まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ドル

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/04(木) 09:17:49.99 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)が4日発表した2020年の1人当たり国民総所得(GNI)は3万1755ドル(約340万円)で、前年(3万2115ドル)比1.1%減少した。新型コロナウイルス感染拡大による景気の冷え込みとウォン安ドル高が影響した。

     20年の実質国内総生産(GDP)は前年比1.0%減少した。1月に発表した速報値と同じ。ただ、同年10~12月期の実質GDPは前期比1.2%増と、速報値から0.1ポイント上方修正された。

     10~12月期を部門別にみると、輸出は半導体と化学製品を中心に5.4%増加した。速報値より0.2ポイント高い。民間消費はサービス、財貨とも萎縮したために1.5%減少したが、速報値に比べると0.2ポイント上がった。

     20年の名目GDPは前年比0.3%増加した。米ドル換算では0.9%減となった。


    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0304/10290246.html


    参考
    2019年の1人当たりGNI、日本41,690ドル、韓国33,720ドル
    https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/world/index67.html

    引用元: ・【韓国】20年の1人当たり国民総所得 1.1%減の3万1755ドル [3/4] [昆虫図鑑★]

    【減る朝鮮は致し方ない 【韓国】1人当たり国民総所得 1.1%減の3万1755ドル [3/4] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/05(金) 09:26:18.77 ID:CAP_USER
    新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)にともなう景気低迷で昨年1人当たり国民総所得(GNI)が1.1%減少して3万1000ドル(約335万円)台に落ちた。2019年(マイナス4.3%)に続く2年連続の減少だ。

    韓国銀行が4日発表した「2020年国民所得(暫定)」をみると、昨年1人当たりGNIは3万1755ドル(3747万ウォン)となった。2019年(3万2115ドル)より1.1%減った。

    1人当たりGNIは一年間国民が国内外で稼いだ総所得を人口で分けたもので、国民生活水準を把握できる代表指標だ。この指標が悪化したのは昨年実質経済成長率が1.0%下落した影響が大きかった。成長率の下落は、通貨危機の時である1998年(-1.5%)以降22年ぶりだ。昨年韓国ウォンが1.2%落ちた影響もあった。ウォン安になると、ドルで換算した国民所得が減る。

    韓国の国民所得は2017年(3万1734ドル)に3万ドル時代を開いた後、2018年3万3564ドルまで上がった。だが、2019年4.3%下落したことに続き、昨年にも減って2年連続で後退した。1人当たりGNIが2年連続で減少したのは世界金融危機のときである2008~2009年以降初めてだ。

    最近2年連続の不振で、韓国の1人当たりGNIは台湾に先を越される危機に直面した。台湾統計庁によると、昨年台湾の1人当たりGNIは前年より9.9%急増した2万9230ドルだった。韓国より2545ドル少ない。2018年には両国間の差が7142ドルに達したことを考えると、 僅差に迫っているといえる。

    反面、韓国がイタリアを追い抜くだろうという予想は保障し難いことが分かった。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1月11日、新年の辞で「昨年1人当たり国民所得が史上初めて主要7カ国(G7)を上回ると予測される」と話した。G7の中の一つであるイタリアは2019年1人当たりGNIが韓国との差が約700ドルしかならなかったが、昨年には韓国が逆転したはずだということだった。

    だが、イタリアが最近発表したユーロ貨幣基準の昨年1人当たりGNIは2万7840ユーロで、これに韓銀経済統計システム上年平均でドル・ユーロの為替を単純適用すれば3万1790ドルとなる。依然として韓国(3万1755ドル)より多い。韓銀のシン・スンチョル国民勘定部長は「どの為替指標を使うかにより、ドル貨幣基準の1人当たりGNIが変わる可能性があり、国際機関の公式発表を待つ必要がある」と話した。

    この日、韓銀は昨年10-12月期の成長率(前期比)が1.2%となったと明らかにした。今年1月に発表した速報分(1.1%)より小幅に上がった。それでも昨年年間成長率はマイナス1.0%で変わりはなかった。


    https://japanese.joins.com/JArticle/276215?servcode=300§code=300


    参考
    1人当たり国民所得(2019)
    https://www.teikokushoin.co.jp/statistics/world/index67.html
    日本 41,690ドル
    韓国 33,720ドル

    引用元: ・【韓経】韓国、1人当たり国民所得3万1755ドル…イタリアを追い抜けず、台湾には追い上げられ [3/5] [昆虫図鑑★]

    【日本抜いたはずなんじゃ?【韓経】韓国、1人当たり国民所得3万1755ドル…イタリアを追い抜けず、台湾には追い上げられ [3/5] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/10(水) 14:41:00.67 ID:CAP_USER
    政府が新型コロナウイルスワクチンの購入費用として3兆8067億ウォン(約3626億円)、ワクチン1回分当たり2万5044ウォン(約22ドル、約2385円)で契約したものと確認された。外信などを通じて伝えられたワクチンの平均価格15~17ドルに比べると、高く契約したとの指摘が出された。

    10日国会保健福祉委員会所属のキム・ミエ議員室(国民の力)が疾病管理庁から提出を受けた「2021年度追加更正予算案・事業説明資料」によると、7900万人分のワクチン購入に要する予算額は計3兆8067億ウォンだ。

    このうち2021年所要額は、すでに割り当てられた1兆2133億ウォン、2022年に執行が予想される2045億ウォンを除いた2兆3484億ウォンだ。

    政府が購入予想のワクチン総量は7900万人分だ。ワクチン別では、△コバックスファシリティ1000万人分、△アストラゼネカ1000万人分、△ファイザー1300万人分、△モデルナ2000万人分、△ノババックス2000万人分、△ヤンセン600万人分だ。

    疾病管理庁はワクチン購入に要する予算額を1回分当たり2万5044ウォンと算定した。

    外信などを通じ伝えられたワクチン別の価格は、△アストラゼネカ4ドル、△ファイザー19.5ドル、△モデルナ15~25ドル、△ノババックス16ドル、△ヤンセン10ドルだ。

    これを韓国政府のワクチン購入量に適用して計算すると、1回分当たりの平均単価は15~17ドル程度だ。最低5ドル以上は高いことになる。

    これに先立ち、パク・ヌンフ前保健福祉部長官は昨年11月、国会保健福祉委員会の全体会議でワクチン契約と関連し、「価格をできるだけ合理的なラインで決めるため、さまざまなバーゲニング(協議)をしている」と明らかにした。

    キム議員は、「パク前長官はワクチン確保に対する懸念を提議すると、合理的な価格に決めるため協議中で、契約も向こうから催促していると言った」とし、「通常の契約単価より高い価格で購入したとの疑惑は、当時警戒心を持たずに無能で無責任に対処したためと考えられる」と指摘した。

    続いて、「政府が契約内容を公開していないが、これに対する解明は必ずなされなければならない」と付け加えた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b4584a108ca7ec3549b7aca82e0fec731ff027fc

    引用元: ・ワクチン購入費用3兆8067億ウォン、1回分22ドル…「通常単価より高い」=韓国[3/10] [首都圏の虎★]

    【踏み倒すんじゃないの? - ワクチン購入費用3兆8067億ウォン、1回分22ドル…「通常単価より高い」=韓国[3/10] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/01/04(月) 10:34:55.61 ID:CAP_USER
    (翻訳)

    (ソウル=聯合ニュース)ジョジェヨウン記者= 2019年、日本の輸出規制の影響で急減した対日貿易赤字が、昨年再び拡大されたことが分かった。

    コロナ19余波で日本に輸出は不振だが、日本産不買運動が停滞し、日本産消費財などの輸入は再び増えたためとみられる。

    2日、産業通商資源部によると、昨年、韓国は日本との貿易で208億4000万ドルの貿易赤字を出した。前年の191億6000万ドルより16億8000万ドル増えた金額だ。

    日本に向けて輸出量は前年より11.8%急減した250億8000万ドルだったが、日本から取り寄せた輸入量は3.5%小幅減少した459億2000万ドルと集計された。

    日本は韓国の貿易赤字1位国で、日本との貿易で韓国は、2004年から年間200億〜300億ドル規模の赤字を出した。

    そうして2019年7月、日本の輸出規制で、国内で日本産不買運動が起こっながら、その年の貿易赤字は、2003年以来、16年ぶりに最低値(191億6000万ドル)を記録した。

    昨年の対日貿易赤字が再び増えたのは、私たちの主力品目の輸出がコロナ19の影響で不振だったためだ。

    石油化学製品の日本輸出額は前年比25.1%減少し、鉄鋼(-23.3%)、茶部品(-34.9%)、石油製品(-32.5%)も大幅のマイナスを記録した。日本国内の自動車、建設などの需要が一部回復しているが、まだ前年より低調ながら影響を受けた。

    一方、日本からの輸入は下半期に行くほど増えた。

    月別輸入額増減率をみると、昨年4〜8月は減少し続け、9月に0.6%増加に転じた後、10月に4.6%、11月に15.9%、12月に18.7%に拡大した。

    日本産不買運動がやや緩んだうえに、日本製品がプロモーションなどを強化したことによるものである。特に不買運動の主要なターゲットとなったビール類や自動車の需要が徐々に回復していると思われる。

    国内ではまだ不買運動が必要だという認識が高い。

    市場調査専門会社エムブレイントレンドモニターが最近の成人男女1千人を対象に、日本製品不買運動の認識を調査した結果、71.8%がボイコットに参加経験があると答え、「不買運動が(続き)必要である」という回答も69.3%に達した。



    https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=101&oid=001&aid=0012115168

    引用元: ・【韓国】不買運動の弱体化・輸出不振に対日貿易赤字再び200億ドルを突破 [1/4] [昆虫図鑑★]

    【また負けたのかw 【韓国】不買運動の弱体化・輸出不振に対日貿易赤字再び200億ドルを突破 [1/4] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/11/09(月) 08:16:16.62 ID:CAP_USER
    企業は10-12月期に入りウォン高が続き、「輸出物流大乱」に続き二重苦を体験している。果敢な景気浮揚策を公約した米民主党のバイデン大統領候補が勝利してウォン高ドル安が進むだろうという観測が出ている。企業は1ドル=1100ウォン水準以下にドル安が進む場合には非常シナリオを稼動する計画だ。

    6日のソウル外国為替市場でドル相場は前日より7.80ウォンのウォン高ドル安となる1ドル=1120.40ウォンで取引を終えた。終値基準で年初来安値を更新し、昨年2月27日の1119.10ウォンから約1年9カ月ぶりのドル安水準だ。市場ではバイデン候補が勝利して1ドル=1100ウォン以下までドル安が進むこともあるとの観測が出ている。ウォン高は輸出企業の業績をむしばむ。価格競争力が落ち収益性が悪化するためだ。現代経済研究院はウォン高が1%進めば総輸出は0.51%減少すると分析した。

    世界市場で日本やドイツとの競争が激しい自動車業界はウォン高を敏感に見ている。今年に入り7-9月期までウォン安により四半期ごとに営業利益として1000億~2000億ウォン水準の利益を出していた現代自動車は、このままならば10-12月期にその利益分をそのまま返上しなければならない状況だ。現代自動車は1ドル=1100ウォン水準を下回った2018年上半期に営業利益が前年同期比37.1%減った。自動車業界関係者は「ドル相場が1100ウォン以下に落ちる場合、企業別に非常シナリオを稼動しなければならないだろう」と話した。

    7-9月期に記録的な営業利益を収めたサムスン電子とLGエレクトロニクスも10-12月期にはウォン高ドル安にともなう業績悪化は避けられない見通しだ。輸入原材料の割合が高い石油化学と鉄鋼もやはり一部で恩恵を得られるが輸出量減少は避けられない。

    中央日報日本語版 11/9(月) 8:04
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8b0c886aa87ee108a0fd3b2c498940b57d054d6b

    引用元: ・【韓経】「1ドル=1100ウォンも崩壊か」…韓国輸出企業、為替相場の恐怖まで サムスン、現代自動車などの業績悪化は確実 [11/09] [新種のホケモン★]

    【レンジが狭すぎ 【韓経】「1ドル=1100ウォンも崩壊か」…韓国輸出企業、為替相場の恐怖まで サムスン、現代自動車などの業績悪化は確実 [11/09] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    このページのトップヘ