まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ホームレス

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/03/24(火) 09:48:41.87 ID:???.net
    昨年から世間や国会を騒がせているカジノ解禁問題。今国会でもカジノを含む統合型リゾート(IR)の運営を
    解禁するための法案(通称:カジノ法案)の成立が不透明な状況の中、業界や地方自治体からはカジノ解禁
    に期待する声が多く上がっている。確かにカジノ誘致が自治体へ及ぼす経済効果は計り知れないが、その
    弊害も数多く指摘されている。

    1967年、韓国では外貨獲得のためにカジノが解禁され、当初は韓国人も使用できたが、さまざまな不正が
    発覚し、2年後には外国人専用となり韓国人は出入り禁止になってしまう。その後、70年~90年にかけて
    カジノ建設ラッシュとなり、外国人専用カジノが全国に16カ所も建設されたのだ。2000年になり、ようやく
    韓国人でも楽しめるカジノ「江原ランドカジノ」がオープンし、1年目に約170億円もの利益を上げた。

    「一時は炭鉱の町として栄えていた江原に活気を取り戻すべく、カジノを誘致しました。毎年300万人の人々が
    訪れるようになり、街に活気は戻ったのですが、カジノ中毒に陥る韓国人が続出したのです」(韓国一般紙記者)

    韓国政府は月15回までの入場制限を定め、2カ月続けて15回通うと「賭博中毒センター」でのカウンセリングが
    義務付けられ、現在までに約5万人の人が利用したという。

    「江原ランドカジノの近くには質屋が立ち並び、異様な雰囲気が漂っています。貴金属や宝石を売り払うなら
    まだしも、自分が乗ってきた自動車を売り払う人もいます。今、問題になっているのは“カジノホームレス”。
    カジノで財産を失った人が行く当てもなく、カジノ周辺に住み込み、その数は100人以上に上るといわれています」
    (同)

    全国に17カ所もあるのに、韓国国民が使用できるのは1カ所のみ。にもかかわらず韓国ではこれだけの問題
    が出てきていることを考えれば、日本でカジノを解禁することによる弊害は国民的議論が求められていると
    いえよう。

    (文=編集部)

    ソース:Business Journal‎ 2015.03.23
    http://biz-journal.jp/i/2015/03/post_9342_entry.html

    引用元: ・【韓国】韓国、カジノ中毒者が社会問題に…財産失ったカジノホームレスが施設周辺に急増[03/24]

    【政府は仮設住宅作ってやれよ【韓国】韓国、カジノ中毒者が社会問題に…財産失ったカジノホームレスが施設周辺に急増[03/24]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/01/19(月) 21:35:25.50 ID:???.net
        診療拒否で5時間病院を転々としたホームレス死亡…「社会的他殺」

        安山病院、警察、市庁など応急状況からホームレス受け入れ拒否


     カル・ホンシク記者 2015.01.15 11:30

     安山で応急状況に置かれたホームレス(野宿者)が病院の診療拒否、 関係機関の無関心の中で5時間も適切な診療を受けられずに
    死亡した事件をめぐり、 ホームレスに対する医療福祉の空白が呼んだ社会的他殺だという指摘があがっている。

    (画像:ホームレス行動は14日、清雲孝子洞住民センター前で記者会見を行い、シン氏の死を
    「社会的他殺」と規定した。ホームレスの医療の現実を糾弾するプラカードを持つ参加者)
    no title


     1月2日午後11時50分頃、頭部損傷による出血で倒れたシン某氏(38)は、 救急車で安山のH病院に運ばれたが、病院側はシン氏が
    常習酒酔者(酒に酔った人)だという理由で診療を拒否した。 救急隊員は再度H病院に診療を要請する一方、近くの2つの病院にも
    受け入れを問い合わせたが、これらの病院はシン氏を受け入れなかった。 また警察、安山市庁、ホームレス・シェルターなどにもシン氏の
    身柄受け入れを要請したが、すべて拒絶された。

     安山近隣の病院を転々としたシン氏は3日の午前5時にH病院に入院したが、 脳出血が激しくなり入院から7時間で亡くなった。

     ホームレス行動は1月14日、青瓦台に近い清雲孝子洞住民センターの前で記者会見を行い、 シン氏の死を社会的他殺と規定した。

     ホームレス関連の医療制度は地方自治体が個別に施行する医療保護事業、 「野宿者などの福祉および自立支援に関する法律
    (以下、野宿者福祉法)」に基づく 野宿者1種医療給付などがある。 しかし地方自治体の医療保護事業の場合、一定の居住地がなく
    扶養義務者がいないなどの要件を充たした急病患者しか支援を受けられない。 野宿者1種医療給付も3か月以上の施設居住の要件と
    健康保険未加入、 あるいは6か月以上の滞納要件を充たす人しか申請できないなど、 医療制度がカバーするホームレスの範囲は狭い。

     ホームレス行動はまたこれらの制度が本人負担金の支援が不足していたり殆どなく、 医療費負担を加重させ、指定病院を限定することで
    医療接近権を制限しており、 特に安山地域では野宿者1種医療給付で診療を受けられる病院が一か所もないという点が問題だと指摘した

     記者会見の参加者たちは、制度的な問題が今回の事件と同じように診療費を払えないホームレスの診療を医療機関が敬遠する状況を
    生んだと指摘し、 国家が率先してホームレス医療対策を全面改善することを要求した。

     健康な世の中ネットワークのキム・ジョンスク常任活動家は 「ホームレス医療制度の難しい条件と低い保障性により、 シン氏は制度的な
    殺人にあった」とし 「政府はホームレス医療の問題を解決するために真剣に努力したことはなかった。 そのためホームレスは医療の敷居を
    越えられずに死んでいく」と糾弾した。

     応急医学と専門医の人道主義実践医師協議会のキム・デヒ事務局長は 「頭部出血なら応急症状で、医療法では応急状況の患者を
    拒否してはいけない。 常習酒酔者だという理由で病院がシン氏の診療を拒否したのは明白な違法」と指摘した。

     キム事務局長は「公共医療がない状況で、 野宿者の診療を金儲けを重視するほかはない民間医療に任せるしかなかったのが問題」とし
    「公共が率先して野宿者の死を防がなければならない」と明らかにした。

    (画像:ホームレス行動は1月14日、清雲孝子洞住民センターの前で記者会見を行ってシン氏の死を「社会的他殺」と規定した)
    no title


    原文(チャムセサン)

    翻訳/文責:安田(ゆ)

    レイバーネット 2015.01.15 11:30
    http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/issue/poverty/1421338426344Staff

    引用元: ・【韓国】診療拒否で5時間病院を転々としたホームレス死亡  安山病院、警察、市庁なども応急状況からホームレス受け入れ拒否[1/15]

    【ナムに韓国人が優しくする訳ない 【韓国】診療拒否で5時間病院を転々としたホームレス死亡  安山病院、警察、市庁なども応急状況からホームレス受け入れ拒否[1/15]】の続きを読む

    no title


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/11/08(土)14:02:22 ID:???
    「酒・タバコでホームレス誘引して閉鎖病棟に」…人権委陳情


    酒・タバコなど物品を提供するとしホームレスを誘引して閉鎖病棟に入院させて治療と関係なくコーヒーやタバコなどを提供してホームレスの身体の自由と治療受ける権利などが侵害されたという陳情が国家人権委員会に提起された。

    野宿者福祉団体ホームレス行動は6日、人権委の前で記者会見を行って「病院が一堂定額の報酬制の特性とホームレスの社会的な弱点を利用して療養給与を不当詐取しようとする目的でホームレスを入院させて利潤創出の道具とした」として糾弾した。

    これらによれば該当病院6ヶ所はホームレスが主に居住したソウル駅と永登浦(ヨンドンポ)駅付近でホームレスに酒・タバコを与えるとして車両に誘引して地方に位置した病院まで引っ張っていって医師の診断なしに入院させた。

    これらは「病院が医療関係者との面談さえ実施しないでホームレスに酒とタバコなどを支給し、閉鎖病棟に移転させてこれらの隷属的地位を利用して不当な作業をさせた」と主張した。

    また「この中でA病院はホームレスが電車の駅付近に横になっている姿を無断に撮影して保存してホームレスのお母さんに送るというなどホームレスを飼い慣らした」として「トイレに行こうとするホームレスにはトイレに行かせず服に包むよう指示するなど深刻な侮辱をした」と明らかにした。

    これらはこのような内容と共に療養病院管理監督およびホームレス保護主体である保健福祉部がその義務を怠ったとし所管責任を忠実に実行することができるように人権委に制度改善を勧告してほしいと陳情した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201411/dh20141106150810137780.htm

    引用元: ・【韓国】「療養給与不当詐取のためホームレスを誘引して閉鎖病棟に監禁」…人権委に陳情[11/06]

    【人権なんていってる奴は、みんなこの程度 【韓国】「療養給与不当詐取のためホームレスを誘引して閉鎖病棟に監禁」…人権委に陳情[11/06]】の続きを読む

    chosenjin


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/21(月)15:09:30 ID:???
    光州川(クァンジュチョン)で失踪したホームレス…かろうじて抜け出して
    消防・警察『誤認申告』の疑いにも最後まで捜索


    去る19日、光州川(クァンジュチョン)に人が流されたようだという申告に消防・警察160人余りが捜索を行って水に落ちて完全に生き返ってきたホームレスを発見した。

    21日光州(クァンジュ)西部警察署と西部消防署によれば20日午前9時30分頃、光州(クァンジュ)北区(プック)林洞(イムドン)クァンウン教橋の下で前日の豪雨に巻きこまれて光州川(クァンジュチョン)を流されたホームレスA(38)さんを発見、家族に送りかえした。

    Aさんは去る19日午前9時35分頃、光州(クァンジュ)北区(プック)クァンウン教橋の下で寝て豪雨で突然水が増えるとすぐに急いで持ち物を取りまとめて向い側に渡っている間急流に巻きこまれた。

    約150mを巻きこまれて行ったAさんは光州(クァンジュ)西区(ソグ)鉱泉2橋付近の水位が低いところに到達、かろうじて脱出した。

    『人が光州川(クァンジュチョン)に流されたようだ』という目撃者の申告を受け付けた消防隊員と警察は丸一日の間捜索を行った末、完全に生き返ってきたAさんを発見した。

    失踪者申告がなくて『誤認申告』が疑われる状況だったが西部消防隊員60人と警察102人があきらめないで捜索した末に急流から抜け出してまた再び橋の下で野宿していたAさんを探して家族に送りかえした。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140721090619137780.htm

    引用元: ・【韓国】豪雨の川に流されたホームレス、生きたまま発見される(光州)[07/21]

    【やはりエラか、エラなんだな【韓国】豪雨の川に流されたホームレス、生きたまま発見される(光州)[07/21]】の続きを読む

    souiu


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/18(金)20:05:05 ID:???
    ホームレス誘引・監禁して亡くなるようにした病院幹部2人令状
    酒・タバコでホームレス誘引…療養給与15億ウォン取りまとめて


    仁川(インチョン)のある療養病院がホームレスを誘って入院させて監禁して亡くなるようにしたり療養給与15億ウォンほどを取り込んだことが明らかになった。

    仁川(インチョン)江華警察署は病院に入院した患者を隔離室に監禁した後そのまま亡くなるようにした疑惑(監禁致死)等で病院院長A(65)さんなど病院幹部2人に対して拘束令状を申し込む方針だと17日明らかにした。

    また、ホームレスを誘引して病院に入院させて療養給与15億ウォンほどを取りまとめた疑惑(医療法違反)で病院関係者8人を不拘束立件した。

    Aさんなどは昨年11月頃、心筋梗塞を病んでいたホームレス患者B(55)さんが退院を要求するとすぐに隔離室に監禁、そのまま亡くなるようにした疑惑を受けている。

    また、週末病院に医師を勤務させなければならない病院運営関連規定を破って心臓まひで倒れた患者C(64・女)氏をまともに診療せず亡くなるようにした。

    Aさんなどは引き続き江華郡(カンファグン)庁に「亡くなったBさんは縁故者がいない。行政措置をしてほしい」としてBさんに対して『無縁故処理』をお願いした。

    郡庁職員D(35)さんは家族関係の有無確認をしないで行政措置を下した。

    調査の結果Bさんは家族がいると明らかになり家族は事件発生5~6ヶ月前から警察に失踪申告をしてBさんを切なく探したと伝えられた。

    郡庁職員Dさんも職務遺棄疑惑で不拘束立件された。

    Aさんは警察で「ホームレスを病院に入院させたことは確かだが強制的に連れてきたのではない」として「患者に対する診断を下して適切に措置しただけ」と述べて疑惑を否認した。

    病院関係者8人は昨年5月から最近までソウル駅と永登浦(ヨンドンポ)駅などでホームレス数百人を誘って病院に入院させた後、健康保険公団から療養給与15億ウォンほどを取り込んだ疑惑を受けている。

    これらはホームレスを『運転手』で雇用、タバコや酒を提供するとして他のホームレス300人余りを誘ってくるようにして病院に入院させた。

    また、入院したホームレスが退院を要求すれば隔離室に数ヶ月監禁してずっと留まるようにしたと調査された。

    警察は健康保険公団に該当事実を通知してこの病院に支給した療養給与15億ウォン余りを還収措置する方針だ。

    警察のある関係者は「これらは金を儲ける目的で医者たちを雇用して医師免許を借りて俗称『事務長病院』を不法に運営して犯行した」として「江華郡(カンファグン)庁、保健所、消防署とともに病院認・許可など不法行為に対する捜査を拡大するだろう」と話した。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140717102648137790.htm

    【【韓国】ホームレス誘引・監禁して亡くなるようにした病院…健康保険公団から療養給与15億ウォン騙し取る(江華)[07/17]】の続きを読む

    このページのトップヘ