まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ウォン

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/27(月) 09:34:40.85 ID:CAP_USER
    過去「1ドル=1300ウォン」は危機を呼ぶ公式とされた。ウォンが1ドル=1300ウォンを超える安値となったのは3回だけだった。

    1997~98年の通貨危機、2001~2002年のドットコムバブル崩壊、2008~2009年の金融危機と、いずれも対内外危機の時にウォンは自由落下した。

    23日のウォン相場は12年11カ月ぶりに1ドル=1303.50ウォンを記録し市場に緊張感が流れている。下落するウォン相場をめぐり、過去のように韓国経済に警告音が鳴り始めたという懸念が大きくなっている。これに対し1ドル=1300ウォンは米国の「スーパー緊縮」にともなう「ニューノーマル」という解釈も出ている。

    ウォンの下落は危機の前兆かもしれないとの懸念にひとまず韓国政府は「過去とは違う」として線を引いている。秋慶鎬(チュ・ギョンホ)経済副首相は26日、KBSの時事番組で、「通貨危機の時は韓国経済に根本的な問題があったが、いまは米国が高物価を抑えようと金利を急騰させ、それにともなう安全資産選好現象でドル高が現れたもの」と話した。

    秋副首相は「大きな流れで周辺国と差があるわけではないため、(1ドル=)1300ウォン自体を経済危機状況の証拠とみるには難しい」と付け加えた。

    市場専門家らは過去と違うドル指数水準に注目する。ドル指数はユーロと円など主要6カ国の通貨に対するドルの価値を示す。

    ドル指数が高いほど他の通貨に比べドルの価値が高いという意味だ。24日基準のドル指数は104.12だ。

    SK証券のアン・ヨンジン研究員は「ドルが1300ウォン台にとどまった2009年に80ポイント台半ばだったドル指数が100をすでに超えた。(高まる)ドルの価値と比較してみると、ウォンの価値が1ドル=1300ウォン水準まで落ちたのは危機や非理性的な水準ではなくニューノーマルとして定着するかもしれない」と話した。

    実際に経済の基礎体力を示す指標は悪くない。韓国の対外支払い能力を示す純対外金融資産規模は3月末基準で6960億ドルだった。対外資産より負債が多かった金融危機当時の2007年7-9月期のマイナス2166億ドルとは格差が大きい。

    他の通貨と比較してもウォンの下落は深刻な水準ではない。ウォン相場は今年に入り24日までで8.4%下落した。同じ期間に14.6%下落した日本円、9.0%下落した英国ポンドなどよりは下落率は低く、4.8%下落の人民元、6.9%下落の台湾ドルよりは高かった。

    だが1ドル=1300ウォンは韓国経済に負担になるほかはない。ウォン安にともなう輸出競争力確保も容易ではない上に原材料価格急騰からウォン安で輸入物価が急騰しかねないためだ。現代経済研究院のチュ・ウォン室長は「為替相場は相対的なためユーロはウォンと似た水準で、円はさらに落ちた状況で韓国の輸出企業には役に立ちにくい。むしろ原材料や機械資本財輸入の費用が上がり企業の困難だけ加重される状況」と話した。

    さらに大きな問題は「1ドル=1300ウォン時代」が相当期間続きかねないということだ。ウォン相場が1ドル=1300ウォンを超えて1350ウォンまで進むのではないかとの懸念も出ている。

    延世(ヨンセ)大学経済学部の成太胤(ソン・テユン)教授は「韓米の金利逆転が起きかねない点とともに輸出と景気鈍化など実体経済の後退まで重なった状況。現在の為替相場の状況を深刻に受け止めなければならない」と警告した。

    https://japanese.joins.com/JArticle/292536

    引用元: ・【中央日報】経済危機当時に見た1ドル=1300ウォン…危機の前兆か緊縮ニューノーマルか [6/27] [昆虫図鑑★]

    【ニューノーマルで逝きましょうw 【中央日報】経済危機当時に見た1ドル=1300ウォン…危機の前兆か緊縮ニューノーマルか [6/27] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/06/26(日) 22:38:31.31 ID:CAP_USER
    「今年こそは海外に」…ウォン安・物価高であきらめる韓国人続出

    ソウル市内の中小企業に通うAさん(51)は今年の夏休みに妻・娘と一緒に3年ぶりに海外旅行で米国へ行こうとしたが、先日これをあきらめた。物価上昇で飛行機のチケット代やレンタカーのガソリン代などが上がったうえに、為替レートまで1ドル=1300ウォン(約136円)を超え、負担が重くなりすぎたためだ。Aさんは「数年前、米国に駐在していた時、ガソリンは安くて1ガロン(3.78リットル)2ドル(現在のレートで約270円)前後だったが、最近は5ドル(約675円)まで上がった」「残念だが国内旅行で満足するつもりだ」と語った。

    ドル対ウォンの為替レートが2009年以来、13年ぶりとなる1ドル=1300ウォンのドル高ウォン安になったのを受け、夏休みを前に海外旅行や海外研修などを計画していた人々を直撃している。

    7月中旬から米ワシントンD.C.のにある大学で1年間の研修を計画しているBさん(39)はドル高・物価高の二重苦にあえいでいる。米国の住宅中位価格が40万ドル(約5400万円)台を超えて最高価格を更新し続けて賃貸料も高騰、そのうえドル高になっているからだ。Bさんは「会社からは研修費がウォンで支給されるので、ドル高により大変な損になっている」「1カ月くらい前、為替レートが1ドル=1270ウォンくらいだった時に2000ドルほど両替したが、もっと多く両替しておけば良かったと後悔している」「1ドル当たり1270ウォンよりドル高ウォン安になるとは思わなかった」と語った。

    「為替レートが心配なら、海外旅行をする時は『事前決済』した方がいい」というノウハウをシェアする人々も多い。今年8月に結婚するキムさん(29)もそうしたケースだ。キムさんは新婚旅行でモルディブに行くことにしたが、1カ月前の為替レートが1ドル=1280ウォンくらいだった時、ホテル代や飛行機のチケット代などを事前に決済したという。キムさんは「決済した時は損をするのではと心配だったが、最近ドル高ウォン安が進んでいるのを見て、事前決済しておいて良かったと思った」「今は新婚旅行先で使うお金と家族たちへのおみやげ代が心配だ」と語った。

    ハン・イェナ記者、キム・クァンジン記者

    朝鮮日報日本語版
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c61d38569b03fe0aba43d9a1375e1154f9e156fe
    948

    引用元: ・【韓国経済】 「今年こそは海外に」…ウォン安・物価高であきらめる韓国人続出[06/26] [LingLing★]

    【現実はコレなんだよなぁ 【韓国経済】 「今年こそは海外に」…ウォン安・物価高であきらめる韓国人続出[06/26] [LingLing★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/13(金) 09:07:01.33 ID:CAP_USER
    ウォンの対ドル相場が12日、13年ぶりの最安値を記録し、韓国経済に危機感が高まっている。

    米国が過去41年間で最も深刻なインフレを抑えるために急激に政策金利を引き上げ、ドル高が進み、世界の金融市場を揺さぶっているからだ。

    米国は先週、通常の利上げ幅の2倍である「ビッグステップ(0.5%の利上げ)」というカードを22年ぶりに切った。

    韓国経済は対外開放水準が高いため、為替レートが急激に変動すれば、金融市場の変動も大きくなり、輸入物価が上昇し、実体経済も打撃を受けかねない。

    ウォン安の最大の原因は世界的に経済の先行きに対する不安感が高まり、ドルが買われたためだ。

    米連邦準備理事会(FRB)の主要人物は今月に続き6月、7月まで「3連続ビッグステップ」を踏まなければならないと発言し、攻撃的な金融引き締めを主張している。

    米国の異例の利上げが3カ月連続で続けば、新興国がドル高のパンチを受け、動揺するのは避けられない。

    当面はウォン安ドル高が進むとの見方が有力だ。

    新韓銀行のエコノミスト、ペク・ソクヒョン氏は「ドル買いの傾向があまりに強く、1ドル=1300ウォンの防衛は容易ではないだろう。短期的な1次阻止ラインである1310ウォンを守れるかどうかがカギだ」と述べた。

    北朝鮮のミサイル発射が繰り返されていることも不安要因として作用している。

    既に資本流出の初期状況も見られる。韓国銀行によると、2月から外国人による株式投資資金が純流出し始め、その規模が拡大。4月は42億6000万ドルの純流出を記録した。

    その上、今年に入って国際的なエネルギー・穀物価格の急騰で貿易赤字が累積していることもウォン安を進行させ、外部の不安要因になっている。年初来5月10日までの貿易収支は98億6000万ドルの赤字で、昨年同期の79億2400万ドルの黒字とは対照的だ。

    漢城大のキム・サンボン教授は「昨年と今年初めに生産的な投資がなされず単にカネだけをばらまく政策が続いた。その結果、体質が改善しないままで物価だけが上がり、危機への備えが疎かになった」と指摘した。


    2022/05/13 08:52
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2022/05/13/2022051380015.html

    引用元: ・【朝鮮日報】 ウォン相場1ドル=1300ウォン割れも…韓米の金利逆転の可能性 [05/13] [荒波φ★]

    【リアル紙クズだな(´・ω・`) 【朝鮮日報】 ウォン相場1ドル=1300ウォン割れも…韓米の金利逆転の可能性 [05/13] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/12(木) 10:23:47.72 ID:CAP_USER
    ●パフォーマンスランキング  (%)
    5月12日 0:08現在 ※下記表()内は前日の順位

    1位 香港ドル-0.04(1位)
    2位 フィリピン・ペソ-0.16(2位)
    3位 シンガポール・ドル-0.25(4位)
    4位 インドネシア・ルピア-0.50(3位)
    5位 マレーシア・リンギ-0.52(5位)
    6位 台湾ドル-0.87(6位)
    7位 タイ・バーツ-0.99(7位)
    8位 インド・ルピー-1.05(8位)
    9位 中国元-1.57(10位)
    10位 韓国ウォン-1.57(9位)

    トレーダーズ・ウェブ


    https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20220512-00000005-dzh-fx

    引用元: ・月初来アジア通貨騰落(対ドル)=韓国ウォンが最下位 [昆虫図鑑★]

    【逆に考えたら一位だから - 月初来アジア通貨騰落(対ドル)=韓国ウォンが最下位 [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/05/05(木) 08:24:49.66 ID:CAP_USER
    韓国の外貨準備高が大きく減少しました。総計で85億ドルの減少です。

    2022年05月04日、『韓国銀行』から2022年04月末時点での外貨準備高が公表されました。

    (略)

    2021年01月から2022年04月までの韓国の外貨準備高の推移を見ると以下のようになります。

    no title



    2022年04月、韓国の外貨準備高は4,500億ドルを割りました。

    当月の注目ポイントは、なんといっても現金たるDeposits(預金)が66億ドル減っていることです。

    前月の228億ドルから「28.5%」も減りました。激減といっていいレベルです。

    しかし、これは貿易収支が減少していることから予測できたこと。韓国の場合、外貨準備を積むには貿易のもうけが必要です。通関ベースでは03月、04月と貿易収支は連続赤字ですので、外貨準備を積めなくなっています(国際収支統計は02月分までしか出ていません)。

    そのため、先にご紹介したとおり、企業が外貨預金の取り崩しフェーズに入っています。外貨を温存しておけなくなってきているのです。

    さらに当月の問題は……。

    為替介入でドルを溶かした!

    『韓国銀行』はこの外貨準備高の激減について、

    (前略)
    ㅇ米ドルの上昇によるその他の通貨外貨資産のドル換算額の減少、外国為替市場のボラティリティ緩和措置などによる
    (後略)

    ⇒参照・引用元:『韓国銀行』公式サイト「2022年4月末の為替保有額」

    と説明しています。

    「外国為替市場のボラティリティ緩和措置」と正直に書いています。

    つまり、ウォン安を阻止するために「ドル売りウォン買い」を行ったのです。その結果ドルが溶けました(ウォンに換わった)ので外貨資産の現金が減少したのです。

    (略)

    さすがに韓国の通貨当局も現金の取り崩しを行って通貨防衛しないと仕方がなかったのです。

    貿易収支の減少、赤字化傾向で外貨が積めず、また通貨防衛で外貨が減少します。韓国は危なくなってきました。

    (吉田ハンチング@dcp)

    https://money1.jp/archives/79703

    引用元: ・【韓国の外貨準備】現金が「66億ドル」激減! ウォン安防衛でドルを溶かした! [5/5] [昆虫図鑑★]

    【真水としては少ないだろうな。 【韓国の外貨準備】現金が「66億ドル」激減! ウォン安防衛でドルを溶かした! [5/5] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ