まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:イラン

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/08(金) 08:58:48.26 ID:CAP_USER
    イラン政府が、今度は韓流ドラマを人質に取った。韓国内の凍結資金問題が解決しない場合、韓国ドラマのイラン内での放送を中止する可能性を予告したものである。

    7日(現地時間)、ISNA通信などは、イランのホセイン・アミールアブドラヒアン外務長官が、前日モスクワでロシアの管理者と会った席でこのように発言したと報道した。

    アミールアブドラヒアン長官は「韓国が過去3年間、凍結資金問題を解決すると言ったが、行動しなかった」とし「義務を果たさなければIRIB(国営放送)を通じた韓国ドラマの放映を中止する可能性がある」と述べた。

    韓国は2018年、トランプ政府がイランの核合意(JCPOA)を脱退した際にとった制裁措置に基づいて銀行との取引を中止し、石油代金未納、資金凍結をしている。韓国内のイランの凍結資金は70億ドル規模である。

    アブドラヒアン長官は先月30日、チ ン・ウィヨン外相と通話をし凍結資金問題など両国間の懸案について議論した。

    チ ンアン外相は、これまで凍結資金を活用して、イランの国連分担金を納付し、人道的交易に活用するなど最善の努力をしてきたし、今後もそれを続けると強調した。また、コロナ渦のワクチンと薬の調達など、可能な協力と支援策を積極的に模索していくと強調した。

    それにも関わらず、アブドラヒアン長官は、韓国側の迅速な協力を要求するために、韓流ドラマの放映などに言及したものと思われる。

    イランでは、10年以上前から「朱蒙」と「宮廷女官チャングムの誓い」など韓国ドラマが大きな人気を集めた。宮廷女官チャングムの誓いは2006年10月から約1年間国営放送IRIBを介して放送され、90%に迫る伝説的な視聴率を記録している。


    2021/10/08 08:37配信 Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/1008/10317992.html

    関連スレ
    【中央日報】イラン最高指導者「韓国製電子製品の輸入禁止」 [10/1] [昆虫図鑑★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1633043290/

    引用元: ・【凍結資金】 イラン政府、韓流ドラマを人質に…放送中止で脅迫 [10/08] [荒波φ★]

    【被害者ヅラすんなよ ガメてる金返せ 【凍結資金】 イラン政府、韓流ドラマを人質に…放送中止で脅迫 [10/08] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/01(金) 08:08:10.78 ID:CAP_USER
    イランが韓国製電子製品の輸入禁止を検討していることが分かった中で、韓国外交部の鄭義溶(チ ン・ウィヨン)長官がイラン側に対して「両国関係に悪影響を与えないようにしなければならない」という趣旨で呼びかけた。

    30日、外交部によると、鄭長官はこの日午後、イランのホセイン・アミール・アブドラヒアン外相と電話会談を行い、このような考えを伝えた。鄭長官は「(外信に報道された韓国製電子製品輸入禁止令が事実なら)両者関係に役立つものがない」と懸念を表わした後、「そうならないように懸案をうまく解決し、管理していこう」という意向を伝えた。

    これに先立ち、イラン官営言論は30日(現地時間)、イランの最高指導者アリ・ハメネイ師(82)が今月5日、エブラヒム・ライシ大統領などに書簡を送り、すべての家電製品、特に韓国製家電の輸入禁止を指示したと報じた。書簡には「韓国企業2社の輸入再開は今まさに両足で立ち上がった国内家電企業の骨抜きにすることになる」という懸念が書かれていた。企業を特定してはいないが、イラン市場に活発に進出していたサムスン電子とLGエレクトロニクスを称するものと推定される。

    神政一致体制であるイランで宗教的最高指導者であるハメネイ師の政治的影響力は絶大だ。このような措置が現実化する可能性は高いという懸念が出ている理由だ。

    アブドラヒアン外相は鄭長官との会談で「凍結されている韓国ウォン資金問題解決のために韓国側が倍の努力をしてほしい」と要請した。鄭長官は「われわれとしては、凍結資金がイラン国民の所有という明確な認識があり、これまでの制裁状況でも凍結資金を活用してイランの国連分担金を納付し、人道的交易に活用するなど可能な限りの最善の努力を傾けてきた」とし、今後も引き続き努力していくと答えた。


    https://japanese.joins.com/JArticle/283450?servcode=200§code=210

    引用元: ・【中央日報】イラン最高指導者「韓国製電子製品の輸入禁止」 [10/1] [昆虫図鑑★]

    【ジハードの対象に指定すべき 【中央日報】イラン最高指導者「韓国製電子製品の輸入禁止」 [10/1] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/07/15(木) 20:40:16.51 ID:CAP_USER
     米国の対イラン制裁によってイランから韓国企業への支払いが滞っていた輸出代金7000万ドル(約80億円)が、先ごろ回収されたことが分かった。韓国政府とワシントンの消息筋が14日(現地時間)に明らかにしたところによると、トランプ政権による2018年のイラン制裁以降、韓国企業約40社は輸出代金7000万ドルを回収できていなかったが、先月末にイラン側から回収したという。バイデン米政権が今年3月、イランの資金に関する制裁規定を緩和したおかげだ。

     今回、韓国企業約40社が回収した輸出代金は「韓国に凍結されているイランの資金」から支払われたものだ。イランは2010年、イラン中央銀行名義でIBK企業銀行とウリィ銀行にウォン建ての口座を開設した。その後、この口座を通じて韓国から石油輸出代金を受け取っていた。しかし、トランプ政権時代の18年、米政府がイラン中央銀行を制裁対象としたため、この口座が凍結された。そのため、韓国が石油輸入代金としてイランに支払うべき70億ドルが口座から移動できなくなってしまった。

     米国は今年3月、韓国企業がイラン側から回収できていない代金があれば、韓国に凍結されているイランの資金を使って解決できるよう例外を認める規定を設けた。米国の対イラン制裁によって韓国企業がイランから輸出代金を受け取れないという被害が発生したため、米国が具体策を講じてくれたわけだ。ただしこの規定が適用されるのは、トランプ政権がイラン中央銀行を制裁対象に加える前に発生した取引のみ。規定は先月に満了する予定だったが、ブリンケン国務長官が90日の延長を表明したため、さらに多くの韓国企業が輸出代金を回収できることになった。

     米国務省の報道官はAFP通信に対し、この例外規定について、「同盟国として米国の対イラン制裁を持続的に支持してきた韓国と日本の企業が被害を受けているため、被害を防ぐための規定だ」と説明した。

    イ・ボルチャン記者

    チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2021/07/15 20:16
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/07/15/2021071580251.html

    引用元: ・【韓国企業約40社】3年ぶりにイランから輸出代金800億ウォン回収「バイデン氏のおかげ」[7/15] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【じゃ,イランに支払いしなくちゃね 【韓国企業約40社】3年ぶりにイランから輸出代金800億ウォン回収「バイデン氏のおかげ」[7/15] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/03/28(日) 20:39:28.10 ID:CAP_USER
    no title

    27日、テヘランで25カ年の協定に調印したイランのザリフ外相(右)と中国の王毅外相=AP

    【北京=羽田野主、イスタンブール=木寺もも子】中国とイランは経済や安全保障を巡る25年間の協定を結んだ。イランのロウハニ大統領が公式サイトで発表した。貿易や人権、核合意などを巡り米国と対立する両国の思惑が一致した。米国が対イラン制裁を続けるなか、中国がそれに対抗する形となる。イランの核開発の行方や今後の中東情勢にも影響を及ぼしそうだ。

    19日までの米中協議では、安保や人権を巡る隔たりが鮮明になった。中国は核合意離脱後に米国との溝が埋まらないイランと接近し、米欧の民主主義陣営への対抗軸をつくる。

    中国の王毅(ワン・イー)国務委員兼外相が26~27日にイランを訪問、ロウハニ師と会談した。合意文書は王毅氏とザリフ外相が署名した。イランのタスニム通信によると、王毅氏は「イランとの関係は足元の状況に左右されず、恒久的で戦略的なものだ」と述べた。

    協定の詳細は明らかになっていないが、地元メディアなどによると中国がエネルギー分野のほか鉄道、高速通信規格5G整備などに投資し、イランが原油やガスを低価格で提供する。中国が計4000億ドル(約44兆円)をイランに投資し、うち2800億ドルをエネルギー部門、1200億ドルを輸送、通信、製造部門に投じるとの報道もある。

    協力構想は2016年1月に習近平(シー・ジンピン)国家主席とロウハニ師の会談で合意した。その後、米国が18年5月に核合意から離脱し、原油の禁輸を含む制裁を再発動した。

    欧州などはイランとの経済協力から手を引いたが中国が支援に乗り出した形だ。中国がイランを取り込むのはエネルギー資源の確保や安全保障面でも重要な意味を持つ。

    制裁や原油安で財政が悪化するイランには中国マネーへの期待がある。調査会社などによると中国はイラン産原油をオマーン産などと偽り、日量100万バレル程度輸入しているとみられる。

    米欧の反発は必至だ。バイデン氏は26日のジョンソン英首相との電話協議で、中国の広域経済圏構想「一帯一路」に対し「民主主義国家で同様のイニシアチブを作り上げ、世界中の民主主義陣営を支援する構想について提案した」と表明した。

    協定は軍事面にも及ぶ可能性がある。中国とイラン、ロシアの3カ国は2019年12月、合同軍事演習を実施した。イランメディアは20年、協定でペルシャ湾のキーシュ島の租借権を中国に認めると報じた。イラン当局は否定したが、米欧で中国とイランの軍事協力への警戒は強い。

    日本経済新聞 2021年3月27日 19:05 (2021年3月28日 7:19更新)
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM270LS0X20C21A3000000/

    引用元: ・【対米】中国とイラン、25カ年協定調印 民主主義陣営に対抗 [3/28] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【第三次世界大戦の準備が整ってきた 【対米】中国とイラン、25カ年協定調印 民主主義陣営に対抗 [3/28] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/02/23(火) 16:14:59.00 ID:CAP_USER
    韓国船舶「韓国ケミ号」と船長を抑留中のイランが、韓国都市銀行に凍結されている資金の問題が解決されたと明らかにしたが、韓国政府はこれを否定した。

    イラン官営メディアは22日夜、一斉に「今日、イラン中央銀行のアブドルナーセル・ヘンマティー総裁が韓国の要請でテヘランの韓国大使館でユ・ジョンヒョン大使に会い、凍結資金の移転および使用方案に合意した」と伝えた。特にユ大使が「韓国政府はイランの凍結資金を移転するためのすべての措置を取る準備ができていて、上限ラインや制限はない(no cap or limitations)」と話したと強調した。

    ◆イラン「韓国、資金無制限移転を提案」

    だが、これは事実と異なるというのが韓国外交部の説明だ。凍結資産約70億ドル(約7350億円)のうちの一部をイランの国連分担金未納分代納と人道的目的に使おうという従来の協議案から変わっていないということだ。韓国政府はこの他に「スイス人道貿易協定(SHTA)」を活用する方案も継続して検討している。22日、ヘンマティー総裁とユ大使の面談ではイランがこのような韓国の提案に同意しただけで、イランが明らかにしたように凍結資金を自由に持っていくことができるといった合意はなかったと外交部は伝えた。外交部当局者は「イランの主張には重要な前提が抜けている。国連分担金や人道的目的の使用はもちろん、スイスの口座への送金問題は、特に米国とまず合意に達してこそ実行に移すことができるという問題がある点」と話した。米国の制裁のために凍結された資金なので、例外的に許される「人道的な使用」のためであっても、結局米国が同意しなければ話は前に進まないということだ。

    結局、手続き上の技術的問題が依然として残っているといえる。国連分担金の場合、最近国連と米国の承認を受けたので実際に納付さえすればよい状況だったが、イラン側が終盤に「お金が米国を経由するべきではない」と立場を変えて一度失敗に終わったという。

    ◆イラン、隙さえ見せれば交渉状況をわい曲

    外交部の説明通りなら、イランの発表は「フェイクニュース」に近い。船舶および船員の抑留以降、イランはこのような形の言論プレーを継続してきた。韓国が救急車の提供を提案して断ったとか、凍結資金の利子を受け取ることにしたとかいう形で事実とは異なる発表を繰り返した。

    結局、これはイランの切迫した状況を反映しているのではないかという分析が外交界では出ている。船舶の抑留理由は環境汚染ということだったが、まだこれを立証する証拠は一つも出せずにいる中で、十分な交渉力向上の手段もないためだ。イランは抑留は純粋に法的かつ技術的な問題で、凍結資金とは関係ないと主張しているが、結局は凍結資金解除問題で進展を図ろうというのがイランの本音だと判断せざるを得ない状況だ。

    特に制裁で経済難が深刻化し、船舶拿捕を主導したイラン革命防衛隊に対する民心も悪化する中で、核合意復帰をめぐって米国と談判を行わなければならないところから来る圧迫感が、このような形の言論プレーとして表に現れているのではないかという指摘だ。

    https://japanese.joins.com/JArticle/275858

    引用元: ・【中央日報】イラン「韓国と凍結資金の無制限使用合意」…フェイクニュース級、イランは隙さえ見せれば交渉状況をわい曲 [2/23] [昆虫図鑑★]

    【わい曲の起源はおまえらだろ 【中央日報】イラン「韓国と凍結資金の無制限使用合意」…フェイクニュース級、イランは隙さえ見せれば交渉状況をわい曲 [2/23] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    このページのトップヘ