まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:フィリピン

    1: まぜるな!キケン!! 2022/08/17(水) 19:27:38.66 ID:CAP_USER
    韓国経済フィリピンに追い越される見通し、米研究所
    韓国経済新聞

    「10位 vs 38位」。昨年、韓国とフィリピンの名目国内総生産(GDP)世界順位だ。 1960年代までは、韓国は経済規模で資源大国のフィリピンに遅れを取っていたが、産業発展に成功し、1970年に初めてフィリピンをリードし始めた。以後、韓国は革新と増えた人口のおかげで昨年、フィリピンより経済規模が4.6倍も大きい世界主要国に浮上した。

    しかし、韓国内の人口が縮小し、長期的に韓国経済の規模がフィリピンに追いつかれると予想されている。人口・保健分野で権威を認められている米ワシントン大学医科大学傘下の保健指標評価分析研究所(IHME)は、2020年に出した報告書を通じて、韓国のGDP順位が2100年までに20位に下がると見通した。一方、フィリピンは18位に上がると予測した。

    半世紀の間、競争相手とは思わなかったフィリピンと経済規模が再逆転するほど韓国の経済力が弱まる根本的な原因は少子高齢化だ。 IHMEは、韓国の人口が少子化によって2100年には2678万人に減るものと予想した。 昨年(5174万人)の半分水準だ。 一方、フィリピンは2017年1億347万人から2100年1億6946万人に増加するとIHMEは見通した。 韓国は現在、オーストラリア、ナイジェリアなどに経済規模の面でリードしているが、2100年には遅れを取るものと予想された。

    同期間、人口が3億2484万人から3億3581万人に増加すると予想される米国のGDP順位は、2100年にも引き続き1位を走るものと観測された。 2100年までに人口が14億人から7億人に減少する中国は、2050年に一時的にGDP1位を記録したが、2100年に再び2位に下がるとIHMEは予測した。

    世界銀行は、1998年に発刊した報告書を通じて、1965~1990年、東アジア地域の「奇跡(miracle)」のような経済成長の約3分の1が、人口増加によって達成されたと分析した。すでに昨年から人口減少が始まった韓国は、過去のような人口増加効果が見られないわけだ。

    専門家たちは、少子高齢化現象が、今後の韓国経済の沈滞を誘発する直接的要因になると警告した。少子高齢化による生産年齢人口(15~64歳)の減少が、労働投入と資本蓄積、投資、消費減少を誘発し、生産性まで低下させるためだ。

    産業研究院は、2017年に発刊した「少子高齢化の経済的影響分析と政策示唆点」報告書を通じて「生産年齢人口比率が0.1%減少する場合、GDPは年平均0.3%ずつ減少する」と分析した。

    韓国統計庁によると、全体人口の中で生産年齢人口が占める割合は、昨年71.4%から2050年51.1%に減少し、2070年には46.1%まで下がる見通しだ。反面、65歳以上の高齢人口の割合は昨年16.8%から2050年40.1%、2070年46.4%に跳ね上がる予定だ。

    漢陽サイバー大学経済金融資産管理学科のホン・ウンジュ教授は「日本は生産年齢人口が1995年から急激に減少したが、生産年齢人口の比重が低くなり、1人当り実質GDP増加率も下落した」として「韓国は、日本に比べて約21年の後行性を示す点に照らしてみれば、まもなく日本の『失われた20年』の前轍を踏むことになるだろう」と憂慮した。

    記者 チ ン・ウィジン

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9c5865bfaa04cdd9feb268e26d634bed8869afb2

    引用元: ・【GDP】 韓国経済、フィリピンに追い越される見通し…米研究所[08/17] [LingLing★]

    【ナチュラルにレイシストだよな、こいつら。 【GDP】 韓国経済、フィリピンに追い越される見通し…米研究所[08/17] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/04/04(日) 21:00:36.04 ID:CAP_USER
    2021年4月4日 20時32分

    南シナ海のフィリピンの排他的経済水域に先月から多数の中国漁船が停泊している問題で、フィリピンの国防省は1か月がたってもまだとどまっている漁船があるとして中国政府を非難したのに対して、マニラにある中国大使館が強く反発し、非難の応酬となっています。

    フィリピン西部パラワン島から西に300キロ離れた海域では、先月上旬、中国の漁船およそ220隻が停泊しているのが確認され、フィリピン政府は自国の排他的経済水域内だとして抗議し、中国側は天気が荒れたので停泊したなどと説明していました。

    フィリピン国防省は3日、声明を出し、天気は回復しているのにまだ44隻の中国漁船がとどまっているとしたうえで「同じ場所に停泊し続ける理由がない。出て行くべきだ。われわれはばかではない」と激しいことばで中国政府を非難しました。

    これに対してマニラにある中国大使館はフェイスブックに「ここは長年中国の漁民が漁をしてきた場所だ。プロらしさに欠けた言動で感情をあおるのはやめるべきだ」と投稿し強く反発しています。

    フィリピン国防省は4日、さらに「南シナ海をめぐる中国側の主張は国際的な仲裁裁判で否定されている。完全な国際法違反だ」とする声明を出し、双方の非難の応酬となっています。

    フィリピンのドゥテルテ大統領は中国との経済関係を重視し、これまで南シナ海問題を棚上げにしていて、今回、自身が就任する前にすでに申し立てが行われていた仲裁裁判の判断に言及するのは異例です。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210404/k10012956051000.html

    引用元: ・【南シナ海】フィリピンと中国が非難の応酬 フィリピンの排他的経済水域に中国漁船停泊で[03/04] [マカダミア★]

    【明日の尖閣 【南シナ海】フィリピンと中国が非難の応酬 フィリピンの排他的経済水域に中国漁船停泊で[03/04] [マカダミア★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/23(日) 22:18:23.47 ID:CAP_USER
    2020年2月20日、マニラ空港を補完する空港としても、整備が進められているクラーク空港。

     ボーディング・ブリッジ工事プロジェクトを、中国の深セン中集天達空港設備が落札した。ボーディング・ブリッジ18基と付帯設備プロジェクトの受注額は、約11億2千万円。

     深セン中集天達空港設備は、中国コンテナ大手、中国国際海運集装箱(集団)のグループ企業。ボーディング・ブリッジ工事プロジェクトは、今年下半期に完成し、供用を開始する予定。

     深セン中集天達空港設備のボーディング・ブリッジ工事事業は、価格の安さが評価され、世界シェア約40%を占めており、6千基以上の受注実績がある。マクタン・セブ空港やマニラ空港でも採用されている。

    【編集:Eula Casinillo】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6161&&country=12&&p=2
    -Global News Asia- 2020年2月22日 9時15分

    引用元: ・【フィリピン・クラーク空港】「ボーディング・ブリッジ」中国企業が落札[2/22]

    【軍用でもあるだろ確か【フィリピン・クラーク空港】「ボーディング・ブリッジ」中国企業が落札[2/22]】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/06/27(木) 18:36:25.80 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/9Q941Ve.jpg

    昨年、フィリピンに不法輸出され、国際的に物議を醸した廃棄物5000トンが今年下半期に韓国国内で搬送される見通しとなった。韓国環境部(省に相当)は13日、フィリピンのミンダナオ島でフィリピン側代表団と会い、昨年7月に京畿道平沢市にあるA社が不法輸出した廃棄物の残り5177トンの処理方法について協議したことを26日、明らかにした。

     合計6200トンの不法輸出廃棄物のうち、フィリピンの港湾に保管されていた1200トンは今年3月、先に韓国国内に搬入された。今もまだフィリピンに残っているゴミは私有地に捨てられたもので、再び包装・運搬するという過程を経なければならない。両国は、廃棄物をフィリピン政府がフィリピンの港まで運搬すれば、韓国政府が韓国まで運ぶことで合意した。環境部では「フィリピンの港への運搬日程に合わせて、今年下半期中に国内で搬送されるだろう」と話している。

    キム・ヒョイン記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/27/2019062780054.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/06/27 11:02

    引用元: ・【ゴミ・合計6200トン】フィリピンに不法輸出したゴミ、残り5000トンも韓国へ[6/27]

    【後で日本海に捨てられる【ゴミ・合計6200トン】フィリピンに不法輸出したゴミ、残り5000トンも韓国へ[6/27] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン! 2019/03/12(火) 09:36:16.29 ID:CAP_USER
      KTサブマリンは11日、米海底ネットワーク建設とメンテナンス専門企業のサブコムが発注したジュピタープロジェクトで90億ウォン(約8億8171万円)規模の海底ケーブル設置工事を受注したと明らかにした。 

      ジュピタープロジェクトは米カリフォルニア州と日本、フィリピンを結ぶ海底ネットワーク構築事業だ。このプロジェクトで構築される海底ケーブルは全長1万4600キロメートルだ。 

      KTサブマリンはジュピタープロジェクトでフィリピンと日本をつなぐ約5600キロメートルの海底ケーブル設置を担当する。本格的な海底ケーブル設置作業は今年7-9月期から始まり10-12月期まで進められる予定だ。 

      KTサブマリンのイ・チョルギュ代表は「今後も持続的なグローバル海底通信ケーブル設置工事受注を通じアジア1位の海底通信ケーブル設置事業者としての位置付けを堅固にしたい。海底電力ケーブル設置など隣接事業に成功裏に進出しグローバル1位に跳躍するために最善を尽くしたい」と話した。 

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=251118&servcode=300&sectcode=300
    [ⓒ 中央日報日本語版]2019年03月12日 07時21分

    引用元: ・【韓国企業】日本とフィリピン結ぶ海底ケーブル設置事業受注[3/12]

    【安すぎw 【韓国企業】日本とフィリピン結ぶ海底ケーブル設置事業受注[3/12] 】の続きを読む

    このページのトップヘ