まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:バイデン

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/23(日) 11:41:09.88 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日午前、「より安定したグローバルサプライチェーンが必要で、相互補完的な産業構造を備えた(韓米)両国間の経済協力がさらに重要になった」と話した。文大統領は米ワシントンDCの商務省で開かれた韓米ビジネスラウンドテーブル行事に参加し、「最近のコロナ危機を契機にグローバルサプライチェーンの脆弱性が現れている」としてこのように話した。

    文大統領は「(韓米間の)シナジーが最も大きいと期待される分野は半導体、バッテリー、バイオ産業。米国企業は半導体設計と人工知能、ビッグデータ、未来自動車など最先端分野で世界市場を先導し、韓国企業は半導体生産と低炭素経済の核心技術であるバッテリー分野で最高の技術力と生産能力を持っている」と説明した。

    青瓦台(チ ンワデ、大統領府)は今回の行事の目的に、▽最先端半導体、バッテリーなどサプライチェーン分野協力▽気候変動・低炭素対応に向けたバッテリー、電気自動車などグリーン産業協力▽バイオ企業間の協力具体化などを挙げた。特にサプライチェーンと関連しては「半導体やバッテリーなど核心産業に対する相互投資を通じ両国間の相互補完的なサプライチェーン協力を強化して回復力の強いグローバルサプライチェーン構築を推進する」とした。

    目に付いたキーワードは「回復力(resilience)」だ。バイデン米大統領が半導体とバッテリーなどの分野の競争力を強調し頻繁に使ってきた単語であるためだ。バイデン政権はこれまで中国が半導体などグローバルサプライチェーン秩序を乱してきたという問題意識を持っている。2月にサプライチェーンを点検するよう大統領令を出したのもこのためだが、当時もバイデン大統領は「回復力に関するもの」と強調した。

    大統領令は事前布石であり、米国は今後米国中心にサプライチェーン秩序を再び構築したいという目標を持っている。この過程で核心は同盟と友邦の糾合だ。これらの国と力を合わせてこそ安全なサプライチェーン確保が可能で、力の優位で中国を相手にできるという立場だ。

    したがってこの日のビジネスラウンドテーブル行事に文大統領が直接参加し、韓国企業が大規模な現地投資計画を発表したのは、韓米首脳会談を控えバイデン大統領が中国との競争最前線に挙げた新技術分野で韓国が米国と協力する意志があるというシグナルとも解釈できる。

    具体的にこの日の行事でサムスン電子は新規のファウンドリー(半導体製造を専門に担当する生産専門企業)工場構築に総額170億ドル(約1兆8500億円)を投資すると明らかにした。バイデン大統領は先月12日にホワイトハウスで半導体オンライン会議を開きサムスン電子など関連企業を呼び出して「われわれの競争力は企業がどのように投資するかにかかっている」として出席企業へ投資を圧迫したりもした。

    SKハイニックスはカリフォルニア州シリコンバレーに10億ドルを投じて人工知能(AI)、NANDソリューションなど新成長分野の革新に向けた大規模研究開発センターを設立する計画を発表した。LGエネルギーソリューションとSKイノベーションなどバッテリー企業は合弁または単独での投資を通じて140億ドル規模の新規投資を推進することにした。現代自動車は米国内の電気自動車生産、充電インフラ拡充などに総額74億ドルを投資すると明らかにした。

    米国を代表する化学企業のデュポンはフォトレジストなど半導体素材の基本技術開発に向けた研究開発センターを韓国に設立すると発表した。具体的な投資額について青瓦台は特に公開しなかった。

    文大統領はこの日の行事で両国企業の投資計画をひとつひとつ数え上げながら「韓米両国がこのように力を合わせるならば米国企業は安定した部品サプライチェーンを確保し、韓国企業はさらに広い市場を開拓しながらともに成長することになるだろう」と話した。また「韓国企業は世界2位のバイオ医薬品生産能力を備えている。コロナワクチン開発を主導する米国企業とともに世界のワクチン普及速度を高めていく最適な協力者になるだろう」と強調した。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ea294f6e5d0741025dde513fc56f04d8c992cde3

    引用元: ・韓国4大グループ、バイデン大統領の圧迫に394億ドル投資…サムスン電子は170億ドル約束[5/23] [首都圏の虎★]

    【契約なんて意味がない国との約束事 - 韓国4大グループ、バイデン大統領の圧迫に394億ドル投資…サムスン電子は170億ドル約束[5/23] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/16(火) 08:07:52.20 ID:CAP_USER
    ジョー・バイデン米国政府が発足から2カ月を迎えて日米同盟が浮かび上がっている。米国がコーナーストーン(cornerstone・礎)と比喩した日本との関係で、外交と安全保障の両面で密着している。反面、米国のリンチピン(linchpin・核心軸)の韓米同盟は、日米に比べて共助の濃度で相対的に薄いという観測が出ている。

    ◆日米新蜜月2.0

    バイデン政府に入り、日米密着は他のどの同盟国とも比較できないほど素早く全方向的だ。すでに日米首脳は2カ月間で2度接触した。バイデン大統領は就任8日後の1月28日に菅義偉首相と30分間電話会談を行い、12日には日米豪印戦略対話(QUAD=クアッド)首脳会議でビデオ会議形式で顔を合わせた。

    トニー・ブリンケン国務長官と茂木敏充外相も2度の電話会談と1度のクアッド外相会議を行い、すでに挨拶段階は過ぎた状態だ。ブリンケン長官とロイド・オースティン国防長官の訪日で予定された外相会談と外交・国防2プラス2会談まで勘案すれば、日米外相はバイデン政府発足2カ月間で5回にわたって懸案を協議することになる。

    日米密着をめぐり、過去バラク・オバマ元大統領が安倍晋三元首相と構築した「日米新蜜月関係」が一層進化した形という評価まで出ている。オバマ政府当時、日米首脳は防衛協力指針(ガイドライン)を改正し、安倍首相は2015年4月に日本首相では初めて米国上・下院合同議会で英語で演説した。

    日米新蜜月2.0の本格的な開始は早ければ来月9日ごろと予想されるホワイトハウスでの日米首脳会談だ。会談が実現すれば日本はバイデン政府発足後初めての首脳会談相手国になる。日米同盟の結びつきの強さを対外的にアピールするものになるだろうとの分析がある。

    ◆新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)にも実動訓練の日米

    軍事分野でも日米密着は際立っている。韓米は2019年から大規模な実動合同訓練を中断した状態だ。反面、日米は昨年10月に隔年制の大規模な実動訓練「Keen Sword(鋭い刃)」を実施するなど、休むことなく訓練を続けている。沖縄周辺海域などで行われたこの訓練は、米海軍空母戦団(ロナルド・レーガン)と米軍兵力9000人、自衛隊3万7000人が参加する大規模な合同訓練だった。

    (略)

    ◆防衛費分担金引き上げ韓国13.9%、日本1.2%

    韓国も韓米同盟強化に出ている。韓米防衛費分担金特別協定(SMA)を妥結したのがその信号弾だ。ただし、妥結した交渉の具体的な内容で、韓日間の偏差が現れている。

    今回の韓米SMAの核心は2021年韓国側防衛費分担金を既存比13.9%引き上げと、その後2025年まで国防費上昇率(年平均6.1%)を適用し、毎年分担金が引き上げられるという点だ。反面、日本は2021年は昨年比約1.2%増の2017億円の防衛費分担金協定を米国と締結した。もちろん日本は6年の多年契約を結んだ韓国と違い1年延長契約だったが、13.9%と1.2%という数字が同盟間の結束力を示しているのではないかという観測もある。

    韓米首脳間の対話を含めた高官協議も日本に比べて接触面が貧弱だ。バイデン政府発足以降、2カ月間で行われた韓米首脳の公式接触は先月4日の電話首脳会談が唯一だ。ブリンケン長官との接触も1・2月にそれぞれ康京和(カン・ギョンファ)前外交部長官、鄭義溶(チ ン・ウィヨン)外交部長官との電話会談がすべてだった。過去2カ月間の日米接触とは比べられる。

    ◆「通話外交」止まりの韓国、「北核」発言権弱まるか

    歴代米高官要人の北東アジア訪問はほとんど韓国に先立ち日本を訪問することで日程が始まった。ただし今回のブリンケン・オースティン長官の場合、北核問題でも、韓米協議に先立ち日米協議を先に進めようということで共感があったと外交消息筋は伝えた。バイデン政府が北核解決法を用意する過程で日本の見解を先に反映してから韓国との協議に臨む可能性があるという意味だ。

    この場合、韓国は北核問題の当事国ながらも受動的な位置に押される場合がある。

    今月12日のクアッド首脳会議ではこのような懸念が現実化した。韓国が議論テーブルに参加しなかった状況で米国・日本・オーストラリア・インドなど4カ国が北核問題を議論した後、「北朝鮮の完全な非核化に専念することを再確認した」という共同声明を発表した。これは韓国が除外された状態で、日米主導で韓半島(朝鮮半島)の最大懸案である北核問題に関連した方向性を確立したという意味にも解釈することができる。


    https://japanese.joins.com/JArticle/276570

    引用元: ・【中央日報】バイデン-菅はすでに2度接触…韓米とあまりにも比較される日米密着 [3/16] [昆虫図鑑★]

    【実は韓国って要らない子じゃね 【中央日報】バイデン-菅はすでに2度接触…韓米とあまりにも比較される日米密着 [3/16] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/12(金) 10:35:02.81 ID:CAP_USER
    青瓦台(チ ンワデ、大統領府)の願いとは裏腹に、米国バイデン政府は北朝鮮問題を急務とみていない。先月、米国務省は北朝鮮政策を「戦略的に再検討する」と宣言した。だが、期限など具体的な内容はなかった。現在、北朝鮮交渉代表席は空席で、予想候補に対するうわささえ聞こえてこない。

    米国の観点から見ると、米政府が北朝鮮外交を主要外交事案とするのを迷うのは合理的だ。金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が心から北朝鮮非核化を望んでいると信じる人はいない。新たに交渉をするとしても、どのような基準を持って臨むべきか誰も分からない。ジョー・バイデン大統領は2018年シンガポール米朝合意を継承する考えはないであろう。シンガポール合意文は北朝鮮が米国に無理な要求をする口実を提供しているという弱点がある。オバマ政府は6カ国協議を通した非核化を推進したが、北朝鮮は核実験を強行した。2012年北朝鮮改正憲法の序文に核保有国地位を明記することによって米国の懐柔を徹底して拒否した。

    現在バイデン政府が直面している緊急の安保事案の中には、中国との戦略的競争をはじめ、米露核兵器統制協定、イランとの核合意など、成果が期待できる懸案がある。バイデン大統領周辺の参謀としては、大統領が北朝鮮との交渉を試みたが外交的挫折を味わい、共和党から「北朝鮮に過度に譲歩した」という攻撃を受けるのではないかという心配がある。

    したがって韓国政府は米国に北朝鮮外交の進展を促すために、一層説得力のある主張を展開しなければならない。次の4つを参考にするとよいだろう。

    第一に、韓国政府が北朝鮮問題に空虚な展望を持っていないという点を強調し、片方では北朝鮮外交の不在が危険を招くという事実を警告しなければならない。北朝鮮との交渉必要性を客観的に説得しなければならない。

    第二に、韓国は韓米同盟の核心は政策ではなく防御と抑制という事実を明確にしなければならない。青瓦台は韓米防衛費分担金特別協定の妥結および合同軍事訓練の再開を歓迎し、軍事的抑制力および準備態勢を強化するための次の段階を考慮していることを証明しなければならない。

    第三に、青瓦台は韓日米協議のための意志を表わすことによって、韓国が米国の北東アジア外交政策を理解しているという信号を送らなければならない。3者安保協力が後押しされれば、北朝鮮との交渉は良い成果を期待するだけのことはある。また、韓日米協力による損害を忌避する中国が北朝鮮を圧迫して交渉に応じるようにする付加的な効果も発生する可能性がある。ホワイトハウスには韓国が中国に便乗するのではないかと心配している者が多い。

    第四に、青瓦台は米国と共同で北東アジア平和戦略を樹立することができるとホワイトハウスに提案し、バイデン政府との信頼関係を強化することができる。韓国はアジア民主主義国家と米国の協力強化枠組みを提示することができる。韓国が日本・オーストラリアなどと多方面で緊密に協力する果敢な歩みを示す必要がある。主要民主主義国家との軍事的協力強化も必須だ。

    韓国がこのように積極的で現実的な立場を見せるなら、バイデン政府はこれを無視できなくなる。北朝鮮との対話再開のための北朝鮮特使任命も当然のことになる。今まで韓国は中国に対しては戦略的曖昧性を、北朝鮮に対しては譲歩を米国に要請してきた。このようなアプローチは丁重だが中身のない応答を引き出すだけだった。

    青瓦台はこのようなアプローチ法の背後にある戦略的状況を理解し、受け入れなければならない。その原則は、ホワイトハウスは北朝鮮問題を国際戦略、北東アジア戦略というさらに大きな絵の中でアプローチせざるを得ないということだ。米国は世界という巨大なチェス盤を前に置いて、手を深く考える。

    マイケル・グリーン/米戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長

    ◆外部者執筆のコラムは中央日報の編集方針と異なる場合があります。


    中央日報日本語版2021.03.12 10:25
    https://japanese.joins.com/JArticle/276476

    引用元: ・【マイケル・グリーン】 韓国政府がバイデン氏の心を動かすには [03/12] [荒波φ★]

    【全部無理やん 【マイケル・グリーン】 韓国政府がバイデン氏の心を動かすには [03/12] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/11/12(木) 10:34:03.93 ID:CAP_USER
    菅首相より先に当選者にコンタクトを…米大統領選に奔走する韓国外交部
    https://news.yahoo.co.jp/articles/31e8e21e83e99793244c1786618bb7969eb3a3c8

    「もしもし、バイデン」 誰が先に電話する? 韓国と日本の外交戦
    https://news.yahoo.co.jp/articles/49b484864ed1f7ef2894387afdae644affb00378

    菅首相の「12日 バイデンとの電話会談」…文大統領は「いつ」?=韓国
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1111/10276894.html

    文大統領、バイデン氏との通話はいつ?…トランプ政権発足時には安倍前首相に一足遅れ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/d870f69e91cd230e27d126c577de5372a6119231


    ↓結果


    バイデン次期大統領は、文大統領と通話する30分前の午前8時30分から菅義偉首相と通話し、日米同盟をテーマに議論したと日本のマスコミが報道した。

    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=100&oid=001&aid=0012009203

    引用元: ・【国際】韓国政界「なんとしても菅首相より早くバイデンと電話会談を → 結果 [動物園φ★]

    【日本人からさらに馬鹿にされちゃうよ 【国際】韓国政界「なんとしても菅首相より早くバイデンと電話会談を → 結果 [動物園φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ