まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:チマチョゴリ

    1: まぜるな!キケン!! 2021/06/11(金) 23:13:26.69 ID:CAP_USER
    2021年6月10日、韓国・ノーカットニュースによると、中国で行われたファッションショーにチマチョゴリ(韓服=韓国の伝統衣装)が登場したことが韓国のネット上で物議を醸している。

    記事によると、韓国のインターネット掲示板にこのほど「中国の近況」と題するスレッドが掲載された。スレッド主は「中国の延辺で開かれた朝鮮族のファッションショー」としてある映像を掲載し、「チマチョゴリを着た市民らが自国の衣服だと広報している」と説明した。映像には、ショッピングモールのエスカレーターから、20人ほどの市民がチマチョゴリと見られる衣装を着て、腕を広げて降りている様子が映っていた。その周りには、この姿を撮影しようと集まった市民らも見受けられたという。

    この場所について記事は「中国の延辺朝鮮族自治州・延吉にある総合ショッピングセンター『百利城』だ」とし、「2015年9月20日にオープンし、有名ブランドやレストランなども多く、延吉内で人気の場所だ」と説明している。

    朝鮮族のファッションショーであるため問題ないように思えるが、韓国では最近、中国がチマチョゴリについて「明代から着ていた漢服に由来する」と主張していることに「中国人が韓国の伝統衣装を奪っている」と非難の声が高まっている。そのためスレッド主は敏感に反応しているようだ。

    他のネットユーザーも一部では理解の声が上がっているものの、「誰が見てもチマチョゴリだよね」「なんでそんなに韓国の文化を奪おうとするの?」「そんなに韓国の物が良さそうに見える?」「着物が韓国の衣装だと主張するようなもの。恥ずかしくない?」と批判的な声が多数を占めている。

    また「韓国文化が中国を征服してるってことかな(笑)」「それなら韓国人になりたいって言えばいいのに」と皮肉たっぷりの指摘や、「中国製品の不買運動はしないの?」「韓国の文大統領はまただんまり?」など日本の場合と比較して対応を求めるも寄せられている。(翻訳・編集/松村)

    https://www.recordchina.co.jp/b877851-s25-c30-d0194.html
    no title

    引用元: ・中国のファッションショーに登場したチマチョゴリ、韓国ネットが「また文化が奪われる」と大騒ぎ[6/11] [首都圏の虎★]

    【文化泥棒常習犯の感性はわからねえ - 中国のファッションショーに登場したチマチョゴリ、韓国ネットが「また文化が奪われる」と大騒ぎ[6/11] [首都圏の虎★]】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 01:01:21.12 ID:CAP_USER
    2017年8月14日、韓国・中央日報が、世界各国を「チマチョゴリ」と呼ばれる韓国の伝統衣装・韓服(ハンボク)姿で旅する「韓服オタク」について報じた。

    大学で就業コンサルタント講師を務める女性クォン・ミルさん(38)の名刺には、「講師」のほかに「韓服旅行家」「韓服文化ソムリエ」「韓服オタク」「韓服文化活動のコラムニスト」など、「韓服」にまつわるさまざまな職業が併記されている。

    実際に、クォンさんはこれまで13カ国63都市を韓服姿で旅行している。きっかけは2013年。あるインターネットコミュニティーの会員同士で「たんすの中の(にしまってある)韓服を着よう」というテーマで集まる機会を設けたことから、その後のクォンさんの日常が変わった。

    最初の「韓服旅行」の挑戦はイタリアだった。海外では外国人が「どこの国の服か」と興味を持ってくれたものの、当初は「目立ちたがり屋」と言われたり、「韓服で歩くのは不便では?」と何度も聞かれたりしたそうだ。

    しかし韓服での旅行は「思ったより楽だった」ようで、その後はなんと、韓服を着て韓国最高峰の漢拏山(ハルラサン)登山やネパールの雪山トレッキングにも挑戦した。

    現在、クォンさんが持っている韓服は70?80着ほどで、伝統韓服、生活韓服など種類もさまざま。クォンさんは「毎朝、韓服を着るたびに癒やされる。忙しい社会であえてアナログな韓服を着ることにこだわっている。複雑で面倒だが、ゆっくり集中する時間が好き」と韓服愛を語った。

    韓国では最近、古宮などを韓服で歩く観光が流行しているが、その一方、韓服レンタル店が伝統とは懸け離れた韓服を扱うことに賛否の論議も起こっている。これについてクォンさんは、「まずは若い人たちが『韓服を着たい』と思うようになったことが肯定的な合図」だと話した。

    このクォンさんの姿に、韓国のネットユーザーからは「私と同じことを考えて、しかもそれを実践している人がいるなんて。応援します」「韓服を着ると見た目が30%ほどきれいになる効果があるんだって!。日常的に韓服が着られる日は必ず来ると思う!」と称賛コメントが寄せられる一方で、

    「これはない」「目立ちたがりだと思う」「ご先祖様に失礼。宮殿で着る礼服と外で着る服は区別されていた。朝鮮民族は貧しいけど礼儀があったはず」「何を持って韓服と呼ぶの?。今、韓国で作られ着られている服はみんな韓服では?」など批判の声もみられる。

    特に、相応の装備で登るべき数千メートル級の高山でのトレッキングを挙げて「服はTPOに合わせて着るもの」「トレッキングする人への冒涜(ぼうとく)。国際的に恥ずかしい」「韓服愛はいいけど、トレッキングは専用の服と靴が安全」「スカートは危ない」など注意喚起するユーザーも多くみられた。(翻訳・編集/松村)

    http://www.recordchina.co.jp/b187513-s0-c30.html

    no title

    写真は韓服姿の女性たち。

    引用元: ・【韓国】チマチョゴリでネパールの雪山登山も!韓国の「韓服旅行家」にネットから賛否「応援します」「国際的に恥ずかしい」[8/17] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【韓国人全員がそうあるべき 】チマチョゴリでネパールの雪山登山の「韓服旅行家」伝統韓服、生活韓服など70?80着】の続きを読む

    1: ◆E2FCewEIt. 2015/03/02(月)12:35:56 ID:kuo
    「タイの日本食レストランに行ったら…」と嘆く韓国人に、ネットは「日本に勝った?」「日本人が韓国を利用して稼いでいる!」
    配信日時:2015年3月2日 5時20分

    2日、韓国のインターネット上にこのほど、「タイの日本食レストランに行ってみたら…」と題するスレッドが立った。資料写真。
    2015年3月2日、韓国のインターネット上にこのほど、「タイの日本食レストランに行ってみたら…」と題するスレッドが立った。

    スレッドを立てたユーザーは、タイにある日本食レストランに行った時の体験を紹介している。そのレストランでは、店員が
    韓国の民族衣装であるチマチョゴリを着て接客をしており、さらにプルコギやキムチを日本食として提供していたという。

    これについて、同ユーザーは「その光景を見たら一気に食欲がうせて、何も注文せずに店を出た」と書き込んでいる。

    この書き込みに対し、ほかのネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

    「一言文句を言ってやればよかったのに。タイ人は親日のくせに、着物とチマチョゴリを区別できないのか?」

    「タイは今韓流ブームだから、日本人が韓国を利用してお金を稼ごうとしているんだ」

    「韓国が日本に勝ったということでは?」

    「プルコギやキムチが日本食だと思われてしまう…」

    「日本人はわざと曖昧にして、他国の文化を自分たちのものにしようとする。韓国人は後で抗議するしかない」

    「韓国人は韓国料理として寿司をだせばいい。お互いさまってことで」

    「この事実を知ったら、日本人たちは泣くだろうね」(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/a103273.html

    【間違いなく朝鮮人経営の偽日本料理店w 【話題】タイの日本料理店、チマチョゴリを着て接客しキムチを日本食として提供…韓国ネット「日本人は韓国を利用して金稼ぎしている」[3/2]】の続きを読む

    このページのトップヘ