まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    タグ:お茶

    1: ■忍法帖【Lv=8,ドラゴン,jFI】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/04/24(月)12:08:35 ID:T4P
     「道」という言葉には、人や車などが往来するために整備された所という意味のほかに、芸術・技芸などのそれぞれの分野、
    また、その精神真髄という意味がある。
    そのため剣道・柔道・空手道など「道」という言葉がつく武術では、実際の技術や身体の鍛錬よりも、
    精神面における修養をさらに重要なことと見る。

     日本には武術以外にも道という言葉が付く芸術・技芸が存在するが、中国メディアの今日頭条が18日付で掲載した記事は、
    お茶そのものの起源は中国にあるにもかかわらず、「茶道」となると、なぜ世界の人びとは日本を思い浮かべる
    のかと疑問を投げかけている。

     記事は「お茶を飲むこと自体はすでに重要なことではない」と指摘し、重要なのはお茶を飲む形式であると指摘。
    茶道においては、お茶の色、香り、味、水質、火加減、また、茶道具のほかに、お茶をたてる動作、姿勢、表情など
    すべてに厳格な規定があると説明した。
    さらに茶室では腕時計をすることは禁じられているうえに時計も存在せず、また、金銭、性、ビジネスを話題に
    することは許されておらず、その話題は自然や芸術に限られていると紹介した。

     さらに客人には茶室に入る前に「茶庭」で心を浄めることが求められていると紹介、茶庭に存在する石の1つ1つ、
    木の1本1本は「和敬清寂(わけいせいじゃく)」の精神を客人に感じさせるものであり、これによって茶会の雰囲気を
    清浄に保つのだと指摘。
    お茶そのものの起源は中国にあるにもかかわらず、「茶道」となると、世界の人びとが日本を連想するのは、
    「茶を飲む」という行為を体系的に発展させ、「道」の1つに昇華させたのが日本だからだと論じた。

    ◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
    http://news.searchina.net/id/1634224?page=1

    引用元: ・【サーチナ】お茶の起源は中国なのに! なぜ茶道となると日本を連想するのか [H29/4/24]

    【【何企んでんだ? 】中国メディア「お茶の起源は中国なのに、なぜ世界の人びとは日本を連想するのか」】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 23:56:14.64 ID:???.net
     中国・上海の飲食店やカラオケ店などで、日本人のぼったくり被害が急増している。在上海日本総領事館が把握しているだけで、
    2014年は5年前の4倍以上の約180件にのぼった。その場でカード会社に連絡させて限度額を引き上げるなど手口も悪質になっている。

     昨年の被害総額は7千万円を超え、1件あたり約40万円にのぼる。被害者のうち約8割が出張者と旅行者。
    女性の被害は確認されていない。加害側には、日本に留学経験がある中国人のほか、日本人が加わるケースもあった。

     ある出張者は日本語を話す中国人とみられる女から「安いマッサージ店がある」と声をかけられ、タクシーで一緒に移動。個室に通され、
    ウーロン茶を1杯飲んだところ複数の男が現れて約5万元(約96万円)を請求された。拒否したところ羽交い締めや首を絞められるなどし、
    身の危険を感じてやむなくクレジットカードで支払ったという。

    上海=金順姫

    朝日新聞デジタル 2015年1月13日15時00分
    http://www.asahi.com/articles/ASH1744QJH17UHBI00Q.html

    引用元: ・【中国】お茶1杯が「96万円」 拒否したら羽交い締めに首絞め 上海で日本人ぼったくり被害が急増(ただし、男性に限る?)[1/13]

    【外務省はシナチョン渡航に危険という情報流せよ。 【中国】お茶1杯が「96万円」 拒否したら羽交い締めに首絞め 上海で日本人ぼったくり被害が急増(ただし、男性に限る?)[1/13]】の続きを読む

    このページのトップヘ