まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ハングル

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/01/19(土) 14:10:51.14 ID:CAP_USER
    韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相がハングル団体「韓国語ガクミ」とともに映画『マルモイ』(原題)を鑑賞した。 

      『マルモイ』は韓国語の使用が禁止されていた1940年代、文盲のパンス(ユ・ヘジン扮)が朝鮮語学会代表のジョンファン(ユン・ゲサン扮)に出会って辞書を作るために秘密裏に全国の韓国語を集める話を描いた映画。17日、CGV龍山(ヨンサン)アイパークモールで李洛淵首相とハングル団体「韓国語ガクミ」の会員が共に観覧した。映画が終わった後にも李洛淵首相は「韓国語ガクミ」の会員と上映館のそばに準備された空間でビールを飲みながら映画はもちろん、韓国語を守るための活動などに対する様々な話を交わした。 

      李洛淵首相は『マルモイ』を見た感想について「日帝強占期、韓国語を奪われないために努力する先駆者の姿に感動した。歴史的事実をいくつか入れて残りはフィクションで作ったが感動を与える。とてもよく作られた映画」と話した。「名前のない人が主人公で、彼が気付いていく過程が見えるということから映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』とも似ていた」として映画が含んでいるメッセージが与える響きにも言及した。それだけでなく、「辞書がある言語が20しかないということを映画を通じて今日初めて知った。非常に驚いた。それも国を奪われた時に辞書が作られたというのがとてもアイロニーだ」という所感を明らかにした。 

      『マルモイ』は9日に公開して全国劇場で絶賛上映中だ。


    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=249319
    [ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]2019年01月18日 20時11分

    no title

    ハングル団体と映画を鑑賞した韓国の李洛淵首相

    引用元: ・【韓国首相】「映画『マルモイ』、ハングルを奪われないために努力した先駆者に感動」(中央日報)[1/18]

    【創作ファンタジー被害者ムービーかw 【韓国首相】「映画『マルモイ』、ハングルを奪われないために努力した先駆者に感動」(中央日報)[1/18] 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/08/30(木) 12:00:34.64 ID:CAP_USER
    2018年8月27日、韓国・SBSによると、台風19号と20号の影響を受けた日本で「韓国軍の戦闘糧食」が発見され、注目を浴びている。

    記事によると、ある日本人ユーザーは24日、自身のツイッターに「新潟の海水浴場にて激アツアイテム見つけた。未開封韓国軍のレーションか?。知ってる人情報よろです」というツイートと共に2枚の写真を掲載した。

    写真には、砂のついた手の平ほどの黒いビニールパウチが写っており、ハングルで「食糧、即刻飲食型、戦闘用」「牛肉と豆」という説明が書かれていた。

    これは、韓国の軍隊で提供される戦闘糧食の一つで、調理済みの食べ物を発熱パックで温めて食べるもの。チャーハンやキムチ、ソーセージ、豆がセットになっており、手軽に食事できるのが長所という。先週の台風19号と20号の影響で、波で流されてきたものと考えられているという。

    写真を見た韓国ネットユーザーらは

    「戦闘食糧がどうして日本に?」
    「しかも開封されてないし」
    「大変な旅だったね」

    など驚きを禁じ得ない様子だ。

    一方で

    「運が悪い。なんで日本に行ったかな」
    「まずくて捨てたものが日本にたどり着いたようだね」
    「韓国軍が日本に気付かれないよう侵入に成功し、その足跡を残しておいたのかもしれない」

    などの声も上がった。


    2018年8月30日(木) 11時40分
    https://www.recordchina.co.jp/b638860-s0-c30-d0127.html

    ※韓国SBSの記事(韓国語)
    https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1004907726

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    引用元: ・【国内】 日本の海岸でハングルのビニールパウチ発見、その正体に韓国ネットびっくり [08/30]

    【汚ねーの流すなや【国内】 日本の海岸でハングルのビニールパウチ発見、その正体に韓国ネットびっくり [08/30] 】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★2017/10/10(火) 09:25:35.00 ID:CAP_USER
    ハングル公布571年目を迎えた今年の「ハングルの日」前日の8日午後、ソウル市中区の光化門広場にある世宗大王像前では、韓国の伝統衣装「韓服」を着た子どもたちが「ハングル愛している」という文字にバラの花を付けていた。

    2017/10/09 09:36 NEWSIS/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/09/2017100900464.html

    https://i.imgur.com/CD3qNSO.jpg
    https://i.imgur.com/rXVvDMK.jpg
    no title

    関連スレ
    【韓国】「ハングルの日」書道パフォーマンス(写真)[10/10]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1507593711/

    引用元: ・【朝鮮日報】世宗大王像の前に「ハングル愛している」[10/9]

    【【それ広めたのは日帝】世宗大王像の前に子どもたちが「ハングル愛している」(写真)】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/10/09(月) 19:41:15.49 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「ハングルの日」の9日、自身のフェイスブックに「万民が文字を使用できるようにして、誰もが自分の考えを簡単に表現し、意思疎通できるようにしたこと、世宗大王のハングル創製の意図は今日の民主主義精神と通じる」との文章を掲載した。

    https://i.imgur.com/K8OFq3k.jpg
    国連本部に展示された最初のハングル活字本を観覧する文大統領(青瓦台提供)=(聯合ニュース)

    先月に米ニューヨークで開かれた国連総会に出席した際、国連本部のロビーに展示された最初のハングル活字本「月印千江之曲」を見ている写真を掲載した文大統領は、「(国連本部で)ハングルの創製と共に、世界で最も進んだ金属活字印刷を世界に紹介していた」と述べた。

     また、「9月にロシアで会った高麗人(スターリンにより旧ソ連沿海地方から中央アジアに移住させられた朝鮮系の人々)の同胞は、韓国語と文字を守るために絶えず努力していた」とし、「ハングルはわが民族をつなぐ偉大な共同遺産だ」と評した。

     その上で「政府は海外同胞がハングルによって民族のアイデンティティーを守ろうとする努力を全力で支援する」と表明。「訓民正音(ハングルを作った目的や文字の原理、使用方法などが記された朝鮮王朝時代の書籍)が頒布されてから571年、ハングルの日は言葉を文字で表現できない民の切実さを考えた世宗大王の愛民精神が込められた日だ」とし、「この日を記念してから91年、言葉と文字を奪われた日帝強占期(日本による植民地支配時代)に『朝鮮語研究会』の先覚者がハングルとわれわれの精神を共に守り抜いた日だ」と記した。

     続けて「ハングルがあったからこそわれわれは世界で最も低い文盲率と最も高度な教育を実現し、個性ある独自の文化を発展させた」として、「ハングルの科学性は今日のコンピューターと携帯電話の文字入力システムの優秀性で再び証明されている。SNS(交流サイト)時代にハングルの偉大さがさらに輝く」と強調した。

    2017-10-09 14:51 聯合ニュース
    http://m.yna.co.kr/mob2/jp/contents_jp.jsp?cid=AJP20171009000900882&site=0900000000&mobile

    引用元: ・【聯合ニュース】文大統領「ハングルは民主主義精神と通じる」[10/9]

    【【同じハングル使ってる北は王政じゃん】文大統領「ハングルは民主主義精神と通じる」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@無断転載は禁止 2017/08/28(月) 22:20:03.16 ID:CAP_USER
    no title

    ▲「第3回世界ハングル作家大会」ポスター.

    [天地日報=イム・ムンシク記者]国際PEN韓国本部が主催する「第3回世界ハングル作家大会」が9月12日から15日まで慶州で開催される。

    慶州画伯コンベンションセンターと慶州市一帯で開かれる世界ハングル作家大会は「世界化時代のハングル文学、平和を夢見る」という主題の下、ハングル文学の世界跳躍と文学が夢見る平和な世界を論じる席で用意される。17カ国の文人と慶州市民など3000人余りが参加する予定だ。

    13日開かれる特別講演演説者ではノーベル文学賞候補に毎回挙げられる我が国のコ・ウン詩人、45年韓国語を研究してきたアルブレヒト・フーヴェ、ドイツ・ボン大学名誉教授、尹東柱詩人の墓地を最初に発見するなど一生、韓国文学研究に没頭してきた大村益夫、早稲田大学名誉教授が参加する。

    14日に予定された文学講演ではシン・ギョンニム詩人が「韓国詩の昨日、今日そして明日」、硫安陣容認が「ハングル、すべての言語が夢見る最高のアルファベット」のタイトルで講演する。

    大会長のソン・ヘイル国際PEN韓国本部理事長は「ハングル文学は時代を照らす鏡として世界の人とコミュニケーションし、魂を豊かにする清凉剤にならなければならない」として「今回の大会がハングル文学の世界的跳躍と共に地球村に蔓延した葛藤と憎しみを溶かす溶鉱炉として人類平和に寄与するように祈る」と明らかにした。

    国際PEN韓国本部は慶州市民と学生など一般参加者らにも参加機会を幅広く開けている。参加を望む人々は13~14日、大会場の慶州画伯コンベンションセンターで簡単に登録だけすれば、特別講演、文学講演などを参観することができる。今回の大会は文化体育観光部、慶尚北道、慶州市が後援する。

    イム・ムンシク記者

    ソース:ニュース天地(韓国語) 「第3回世界ハングル作家大会「来月12日から慶州で開催
    http://www.newscj.com/news/articleView.html?idxno=446047

    引用元: ・【韓国】 「第3回世界ハングル作家大会」来月開催~講演「ハングル、すべての言語が夢見る最高のアルファベット」など[08/28] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ただの発音記号が何を言ってるんだ?】ノーベル文学賞候補に毎回挙げられるコ・ウン詩人が特別講演 「第3回世界ハングル作家大会」】の続きを読む

    このページのトップヘ