まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:マニュアル

    1: まぜるな!キケン!! 2022/07/16(土) 00:59:19.96 ID:CAP_USER
    「北の船舶は確認もするな、拿捕もするな」…青瓦台安保室がマニュアルを作っていた
    2022/07/15 10:45
    ・与党の安保紊乱実態調査タスクフォースが確認
    ・北船舶を拿捕した合同参謀本部議長を青瓦台行政官が調査した後に作成
    ・TF「青瓦台が北朝鮮関連事件に介入した証拠」

    文在寅(ムン・ジェイン)政権当時の青瓦台(韓国大統領府)国家安全保障室が2019年9月、「NLL(北方限界線)を侵犯した北朝鮮船舶は拿捕(だほ)せず現場で直ちに送還せよ」とする内容の行動要領を作成し、関係機関などに伝えていたことが14日までに分かった。国家情報院が所管していた北朝鮮船舶関連マニュアルの制定・管理業務を青瓦台が行っていたのだ。当時東海でNLLを侵犯した北朝鮮船舶の拿捕を朴漢基(パク・ハンギ)韓国軍合同参謀議長が指示し、これを理由に朴議長が青瓦台民情秘書官室の行政官に呼ばれて調査を受けてから1カ月後にこの行動要領が作成された。

    韓国与党・国民の力「国家安保紊乱(びんらん)実態調査タスクフォース(TF、作業部会)」の団長を務める韓起鎬(ハン・ギホ)議員によると、青瓦台安保室は2019年9月「北朝鮮船舶・人員を管轄海域で発見した際の対応マニュアル」を作成した。北朝鮮漁船対応のコントロールタワーは以前から国家情報院が担当しており、国家情報院は「わが国の管轄海域における北朝鮮船舶・人員発見時の対応マニュアル」をすでに運用していたが、青瓦台がその内容を変更したのだ。

    韓議員によると、新しいマニュアルには「北朝鮮船舶が単純に進入しただけと確認すれば、退去あるいは現地で送還する」という内容もあるという。「合同調査の必要がある場合、あるいは脱北などの兆候がある場合は青瓦台国家安保室に状況を報告した上で対応する」という趣旨の項目もあったようだ。

    TFはこのマニュアルについて「亡命北朝鮮漁師の強制送還事件(2019年11月)や西海公務員殺害事件(2020年9月)の背後に青瓦台があったことを文書で証明する資料」と考えている。韓議員は「青瓦台が北朝鮮関連の事件に担当部処(省庁)の頭ごなしに介入したことを示す証拠だ」とした上で「北朝鮮船舶に事実上NLLへの無血入城の道を開いた」と指摘した。2017年に24件だった北朝鮮の有人船によるNLL侵犯は19年には392隻へと16倍も急増した。

    情報当局のある関係者は「マニュアル改正後、現場では亡命の『亡』の字が出てもそれ以上何もせず、その対応をただちに上に任せたと聞いている」「スパイ関連の容疑が疑われる場合も現場でしっかりと調査できなかったはずだ」とコメントした。韓国軍のある関係者によると、このマニュアルについては「北朝鮮船舶に対しては事実上何もするなということだ」と語られていたという。韓国軍では「亡命の意志があった船舶もこのマニュアルに従って北朝鮮に送還されたはずだ」などの見方も出ている。

    梁昇植(ヤン・スンシク)記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/07/15/2022071580016.html
    759

    【韓国検察】 情報機関を家宅捜索 北朝鮮関連の2事件で…文在寅政権の大統領府高官に拡大するとの見方も[07/14] [LingLing★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1657798491/

    引用元: ・【韓国】 「北の船舶は確認もするな、拿捕もするな」…前政権下の青瓦台安保室がマニュアルを作っていた[07/16] [LingLing★]

    【こんな奴を大統領として選んだ韓国人も異常。 【韓国】 「北の船舶は確認もするな、拿捕もするな」…前政権下の青瓦台安保室がマニュアルを作っていた[07/16] [LingLing★]】の続きを読む

    1: ダーさん@がんばらない ★ 2017/11/21(火) 11:04:13.03 ID:CAP_USER
    同意のないセックスはなぜレイプなのか... 「性暴行」理解マニュアル

    YouTubeのアカウント「君も私も」、「同意するセックス」の説明

    茶の飲み方に比べた映像が6万3000件以上ヒット

    性交を「お茶を飲む行為」と比べて、お互いに同意するセックスというのは何なのか、分かりやすく説明したYouTubeの映像が、ネチズンたちの間で話題だ。

    YouTubeアカウント「君も私も」が16日に公開した、「お互いが同意するセックスは難しくない!」というタイトルの映像を見ると、解説者は「「よし、したい」が何を意味するのかわからない場合は、セックスをするという想像の代わりに、お茶を作ると想像してください」と説明を始める。

    彼は続いて、相手が「お茶を飲みたいか」という質問に「はい」と答えてこそ、相手とお茶を飲むことができると言う。また、相手が「お茶を飲みたいか」という質問に「さあ」と答えれば、「飲まないこともある」という事実を悟らなければならないと言う。また、「最も重要な部分」として、「あなたがお茶を一緒に飲みたいといっても、他の人の喉に押し込む権利はない」、「もし相手がお茶を飲むことを拒否するのなら、最初からお茶を作らないように」と言う。

    解説者は引き続き、多くの人のセックスに対する錯覚について、皮肉っている。解説者は「文字で「フフフ」と送ったとしても、お茶を飲みたいという意味ではなく、あなたが好きだといっても、あなたとお茶を飲みたいのではなく、お茶が好きだといっても、それを「あなたと」飲みたいわけではない」と説明する。 「お茶を一緒に飲む行為=セックス」と考えると、この比喩を容易に理解することができる。この映像は、16日に公開されてから4日後の20日午前現在、6万3000件のヒット数を記録した。

    性交における「同意」の重要性については、いくら強調してもしすぎることはない。ニューヨークタイムズは、「専門家が男性の強姦犯について調べた」という記事で、強姦犯の特徴の一つとして、「(強姦犯たちが)ほとんどの女性の拒否を受け入れずにセックスをしたという事実は認めたが、これを強姦とは思わなかった」という点を挙げた。

    実際、4月に米国の性暴力資料院(National Sexual Violence Resource Center)が1221人の成人を対象とした調査をみると、「同意のないセックスは性暴力」と答えた割合は84%だった。 16%は同意のないセックスを、強姦として認識していないということだ。同じ調査で、男性の33%と女性の21%は、「パートナーの一人が圧力を受ける状況で同意した性行為」を、性暴行として認識しなかった。

    しばらく前からは、「同意のないセックス」という用語を使用してはならない、という主張も提起されている。ヴァンダービルト大学の哲学教授ケリー・オリバーは、昨年ニューヨークタイムズに「同意のないセックスはない。暴力に過ぎない」という社説で、「セックスという言葉自体が「同意」の意味を含んでいて、同意のないセックスという表現は矛盾」と指摘している。

    ソース:ハンギョレ 2017-11-20 17:59(韓国語)
    http://www.hani.co.kr/arti/society/women/819784.html
    https://youtu.be/ASKBsBmZhDA


    引用元: ・【韓国】同意のないセックスはなぜレイプなのか…[11/21]

    【【そこから始めないと駄目なのかw】「同意のないセックスはなぜレイプなのか」韓国人向け「性暴行」理解マニュアル】の続きを読む

    このページのトップヘ