まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:バトル

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/27(木) 21:33:34.12 ID:CAP_USER
    no title


    2020年2月27日、韓国・国民日報は、新型コロナウイルスの感染拡大で始まった「請願戦争」が激化していると伝えた。政府の対応を指摘し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の弾劾(だんがい)を求める請願は「100万人同意」を達成する見通しで、これを文大統領への支持を表明する請願が猛追しているという。

    記事によると、文大統領の弾劾を求める請願は、同日午前1時55分時点で89万1407人の同意を得た。同国大統領府が請願に回答する基準である「20万人同意」に達した25日以降、同意者数は爆発的に増加しているという。一方、文大統領への支持を表明する請願も早いペースで同意者数を集めている。26日に投稿されてから1日もたたないうちに20万人以上の同意を得て、その後も増え続けているという。

    2つの請願は、いずれも同国大統領府の回答基準を満たしており、大統領府は1カ月以内に返答することになるという。

    これに、文大統領の弾劾を求める請願を支持する韓国のネットユーザーからは、「本当に無能だ。何が一番重要で、何をすべきか分かっていない現政権」「初期対応の遅れは政府のせいだ」「文大統領と国会議員は給料を返納せよ」などといったコメントが寄せられている。

    一方、文大統領を支持する請願に同意したネットユーザーからは「国民の健康のために、大統領をはじめとする政府の各部署の全ての人が、昼夜を問わずウイルス退治に全力を注いでいる」「大統領は国民の安全のためにひたすら努力している」「多くの国民は文大統領を信じて応援している」などといった声が上がっている。

    また、「今、われわれが闘うべき対象は誰でもなくウイルスだ」「今この状況で、『大統領弾劾』と言う時だろうか」などといったコメントも見られる。(翻訳・編集/関)

    https://www.recordchina.co.jp/b784829-s0-c10-d0149.html
    Record China 2020年02月27日19時30分

    引用元: ・【請願戦争】韓国大統領府の国民請願コーナーが大荒れ?文大統領支持派と不支持派がバトル[2/27]

    【同じことが繰り返される 【請願戦争】韓国大統領府の国民請願コーナーが大荒れ?文大統領支持派と不支持派がバトル[2/27]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/24(木) 18:30:47.88 ID:CAP_USER
    <1919年か、1948年か? 大統領の文在寅自ら、国際的に認知された年と異なる建国年を主張し、物議を醸している>

    就任以降、何かと左右の対立を生む言動が相次ぐ文在寅(ムン・ジェイン)大統領。本来なら国民が一致団結するはずの独立記念日にも、物議を醸す発言が飛び出した。

    文は8月15日の式典で、韓国の建国年が1919年だと主張。2年後に建国100周年を迎えるとして周囲を驚かせた。

    韓国が正式に独立し、李承晩(イ・スンマン)が初代大統領に就任したのは1948年。以降、同年が建国年であることは国際的にも認知された事実で、文も李から数えて19代目の大統領として就任した。

    それでも文が「1919年建国」を主張するのは、彼の支持母体である抗日独立運動関係者やリベラル派の後押しがある。彼らは、日本からの独立を求める朝鮮半島の市民が中国の上海に臨時政府を設立した1919年こそが建国年だと主張する。

    だが、保守派はこうした設定に疑問を呈し、文の発言を牽強付会とまで批判している。

    自由韓国党の柳錫春(リュウ・ソクチュン)革新委員長は、領土も主権もなかった1919年を建国年とするのは拡大解釈だと批判。「人に例えれば、1919年に妊娠し、1948年に誕生したということだ」と皮肉っている。

    国家の「正統性」をめぐる対立

    第二次大戦から70年以上を経た今になって建国年をめぐる議論が巻き起こっているのは、来年にも実施が見込まれる憲法改正と関係がある。文はその際に、1919年を正式な建国年として制定すると見られているからだ。

    建国年をめぐっては、独立運動について書かれた現憲法の前文をめぐる解釈や、韓国内のいわゆる親日派と反日派の争いなど、多くの問題が複雑に絡み合っている。論争の核心はどこにあるのか――。

    それは、韓国という国家の「正統性」をめぐる左右対立だと、新潟県立大学の浅羽祐樹教授は言う。

    「1919年建国を主張する左派勢力にとっては、1948年は建国どころか分断を招いた『失敗の年』という認識だ」。この年、韓国が8月に、そして北朝鮮が9月にそれぞれ独立を宣言。今に続く南北分断の分かれ目になった。

    北との統一を心願にする左派勢力にとって、現在の韓国は北半分を欠く「不完全な国家」だ。そのため、臨時政府を設立した1919年を建国年とすることで、保守政権が長らく支配してきた「韓国史」は正統ではないと主張し続けている。

    一方、1948年の建国を主張する右派勢力にとっては、韓国はあくまで「正統で完結した国家」との認識だ。共産主義を掲げ、ソ連の支援を受けた北朝鮮と戦火を交えながらも、経済は成熟し世界に名をとどろかせる企業を輩出するまでに成功。――

    北朝鮮より優越した国家になった韓国の「サクセスストーリー」を信じて疑わない保守勢力にとって、「1919年建国」は韓国史の前提を崩すことになりかねないものだと、浅羽は指摘する。

    大統領が「1919年建国」の制定を急ぐ理由

    議論の高まりが予想される建国年論争の決着には時間が掛かりそうなもの。それでも文が「1919年建国」の制定を急ピッチで進めるのは、憲法改正だけでなく韓国社会の変化がある。

    確かに、文は保守政権だった朴槿恵(パク・クネ)前大統領による腐敗した政治からの脱却を託されて大統領になった。だがそれは、支持者全てが1919年建国を支持し、さらには北との融和的統合を目指しているということではない。

    例えば、大統領選で若い世代の支持を受けた文だが、それでも20代の若者の間ではかつて北朝鮮と激しく対峙した朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領に対する一定の評価が見られる。

    北朝鮮によると見られる2010年の延坪島砲撃事件や、韓国海軍哨戒艦「天安(チョナン)」の撃沈事件を子供の頃に目の当たりにした若い世代の「保守化」傾向は強まっている。

    第二次大戦からも朝鮮戦争からも長い時間が経過したことで、民族意識よりも「大韓民国の国民」という意識が強まっているのが実情だ。

    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8297.php
    http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/08/post-8297_2.php

    >>2以降に続く)

    引用元: ・【韓国】韓国はいつ誕生した? 建国年をめぐる左右バトルの行方[8/24] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【建国から嘘ばかりなんだ】韓国はいつ誕生した? 建国年をめぐる左右バトルの行方】の続きを読む

    このページのトップヘ