まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ヘル朝鮮

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/10(火) 18:25:54.85 ID:CAP_USER
    2019年12月10日

    統計庁によると、2016年基準の人生の赤字幅が最も大きな年齢帯は16歳で、儲けるお金なしに2867万ウォンを消費する。以後も赤字が続く27歳からは黒字に転じる。男なら兵役と学校を終えて就職する年齢だ。

    41歳に1435万ウォンで人生最大の黒字を記録する。41歳を頂点に降りてきた人生の黒字は59歳から再び赤字に転じる。

    2016年基準にした人が人生を生きると想定すれば、1~26歳には4億6098万3000ウォンの赤字を記録する27~58歳に2億9540万4000ウォンを稼いで、再び59歳から85歳以上までは3億2596万9000ウォンの赤字が溜まる。これによると、一生働いても労働所得だけでは4億9154万8000ウォンの赤字を被るわけだ。

    2016年前、国民の生涯周期の赤字総量は110兆3030億ウォンだ。これは2015年より1.6%(1兆7590億ウォン)減少した数値だ。消費が3.8%増加した952兆4000億ウォンで、労働所得は4.5%増加した842兆1000億ウォンだった。 労働所得の増加幅が消費より大きく、赤字規模が縮小した。

    年代別の赤字幅には差がある。 0~14歳は130兆6150億ウォンの赤字を出した。1年前より7400億ウォン減少した。働く年齢である15~64歳の黒字は112兆7120億ウォンの黒字で8兆5410億ウォン増えた。65歳以上の赤字は92兆4000億ウォンと1年間で7兆5220億ウォン増えた。高齢人口の増加のためだ。

    65歳以上の赤字幅は毎年増えていくものとみられる。公共保健所費は0~14歳から5兆ウォン、15~64歳33兆5000億ウォン、65歳以上で25兆3000億ウォン発生した。老年層の公共保健の消費は1年間で12.6%増え、幼年層(6.9%)と労働年齢層(8.0%)の伸び率を超えた。老年層の公共保健所費は全体の39.6%に、2010年以降、毎年10%前後へと増加傾向にある。2016年65歳以上の民間消費もやはり69兆7480億ウォンと1年間で5.1%増えた。

    https://news.v.daum.net/v/20191209152533370

    引用元: ・【韓国】何故韓国はヘル朝鮮かと思ったら‥韓国人は一生働いても5億ウォンの赤字

    【毎日夜逃げかよww 【韓国】何故韓国はヘル朝鮮かと思ったら‥韓国人は一生働いても5億ウォンの赤字 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/15(水) 16:47:54.83 ID:CAP_USER
    朴槿恵(パク・クネ)政府時期、進歩集団は大韓民国を「ヘル朝鮮」と呼んだ。チョ・グク・ソウル大教授が代表的だ。青年の就職とマイホームの用意が難しく、所得の両極化が深まったという批判だった。

    「ヘル朝鮮に苦しむこの時代の土の箸とスプーン」「20・30世代が呼ぶもう一つの大韓民国『ヘル朝鮮』」のような主張があふれた。ヘル朝鮮のまたの言葉は「3放世代」だった。就職が難しいので恋愛・結婚・出産を放棄するということだった。

    ところが現政権に入り、進歩陣営でヘル朝鮮という言葉が引っ込んだ。どうなったのだろうか。このような主張を展開していた人々が執権すると3放が消えてなくなったのか。

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領が約束した通り、「機会は平等で、過程は公正で、結果は正しかった」ためなのか。このすべての約束がどれほど守られたのだろうか。

    それを確認するには「ヘル朝鮮指数」を見ればよい。住居価格・所得・結婚・出生率がそれだ。

    しかしこれはどういうことだろう。数字を確認してみると、いよいよ本当にヘル朝鮮が来ているではないか。

    まず、経済体力を示す成長率は目を開けて見ていられないほどだ。昨年の成長率は経済が過熱せず、達成できる潜在成長率より低い2%も難しくなった。体感景気は底を突き抜けて地下に入った。

    金持ちエリアというソウル清潭洞(チ ンダムドン)にも店舗整理の立て看板が日々増えている。不夜城だった江南区新沙洞(カンナムグ・シンサドン)も空室率が高まった。数字は嘘をつかない。

    このような結果は反市場・反企業的「所得主導成長」と無関係とはいえない。

    最低賃金の猛スピード引き上げと、画一的な週52時間勤労制は低所得層・自営業者・中小企業から崖に追い詰めた。結局、所得下位20%世帯の勤労所得は7期連続で減少した。

    政府が自慢した「雇用員のいる自営業者」も次々と廃業した。成長動力である国内設備投資は2年間氷河期に入った。その代わり、国内企業の韓国エクソダス(脱出)で海外投資は史上最高値が続いている。それだけ雇用が海外に抜け出た。

    輸出は13カ月連続で下り坂だ。韓国経済の動力の源が枯れていく。

    雇用はどうなったか。それまで77兆ウォンを注ぎ込んだが荒廃した。青年をヘル朝鮮から救い出すといったのに、税金で作った60歳以上の高齢者アルバイトだけが増えた。

    政府は新規就業者が増えたと主張しているが、そのうち90%前後は税金を注ぎ込んだ60歳以上の雇用だ。国の経済の柱である30・40世代の雇用は26カ月間減少している。

    アルバイトのような低賃金雇用だけ増え、「フルタイム」は減ったということだ。不動産市場は息の根が止まるほどの規制と税金を「絨毯(じゅうたん)爆撃」したところ、地方では建設景気が冷え込み、住居価格が暴落し、ソウルでは供給不足が激化して1坪当たり1億ウォンのアパートも登場した。

    体感景気はどうか。国家未来研究院が3カ月ごとに算出している民生指数は歴代最悪だ。ついに中産層まで揺れている。昨年発表した中産層比重は2015年67.9%から2019年58.3%まで急落した。

    景気活力が落ち、「不動産投機との戦争」を行うと言いながら、たった家1軒の中産層に税金負担までのしかかってきた結果だ。昨年ソウルで財産税が30%まで上がった家は30万世帯に肉迫する。

    これが終わりではない。現金福祉を増やしながら512兆ウォン(約48兆5600億円)まで増えた予算を充当するために、不足した財源は60兆ウォンに達する赤字国債で調達する。

    青年はヘル地獄の入り口に立ったにすぎない。財政を注ぎ込んで増えた国家負債は30・40世代とその子女たちが10~20年後に抱え込む未来の負債だからだ。このため3放がさらに増えて出生率は世界唯一「0人台」になった。これ以上暗鬱にはなれない。

    偽善左派の仮面が剥がされながら、平等・公正・正義まで地に落ちた。一度も経験したことのない、本当のヘル朝鮮が来ている。それでも文大統領は新年記者会見で何事もなかったかのように話した。むしろ「否定的な指標は減って肯定的な指標は増えている」と言った。

    ぜひ他の声にも耳を傾けてもらいたい。それでこそヘル地獄から脱出することができる。

    2020.01.15 11:12
    https://japanese.joins.com/JArticle/261534?servcode=100&sectcode=120

    ★1の立った時間 2020/01/15(水) 11:43:13.25

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579056193/
    ★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579066411/

    引用元: ・【中央日報】 我々はヘル朝鮮から脱出したか  数字を確認してみると、いよいよ本当にヘル朝鮮が来ているではないか★3 [01/15]

    【悪は滅ぶ。【中央日報】 我々はヘル朝鮮から脱出したか  数字を確認してみると、いよいよ本当にヘル朝鮮が来ているではないか★3 [01/15]】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2019/01/29(火) 01:25:33.09 ID:CAP_USER
    no title


    [アンカー]キム・ヒョンチョル大統領府経済補佐官が韓国青年たちが就職できないと「ヘル朝鮮」といわずにASEAN国家に進出せよという趣旨の発言をして論議になっています。新南方地域で新しい機会を探せる、という趣旨だったとしても、不適切な発言という批判が提起され、キム委員長は結局、謝りました。キム・ジソン記者です。

    [リポート]大韓商工会議所で開かれたCEO朝食会懇談会。講演者として登場したキム・ヒョンチョル大統領府経済補佐官兼新南方政策特別委委員長はASEANとインドが米国、日本、中国に代替できる新市場だ、という点を強調しました。新南方政策は韓国企業の輸出を支援する企業側寄りの政策です。ところがこれを説明する過程で次の様な発言も出ました。

    「ここに座って就職できないと『ヘル朝鮮』というのをやめて、ASEAN国家を見れば『ハッピー朝鮮』 だ」

    国語国文科を卒業すればこの頃、就職もできないが、そのような学生たちを選んでインドネシアのハングル教師に送りたいとして、言ったことです。

    また、50、60代はベトナムに進出したパク・ハンソ監督の事例が示唆するところが大きいとし、仕事のない山にでも行ってSNSで険悪なコメントばかりせず、ASEANに行けばよいとも言及しました。新しい機会があれば積極的に進出せよという趣旨ですが、青年や引退世代の苦難を推し量ることが出来ない発言という批判があふれました。

    [チャン・ヌンイン/自由韓国党報道官:「我が国の経済危機を認め、これ以上我が国では希望がないから東南アジアに脱出しろという事ですか?」]

    キム委員長は新南方地域では韓国を羨望の対象と眺めているだけに、私たちの若者たちも自らを誇らしく思おう、との趣旨と釈明したが、論議が強まるとすぐに誤った表現で心配をかけたとして謝りました。

    大統領府は午後遅く、キム委員長の発言全文を公開しましたが、問題になる一部表現は抜けていて疑惑を残しました。

    KBSニュース、キム・ジソンでした。

    ソース:KBSニュース(韓国語) キム・ヒョンチョル「青年たち、『ヘル朝鮮』でなくASEAN見れば『ハッピー朝鮮』」論議
    http://news.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=4125457

    引用元: ・【韓国】 大統領府経済補佐官「青年よ、ASEANを見れば『ヘル朝鮮』じゃなくて『ハッピー朝鮮』だ」[01/28]

    【ライダイハンが増えるだけだろ【韓国】 大統領府経済補佐官「青年よ、ASEANを見れば『ヘル朝鮮』じゃなくて『ハッピー朝鮮』だ」[01/28] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/12/07(木) 11:34:35.60 ID:CAP_USER
    韓国人の半分以上が「ヘル朝鮮」という言葉に共感するというアンケート調査が出た。

    7日、韓国就職ポータル「インクルート」によると、11月28日から12月5日まで成人3710人を対象にしたアンケート調査結果、「韓国はヘル朝鮮」という言葉に62.7%が共感すると答えた。

    「若干共感する」が38.4%、「非常に共感する」が24.3%で、「共感しない」という回答は14.2%にとどまった。

    また「移民を考えたことがあるか」という質問に対して54.3%が「ある」と答え、「ない」と答えた31.6%よりはるかに多かった。彼らの移民希望国としてはカナダが25.2%で最も多く、ニュージーランド21.2%、シンガポール8.6%などの順だった。

    インクルート関係者は「ヘル朝鮮の共感度と移民に対する希望に関係があることが明らかになった」としながら「ヘル朝鮮という表現に非常に共感するという回答者の77%が移民を考慮したことがあることが分かった」と説明した。


    2017年12月07日11時26分
    http://japanese.joins.com/article/256/236256.html?servcode=400&sectcode=400

    引用元: ・【中央日報】韓国人の62%が「ヘル朝鮮」に共感…54%は「移民を考えたことがある」[12/07]

    【【地獄の原因を作ってるのは韓国人自身】韓国人の62%が「ヘル朝鮮」に共感…54%は「移民を考えたことがある」【中央日報】】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/09/27(水) 21:49:19.90 ID:CAP_USER
    10月初めの秋夕(チュソク、中秋)連休中に海外に行く出国者は最大130万人にのぼるという。旧正月連休を含めて過去最多だ。政府が内需を活性化するとして10月2日を臨時公休日に指定したが、これがむしろ海外旅行客を増やした。130万人は韓国の人口の2.6%に該当する。他国と直接比較するのは難しいが、10日間ほどの短期間にこれほどの比率の国民が海外旅行に行く国はおそらく韓国だけではないだろうか。

    ◆日本・米国より海外旅行者多い

    今回の秋夕連休に限らず韓国人は海外旅行を好む。昨年の出国者数は2238万人だった。重複出国者も含まれているが、国民の2人に1人、より正確には2.2-2.3人に1人は海外に行った。

    もちろん世界で海外旅行客数が最も多い国は中国だ。昨年1億2200万人が海外に出ている。しかし全体人口比で見ると話は変わる。中国の人口(13億8000万人)を勘案すると10人に1人にもならない。

    全体人口に対する海外旅行客比率が最も高い国はポーランドだ。2014年に5400万人が海外に行き、人口(3800万人)1人あたり平均1.4回以上出国した。英国とカナダは年間の海外旅行客数が人口とほぼ等しい。全国民が年に1回くらい海外旅行を楽しむということだ。この3カ国を除いて経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち韓国ほど海外旅行によく行く国はない。米国は4.8人に1人、日本は7.5人に1人、ドイツは10人あたり1人の割合で海外旅行をする。

    韓国人が海外旅行を好むのにはいくつか理由があるだろう。家族旅行またはリフレッシュや休養のための旅行もあり、最近流行している一人旅も増加する傾向だ。近い国なら国内より安い費用でエキゾチックな風景を楽しめるという長所もある。韓国人特有の「他人の真似」も海外旅行ブームに関係しているようだ。インターネット、ソーシャルネットワークサービス(SNS)などに載せられる知人の素敵な海外旅行写真は「YOLO(=You Only Live Once、人生は一度だけ)」を叫ぶ社会の雰囲気と妙にオーバーラップする。少し無理をしても「自分も一度行ってこよう」という衝動に駆られる。

    いかなる理由であれ、海外旅行には少なくない費用がかかる。いくら格安航空券でも数十万ウォン台が普通だ。さらに宿泊費と食費、その他の費用を合わせれば相当な金額になる。クレジットカードの海外使用額が四半期ごとに過去最多を更新している点がこれをよく表している。

    一方ではこのような世相を恨むが、とにかくお金がなければ不可能なことだ。最近の若者の中には、就職がうまくいかず頭を冷やすために海外旅行に行くという人たちもいる。アルバイトでお金を貯めて欧州旅行をする人も少なくない。

    ◆我々は本当にそれほど不幸なのか

    米国の国内線の飛行機に乗ってみると「飛行機旅行は生涯初めて」といって興奮を隠せずにいる高齢者に会うことも珍しくない。もちろん海外旅行は富と幸せの尺度ではない。しかし韓国のようにこれを楽しむことができる国は多くない。

    それでも「ヘル朝鮮」などの言葉で自らを悲観的に見て、国外のどこかに天国でも存在するかのように扇動する人たちが多い。「腹が減るのが問題ではなく腹立たしいのが問題」と不平不満をあおる政治家もいる。我々は本当にそれほど不幸なのか。連休中に一度じっくりと考えてみるのがよい。

    キム・ソンテ/論説委員
    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    ソース:韓国経済新聞/中央日報日本語版<韓経:【コラム】「ヘル朝鮮」の海外旅行ラッシュ=韓国>
    http://japanese.joins.com/article/865/233865.html

    引用元: ・【韓国】 「ヘル朝鮮」の海外旅行ラッシュ~我々は本当にそれほど不幸なのか[09/27] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【すばらしい国さ きっと】 韓国経済新聞「「ヘル朝鮮」の海外旅行ラッシュ~我々は本当にそれほど不幸なのか」】の続きを読む

    このページのトップヘ