まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:デモ

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/01(水) 09:07:37.47 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title

    ▲ 梁山市(ヤンサンシ)に位置するムン・ヂェイン(文在寅)元大統領の私邸前のデモで、村の住民らが騒音被害などハゲしい苦痛を受けている。
    _______________________________________________________

    慶南(キョンナム)染山市(ヤンサンシ)に位置するムン・ヂェイン(文在寅)元大統領の私邸前のデモが度を越えている。極右団体が連日、拡声器で露骨な暴言を吐き出して集会をしており、村の住民たちまで苦しんでいる。騒音のストレスによって、食欲不振や不眠症を訴える高齢者も増えたという。ムン元大統領側は集会の映像を公開して、デモ隊のうち4人を名誉毀損などの容疑で昨日、染山警察署に訴えた。彼らのデモは、表現の自由を超えた明らかな暴力である。集会やデモに関する法律違反はないかもしれないが、元大統領に対する集団リンチを傍観してはいけない。ムン元大統領の批判は誰でもできるが、合理的かつ非暴力的な方法をとるべきだ。

    悪口や呪詛(呪い)、脅迫を含む暴力的なヘイトスピーチは民主社会の敵である。共に民主党のイ・ナギョン(李洛淵)代表が主張したように、ヘイトスピーチを規制する立法が急務である。チ ン・チ ンレ(鄭清来)議員らは、元大統領の私邸を集会禁止区域に含む内容の集示法(集会および示威に関する法律)の改正案をすでに発議している。だがしかし、これはムン元大統だけのための過剰立法である。

    それよりも、在日韓国人に対するヘイトスピーチを条例で規制している日本の事例を見習うべきだ。日本は2016年にヘイトスピーチを容認しないという内容の法律が国会で通過されたが、違反時の罰則はなかった。その後、2019年12月に日本で在日韓国人が多く住む川崎市が、嫌韓デモを繰り返す個人に対し、最高50万円の罰金を課す条例を初めて作った。大阪市は嫌韓行為をした極右の身元を公開した。韓国警察も騒音デモによる市民の不快感を解消するため、集示法の全体的な改正を検討しているという。法律や社会的な圧力で歯止めをかける前に、デモ隊自ら暴言と暴力を控えなければならない。

    ソース:ソウル新聞(韓国語)
    https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20220601027017

    引用元: ・【韓国】文在寅元大統領の私邸前のヘイトスピーチデモは許せない暴力・・・「日本を見習うべき」[06/01] [ハニィみるく(17歳)★]

    【日本大使館の前はいいのか? 【韓国】文在寅元大統領の私邸前のヘイトスピーチデモは許せない暴力・・・「日本を見習うべき」[06/01] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/11/25(木) 23:55:55.74 ID:CAP_USER
     【シドニー時事】南太平洋の島国ソロモン諸島の首都ホニアラで24日、ソガバレ首相の退陣を求めるデモが行われ、一部が暴徒化した。政府は事態収拾を図ろうと36時間の外出禁止令を発令したが、25日も暴動が続き、オーストラリア政府は治安維持部隊を派遣した。反政府デモは、台湾とのつながりが深い一部州と中国寄りの政策を進める政権との対立が背景にあるとみられる。

     現地報道によると、24日、警察署などが放火され、中華街では略奪が起きた。警官隊が催涙ガスで応戦し、首都は大きな混乱に陥った。ソガバレ氏は同日夜、26日朝までの外出禁止令を発令し「政府は破壊行為の背後にいる人物を見つけようと取り組んでいる」と強調したが、25日も首都では略奪や放火が相次いだ。
     豪政府はソロモン政府の要請を受け、警察と軍合わせて100人以上を派遣すると決定。モリソン首相は記者会見で「目的は治安と安定を提供することだ」と強調した。

    時事ドットコム 2021年11月25日17時01分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021112500761&g=int

    no title

    24日、ソロモン諸島の首都ホニアラで、デモ隊が放火し、煙を上げる建物=ツイッターに投稿された動画から(AFP時事)

    no title

    【図解】ソロモン諸島
    =====
    関連記事
    ソロモン諸島「深刻な懸念」 中国
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021112501191&g=int
    【北京時事】中国外務省の趙立堅副報道局長は25日の記者会見で、ソロモン諸島の反政府デモで中国人が関係する商店が襲撃されたことなどを受け「深刻な懸念」を表明した。「ソロモン政府が必要な措置を取り、中国人の安全を保護するよう要求した」と明らかにし、「中国とソロモンの正常な関係発展を破壊するいかなる企ても無駄だ」と主張した。

    引用元: ・【中華街略奪】ソロモン諸島でデモ暴徒化 親中路線に反発か、豪は治安部隊派遣 [11/25] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【また中国のせいで不幸になった国が 【中華街略奪】ソロモン諸島でデモ暴徒化 親中路線に反発か、豪は治安部隊派遣 [11/25] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/22(金) 08:08:54.74 ID:CAP_USER
     韓国・ソウルで20日、雇用確保を求める労働組合のデモがあり、数千人が防護服姿で参加した。政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、実施しないよう求めていたという。【金子淳、写真はAP】

    毎日新聞 2021/10/22 06:00
    https://mainichi.jp/articles/20211021/k00/00m/030/228000c


    引用元: ・【毎日新聞】防護服でデモ@韓国 [10/22] [新種のホケモン★]

    【すぐに破れるやつだろ 【毎日新聞】防護服でデモ@韓国 [10/22] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/08/16(月) 19:31:19.24 ID:CAP_USER
    https://www.recordchina.co.jp/b880971-s25-c30-d0191.html

    2021年8月15日、韓国・YTNによると、日本からの解放記念日である光復節を迎えた同日、ソウル都心で一部団体が集会を強行し、至るところで警察と衝突する場面が見られた。

    記事によると、韓国では現在、新型コロナウイルス対策としてデモ活動などが禁止されている。そのため警察は光復節のデモや集会を阻止するため、ソウル中心部の81カ所に検問所を設置し、通行規制を行った。ところが、午後3時から光化門周辺などでの記者会見を予告していた団体「国民革命党」がこれに激しく反発。「日本の警察なのか!」と叫んで進入を試み、警察ともみ合いになったという。

    進入を阻止された団体はその場で記者会見を強行した。団体の副代表はマスクもせずに大声で「通常の政党活動として予定していた記者会見のすべてが制止され、まともに行えなかった」と抗議。デモ活動などを禁止した文在寅(ムン・ジェイン)大統領に国家賠償を請求し、毎週土曜日のデモ行進を継続すると宣言したという。

    この団体はある宗教団体が率いており、同日午前には対面での礼拝も行っていた。ソウル市は礼拝の参加者が約800人に上るとみており、教会の閉鎖を検討している。また、韓国政府も「無寛容原則により責任を問う」と警告しているという。

    警察は、14日に光化門広場で鉄製のフェンスを使って警察官を脅し、暴行を加えた50代の男性について、特殊公務執行妨害容疑で逮捕状を請求。15日にソウル中区のホテル付近で警察官に殴るなどの暴行を加えた60代の男性についても、同じ容疑で現行犯逮捕したという。

    これを見た韓国のネットユーザーからは「コロナのせいでみんなが大変な思いをしているときになぜそんなことをするのか」「本当に韓国人なの?。苦しい時期をみんなで乗り越えようという気はないのか」「違法な集会を開いてコロナが広まっても責任を取らないくせに。自分の家族にもうつる可能性があるということを心に刻んでほしい」など怒りの声が殺到している。

    その他「関係者を全員逮捕して、教会を撤去してほしい」「日本の警察だったら銃で撃たれていたかもよ」などの声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

    引用元: ・【韓国】「日本の警察なのか!」光復節のデモ禁止に一部団体が猛反発=韓国ネット「日本の警察だったら銃で撃たれていたかも」[08/16] [ろこもこ★]

    【いい感じにアホ全力疾走やな 【韓国】「日本の警察なのか!」光復節のデモ禁止に一部団体が猛反発=韓国ネット「日本の警察だったら銃で撃たれていたかも」[08/16] [ろこもこ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/04(金) 23:27:48.84 ID:CAP_USER
    no title


    障がい者団体の移動権保障要求デモによって4日午後、ソウル市内の地下鉄とバスが一時遅延した。

    ソウル障がい者差別撤廃連帯はこの日の午後、オ・セフン(呉世勲)ソウル市長に「障がい者移動権増進のためのソウル市宣言」履行と面談を要求し、地下鉄1号線のシチ ン(市庁)駅で地下鉄のドアが閉まらないように車いすで塞ぎ、運行ができないようにするデモを行った。

    彼らは、△2025年までに市内低床バスを100%導入、△2022年までに地下鉄1駅舎1導線昇降機の100%設置などの予算編成を主張した。

    この日のデモによって、市庁駅からソウル駅に向かう1号線の運行が1時間30分ほど中断された。地下鉄は午後4時23分ごろに運行を再開した。

    デモの参加者たちはこの日の午後5時ごろ、ソウル市の関係者たちと面談したという。

    同団体はまた、午後6時40分から7時20分までソウル・チ ンノ(鍾路)1街から2街方面のバス専用車路の上でバスの運行を塞ぐ奇襲デモを繰り広げた。

    ソウル・ナムデムン(南大門)警察署は、当該団体が集会及びデモに関する法律に違反したと見て、捜査に着手する予定だ。

    WOWKorea 2021/06/04 22:02配信
    https://s.wowkorea.jp/news/read/302187/

    引用元: ・【韓国】「障がい者の移動権を保障せよ」デモによりソウル地下鉄とバスが一時不通 ドアが閉まらないように車いすで塞ぐ [6/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【それでいいの?【韓国】「障がい者の移動権を保障せよ」デモによりソウル地下鉄とバスが一時不通 ドアが閉まらないように車いすで塞ぐ [6/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    このページのトップヘ