すれば、このような経済協力プランを議論する見通しだ。

    北朝鮮の挑発で韓半島の緊張が高まる中、ドナルド・トランプ米国大統領は11月初め、韓国と中国、日本など北東アジアの3国を順次訪問する日程調整をしている。これに先立ち、国連総会期間である21日ごろ、ニューヨークで韓米日3カ国首脳会談の開催も検討されている。

    13日、大統領府関係者は「ムン大統領が7日、ロシアのウラジオストクで開かれた韓日首脳会談で、安倍首相にいくつかの国の電力網を連携する「スーパーグリッド」事業を提案した」と述べた。安倍首相は、これに検討の意思を明らかにしたという。

    青瓦台の別の関係者は、「韓国は内陸と済州島間に海底ケーブルを敷いて電力網を接続した経験があり、関連技術も備えた」、「日本とも海底ケーブルで電力網を接続すればよい」と説明した。歴史問題で韓日関係がギクシャクした状況で、両国間の経済協力に突破口を見出すという意味だ。

    安倍首相は、ムン大統領に年内の訪日を要請した。年内に東京で韓日首脳会談が実現すれば、スーパーグリッドが主要議題として議論されるものと思われる。ムン大統領はすでに、ロシアとモンゴルの首脳会談でも、電力網の接続を提案して反響を得た。

    ムン大統領の構想が実現すれば、韓国はロシア、モンゴルの安価な電気を導入して、中国・日本などに供給する「極東エネルギーのハブ(中心地)」の役割を果たすことになる。

    こうなれば、韓国としては少なくとも3つの効果を期待することができる。つまり、電力生産コストの削減と供給の安定化、関連産業の成長と景気浮揚の機会の確保、関連投資国間の友好増進である。政府のある関係者は「韓中日は、電力の供給が不足しているのに対し、ロシアとモンゴルは、天然ガス(LNG)・石油・風力などが豊富で、電力を安価に供給することができる」、「5カ国が電力網を連携すると、エネルギー需給の安定を図ることができる」と述べた。

    当該分野の技術力を持つサムスン・LG・SKグループとソフトバンク・日本電気など韓日両国の主要企業の協力も期待される。

    電力供給地となるシベリア・モンゴルに韓国・日本の資本が直接投資してガス・石油などのエネルギー源を調べて発電所を建設、スーパーグリッドに送電することも可能と予想される。

    海外では、すでに北欧スーパーグリッド(総事業費4,991億ドル)、南欧・北アフリカ・中東スーパーグリッド(7,727億ドル)、南部アフリカ・スーパーグリッド(総3,475億ドル)などが推進されている。

    ソース:ソウル経済 2017-09-13 17:46:25(韓国語)
    http://www.sedaily.com/NewsView/1OL0FPWJ8G/
    前トレ
    【日韓】ムン大統領、安倍首相に韓日電力網の統合を提案。韓国は安価な電気を導入して供給する「極東エネルギーのハブ」に[09/14]★5
    https://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1505399142/

    【【先に北と韓朝電力網の統合すれば?】ムン大統領、安倍首相に韓日電力網の統合を提案。韓国は安価な電気を導入して供給する「極東エネルギーのハブ」に】の続きを読む

    このページのトップヘ