まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:トップ10

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/25(金) 09:47:11.49 ID:CAP_USER
    地下鉄は大都市の交通混雑を緩和し、素早く移動するために地中にトンネルを掘って設けた鉄道として、1863年に英国ロンドンで世界で最初に開通した。

    鉄道もまた1830年に世界で最初に英国(リバプールとマンチェスターの間)で生まれたもので、英国の地下鉄は鉄道開通の30年余り後に開通したわけだ(鉄道1830年→地下鉄1863年)。英国の地下鉄開通当時(1863年)、朝鮮は25代国王哲宗の最後の在位年であった。

    世界で二番目に地下鉄を開通した国はハンガリーだ。1896年からブダペストで運行を開始した。欧州の大陸では最初となった。次はフランスで1900年にパリで開通した。

    四番目はアメリカ大陸で最初に米国が1901年にボストンで開通させた。ドイツ(1902年にベルリン)、ギリシア(1904年にアテネ)、アルゼンチン(1913年にブエノスアイレス)、スペイン(1919年にマドリード)がその後に続いた。

    その後、アジアでは日本が最初に1927年に東京で開通させた。1872年の鉄道開通(東京と横浜の間、京浜線)の55年後であった。十番目の国家はソ連で、1935年にモスクワで開通させた。

    トップ10国家は、英国、ハンガリー、フランス、米国、ドイツ、ギリシア、アルゼンチン、スペイン、日本、ソ連の順でまとめられる。大陸別では、欧州が7か国(ソ連を含む)で圧倒的で、アメリカ大陸が2か国、アジアでは日本が唯一だ。

    これら10か国のそれぞれの開通時点を平均で算出すれば「1906年」と出て来た。115年前だ。当時において地下鉄を開通させる程度であれば、富強な国家であったと見なしうる。

    ところで国力の側面で見る時、この内、今日まで10位内に確実に生き残った国は英国、フランス、米国、ドイツ、日本であり、半分でしかない。

    ハンガリー、ギリシア、アルゼンチン、スペインは100年前の名声を維持できず、足踏み(停滞)ないし相対的に退化状態だ。ソ連は体制自体が完全に崩壊した。

    このような面から、生き残った5か国(英仏米独日)は「富強国家」の地位を100年をはるかに超えて続けて行っているのだから、名実共に底力のある国家だと認めるのに無理が無いようだ。

    韓国は1974年にソウルで開通させ、北朝鮮は1年先んじた1973年に平壌で開通させた。アジアで二番目の開通国は中国で1971年に北京で開通させた。

    ●地下鉄開通順位トップ10国家

    01. 英国(ロンドン)1863年

    02. ハンガリー(ブダペスト)1896年

    03. フランス(パリ)1900年

    04. 米国(ボストン)1901年

    05. ドイツ(ベルリン)1902年

    06. ギリシア(アテネ)1904年

    07. アルゼンチン(ブエノスアイレス)1913年

    08. スペイン(マドリード)1919年

    09. 日本(東京)1927年

    10. ソ連(モスクワ)1935年

    https://news.yahoo.co.jp/articles/abadfb05b3061fe8d80def6189b8a4bb9dd1e44f

    引用元: ・地下鉄開通順位、トップ10国家=日本と韓国の格差[6/25] [首都圏の虎★]

    【韓国って北朝鮮に負けてたのかw - 地下鉄開通順位、トップ10国家=日本と韓国の格差[6/25] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2016/02/22(月) 21:45:08.37 ID:CAP_USER.net
    2016年2月21日、韓国・聯合ニュースによると、米世論調査機関ハリスポールが発表した2016年版の
    米国内企業評判ランキングで、韓国のサムスンが3年連続でトップ10入りを果たした。

    同ランキングは、2万3000人余りを対象に、企業のビジョンとリーダーシップ、社会的責任、好感度、製品とサービス、
    勤務環境、財務成果の6項目を評価したもの。

    1位には米インターネット通販大手のアマゾンが選ばれた。2位以下にはアップル、グーグル、USAA、ウォルト・ディズニー、
    パブリックス、サムスン、バークシャー・ハサウェイ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ケロッグが続いた。サムスン以外は
    すべて米国企業。日本企業はホンダ(17位)やソニー(27位)などが上位にランクインした。

    サムスンは同ランキングで、12年は13位、13年は11位、14年は7位、15年は3位を獲得した。

    これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「誇らしい」
    「やっぱりサムスンは韓国を代表する企業だ!」

    「サムスンに好意的な国は韓国だけではなかったの?」
    「トヨタがトップ10に入っていないことが不思議…」

    「サムスンのような企業が10社あれば、韓国は日本を越えられる!」
    「韓国を知らないアフリカ人でもサムスンは知っている」

    「韓国産業のサムスン依存度は深刻なレベル。今まではそれでよかったが、今後が心配」
    「サムスンを日本企業だと考える米国人は多い。それがこの結果を導いたのかも!」

    (翻訳・編集/堂本)

    レコードチャイナ 2016年2月22日(月) 19時10分
    http://www.recordchina.co.jp/a129550.html

    引用元: ・【話題】米国内企業評判ランキング、韓国サムスンが3年連続でトップ10入り=韓国ネット「誇らしい」「日本企業と勘違い?」[2/22]

    【これからどん底まで落ちるだけだからな 【話題】米国内企業評判ランキング、韓国サムスンが3年連続でトップ10入り=韓国ネット「誇らしい」「日本企業と勘違い?」[2/22]】の続きを読む

    1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2014/11/25(火) 15:04:38.28 ID:???.net
    ガールズグループのLOVELYZが日本に続き台湾チャートでもトップ10入りした。

    LOVELYZは五大唱片の韓日ウィークリーチャート(11月14日~11月20日)で9位を占めた。22日に日本のタワーレコード
    総合販売ランキング1位に上がって話題になったのに続く快進撃だ。海外プロモーションを1度もしていない状態で達成した
    成績であることも目を引く。

    所属事務所は「すでに海外のレコード会社とメディアからラブコールを受けている。LOVELYZの海外ファンからの関心に感謝
    するばかりだが、当分は韓国での活動に専念し韓国のファンと多く会えるよう注力する予定」と明らかにした。

    LOVELYZはユン・サンが作った『Candy Jelly Love』で音楽放送活動に注力している。

    ソース:中央日報 2014年11月25日13時25分
    http://japanese.joins.com/article/171/193171.html?servcode=700&sectcode=720
    no title

    【また謎の大人気かw【韓流】LOVELYZが日本に続き台湾チャートでもトップ10入り[11/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ