まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ハッキング

    1: みつを ★ 2017/12/20(水) 02:02:47.28 ID:CAP_USER

    3: みつを ★ 2017/12/20(水) 02:03:42.12 ID:CAP_USER
    >>1本文

    [ソウル 19日 ロイター] - 韓国の仮想通貨取引所ユービットは19日、取引所を閉鎖するとともに破産を申請すると発表した。同取引所は今年に入って2度目となるハッキング攻撃を受けたばかり。

    韓国紙が16日に報じたところによると、ユービットが4月に被害に遭った1度目のハッキング攻撃について、韓国の情報機関は北朝鮮が関与したとみている。この攻撃では約4000ビットコインが盗まれた。

    ユービットはウェブサイト上で、現地時間19日午前4時35分にハッキング攻撃を受け、総資産の17%相当を失ったと発表。具体的な損失額については明らかにしていないが、全ての顧客の仮想通貨資産は評価額が75%に引き下げられると説明。取引は既に停止していると付け加えた。

    韓国の仮想通貨市場では、取引所のビッサムがシェアの約7割を握っており、ユービットの取引所としての規模は比較的小さい。

    【【北朝鮮への送金だろ】韓国の仮想通貨取引所、2度もビットコインが盗まれ破産申請へ 【ロイター】】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/09/26(火) 15:41:14.07 ID:CAP_USER
     【ソウル共同】韓国紙、京郷新聞は26日、韓国軍高官の話として、北朝鮮が韓国の兵器メーカーをハッキングし、潜水艦から弾道ミサイルを発射する技術を奪っていたと報じた。韓国国防省報道官はこの報道について「軍事上の保安に関することなので言えない」と述べ、否定しなかった。

     同紙によると、ハッキングされたのは、潜水艦内部でミサイルのエンジンを噴射することなく、ガスなどの圧力で射出した後、ロケットエンジンに点火する「コールドローンチ」と呼ばれる技術とされている。

    2017/9/26 13:04
    https://this.kiji.is/285260788999029857

    引用元: ・【北朝鮮】韓国技術をハッキングか 潜水艦からのミサイル発射で[9/26] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【技術を流出(横流し)】韓国軍高官「北朝鮮が韓国の兵器メーカーをハッキングし、技術を奪っていた」】の続きを読む

    1: 世界はみんな@ばかばっか ★@無断転載は禁止 2016/06/13(月) 18:37:05.45 ID:CAP_USER
    北朝鮮が韓国の大企業3グループに対し、大規模なハッキングを行っていたことがわかった。
    北朝鮮はこれにより、空軍のF-15戦闘機と開発中の中高度無人偵察機のデータなどを盗み取っていた。

    また、北朝鮮側は今回、企業のコンピュータ・ネットワークをマルウェアに感染させるサイバー攻撃を行い、13万台ものPCを制御下に置いていた。
    これは、2013年のサイバー攻撃(4万8284台)の2.7倍に当たる。

    韓国警察庁サイバー安全局が13日に発表したところによると、SKと韓進グループ、KTの3グループのコンピュータ・ネットワークが2014年7月からハッキングされていた。
    これらのうち、韓進グループの系列会社である大韓航空とSKの子会社であるSKネットワークスは、韓国軍と米軍から軍用機の整備事業やコンピュータシステムに関する事業を請け負っている。
    この2社からは4万2608件の文書が盗み出されており、その中にはF-15戦闘機の整備マニュアル、翼の設計図、MUAVの部品の写真などが含まれていた。
    ただ、F-15のエンジン設計図や制御システムなど、戦闘機の核心技術は流出していないという。

    北朝鮮は1~3回目の核実験の後、いずれもサイバー攻撃を行っていた。
    今年1月の4回目の核実験後にも、SNSを通じて韓国要人に「ハニートラップ」――美女を装ってアクセスするサイバー攻撃をしかけ、まんまとカモをものにしている。
    韓国警察庁はこうした経験もあって、予防的な捜査に着手したわけだが、韓国ではかなり前から北朝鮮のサイバー攻撃に対する警戒が呼びかけられているのに、被害は減少するどころか、拡大する一方だ。

    もっとも、それで韓国の守りの脆弱さだけを指摘するのは酷だろう。
    北朝鮮は、攻めやすく守りにくいサイバー戦の特徴を知り抜いているからこそ、この分野に集中投資しているのだ。
    最近では、海外で身分を偽装して活動する工作チームも擁している。

    今のところ、北朝鮮のサイバー攻撃の主目標は韓国だが、その矛先がいつ日本へ向けられても不思議ではないのだ。

    http://dailynk.jp/archives/68685

    ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
    ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
    痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
    PINKニュース+ http://aoi.bbspink.com/pinkplus/

    引用元: ・【軍事】サイバー攻撃で韓国から北朝鮮へF15戦闘機のデータが流出…韓国要人への「ハニートラップ」も成功[06/13] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【また】大規模ハッキングで軍事情報4万件以上流出】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/05/25(水) 17:10:09.29 ID:CAP_USER
    2016年5月25日、韓国・東亜日報によると、韓国空軍のホームページが、ハッキング攻撃により13日間正常に運用されていないことが分かった。

    韓国空軍関係者は同日、「ホームページに悪性コードが確認されたため、12日から運用を中断し、募兵など市民向けサービスのための臨時ホームページを運用している」と明らかにした。

    軍当局は北朝鮮による攻撃の可能性が高いとみている。同関係者は「現在、攻撃経路や情報流出などの被害の有無を調査中」とした上で、「空軍のホームページは内部ネットワークと分離されているため、軍事資料の流出はない」と強調した。

    この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

    「やっぱり北朝鮮はIT強国。韓国の数十年先を行っている」
    「恥ずかしい。北朝鮮にハッキングされるのはこれで何度目?ハッキングを防ぐためにサイバー司令部があるのでは?」

    「いつも問題が起きた後に保安を強化する。ハッキングされる前に強化できないの?」
    「北朝鮮の仕業と言えば全て許されると思っているようだ。本当にあきれる」

    「もし戦争が起きたら、韓国は降参を宣言しよう。軍を信じて戦ったら大変なことになる。毎日のように不正や暴行、ハッキングのニュース…。国を守っているのか滅ぼしているのか分からない」
    「韓国国防部が北朝鮮より優れていることって?核もないし、すぐにハッキングされる。税金の無駄遣い以外にできることはないの?」

    「韓国で唯一流出しないものは国会議員の名簿だけでは?」
    「黙っていないで韓国もハッキングするべき!。まさか能力が足りないわけではないよね?」

    Record china  配信日時:2016年5月25日(翻訳・編集/堂本)
    http://www.recordchina.co.jp/a130849.html

    引用元: ・【セキュリティ】韓国空軍のホームページがハッキング被害、北朝鮮による攻撃の可能性も[5/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【韓国空軍のホームページがハッキング被害、犯人は?】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/07/24(金) 11:32:26.16 ID:???.net
    米中間の声なきサイバー戦争のはざまで、韓国は同盟国もなく孤立した状態になっている。
    韓国の同盟国にして「核の傘」の提供国でもある米国ですら、サイバー戦争では同盟関係にない。

    米商務省産業安全保障局(Bureau of Industry and Security)は、米国最高のハッキング関連業者
    「イミュニティ」がハッキングプログラムを韓国に売る場合、必ず許可を取るよう定めている。

    サイバー戦争でミサイルに相当する武器となる最高級のハッキングプログラムを、韓国に売らないように制限しているのだ。
    韓国がハッキングプログラムを導入する場合、許可が出るまで2-6カ月ほど待たなければならないという。

    一方米国は、日本・オーストラリアに対しては、こうした制限を設けていない。トルコも、米国のハッキングプログラム輸入自由国だ。

    米国の伝統的な友邦のうち、ハッキングプログラムの販売制限を受けているのは、韓国がほぼ唯一だ。
    北朝鮮・イラン・キューバ・シリア・スーダンなど6カ国は輸出禁止国。中国と台湾・香港は、韓国と同じく輸出制限国・地域だ。

    サイバー空間の戦場で、韓国はトルコにも劣る待遇を受けているのだ。

    サイバー安全保障関連の専門家らは「韓国が世界のサイバー戦線で孤立しかねない、危険な状況」と語った。
    韓国軍の関係者は「米国など外国とは、不正アクセスを受けた際に情報を交換する程度で、それすらも微々たるもの」と語った。

    サイバー戦争に備えた軍事的協力関係を、きちんと構築できていないのだ。

    サイバー安全保障分野の専門家は「同盟国になるためには、互いに助け合う関係であるべきだが、
    サイバー戦争で韓国が米国に提供できるカードは特にない」と語った。

    韓国国防安保フォーラムのヤン・ウク研究委員は「米国とサイバー協力をきちんと結べていない理由は、
    米国が韓国を『パートナーとしては力量が不十分』と判断しているからではないか」と語った。

    今から2-3年前、米国がサイバー戦能力を強化して韓国や日本・オーストラリアなど伝統的同盟国にサイバー協力を要請した際、
    韓国政府がためらったことも影響を及ぼしているとみられる。

    韓国政府の関係者は「政府は当時も今も、米国とサイバー同盟を結んだら中国が反発するだろうという懸念のせいで、
    きちんと判断できなかった。THAAD(終末段階・高高度防空ミサイル)配備問題と全く同じ状況」と語った。

    一方日本は昨年、サイバー防衛隊を作って米国に応えた。
    今年4月には、米国との相互同盟の領域をサイバー空間や宇宙にまで拡大する「日米防衛協力の指針(ガイドライン)」改正を発表した。

    専門家らは「韓国が抜けたまま、米豪日3カ国間の協力がサイバー戦争の軸になった」と語った。

    サイバーセキュリティー分野のある教授は
    「世界のサイバー戦争の中で、韓国が単独で生存する能力を備えるのは容易ではない。韓国政府の戦略不在が原因」と語った。


    2015/07/24 10:22
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/24/2015072401189.html

    引用元: ・【朝鮮日報】米国がハッキングプログラムの販売に制限「韓国に販売したければ許可を」 米日豪間で進むサイバー安保協力[07/24]

    【現代版ココムの制限対象国かよw 【朝鮮日報】米国がハッキングプログラムの販売に制限「韓国に販売したければ許可を」 米日豪間で進むサイバー安保協力[07/24]】の続きを読む

    このページのトップヘ