まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ブレーキ

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/29(水) 18:12:13.90 ID:CAP_USER
    在韓国連軍司令部が、昨年12月中旬に南泳臣(ナム・ヨンシン)陸軍地上作戦司令官(大将)が江原道(カンウォンド)非武装地帯(DMZ)監視警戒所(GP)を訪問したことに対して、48時間前に事前通知するよう規定したDMZ出入り規定を違反したと問題視した。当時、南氏のDMZ訪問は、北朝鮮の年末挑発脅威に対抗して軍の態勢を点検するためのもので、ケネス・ウィルスベック米第7空軍司令官も同行した。これまで慣行的に事前通知なくなされた軍のDMZの出入りを問題視したのだ。

    国連軍司令部がこれまで南北協力事業だけでなく政府関係者のDMZ出入りや物品搬入を厳しく管理して論議を呼んだことはあるが、今回のように軍事分野まで問題を提起したのは異例だ。さらに、休戦ライン防衛の責任を負う韓国軍4星将軍の軍事態勢点検まで手続き上の問題と見なしたのだ。ロバート・エイブラムス国連軍司令官は、南氏の事前通知のないDMZ出入りに不快感を示し、以前の軍事的DMZ出入り慣行も検討するよう指示したという。

    軍当局は、複雑な管轄システムが生んだハプニングにすぎないと説明するが、この2年間のDMZの管理をめぐる韓国政府と国連軍司令部の長年のあつれきから始まった可能性が高い。南北の交流が活発だった一昨年から国連軍司令部の厳しいDMZ統制をめぐって、政府からは不満が出てきた。昨年、金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官がドイツ政府訪問団と共に古城の統一展望台を訪問しようとしたが、実現できなかった。大統領特報の口からは、「南北関係の最大の障害物が国連軍司令部」という批判まで出た。政府は国連軍司令部とDMZ出入り許可の制度的補完案を議論していたところだった。

    国連軍司令部は、韓米連合司令官であり、在韓米軍司令官であるエイブラムス氏が兼職するが、休戦協定の履行を監督する固有の任務を遂行する。このため、DMZ統制は国連軍司令部の権限であり、当然尊重されなければならない。さらに、統制規定は必要に応じて、緊密な協議の下、調整されることができる。しかし、早くも不協和音が流れるのを見ると、同盟の亀裂がこのような神経戦で現れたのではないのか疑問だ。これでは「DMZ国際平和地帯」はどのように作るというのだろうか。

    http://www.donga.com/jp/article/all/20200129/1964463/1/
    東亞日報 January. 29, 2020 07:21

    引用元: ・【東亞日報】韓国軍のDMZ出入りにブレーキをかけた国連軍司令部、同盟の破裂音ではないのか[1/29]

    【違反しておいて ごらんの言い草だよ 【東亞日報】韓国軍のDMZ出入りにブレーキをかけた国連軍司令部、同盟の破裂音ではないのか[1/29]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/15(日) 02:33:58.29 ID:CAP_USER
    中国が相次いで受注した海外の高速鉄道事業にブレーキがかかっている。現地で技術移転、建設費用、人材採用、環境問題などをめぐる議論で工事が中断されるなど危機を迎えているという評価だ。タイなど一部の国では契約が破棄される可能性があるとの観測まで出ている。

    ここに中国が進出国の実質的利益を考慮していないとの批判が沸き上がり、中国に対する拒否感もまた大きくなっているという話も聞こえてくる。

    中国は高速鉄道分野で韓国より遅れた後発走者だった。だが自国で蓄積した高速鉄道技術と安い価格を前面に掲げ実に102カ国と高速鉄道輸出契約を結んだ。金額では1430億ドルに達する。

    そうでなくても世界の商品市場でダンピングを乱発していると非難されている中国が、公共調達市場まで乱しているとの批判が出るほどだった。そうした点から見れば中国が受注した海外高速鉄道事業が該当国と摩擦を起こしているというのはそれほど驚くことでもない。

    注目すべきことは海外高速鉄道市場の拡大だ。2013年に5万1376キロメートルだった世界の高速鉄道の距離が2020年には8万3960キロメートルに増えるという予想だ。これに伴い世界の鉄道車両メーカーの買収合併や戦略的提携も加速化している。

    特に中国の海外高速鉄道事業にブレーキがかかり、日本、ドイツ、フランスなどの動きがさらに速くなることは言うまでもない。こうした状況で中国より先に高速鉄道を導入し技術力も備えた韓国がいつまでもこの市場を眺めてばかりいることはできない。内需市場に限界がある韓国としては海外進出が特に切実だ。

    高速鉄道の受注は付加価値が高いインフラ輸出だ。運営とメンテナンスなど波及効果もまた莫大だ。鉄道公社、韓国鉄道施設公団、現代ロテム、部品メーカー、建設会社が協力し国家的支援が加わるならば韓国ができない理由はない。

    特に先進国や中国が敬遠する技術移転などで進出国の利益に配慮するなど差別化戦略を駆使するならば勝算がなくはない。海外進出は鉄道産業構造改革にも新たなモメンタムになれる。韓国が鉄道産業をグローバル輸出産業として育てる機会だ。

    ※本記事の原文著作権は「韓国経済新聞社」にあり、中央日報日本語版で翻訳しサービスします。

    http://japanese.joins.com/article/283/234283.html

    引用元: ・【韓国経済新聞】海外市場でブレーキかかる中国高速鉄道、韓国には機会だ[10/15]

    【【ウクライナに謝れ 】「中国高速鉄道が海外市場でブレーキ、韓国には機会」韓国経済新聞】の続きを読む

    chosenjin


    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/07/17(木)14:50:34 ID:???
    坂道地域内バス車両2台・電信柱ぶつかって


    16日0時10分頃、ソウル冠岳区(クァナクク)大学洞で坂道を降りてきた5515A地域内バスが道に駐車していた車両2台に突っ込んだ。

    警察と消防当局によれば地域内バスはカレンス、電信柱、QM5乗用車に続いてぶつかり、この過程でカレンス車両に搭乗しようとしていた運転手キム某(37)さんなど通行人2人が重傷を負って近隣病院に移された。

    また、地域内バス運転手チェ某(68)さんも軽傷を負って救急隊によって病院に運ばれた。

    事故当時、地域内バスは運行を終えて車庫に移動するところなので乗客はなかった。

    チェ氏は警察調査で「傾斜が激しい坂道を降りて行ってブレーキが良く効かなくて左に方向を定めて事故がおきた」と述べた。

    警察はチェ氏を交通事故処理特例法違反で不拘束立件する一方、ブラックボックスと防犯カメラ分析等を通して正確な事故経緯を明らかにする計画だ。

    デイリー韓国(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201407/dh20140716065558137790.htm

    引用元: ・【韓国】「坂道でブレーキが良く効かなくて…」~地域内バス車両2台・電信柱にぶつかる(ソウル)[07/16]

    【バスにブラックボックス!?-【韓国】「坂道でブレーキが良く効かなくて…」~地域内バス車両2台・電信柱にぶつかる(ソウル)[07/16]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/11(水)20:35:22 ID:???
    ブレーキの代わりにアクセル踏んで…登校女子高生3人負傷


    11日午前8時頃、大邱(テグ)寿城区(スソング)某高校正門前でAさんが運転する乗用車が女子高生に突っ込んだ。

    この事故で登校中の女子高生3人がヒジや膝などをケガして病院で治療を受けた。

    警察は運転者のAさんがミスでブレーキの代わりにアクセルを踏んだと見て調査している。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140611115210137790.htm

    引用元: ・【韓国】ブレーキの代わりにアクセル踏んで…登校中の女子高生3人が負傷(大邱)[06/11]

    【暴走韓国の暴走車 -【韓国】ブレーキの代わりにアクセル踏んで…登校中の女子高生3人が負傷(大邱)[06/11]】の続きを読む

    1: 白井黒子◆KuRokoMU3c 2014/06/10(火)20:37:57 ID:???
    「告祀過ごした新しい車が突進事故」…運転者『急発進』主張
    家族4人負傷…運転者「ブレーキ作動しなくて急発進」


    (麗水(ヨス)=聯合ニュース) 60代男性が家族を乗せて新車で初めてのドライブに出て空の建物に突進する事故が発生した。

    9日午後4時22分頃、全南(チョンナム)麗水市(ヨスシ)公和洞(コンファドン)のある道路でパク某(68)さんが運転したK3乗用車が休業中だった店舗に突っ込んだ。

    この事故で運転者パク氏が重傷を負い、共に乗っていた娘(38)と外孫(3)、息子(40)が軽い負傷した。

    パク氏は警察の調査で「新しい車を運転して下り坂を運転中であったが車両のブレーキがまともに作動しないで急発進した」と述べた。

    パク氏は公和交差点から南山洞(ナムサンドン)方面に下り坂を下って右折をしようとしたがブレーキの誤作動で事故がおきたと主張した。

    警察によれば事故現場で自動車制動(ブレーキ)時にタイヤが押された跡(スキッドマーク)は発見されなかった。

    パク氏の家族はこの日新しい車を購入して無事故を祈る告祀を過ごした後、共に外出に行く途中であったことが分かった。

    警察は正確な事故経緯を調査中だ。

    韓国日報(韓国語)
    http://daily.hankooki.com/lpage/society/201406/dh20140609195403137790.htm

    引用元: ・【韓国】「ブレーキが作動しなくて…」~告祀過ごした新車で突進事故(麗水)[06/09]

    【また暴走してんのかーwww -【韓国】「ブレーキが作動しなくて…」~告祀(お参り)過ごした新車で突進事故(麗水)[06/09]】の続きを読む

    このページのトップヘ