まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:ろうそく革命

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/04(木) 11:44:05.83 ID:CAP_USER
    赤字に苦しみ、裁判所の競売にかけられているホテルが今年第1四半期(1-3月期)に237軒に達し、1年前に比べ1.5倍に増えているという。そのうち22%が江原道の宿泊施設だとのことだ。昨年の平昌冬季五輪時に「雨後の竹の子」のように建てられ、客足がぱたりと止まるや次々と破たんした。

    今年2月の宿泊業の景況指数は基準値の100を大幅に下回る44に過ぎなかった。これは2015年の中東呼吸器症候群(MERS)発生時以降で最も低い数値だ。

    その一方で韓国人の海外旅行がブームになっている。昨年の韓国人出国者数は2869万人であるのに対し、韓国を訪れた外国人観光客は1534万人だった。韓国の人口は5100万人だが、昨年日本に行った韓国人の延べ人数は754万人だ。

    昨年、韓国人が海外で使った金は284億ドル(約3兆1655億円)で、観光赤字は132億ドル(約1兆4714億円)に達する。

    このため政府は観光戦略会議を開き、2022年までに外国人観光客を2300万人に増やすと決めた。そうすべきだろう。ところが、実態とはかけ離れた口先だけの言葉だという印象は消せない。観光スポットもグルメも乏しい国なのに、観光シーズンになると必ずと言っていいほどぼったくり料金がひどくなる。

    最近の若者たちは国内旅行をする金額で格安航空会社の飛行機に乗って日本だけでなく台湾・ベトナム・タイなどに行く。国内旅行よりも満足度がはるかに高いからだ。観光スポットやグルメといった観光インフラで、韓国がこれらの国々と比べものになるだろうか。

    今、世界のほとんどの国で観光客の交通手段は配車サービスアプリ「ウーバー(Uber)」が主流となっているが、韓国にはない。民泊サイト「エアビーアンドビー(Airbnb)」も韓国にはない。

    それなのに、大統領は観光戦略会議で「韓国は観光において非常に良い条件を備えている。特に、ろうそく革命(ろうそくデモ)以降の平和的な民主主義を生かした質の高い市民意識に対して(外国人の)好感度が高い」と言った。

    「所得主導成長」「脱原発」といった大失策も「ろうそく」をうんぬんするこのとんでもない考え方に端を発するものだ。もどかしいことこの上ない。


    2019/04/04 10:49
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/04/2019040480075.html

    引用元: ・【朝鮮日報】 「ろうそく革命」を観光資源化、外国人客誘致を図る文大統領 [04/04]

    【ほんとめでたいな【朝鮮日報】 「ろうそく革命」を観光資源化、外国人客誘致を図る文大統領 [04/04] 】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/18(火) 18:33:45.16 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ろうそく革命出版市民委員会チョン・ヨンフン(左側)委員長に<ろうそく革命、市民の叫び>出版の意味をインタビューしているチョ・ヒョンシク(右側)<ハンギョレ:オン>株主通信員
    no title

    ▲『ろうそく革命、市民の叫び』

    「平和なろうそく市民革命は世界の民主主義の歴史に長く残る誇らしい私たちの歴史です。市民の参加で、市民の力を集めて記録し本に残したかったのです。」最近<ろうそく革命、市民の叫び>の出版を主導したろうそく革命出版市民委員会チョン・ヨンフン(58・写真)委員長はその日の感激と一緒に厳粛だった状況を回顧した。

    「私たち市民のろうそく集会が微弱だったら国会の弾劾決議と憲法裁判所の弾劾容認は可能だったでしょうか?しかも最近明らかになった機動部隊司令室の「戒厳謀議計画」を見る時、ひとつ間違っていれば数多くの無実の市民の生命が犠牲になるところだった、と考えたら今更ながらくらっとします。」
    (中略:本作りの苦労)

    そのため彼の本に対する愛情と自負心は格別だ。「本を広く知らしめることが残りました。ろうそく革命精神の普及であり、ろうそく精神の継承発展のためですから。市民が主人の国、市民が作り出した偉大な歴史が広く伝わり休むことなしに前進して全世界に影響を与えますから。」

    このため出版市民委員会は「ろうそくの叫び実現委員会」(仮称)に切り替える予定だ。「ろうそく市民のノーベル平和賞受賞を推進し、韓半島平和繁栄体制樹立に先頭に立ってろうそく革命精神を完成するのが目標です。」

    昨年、31年6カ月の教職生活を終えて名誉退職した彼はハンギョレ創刊株主でもある。試験点数競争教育反対、国立墓地イ・スンマン墓地参拝黙祷批判など正しい教育を体で実践し解職・復職・正直など受難を体験した彼は参加政府(盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権)の時、民主化運動関連者認証も受けた。来る20日午後7時、ソウル市庁8階の多目的ホールで出版記念会が開かれる。

    チョ・ヒョンシク<ハンギョレ:オン>株主通信員

    ソース:ハンギョレ新聞(韓国語) 機動部隊司令室「戒厳謀議」も勝ち抜いた「ろうそく市民精神」伝えなければならない
    http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/862302.html

    関連スレ:【中央日報】100万市民平和的ろうそく集会は歴史的な名誉革命 大韓民国国民の底力を見せた誇らしい日だった[11/14] [無断転載禁止]©2ch.net
    https://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1479084706/

    引用元: ・【韓国】 「ろうそく革命の精神を世界に広げノーベル平和賞受賞を推進」~『ろうそく革命、市民の叫び』出版[09/16]

    【【韓国】 「ろうそく革命の精神を世界に広げノーベル平和賞受賞を推進」~『ろうそく革命、市民の叫び』出版[09/16] 】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★ 2017/10/29(日) 02:18:02.32 ID:CAP_USER
    【ソウル時事】昨年10月、韓国の朴槿恵前大統領の親友、崔順実被告の国政介入疑惑発覚を受け、ろうそくを掲げた市民が退陣要求集会を初めて開いてから28日で1年を迎えた。ソウル中心部の光化門広場では、数万人規模の記念集会が開催され、参加者は「ろうそく(革命)は続く」と気勢を上げた。

    ソウル市内に住む47歳の男性は「(罷免された)朴前大統領の裁判はまだ結論が出ていない。李明博元大統領に関連した疑惑もまだ解明されていない」と強調。「ろうそく革命はまだ終わっていない。継続しなければならない」と力を込めた。

    ソウル近郊の仁川から来た50代の女性も「ろうそく集会を忘れずに、積弊(積もった弊害)を清算すべきだ」と訴えた。

    文在寅大統領は28日、フェイスブックに投稿し「ろうそく(集会)は偉大だった。市民が政治的変化を主導した」「断固とした意志を示したが、平和的に行われた」と称賛。「ろうそくの熱望と期待を忘れない」と誓った。

    一方、朴前大統領を支持する保守派も集会を開き、市内を行進。朴被告の保釈などを求めた。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102800548&g=int


    1年記念ろうそく集会  光化門・汝矣島で

    信頼していた友人による国政介入事件を招いた朴槿恵(パク・クネ)前政権の退陣を求める市民らによる「ろうそく集会」が去年の初開催からちょうど1年となった28日、ソウル中心部の光化門(クァンファムン)広場や汝矣島(ヨイド)で1周年を記念する集会が開かれます。

    ろうそく集会は、朴槿恵氏の不正が明らかになった直後の去年10月29日から20週にわたり毎週開かれたあと、さらに3回行われ、あわせて23回の参加人数は、集会のメイン会場となっていた光化門の集会だけで1423万5000人、地方の集会を含めると1685万2360人だったと推計されています。

    ろうそく集会は参加者の多さに加え、暴力的行動や事故がなく平和的に行われたことでも話題を集めました。

    この1周年記念のろうそく集会については、朴前大統領の罷免後に前倒しで行われた大統領選挙で政権交代を果たした与党で革新系の「ともに民主党」が28日論評を出し、「弾劾と政権交代を導いたろうそく集会は、民主主義の歴史に永遠に刻まれるだろう」と評価したのに対し、最大野党で保守系の「自由韓国党(旧セヌリ党)」は沈黙を保ちました。

    一方、朴前大統領を熱烈に支持する団体による集会も午後2時、ソウル駅広場などで行われ、朴槿恵氏の釈放を求めました。

    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=65588

    引用元: ・【韓国】「ろうそく革命は続く」=朴槿恵氏退陣要求1年で集会[10/29]

    【【これが韓国式の民主主義w】「ろうそく革命はまだ終わっていない」=朴槿恵氏退陣要求1年で集会】の続きを読む

    このページのトップヘ