まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:お金

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/16(水) 10:05:51.84 ID:SjNwrpNC
    2022年11月14日、韓国・朝鮮日報は「韓国で売れる車はトップ10のうち7種が中型以上だが、日本は9種が軽・小型」だと伝えた。

    記事によると、今年1~9月に韓国で最も売れた車10種のうち、7種(ソレント、グレンジャー、カーニバル、パリセード、ソナタ、G80、K8)が中型以上だった。販売トップはソレント(準大型、2500cc)だった。同じく中型以上が7種で人気だったのは米国で、トップはフォードFシリーズ(大型、3300cc)となっている。

    一方、欧州では販売トップ10モデルがいずれも軽・小型で、中型以上はゼロ。日本ではトップ10中9種が軽・小型車で、中型は1種のみ。販売トップはホンダN-BOX(軽、660cc)となっている。日本では今年売れた乗用車の39%が軽だった。

    記事は、「韓国内では乗用車よりSUVが増えており、エネルギー効率化の面で逆行しているトレンドだ」と伝えている。排気量3500CC以上の大型SUVの販売も増えているという。米国で人気の大型ピックアップトラックの需要も増え、輸入業者が先を争って国内に持ち込んでいるという。

    韓国で「大きな車」が人気な理由はさまざまだとしながら、記事は「乗り心地」「広々とした空間」「周囲の視線」を挙げている。また、新型コロナの流行以来、レジャーでの車中泊が人気になっていることも一因だとしている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは

    「見えのためだろうね」
    「虚勢だらけ」
    「身の程も考えず虚勢を張るカープア(身の丈に合わない高級車に乗る層)だらけの国と、カープアなんていない頭がまともな人たちの国の違い」
    「何も持ってないくせに車ばかりデカい」
    「駐車スペースも狭いのに、車はどんどん大きくなっていく。ここは米国か?。劣等感が強くて見えっぱりな国民性のせいだ」

    など、

    「韓国人が大きな車を好むのは見えのため」

    というコメントが多数寄せられている。

    また、

    「自分のお金で自分の物を買ってるんだから、大きなお世話」
    「各国、その国の環境に合った車を買ってるだけでしょ。そんなことより早く電気や水素自動車の商用化を実現すべきだ」

    という意見や、

    「だから日本を見習えと言いたいのか?」
    「貧しい日本と比較するな」
    「日本では軽自動車に乗ると恵沢が多いし、軽以外は税の負担も大きい。日本人だってお金があるなら大きい高級車に乗りたいさ。貧乏だから軽に乗ってるだけ。質素だからとか、環境に配慮しているとか誤解してる人が多すぎるな」

    などの声も上がっている。(翻訳・編集/麻江)

    Record Korea 2022年11月16日(水) 6時0分
    https://www.recordchina.co.jp/b904406-s39-c20-d0195.html

    引用元: ・日韓の車販売トップ10に大きな違い=韓国ネット「国民性のせい」「日本人だってお金があるなら…」 [11/16] [新種のホケモン★]

    【軽でも200万円以上する車あるけどね - 日韓の車販売トップ10に大きな違い=韓国ネット「国民性のせい」「日本人だってお金があるなら…」 [11/16] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/10/09(日) 09:49:06.54 ID:CAP_USER
    『韓国銀行』から「2022年08月の国際収支統計」が公表されたのですが、今回のデータの中に非常に興味深いデータがあります。

    まず、「金融収支」全体です。公表されたデータから切り出した以下をご覧ください。
    no title

    ↑黄色にフォーカスしてあるのが08月の金融収支。▲はマイナスの意味です。

    2022年08月
    金融収支:-6億1,080万ドル

    金融収支がこの08月にマイナスに転じました。2021年の04月以来のことです。まず、これが気になる点ですが長くなるので本題にいきます。

    ◆154億ドルも借りています

    この金融収支の中の「証券投資(Portfolio investment)」の中の「債券(Debt securities)」を見てみます。ここに計上されるのは、「債券への投資」で海外と自国でいくら金額の取引があったのか、その増減です。

    直近の債券投資の「負債の部」、その中の「長期債券(Long-term debt securities)」※を切り出してみると以下のようになります。
    no title


    ご注目いただきたいのは、黄色でフォーカスした「韓国政府」(General government)のセルです。

    以下のような金額になります。

    2022年 「Long-term debt securities」負債の部
    01月:36億9,310万ドル
    02月:26億6,100万ドル
    03月:8億1,520万ドル
    04月:13億8,260万ドル
    05月:28億250万ドル
    06月:5,180万ドル
    07月:24億530万ドル
    08月:16億1,490万ドル
    計:154億2,640万ドル
    金融収支の負債の部は、負債の増減を示しており、「+」なら負債増。負債が増えているということは、外国からお金を調達している(借り入れている)わけで、キャッシュインですが借金増です。

    逆に「–」なら、その分負債が減少していることを意味します。つまり、外国に負債を返しているわけで、キャッシュアウトですが借金減です。

    すなわち、「韓国政府」が長期債券(償還は1年超先)によってこれだけ負債を増やしたことを意味しています。

    海外からの借り入れであり、資金調達です。

    韓国政府は外国から「約154億ドル」も資金調達を行っているのです。

    ◆資金調達をしまくりの現状

    さらに面白いのは、「短期債券」(Short-term debt securities)の部です。以下をご覧ください。
    no title

    ↑中央銀行(Central bank=『韓国銀行』)と韓国政府に黄色でフォーカスしています。▲は同じくマイナスの意味です。

    1年以内に償還しなければならない短期債券において、『韓国銀行』はマイナスばかりで、韓国政府も04月と05月はマイナスです。

    上記のとおり、「-」は負債の減少を意味しますので、2022年に入ってから『韓国銀行』はせっせと海外に借金を返済しているのです。

    また、韓国政府は04月と05月で「15億3,540万ドル」の負債を減らしましたが、その他の6カ月は「+」なのでやっぱり海外から短期債券によって資金を調達しているのです(計11億6,380万ドル)。

    「吸って~、はい、吐いて~」みたいな状況です。

    韓国政府は、債券によって海外から資金調達をやたらに行っています。下世話な言い方をすれば「借り倒しとるやないか」なのです。

    ◆収支で見てもすごい負債増になる

    「資産も増えてるだろう」という当然のご指摘があるかもしれませんが、資産と負債の収支を出してもやっぱり負債が激増しているのです。以下が「長期債権」における韓国政府の収支(資産 – 負債)です。

    2017年:-41億2,880万ドル
    2018年:-44億5,170万ドル
    2019年:-125億9,790万ドル
    2020年:-104億7,780万ドル
    2021年:-332億3,560万ドル
    マイナスなので、その分だけ負債が増加したことを示しています。前文政権の2017~2021年だけ切り出してみましたが、このように純負債増という結果です。

    特に驚くのは2021年に「332億3,560万ドル」も長期債券において負債が増加していることです。

    総じていうと、韓国政府は海外からの資金調達に勤しんでいらっしゃるのです。これは返済しなければならない借金です。

    (柏ケミカル@dcp)
    https://money1.jp/archives/90829

    引用元: ・韓国政府は海外から154億ドルもお金を借りた。「借り倒しとるやないか」 [10/8] [新種のホケモン★]

    【苦しいんだろうなとは思っていたが。 - 韓国政府は海外から154億ドルもお金を借りた。「借り倒しとるやないか」 [10/8] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/11/20(土) 12:07:51.73 ID:CAP_USER
    ┃日常の当たり前を科学的価値として
    ┃バイオ燃料、電気、肥料、通貨として誕生

    (画像)
    no title

    ▲ 蔚山科学技術院(UNIST)サイエンス・ウォールデンでは人糞が電気エネルギーに変換され、バイオエネルギーと燃料に活用される。 画像=蔚山科学技術院(UNIST)
    _______________________________________________________

    ウリたちの祖先は農業用地に人糞をまき、肥料として活用した。その昔、他所の家で大事をするということは、貴重な資源を他人に与えることなので、叱られることだったという。祖先は早くから、『うんこ』の価値を知っていた。知識はなかったのだが、経験が科学を追い越していたのである。

    過去のように、トイレから始まる生態革命が今起きている。うんこを資源として活用する蔚山(トサン)科学技術院(UNIST)生活型研究所の『サイエンス・ウォールデン』である。この空間のBeeViトイレで『仕事』をすれば、各種装置を経てうんこがバイオ燃料に、電気エネルギーに、肥料に生まれ変わる。

    ┃日常の当たり前を科学的価値として

    科学者は汚染源と思われてきたうんこを覆した。うんこを資源と考え、さらにはこれを処理する過程を無くして水を節約する、『一石三鳥効果』を期待したのである。

    UNISTの研究陣によれば、人間は一生で6トンに至るうんこをたれ、これを水を通じて河川で流す。 だがしかし、うんこは有機物なので土では分解されて肥えた土壌を作るが、水では分解されない。無価値な資源であり、汚染物になるのである。

    これに対し、UNISTの研究陣は非水洗式トイレを作った。この便器は大便と小便を分離する。分離したうんこは真空ポンプを通じ、嫌気性(空気中の酸素が必要ない性質)微生物の浄化槽に送られる。 この便器の特徴はちょー節水式のため、少ない量の水を利用して圧力でうんこを集めて送る。

    嫌気性微生物の浄化槽には微生物が生息している。微生物がうんこを餌にして、バイオガスを作り出す。微生物が生息するために温度調節ヒーターがあり、近寄ると熱気を感じる。このバイオガスはエネルギー貯蔵タンクに行ったり、固体酸化物燃料電池(SOFC)を通じて電気エネルギーに変換される。

    (写真)
    no title

    ▲ (左から)ちょー節水式便器、うんこをバイオ燃料に転換する装置、うんこが電気エネルギーで転換された様子。画像=蔚山科学技術院(UNIST)

    ┃『うんこ』の再発見

    実際に、サイエンス・ウォールデンの空間の全ての電気とエネルギーは、うんこで作られている。ここはBeeViトイレと約5坪の住居空間3室、人糞をエネルギーに転換する装備を構えたバイオセンターと、バイオエネルギー食堂などで構成されている。この空間では関連研究者が研究をしたり、芸術家が何週間も滞在して作品活動などを行う。

    サイエンス・ウォールデンのトイレの使用者は、『クル』というサイバー貨幣が与えられる。1回排泄するごとに『10クル』が支給される。いわゆるうんこが貨幣基準になる、『うんこ本位貨幣』だ。この仮想貨幣でキャンパス内の物品を購入することもできる。

    研究チームによれば、1人が1日排泄する人糞の価値は500ウォン程度である。全国民がうんこを基準にする貨幣を使った場合、毎年約9兆ウォンに達する価値を新たにつくることができる。

    UNIST都市環境工学部のチョ・ヂェウォン教授はサイエンス・ウォールデンを考案した背景に、「人糞を通じた生態変化を導き、これを貨幣やエネルギーに使って新たな価値を提示するためだ」と言いながら、「人糞をエネルギーに変換すれば世の中になかった価値が生まれ、その価値の中に新たな価値共同体が形成される」と話した。

    (写真)
    no title

    ▲ 人糞がバイオ燃料と電気エネルギーなどに転換される科学的原理。画像=蔚山科学技術院(UNIST)

    ソース:マネートゥデー(韓国語)
    https://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2021111917394444379

    引用元: ・【K-うんこ】全国民が流した人糞、1年で『9兆ウォン』~うんこがお金になる[11/20] [ハニィみるく(17歳)★]

    【これぞK-POOP 【K-うんこ】全国民が流した人糞、1年で『9兆ウォン』~うんこがお金になる[11/20] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/10/19(火) 10:05:48.16 ID:CAP_USER
    地方の四年制大学を卒業したピョン・ジュンヒさん(28)の一日は午前10時30分に始まる。ピョンさんは7級公務員試験を受験したものの不合格だったため、目標を変えて今年4月から警察公務員採用試験に向けて準備している。

     ピョンさんは午前11時から午後1時までの2時間、警察公務員の体力試験に備えてトレーニングする。その後、昼食を簡単に済ませ、午後2時から7時までは自転車に乗って料理宅配サービス「クーパンイーツ」の配達員として働く。オートバイよりは安全で運動にもなるため、自転車を選んだ。

     午後7時から午後10時まではソウル・蚕室にある自習室でアルバイトだ。クーパンイーツで夜遅くまで配達した方が稼ぎはいいが、体力的に厳しいと考え、自習室でアルバイトすることにしたという。アルバイトが終わると、その自習室で深夜1時30分まで警察公務員試験に向けて勉強する。ピョンさんは実家で両親と暮らしているが、自分の部屋がないため、家では夜遅くまで勉強することができないのだ。勉強を終えて深夜2時ごろ家に帰り、眠りに就く。これがピョンさんの一日だ。

     21年度の第2回警察公務員試験(巡査)の競争率は20.3倍だった。試験対策に専念しても合格は容易ではない。それなのにピョンさんが1日8時間もアルバイトに勤しむのはなぜだろうか。

     ピョンさんは実家の家賃を自身のアルバイト代から支払っている。家賃は月額60万ウォン(約5万7700円)。体力試験に備えてスポーツジムにも通っており、ジムの月会費も6万ウォン(約5800円)ほど掛かるという。筆記試験のためのテキスト代やオンライン講義の授業料も毎月10万ウォン(約9600円)は掛かる。食費と通信費は合わせて約30万ウォン(約2万8900円)払っている。クーパンイーツでの稼ぎは1か月およそ80万ウォン(約7万7000円)。自習室のアルバイトで1か月40万ウォン(約3万8500円)稼いでいるためピョンさんはかろうじて生活費と就職準備費用を両方まかなえるという。

    しかし先日、ピョンさんが働いていた自習室は、コロナ禍で利用者が減少したため閉鎖に追い込まれた。これはピョンさんにとっては大きな問題だった。クーパンイーツでの収入だけでは生活費と就職準備の費用を両方まかなうことはできないからだ。ピョンさんは「就職準備のためにまず金を稼がないといけないなんて、あきれてものも言えない」と話した。

     若年層の就職難が長期化し、「就準準生」という新造語が登場した。就職準備に向けて準備する学生という意味だ。就職に向けた資格試験代や就職予備校の受講料を工面するためにアルバイトで金を稼ぐ学生のことを「就準準生」と呼ぶ。

     韓国のアルバイト求人情報サイト「アルバ天国」が今年7月、20代の784人を対象にアンケート調査を実施したところ、大学生の10人に3人が自身のことを「就準準生」だと答えた。四年制大学に通う大学生では、この割合が53.5%に増える。

     「就準準生」にならざるを得ない理由は簡単だ。就職の準備に多額の費用が掛かるからだ。同じアンケート調査で、就職準備期間に必要な費用は毎月平均56万8000ウォン(約5万4600円)だった。適性検査や語学、資格取得に必要な費用、試験の受験料、模擬面接の費用、就職準備期間の生活費などの合計だ。

     就職準備に必要な費用は増え続けている。先日、就職情報サイト「ジョブコリア」が就活生539人に「面接準備に向けた予想費用」を尋ねたところ、平均48万ウォン(約4万6200円)だった。2016-19年の調査では18万-23万ウォン(約1万7300-2万2100円)だったが、わずか数年で2倍に膨れ上がったのだ。

     非対面での採用が人気を集めていることから、ウェブカメラやノートパソコン、照明器具、間仕切りといったオンライン面接に必要なツールまで就活生が購入しなければならない。最近では若者の間で「無銭無業」という新造語まで登場した。お金がなければ就業(就職)もできないという意味だ。

    (略)

    洪副総理の自画自賛は、ピョンさんやヤンさんのような「就準準生」の現実を全く分かっていない別世界の声だ。失業統計には、就職をあきらめた人や「就準準生」は反映されない。就職準備のために金を稼ぎ始めた20代の若者層が大半なのに、政府はそれを自分たちの功績だとアピールしているようなものだ。

     延世大のソン・テユン教授(経済学科)は「就職の難易度が高くなり、就職に向けて準備しているものの求職活動をしていない一種の潜在的失業者が急速に増えた」として「就職のための試験勉強をしながらアルバイトをする学生のように、統計には失業者として反映されない潜在的な失業者が多い」と指摘した。

    全文はソースで
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/10/18/2021101880188.html

    引用元: ・【朝鮮日報】「お金がなければ就活もできない」…自転車宅配・カフェバイトで稼ぐ韓国の「就準準生」の一日 [10/19] [昆虫図鑑★]

    【惨めすぎwww 【朝鮮日報】「お金がなければ就活もできない」…自転車宅配・カフェバイトで稼ぐ韓国の「就準準生」の一日 [10/19] [昆虫図鑑★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2021/05/27(木) 22:40:26.06 ID:CAP_USER
    no title

    資料=慶北(キョンブク)農業技術院

    韓国で生産された日本品種のブドウが中国で大人気を博している。これに伴い、昨年、ブドウ輸出額が歴代最大値を記録したのに続き今年も記録を更新すると予想されている。農林畜産食品部は韓国ブドウの高い品質と共に保存技術を導入したことがこのような成果の理由になっていると説明した。

    ブドウ輸出歴代最大の秘訣調べてみたら

    27日、農食品部によれば今年1~4月、ブドウ輸出額は722万7000ドルであった。昨年同期483万5000ドルから49.5%増加した。4月の月間輸出量は昨年314トンから482トンに増えた。このような傾向を勘案すれば今年、ブドウ輸出額と輸出物量である歴代最大値を記録した昨年を越えるだろうと予想される。

    昨年、ブドウ輸出額は2019年比34.7%増加した3100万ドル、輸出量は1972トンだった。2016年500万ドルから6倍以上増加した。農食品部はブドウ輸出が増えた理由として品質向上と保存方法改善を挙げている。農食品部とブドウ輸出統合組織(韓国ブドウ輸出連合)が光合成を助ける栄養剤を普及支援し、品質向上教育を拡大したのが通じたという。

    収穫後すぐに冷蔵処理し、保存方法を改善する「低温流通体系構築モデル事業」の推進も輸出拡大の主原因というのが農食品部の説明だ。農食品部によればモデル事業を推進した結果、既存3ヶ月に過ぎなかった保存期間が5ヶ月まで増えた。このために輸出期間が既存の11~1月から3月まで延び、輸出単価が高まったという。実際、ブドウの輸出単価は主出荷時期である11~1月、kg当り17.4ドルだったが2月、18.0ドル、3月、22.7ドルなどに高まったことが明らかになった。

    輸出量の88%は日品種シャインマスカット…ロイヤリティ出すべきだろうか?

    韓国産ブドウ輸出をリードしているのは日本で開発された品種のシャインマスカットだ。全輸出量の約88.7%がシャインマスカットと集計される。シャインマスカットは日本で育成された品種だ。安芸津21号と白南品種を人工交配して作った青ブドウの一種で皮が薄く甘みが強いのが特徴だ。

    日本で開発された品種なのでシャインマスカットを栽培するならロイヤリティを日本に払うべきだ、という噂が広がったが事実はそうではない。2006年、品種登録は完了したが財産権登録はしなかったからだ。日本では品種登録後、6年以内に財産権登録をしなければロイヤリティーを受けることはできない。

    韓国産シャインマスカットの人気が高いのはベトナムと中国だ。昨年基準でベトナムが814万8000ドル分を、中国が767万1000ドル分を輸入した。どちらの国家も前年比37%ほど輸入を増やした。

    中国では韓国産シャインマスカットがプレミアム級と認識されている。BHG、チュンボなどデパート・高級売り場で500g、5万4000ウォンで販売されているほどだ。韓国で生産された日本品種のブドウが中国で大人気を呼んでいるということだ。
    (後略)

    カン・ジンギュ記者

    ソース:韓国経済(韓国語)韓国産'シャインマスカット'中国で人気なのに…日本にお金を出す?[カン・ジンギュの農食品+]
    https://www.hankyung.com/economy/article/202105274390i

    関連スレ:【韓国】 中国産より高品質、日本産より低価格…中国・東南アジアから大量注文、『シャインマスカット』も韓流[09/21] [蚯蚓φ★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1600700068/

    引用元: ・【ブドウ】 韓国産『シャインマスカット』、中国で大人気なのに…日本にお金を出す?[05/27] [蚯蚓φ★]

    【ほんとクズかよこいつら 【ブドウ】 韓国産『シャインマスカット』、中国で大人気なのに…日本にお金を出す?[05/27] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ