まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:パニック

    1: まぜるな!キケン!! 2020/04/01(水) 08:26:50.70 ID:CAP_USER
    銀行の大企業向け融資が急増したと集計された。新型コロナウイルスの余波で非常経営資金をあらかじめ確保しておこうとする需要が増えたためだ。一部では「4月危機説」が出るほど経済界に危機感が広まっていると分析される。

    31日の金融圏によると、国民銀行、新韓銀行、ハナ銀行、ウリィ銀行の4大銀行の3月の大企業向け貸付規模は前月比7兆9780億ウォン増加の71兆3388億ウォンを記録した。2008年の金融危機以降で最大水準だ。前月比の増加幅でも過去最大だ。金融業界関係者は「昨年まで大企業向け貸付は増えてもせいぜい1兆ウォン水準だった。1カ月で8兆ウォン近く増加したのは極めて異例」と話した。この2~3年間に銀行の大企業向け貸付の増加傾向は鈍化した。昨年には大企業向け貸付が前月比で減少したケースが多かった。

    大企業向け貸付が増えた理由は複合的だ。まず新型肺炎で景気低迷が長期化するという懸念が高まった。「ひとまず現金を確保しておこう」という企業が大きく増えたと分析される。

    ◇銀行も資金運用パニック…「われわれも使える資金ぎりぎり」

    ◇銀行のLCR規制比率100%に迫る…貸付余力大きくない

    社債市場が冷え込んだことも影響を及ぼした。大企業は通常社債を発行して直接資金を調達する方式を好む。銀行からの借り入れは相対的に費用が多くかかるためだ。都市銀行関係者は「相当数の大企業が銀行に手を伸ばすほど流動性危機を深刻に悩んでいる。大企業各社で現金確保にパニックになった」と話した。

    大企業向け貸付が急増し銀行の資金運用もパニック状態になった。新型肺炎がいつ沈静化するかもわからない状況でリスクだけ大きくなるという懸念も出ている。貸付が多くなるほど不良債権化のリスクは大きくなるほかないためだ。

    貸す財源も底をついている。主要銀行が「このまま行けば貸付の供給に問題が生じかねない」として銀行連合会を通じてウォン流動性カバレッジ比率(LCR)規制緩和を金融委員会に建議した理由だ。4大銀行のウォンLCRは3月末に102~105%を記録した。金融当局が各銀行に提示したウォンLCR規制比率の100%をかろうじて超える水準だ。貸付需要が爆発的に増え銀行の健全性も揺らぎ始めたという話だ。

    規制比率より落ちる銀行は金融監督院に違反事項を公示し改善計画を提出しなければならない。

    金融委員会もLCR規制緩和に肯定的だ。非常状況であるだけに銀行が経済危機の衝撃を吸収する役割をするように規制比率に余裕を持たせようとする雰囲気だ。韓国政府は2008年の金融危機当時も銀行に対するウォンLCR規制を緩和した。

    大企業が銀行からの借り入れに熱を上げるのはそれだけ企業手形(CP)や社債発行などを通じた直接資金調達が難しくなったという意味だ。30日には格付け「AA」のホテルロッテの1300億ウォン規模の社債が平均年2.1%の利回りで取引された。前日に民間債券評価会社が算定した適正市場金利より0.058%高い。リスクが低い優良債券まで価格を低くしてようやく取引が成立するのだ。

    格付け「AAA」である新韓金融持ち株も3月24日に9カ月CPを年3.01%で発行した。企業の直接資金調達窓口が凍り付き資金繰りの悪化が深刻化しているという診断も出ている。大企業のほとんどは銀行からの借り入れで確保した現金を証券会社に預けているという。

    4月に入り資金圧迫に苦しめられる企業が続出するだろうという分析も出ている。企業が資金調達に向け発行した社債6兆5000億ウォン分が満期を迎えるためだ。1991年に統計を作成してから4月基準としては最も多い物量だ。

    銀行からの借り入れでいつまで持ち堪えられるかという懐疑論も出ている。都市銀行関係者は「貸付はするがまともに回収できるか心配になる。景気状況が最悪に突き進み貸付金回収が難しくなればその責任を抱え込まなければならなくなるという不安感が大きい」と話した。
    The Korea Economic Daily

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/264339?servcode=300&sectcode=300

    2020.04.01 08:22

    引用元: ・【韓経】韓国大企業まで資金干上がる…銀行の貸付急増 銀行も資金運用パニック…「われわれも使える資金ぎりぎり」 [4/1]

    【大袈裟に騒いで被害者ヅラ【韓経】韓国大企業まで資金干上がる…銀行の貸付急増 銀行も資金運用パニック…「われわれも使える資金ぎりぎり」 [4/1]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/19(木) 14:18:38.88 ID:CAP_USER
    2020-03-19 13:30
    https://www.yna.co.kr/view/AKR20200319125400008

    場中KOSPIの1500ラインが崩れた19日、証券市場のいわゆる『恐怖指数』が70ラインを突破して、約11年4ヶ月ぶりに最高水準まで上がった。

    この日午後1時15分現在、KOSPI200変動性指数(VKOSPI)は前取引日より12.90%跳ね上がった70.90を示した。

    取引のあいだ一時は71.74まで跳ね上がって、国際金融危機発生直後の2008年11月24日(場中高値74.08)以降11年4ヶ月ぶりの最高値を記録した。

    同じ時刻、KOSPIは前取引日より127.91ポイント(8.04%)急落した1463.29を示した。

    指数が場の一時8%以上急落すると取引が一時中断されるサーキットブレーカーが発動されたりもした。

    有価証券市場とKOSUDAQ市場で同じ日にサーキットブレーカーが発動されたのは去る13日に続いて今回が歴代2回目だ。

    一方、VKOSPIはオプション価格に反映された今後の市場の期待変動性を測定する指数で、KOSPIが急落した際に急騰する特性があり、別名『恐怖指数』とも呼ばれる。

    引用元: ・【韓国/経済】投資家たちがパニック…恐怖指数『VKOSPI』が11年4ヶ月ぶりの最高値[03/19]

    【パニックになりやすい民族性なのに【韓国/経済】投資家たちがパニック…恐怖指数『VKOSPI』が11年4ヶ月ぶりの最高値[03/19]】の続きを読む

    no title


    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 10:10:10.59 ID:???.net
    2015年6月9日、中国メディア・新浪が、韓国の中東呼吸器症候群(MERS)パニックに巻き込まれた中国人女性を
    中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介したところ、多くのネットユーザーがコメントを寄せた。

    広東省深セン市に住むこの女性の夫は、中国に入国した後にMERS感染が判明した韓国人男性の部下で、
    会合に参加するために出張してきた韓国人男性と数度にわたって一緒に食事をしたり、ホテルの同じ部屋に泊まったりした。

    発熱を訴える韓国人男性に事情を尋ねたところ、「ただの風邪だ」と説明。

    その後、MERS感染が確認されたことで女性の夫は検査のため隔離、
    女性は隔離されないまでも観察措置が取られたせいでこれまでのような生活を送ることができなくなった。

    女性はすでに弁護士と連絡を取り、夫の会社と韓国人男性を相手に訴訟を起こす準備を進めている。

    この報道に、中国のネットユーザーが多くの意見を寄せている。


    「この夫婦、本当にかわいそう。訴訟を心から支持する」

    「裁判に踏み切ろう!」

    「公共の安全を脅かした罪だ」

    「いや、中国と韓国の友好をぶち壊した罪もある!」

    「この韓国人、『中華料理は口に合わない』ってぬかしたんだろ?笑わせるな」

    「韓国人は民度が高いって聞いていたけど間違いかな?」

    「この韓国人のおかげで『身勝手』がどういうものなのか分かった」


    配信日時:2015年6月10日(水) 6時57分
    http://www.recordchina.co.jp/a111100.html

    引用元: ・【中韓】MERSパニックに巻き込まれた中国人女性、感染者の韓国人を相手に訴訟へ[06/10]

    【中国人夫婦カワイソス(´・ω・`; ) 【中韓】MERSパニックに巻き込まれた中国人女性、感染者の韓国人を相手に訴訟へ[06/10]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2014/08/24(日) 22:49:00.58 ID:???.net
    (画像)
    no title


    韓国国内の華人向けサイト「奮闘在韓国」の微博(ウェイボー、中国版ツイッター)アカウントは22日、
    西アフリカのエボラ出血熱発生国からやってきた男性が韓国・釜山で行方不明となり、現地でパニックを
    引き起こしているという韓国メディアの報道を伝えた。

    この男性は13日に船舶技術員として韓国に入国。入国検査時にウイルス感染を示す症状はなく、
    90日間の在留許可を受けた。しかし、14日になって船舶会社が「男性が健康診断を受けないまま
    行方不明になった」と警察に通報した。男性は20日に釜山から上海に渡る予定だったという。

    このニュースに対して中国のネットユーザーからは、以下のようなコメントが見られた。

    「信じられない。検査を受けないなんて公徳心にかける」

    「お願いだから上海に来ないでください」

    「失踪してよかった。上海に来てたら終わりだった」

    「自分がウイルスだってことはわかるか!」

    「日本に行って欲しい人は『いいね!』をクリック」

    「安倍晋三の家に行ってくれ」

    「上海に向かわせないで、韓国で治療させればいい」

    「アフリカから船で来てるのだから、もし感染していればとっくに死んでいるはず。最初にこのニュースを見たときにはビビったけどね」

    「人口の多い中国で感染したら大変なことになるから、来ないでくれ」

    「韓国から出るな!!!」

    ちなみに、韓国メディアの報道によると、韓国保健福祉部は22日にこのリベリア人らの身柄を確保したと発表している。
    発熱などの症状はないという。

    (編集翻訳 城山俊樹)

    Xinhua.jp 2014年08月24日
    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/393142/

    関連スレ
    【韓国】エボラ発生国から入国した男性が所在不明、検疫で症状はなかったが潜伏期間は過ぎていない状態[08/21]
    http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1408587617/l50

    引用元: ・【中韓】西アフリカ男性が一時不明で韓国がパニック、「韓国から出るな!」「日本に行って欲しい人は・・」―中国ネット[085/24]

    【不浄の国がえらっそうに 【中韓】西アフリカ男性が一時不明で韓国がパニック、「韓国から出るな!」「日本に行って欲しい人は・・」―中国ネット[085/24]】の続きを読む

    1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 15:25:44.59 ID:???.net
    中国・上海市の地下鉄、車内で外国人男性が倒れた結果、乗客全員が逃げ出す
    no title


     中国・上海市の地下鉄2号線に乗っていた外国人男性が車内で倒れた。その後、周りにいた人は
    誰1人近づいて助けようとしないどころか、全員逃げ出してしまい、パニックになった。19日、
    上海地下鉄は突然発生した状況に対して、乗客が緊張しすぎることから波及事故に繋がる恐れが
    あり、落ち着いて対応すべきだと呼びかけた。

     9日午後9時34分、列車が金科路駅に入った時、1人の外国人男性が座席にゆっくりと倒れ
    頭が中年女性の肩にあたった。そのまま座席に倒れこんだが、列車が減速した反動で地面に落ち
    一時意識不明になった。

     この場面を見て、反対側の座席に座っていた乗客5人は素早く立ち上がり車内から逃げ出した。
    わずか10秒足らずで車内は倒れた外国人男性以外1人もいなくなった。事故が起きたと誰かが
    大きな声で叫んだ後、近くにいた乗客たちは我先に逃げ出した。中でも、逃げ出した中年男性が
    転んだが、すぐ起き上がったので幸いにも将棋倒しになることはなかった。

     駅員が現場に駆けつけた時、車内に取り残された外国人男性はすでに意識を回復し、そのまま
    現場を離れた。

    (翻訳 孫義)

    日本新華夏 2014年08月20日 15時13分
    http://www.xinhuaxia.jp/social/44292

    引用元: ・【中国】上海の地下鉄車内で外国人男性が倒れた結果、乗客全員が逃げ出しパニックに[08/20]

    【逃げ足だけは早い【中国】上海の地下鉄車内で外国人男性が倒れた結果、乗客全員が逃げ出しパニックに[08/20]】の続きを読む

    このページのトップヘ