1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2016/10/26(水) 08:51:04.11 ID:CAP_USER
no title


 現代自動車グループは先月から来年の経営環境に関する分析と見通しを検討する会合を相次いで開いている。役員らが出席する中、主要地域別の販売見通し、ライバルの戦略分析も行われた。ある出席者は「毎年定例行事のように開かれるが、今年ほど雰囲気が暗かったことはない。今年だけは耐え抜こうと言い続けて4年がたち、危機感が高まっている」と述べた。

 別の出席者は「安価モデルを売り物にする新興国の現地メーカーとプレミアム車種で市場をリードするドイツ、日本メーカーの間でサンドイッチ状態になっている構造的問題が慢性化しているにもかかわらず、会議では適当な解決策を見いだせず、いらだつ状況が繰り返された」と話した。

 現代自の営業利益率は2011年に10.3%を記録した後、4年連続で低下している。今年上半期には6.6%にとどまった。起亜自動車も同じ期間に8.1%から5.2%に低下した。現代自は26日、起亜自は27日に第3四半期決算を発表するが、2010年以降で最も低迷すると予想されている。

 現代自はそうした雰囲気を転換し、組織に緊張感を吹き込むため、役員報酬の10%カットというカードを切った。グループ役員の報酬カットは世界的な金融危機当時の2009年1月以来7年9カ月ぶりだ。今回の報酬カットの対象となる役員は系列会社51社の役員約1000人だ。

 現代自グループは25日、「役員は今月から率先して範を示し、報酬の10%を自主的にカットすることを決めた」とし、会社を取り巻く経営環境が悪化する状況で、危機を早期に克服するという意志の表れだと説明した。

辛殷珍(シン・ウンジン)記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/10/26/2016102600750.html

引用元: ・【韓国/経済】現代自動車が緊縮経営、役員1000人の報酬を10%カット[10/26] [無断転載禁止]©2ch.net

【【でも労組が食い潰す】現代自動車が緊縮経営、役員1000人の報酬を10%カット】の続きを読む