まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 文化

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★2017/10/10(火) 09:25:35.00 ID:CAP_USER
    ハングル公布571年目を迎えた今年の「ハングルの日」前日の8日午後、ソウル市中区の光化門広場にある世宗大王像前では、韓国の伝統衣装「韓服」を着た子どもたちが「ハングル愛している」という文字にバラの花を付けていた。

    2017/10/09 09:36 NEWSIS/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/09/2017100900464.html

    https://i.imgur.com/CD3qNSO.jpg
    https://i.imgur.com/rXVvDMK.jpg
    no title

    関連スレ
    【韓国】「ハングルの日」書道パフォーマンス(写真)[10/10]
    http://lavender.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1507593711/

    引用元: ・【朝鮮日報】世宗大王像の前に「ハングル愛している」[10/9]

    【【それ広めたのは日帝】世宗大王像の前に子どもたちが「ハングル愛している」(写真)】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★  2017/11/01(水) 13:19:19.26 ID:CAP_USER
    しまった!韓国、「テコンドーの原型」のユネスコ遺産登録で北朝鮮に先越される=韓国ネットには「日本に奪われるよりはまし」の声も

    https://i.imgur.com/Z48lXPA.jpg
    1日、北朝鮮が朝鮮王朝時代の兵書を国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」に登録した。歴史を共有する北朝鮮に一歩先を越されることになった韓国の学界からは、文化財庁などを批判する声が上がっているという。資料写真。

    2017年11月1日、北朝鮮が朝鮮王朝時代の兵書「武芸図譜通志」を国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」に登録した。歴史を共有する北朝鮮に一歩先を越されることになった韓国の学界からは、文化財庁などを批判する声が上がっているという。

    「武芸図譜通志」は1790年、朝鮮王・正祖(チョンジョ)が編さんを命じ刊行された武芸の教本。中国や日本の図書を参考に朝鮮固有の武芸についてまとめたもので、24種の武芸の技術を挿絵を交え説明している点が特徴だ。

    実は韓国国内でもソウル大の研究施設や韓国学中央研究院、国立中央図書館が数十冊を所蔵しているが、いずれからも「世界の記憶」への登録申請は行われず、北朝鮮に「奇襲登録」を許す結果となった。また、北朝鮮が今回の登録申請において、「『武芸図譜通志』が現代北朝鮮のテコンドーの原型になった」など、学界で認められていない内容を強調した点も、韓国で問題視する声が上がっているという。

    韓国文化財庁関係者は「北朝鮮との共同登録は難しいと判断し、これといった措置を取らなかった」と話している。

    これについて伝えた韓国メディアは「韓国が手をこまぬいている間に北が奇襲登録」「北の登録にぼーっとしていた韓国」などと一様に悔しさをにじませる表現で報じており、ネットユーザーからも「これではテコンドーも北朝鮮が元祖だと外国人に思われてしまう」「韓国はやるべきことをせず、悪いことばかりで1番になる」「カネにならないから何もしなかったのか?」と懸念や批判の声が寄せられている。

    しかし記事のコメント欄をみると、まったく正反対の意見も少なくない。「韓国ができないことを北朝鮮がやってくれたんだよ。よかった」「こんなことで北朝鮮と競争しなくてもいいのでは?遺産をきちんと保存することが大事」「まあ、北が登録しても僕らのものに違いないしね」「同じ民族なんだし、誰が登録したかなんて問題じゃないでしょ」といった声だ。

    また、「誰かが登録してくれるならそれでいい。中国人や日本人でさえなければね」「中国や日本に奪われるよりはましだ」といった声も、多くの共感を得ていた。(翻訳・編集/吉金)

    Record China 2017年11月1日 12時50分
    http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=195665

    引用元: ・【Record China】しまった!韓国「テコンドーの原型」ユネスコ遺産登録 北朝鮮に先越される=韓国ネット「日本に奪われるより…」[11/1]

    【【もうユネスコ(笑)って感じ】「テコンドーの原型」北朝鮮がユネスコ遺産登録の兵書「武芸図譜通志」】の続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★ 2017/12/01(金) 23:28:49.48 ID:CAP_USER
    no title


    在米同胞作家の小説が米国有力日刊紙、ニューヨークタイムズの「2017年ベスト書籍10選」に選ばれました。

    ニューヨークタイムズは現地時間30日、今年の本10冊を選定し韓人1.5世のイ・ミンジン(Min Jin Lee)氏の小説「パチンコ(Pachinko)」の内容を紹介しました。

    イ氏は7才の時、米国に渡ってニューヨークで弁護士として活動し、10年余り前から作品を書いてきたと言います。

    彼の2番目の長編小説であるパチンコは日本に渡った在日同胞の人生を主題にしています。日帝強制占領期間直前から1980年代まで在日同胞4代の家族史を扱っています。実際、作者も日系米国人の夫と共に4年間日本に居たことがあります。

    パチンコはすでに英米圏で主要ベストセラーに上がって注目をあびてきました。

    昨年は英国文学賞であるブッカー賞インターナショナル部門を受賞した小説家、漢江(ハンガン)の「菜食主義者」が「ベスト書籍10冊」に選ばれました。

    ニューヨークタイムズは毎年、小説と非小説各5冊ずつ、ベスト書籍10冊を選定しています。

    ソース:KBSニュース(韓国語) 在米同胞作家小説、NYT「今年ベスト10選」選定
    http://world.kbs.co.kr/korean/news/news_Cu_detail.htm?No=295813

    引用元: ・【書籍】 在米コリアン作家の小説「パチンコ」、ニューヨークタイムズ「今年のベスト10」に選定[12/01]

    【【来年のノーベル症はウンコとこいつ】 在米コリアン作家の小説「パチンコ」、ニューヨークタイムズ「今年のベスト10」に選定【KBSニュース(韓国語) 】】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★ 2017/12/05(火) 11:29:47.63 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    グローバルアニメーション専門企業トゥバエン(TUBAn)のアニメーション『タイノコオ(DinoCore)』が、
    『2017大韓民国コンテンツ大賞』のキャラクター部門文化体育部長官賞を受賞したと5日に明らかにした。

    文化体育観光部が主催と韓国コンテンツ振興院が主管する『2017大韓民国コンテンツ大賞』は、文化
    コンテンツ産業の発展を図り、国民に感動と喜びを届ける事に貢献したコンテンツ業界の従事者を奨励
    するために用意された。

    今年の授賞式では▲海外進出有功褒賞、▲放送映像産業発展有功褒賞▲アニメーション大賞
    ▲キャラクター大賞など、合計4分野で27人(件)が受賞した。受賞作はコンテンツ輸出実績、文化交流
    と産業発展貢献度、コンテンツの完成度などを総合的に評価して選定された。

    キャラクター部門文化体育部長官賞を受賞した『タイノコオ(DinoCore)』は、恐竜や自動車、ロボットを
    素材にしたキャラクターが地球の正義の為に戦うアニメーションで、同時間帯の子どもチャンネル1位を
    記録した。アニメーションの興行と同時にキャラクターを活用した活発なライセンス事業で、海外配給
    および玩具輸出を通じて国内外のキャラクター産業拡張に貢献した点が認められた。

    タイノコオ(DinoCore)は台湾やシンガポール、フィリピンなどの放送チャンネルとグローバル放映権の
    契約を締結して、クリスマスシーズンと中国最大の節句である春節に合わせ、玩具も発売する予定
    である。また、メキシコなどの中南米地域とも、アニメーションの放映および玩具流通を協議中である。

    ソース:NAVER/ファイナンシャルニュース(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=014&aid=0003918398

    引用元: ・【韓国】2017大韓民国コンテンツ大賞・文化部長官賞にアニメーション『ディノコア』[12/05]

    【【ウンコ色が如何にもw 】2017大韓民国コンテンツ大賞・文化部長官賞にアニメーション『ディノコア』】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/11/28(火) 17:13:59.29 ID:CAP_USER
    Record china
    配信日時:2017年11月28日(火) 12時20分

    2017年11月28日、韓国・聯合ニュースは、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と韓国の若きピアニスト、チョ・ソンジンの共演が実現した先の韓国公演で、ある「大惨事」が起こっていたと報じた。

    今月19日、ベルリンフィルの訪韓公演がソウル・芸術の殿堂コンサートホールで開かれた。タクトは常任指揮者サイモン・ラトル、ピアノはチョ・ソンジンでラヴェルのピアノ協奏曲ト長調が演奏されたが、第1楽章の終了後、突如1階の客席から機械音が鳴り響いた。たった今終わったばかりの演奏を録音した音だった。第2楽章に入ろうとしていた指揮者とピアニストは、機械音がやむまでしばらく待つことになってしまったという。

    この公演を聴いた業界関係者は「電話の着信音が鳴っただけでも『惨事』になるほどなのに、公演をこっそり録音した音が鳴り響いたのは『大惨事』レベルだ」と指摘、「顔が火照るほど恥ずかしかった」と話した。

    実際、公演の第1部が終わった時点で、ロビーのあちこちから客席の雰囲気に関する苦情が聞かれたという。自分は曲の終わりをよく知っていると周囲に示すための演奏が終わるや否やの拍手、合唱団の席から鳴り続けたメッセージアプリの着信音などへの指摘だ。

    記事は、今回の件を「騒音テロ」と表現。公演界の長年の悩みだと指摘している。2011年、世界的な歴史を誇るライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団が韓国で公演した際にも、演奏中に携帯電話の着信音が40秒も鳴り響いたり、13年のソウル市響公演でも演奏中に韓国人バンドの曲が流れたりと、今でも語り継がれる「事件」が複数あるそうだ。

    また記事は、観覧マナー向上のため公演前に「観覧エチケット映像」を上映するなど、会場側で行っている複数の取り組みについても紹介した。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「ああ恥ずかしい」「こういうところで国のレベルが知れてしまう」「韓国人のレベルはまだまだ」と嘆くコメントや、「映画館では着信音どころか、堂々と『久々に映画館に来たよ』と通話する人までいる」「以前も海外オーケストラの公演時にテーブルをたたいたりスマホで撮影したり…本当に恥ずかしかった」など体験談が続々と寄せられている。

    また「会場に電波妨害装置を設置したらどう?」「スマホを回収して違反者は法的に処罰すべき」「今後はクラシックマナーに対する教育も必要だ」などの対策についても多数の声が上がった。

    中には「韓国はまだ、日本の50年前の市民意識と40年前の社会インフラだ」と日本と比較するユーザーもいた。(翻訳・編集/松村)

    http://www.recordchina.co.jp/b223031-s0-c30.html

    引用元: ・【話題】ベルリンフィルの韓国公演でとんだマナー違反による“大惨事”=「ああ恥ずかしい」「国のレベルが知れてしまう」

    【【どんな躾されてるの】ベルリンフィルの韓国公演で『大惨事』レベルのマナー違反】の続きを読む

    このページのトップヘ