まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:カナダ

    1: ザ・ワールド ★ 2018/06/22(金) 13:24:39.25 ID:CAP_USER
    韓国サイバー外交使節団バンク(VANK)とカナダの韓国系社会がカナダ外務・国際貿易省ホームページ(HP)上の
    韓国関連情報の誤りを是正した。

    カナダ外務・国際貿易省はホームページ(www.international.gc.ca)の「国家情報」コーナーで韓国の公用語を「韓国語と英語」、
    人種を「韓国人と中国人」と表記していたが、バンクがこれを「韓国語(Korean)」と
    「韓国人(Korean)」に修正させたと22日、明らかにした。

    バンクは3カ月前、同サイトの誤りを発見した後、
    メールで「韓国との国交正常化から55年が経過し、国際貿易と通商が活発なカナダ政府機関の韓国に関する深刻な情報の誤りは、
    両国の親善と友情を傷つけかねない」として訂正を要請した。

    また、カナダ現地の韓国系住民も外務・国際貿易省を訪ねて訂正を要求した。カナダ側はこの要求を受けて誤りを訂正した。
    VANKは今後も世界の韓国人を「グローバル韓国広報大使」に養成し、韓国を正しく知らせる活動を続ける計画だ。

    http://japanese.joins.com/article/523/242523.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|breakingnews

    引用元: ・【中央日報】カナダ外務省 HP内容「韓国の人種は韓国人と中国人」

    【【中央日報】カナダ外務省 HP内容「韓国の人種は韓国人と中国人」 】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2018/02/25(日) 10:16:23.43 ID:CAP_USER
    【2月25日 AFP】

    平昌冬季五輪のスピードスケート・ショートトラック女子500メートルで韓国の選手が失格になり、銅メダルを獲得したカナダのキム・ブタン(Kim Boutin)が、インターネット上で脅迫を受けたのは「本当に怖かった」と明かした。

    23歳のブタンは、今回の五輪で銀1個と銅2個の計3個のメダルを獲得し、25日の閉会式ではカナダの旗手を務める。それだけを見れば、ブタンの五輪は大成功に終わったようにも思えるが、女子500メートル決勝で韓国のメダル有力候補、崔珉禎(Choi Min-jeong、チェ・ミンジョン)が失格になった場面に絡んでいたため、韓国のネットユーザーからすさまじい数の中傷を浴び、ツイッター(Twitter)のアカウントも非公開にすることを余儀なくされた。

    500メートルの銅メダル獲得後に受けた扱いに精神的な苦痛を感じたと明かしたブタンは「言葉では表せない気持ちですし、身の危険を感じて本当に怖かった」と話した。そして表彰式では「恐怖と怒り、満足感がないまぜになった気持ち」を味わったと続けた。

    「五輪へ出るときは、予想外の事態も予想しておかなくてはならない。自分としては理解しがたい話です。どうしてあんな脅迫を受けなくてはならないのか、まったく理解できない」

    「チームは私に寄り添って、あらゆる面で守ってくれました。そのおかげもあって山は越えました。克服することができたし、これからも勝っていきたいと思います」


    2018年2月25日 9:56 発信地:平昌/韓国
    http://www.afpbb.com/articles/-/3163997

    引用元: ・【平昌五輪】 韓国ネット民の脅迫受けたカナダ選手 「身の危険を感じた」 [02/25]

    【【平昌五輪】 韓国ネット民の脅迫受けたカナダ選手 「身の危険を感じた」 [02/25] 】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@無断転載は禁止 2016/12/20(火) 23:07:12.98 ID:CAP_USER
     【ソウル聯合ニュース】

     韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官とエリック・ウォルシュ駐韓カナダ大使は20日、ソウル外交部庁舎で
    韓国・カナダ科学技術革新協力協定に署名した。

     両国は共同メディア発表文で今回の協定について、平等・相互利益に基づき、平和目的の科学技術の革新や
    協力活動と関連した制度的基盤を用意するためのものとし、一般的な科学技術協力活動以外にも商業利用のための
    研究開発、技術の商用化、起業支援などの革新分野協力活動を包括していると説明した。

     また、今回の協定により両国は航空・宇宙、環境・エネルギー技術、生命科学(医療機器含む)、情報通信技術
    (ICT)などの核心となる科学技術分野で共同研究開発事業を推進する。

     両国は2014年3月にカナダ首相が訪韓、同年9月に朴槿恵(パク・クネ)大統領がカナダを訪問したことを契機に
    科学などの分野での協力を拡大することで一致しており、今回の協定はその結果となる。

    聯合ニュース

    朝鮮日報 2016/12/20 22:55
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/12/20/2016122003063.html

    参考スレ
    【韓国】ソウル半導体、海外企業を相手取り特許侵害“宣戦布告”[12/19] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1482156905/

    引用元: ・【科学技術】韓国とカナダ 科学技術革新協力協定に署名[12/20] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【お互いがクレクレ】韓国とカナダ 科学技術革新協力協定に署名】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2016/03/14(月) 18:23:28.31 ID:CAP_USER.net
    韓国の農業科学技術水準は米国に比べて5.2年ほど遅れていることが分かった。

    韓国農村振興庁は、昨年の農業科学技術7大分野36項目の核心技術水準を総合評価した結果、世界最高技術国である米国の83.4%水準だと14日、明らかにした。

    この調査結果によると、韓国の農業科学技術水準は米国や欧州連合(EU)、日本、カナダに次いで世界5位水準。欧州連合に比べると技術格差が3.7年、日本に比べると3.2年遅れていて、中国よりは2.5年先んじていることが分かった。

    分野別では、農畜産物における高品質の安定生産技術が米国の90.5%水準と優秀で、特に高麗人参の生産技術は韓国が最高技術国だと評価された。
    半面、都市・治癒農業技術や災害予防技術などは米国の63%と69%水準で相対的に低いことが分かった。

    農業科学技術水準評価は科学技術基本法に沿って2005年から5年ごとに実施されている。農村振興庁は今回の評価結果に基づいて農業技術の向上に向けた戦略の樹立と推進を強化していくと明らかにした。

    http://japanese.joins.com/article/205/213205.html

    引用元: ・【国際】韓国の農業科学技術、米国・欧州・日本・カナダに次いで世界5位[3/14]

    【毎年口蹄疫出しているのに【国際】韓国の農業科学技術、米国・欧州・日本・カナダに次いで世界5位[3/14]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/09/03(木) 11:05:57.79 ID:???.net
    (画像)
    http://www.bloomberg.co.jp/apps/data?pid=avimage&iid=i5XLlPIDebY4

     (ブルームバーグ)

     人類はその進化の過程において、時折間違った方向に迷い出してしまうことがある。パンタロンの流行や
    ベイ・シティ・ローラーズなどがその例だが、こういった現象は大抵すぐに時代遅れとなり、忘れ去られるものだ。
    しかし例外はある。

     「ミス・ワールド」が健在であることに、毎年驚きを禁じ得ない。時代錯誤と言っても過言ではないだろう。
    多少の恥ずかしさをもって思い出す一昔前の時代。若い女性たちが水着でステージに並ぶのを待ちながら、
    高齢に差し掛かった男性司会者が彼女たちを牛の品評会に例えたジョークを披露してもお構いなしだった時代に
    属するものだ。

     英国発祥のミス・ワールドは1970年代初期に全盛期を迎えた後は衰退し、BBCは79年にテレビ放送を終了。
    今ではケーブルテレビや衛星チャンネル、ストリーミング動画の世界で生きながらえている。

     しかし今年のミス・ワールドは、見る価値があるかもしれない。

     国際社会に認められることに常に積極的な中国(オリンピックやフォーミュラ・ワンなど)は、12月に海南島で
    2015年ミス・ワールド世界大会を開催する。

     カナダ代表のアナスタシア・リンさんは中国で生まれ、13歳だった03年にカナダに移住した。英紙ガーディアンによると、
    ピアノや中国書道など多芸多才なリンさんは、女優としても映画やテレビ20作品以上に出演している。

      「邪教」

     当然のごとく地元の支持を得られるだろうし、主催者側にとっても開催国と縁のある参加者が優勝するのは
    喜ばしいことだろう、という見方は間違っているようだ。リンさんは人道主義の活動家であり、積極的に発言している。
    最近ではなんと、自身が法輪功の修業を実践していると公表した。

     北京の共産党本部が法輪功を支持する約1万人に包囲されたことを受け、中国政府は1999年、同組織を
    悪魔的なカルト集団である「邪教」に指定、一切の活動を禁止した。

     父親がまだ中国に住んでいるリンさんはこれまで繰り返し、中国政府による宗教的少数派に対する不当な扱いを
    公に非難し、米連邦議会で証言さえしている。6月にはワシントン・ポスト紙への寄稿で、自分の活動を理由に
    父親が中国の公安から脅迫を受けていると書いている。

     法輪功を支持するミス・ワールドが中国で誕生するかもしれないという見通しは非常に興味深いところだが、
    恐らく実現しないのではないだろうか。それでも今年のミス・ワールドは、1970年にロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで
    司会のボブ・ホープが放送中にフェミニストらに攻撃され、小麦粉を投げつけられて以来、最も見どころにあふれた
    大会になるようだ。

    原題:Miss World May Prove More Than China Bargained for: Opening Line(抜粋)

    ブルームバーグ 2015/09/01 09:22
    http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NTYGHLSYF01U01.html

    【人権弾圧】ミス・カナダが中国政府の人権弾圧に“覚悟の抗議” ちなみにミス・ワールド最終大会は中国・海南島で開催[8/6] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1438946774/

    引用元: ・【ブルームバーグ】ミス・ワールド世界大会、中国開催で今年は一見の価値あり カナダ代表の紆余曲折[9/2]

    【健闘を祈る! 【ブルームバーグ】ミス・ワールド世界大会、中国開催で今年は一見の価値あり カナダ代表の紆余曲折[9/2]】の続きを読む

    このページのトップヘ