まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ベトナム戦争

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/11(木) 13:08:18.60 ID:CAP_USER
    2019年4月10日、韓国・KBSは「特派員レポート」として、ベトナム戦争の地雷被害者たちの現在を伝えた。

    ベトナム戦争は1975年に終結したが、その後もベトナムでは地雷と不発弾により少なくとも4万人が死亡、6万人が負傷したとされている。まだ把握されていない被害も多く、実際の規模はこれよりもはるかに大きいと見られているという。

    KBSの記者は、かつての激戦地だった中部クアンビン省を訪れ、地雷被害者の男性を取材。男性は、9歳の時に地雷事故に遭い破片が脊椎に刺さったが、貧しさから満足に治療を受けられず、「骨の成長とともに苦しみを味わった」と話している。首から骨盤まで硬直し、現在も背中を丸めることができず、横になったり歩いたりするのも不便な状態だという。

    また別の55歳の男性は「地雷とは何なのかという教育が必要」と訴えた。小学生の頃、丸い物体が地雷とは知らず、ボールのように蹴ろうとして爆発。右腕を失ったという。

    専門家によると、ベトナム戦争当時、米軍が投下した砲弾・地雷は合計1500万トンに及ぶと推定される。このうち80万トンほどが今も不発弾として地中に存在するという。

    ベトナム国防省は、このうち除去できたのは3.2%とみている。記事は「ベトナム国土の18.82%が、今も地雷や不発弾に汚染されている」と指摘している。

    記事によると、韓国政府は来年まで2000万ドル(約22億円)の予算を投じる計画で、国連開発計画(UNDP)、ベトナム国家地雷対策センター(VNMAC)とともに不発弾、地雷除去事業を進めている。先月にはクアンビン省に、地雷探知機200個を追加支援した。

    キム・ドヒョン駐ベトナム韓国大使は「ベトナムと韓国はどちらも戦争を経験し、その後に発展を遂げてきたという共通点がある。この地域の発展のために、安全問題の解決が必要だ」とコメントしている。

    記事は「19年続いたベトナム戦争は44年前に終わったが、住民たちはまだ地面に埋まった地雷におびえている。彼らは戦争の破片が安全に取り除かれることを願っている」と伝えている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「過去の過ちを謝罪し、ベトナムとの友好のために支援を」との声が寄せられ、多くの共感を得ている。

    しかし、一方で

    「ベトナム戦争に対する謝罪と補償、そして復興支援は、反戦と平和を目指す広い意味でも必ず必要なこと。しかし、参戦した国は韓国以外にも多数あるのに、まるで韓国がベトナムを侵略でもしたかのような報じ方をしている」
    「ベトナムの地雷は全部、韓国が設置したとでも?」
    「韓国は参戦したが、米軍が主だった。なのに韓国に全てをかぶせるのか?」というような反対意見や、
    「韓国にも地雷被害者はたくさんいるのに、彼らには見向きもせず、何をしているのか」
    「朝鮮戦争の虐殺と地雷被害者たちは米国、北朝鮮、中国、そして韓国に謝罪を求めろという報道はなぜ出ないのか?」

    などの声も多く見られた。


    2019年4月11日(木) 12時10分
    https://www.recordchina.co.jp/b675584-s0-c30-d0144.html

    引用元: ・【越韓】「ベトナム戦争はまだ終わっていない」地雷被害者の訴えに、韓国ネット「友好のために支援を」「なぜ韓国だけに?」[04/11]

    【永久的に謝罪する必要があるらしいぞ【越韓】「ベトナム戦争はまだ終わっていない」地雷被害者の訴えに、韓国ネット「友好のために支援を」「なぜ韓国だけに?」[04/11] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/05(金) 12:59:48.02 ID:CAP_USER
    2019年4月4日、韓国・聯合ニュースによると、ベトナム戦争当時に韓国軍から被害を受けたと主張するベトナム人らが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領に真相究明を求める請願書を出した。

    記事によると、民主社会のための弁護士会(民弁)と韓ベ平和財団は同日午後、ベトナム・フォンニィ村虐殺の生存者とハミ村虐殺の生存者とともに、韓国大統領府の噴水前で記者会見を開いた。請願書は民間人虐殺の真相調査と公式謝罪、被害復旧措置などを要求している。

    会見に出席したイム・ジェソン弁護士は「これまで韓国軍の民間人虐殺に対する真相究明や被害復旧などいかなる手続きも行われていない。情報公開請求を通じて、国家情報院にベトナム戦争当時の民間人虐殺に加わった軍人らを調査した文書の公開を数回要求して勝訴までしたが、依然として(文書を)隠している。国家情報院は必ずこの文書を公開すべきだ」と話したという。

    生存者らは「韓国政府は日本政府に謝罪を要求している。韓国とわれわれが経験した苦しみは同じ。日本に謝罪を要求するなら、まずわれわれに謝罪するべき」などと主張したという。

    民弁と韓ベ平和財団は先月1~15日、ベトナム戦争当時に韓国軍が駐留した中部地方を回り、請願への署名を集めた。16の村から103人のベトナム人が参加したという。

    なお、ベトナム戦争の民間人虐殺被害者とその遺族が、韓国政府に対し公式に真相調査などを要求する書面を提出したのは今回が初めて。

    これを受け、韓国のネット上では

    「これはわれわれの過ち。他国の内戦になぜ韓国が参戦したのだろう。恥ずべき歴史」
    「痛ましい過去。解決して前を向いていこう」

    と過去史を受け止める声が上がっている。 一方で

    「ベトナム政府が真相調査をもみ消したって聞いたが?だから韓国に要求したわけであって。それに韓国は何度も(ベトナムに)謝罪している」
    「ベトナム政府は謝罪を求めてないのに、どうやって韓国が個人に謝罪したらいいの?」
    「それなら米国は?米国は相当なものだと思うけど、なんで韓国?」
    「日本に謝罪を要求したいのなら、まずはわれわれがベトナムに謝罪しなければならないって?韓国はかつて軍がベトナムの虐殺を認めて謝罪して反省もした。でも日本は韓国人を虐殺したり侵略したことを否定し、謝罪や反省もない」

    など反論コメントが多く寄せられている。


    2019年4月5日(金) 10時50分
    https://www.recordchina.co.jp/b700344-s0-c30-d0127.html

    ★1の立った時間 2019/04/05(金) 11:01:19.60

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1554429679/

    引用元: ・【越韓】 「日本の前に韓国が謝罪を」ベトナム戦争被害者らが韓国に初の請願書=韓国ネットは「謝罪した」と反論★2 [04/05]

    【被害者が納得するまで何度でも謝罪しろよw 【越韓】 「日本の前に韓国が謝罪を」ベトナム戦争被害者らが韓国に初の請願書=韓国ネットは「謝罪した」と反論★2 [04/05] 】の続きを読む

    no title


    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 14:16:37.36 ID:???.net
    朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる韓国は、「慰安婦=性奴隷」「強制連行された」などと事実無根の批判を繰り返し、習近平国家主席
    の中国も“日本攻撃”に加担する構えを見せている。一方で、ベトナム戦争での韓国軍による民間人虐殺やレイプが再注目されている。
    問題解決は一筋縄ではいかないが、未来へのヒントとして各国の「戦争と性犯罪」を見直してみてはどうか。ジャーナリストの石井孝明氏
    が緊急リポートする。

    「韓国兵は恐れられていた。残忍なやり方で女性をレイプして殺す例が多かったからだ」

    米ニューズウィーク誌は2000年4月12日号で、韓国軍のベトナム戦争参戦をめぐる記事を掲載し、現地の人々の恐怖と怒りをこう伝えた。
    韓国軍は民間人を8000人以上殺害した可能性があるという。

    米ジャーナリスト、ディヴィド・W・コンデ著『朝鮮』(新時代社)には、「(1966年に)韓国軍が昼日中に結婚行列を襲い、花嫁を含め7人
    の女性を強姦。結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ3人の女性を川へ投げ込んだ」(要約)などと、凄惨な描写がある。

    ベトナム戦争で、韓国は1964年から72年まで、延べ32万人の兵士を送り込み、北ベトナム政府軍、南ベトナムの共産勢力と戦った。
    そして、5099人が戦死した。米国が払った韓国兵の給料の一部は貧しかった国庫に入り、韓国の経済成長「漢江(ハンガン)の奇跡」
    のために使われた。兵士たちは英雄としてたたえられた。

    しかし、ベトナムでは韓国人に対する憎しみが強い。民間人の大量虐殺を含む、韓国兵の掃討作戦の過酷さに加え、現地女性の間に
    生まれた「ライダイハン」と呼ばれる子供の問題もある。

    韓国政府は戦争犯罪を認めていない。前出のニューズウィーク誌で、韓国軍司令官だった蔡命新(チェ・ミョンシン)中将(退役)は
    「償いは必要ない」「生き残るために兵士は相手を殺した」と語った。南ベトナムの共産勢力はゲリラ戦術を使い、民間人を装って攻撃
    を繰り返した。ただ、韓国軍の攻撃は過剰であり、または必要のない「人を殺すだけ」のものがあった。

    歴史の直視は韓国でも難しいが、建前と違って兵士は苦しんでいる。

    韓国の作家、金賢娥(キム・ヒョナ)氏が書いた『戦争の記憶 記憶の戦争-韓国人のベトナム戦争』(三元社)では、犠牲者と加害者
    の双方の言葉を伝える。参戦した兵士は次のように語る。

    「一度だけでも民間人を殺してはならない、強姦してはならないと聞いていたら、しなかった。私が戦う理由がどこにある。しかし生き
    残らなければならないと考えるようになると、婦女子もベトコン(注・共産兵の蔑称)に見えた」(要約)

    同書で、金氏は韓国の歴史家のこんな言葉を記している。

    「日本は犯罪行為を力の論理で包み込んで美化することに忙しい。罪責感と責任感は眼中にもない。日本は理解しなければならない。
    過去の克服は『ともに記憶すること』であって、『ひとりで埋めてしまうこと』ではないことを」

    金氏は日本に強い批判を向けるが、「国名に韓国という単語を当てはめても同じ」とも指摘した。

    戦争で強められた憎悪と狂気が敵の女性への暴力に向かう。どの国でも、こうした悲劇が繰り返されたことが、文献や報道などから
    見えてきた。2001年には当時の金大中大統領がベトナムを訪れ、謝罪し、補償を約束したが、賠償はほとんど行われていない。

    犯罪加害者が罪と向き合うことは難しい。だが、韓国が日本を批判するなら、自国の歴史を真剣に見つめてほしい。

    ■石井孝明(いしい・たかあき) ジャーナリスト。1971年、東京都生まれ。慶応大学経済学部卒。時事通信記者、経済誌記者を経て、
    フリーに。安全保障や戦史、エネルギー、環境問題の研究や取材・執筆活動を行う。アゴラ研究所運営のエネルギー情報サイト「GEPR」
    の編集を担当。著書に「京都議定書は実現できるのか」(平凡社)、「気分のエコでは救えない」(日刊工業新聞)など。

    ソース:zakzak 2014.08.05
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140805/frn1408051140001-n1.htm
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140805/frn1408051140001-n2.htm

    引用元: ・【韓越】ベトナム戦争に参戦した韓国軍兵士「民間人を殺してはならない、強姦してはならないと聞いていたらしなかった」[08/05]

    【チョーセンジンらしい答え 【韓越】「民間人を殺してはならない、強姦してはならないと聞いていたらしなかった」ベトナム戦争に参戦した韓国軍兵士[08/05]】の続きを読む

    このページのトップヘ