まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: スポーツ

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 01:33:51.74 ID:CAP_USER
     平昌冬季五輪まであと200日と迫った24日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が江原道平昌のアルペンシアリゾートで開かれた記念イベントに出席し、後援金がやや不足していることを明かすとともに、公共企業に対して五輪へのさらなる支援を呼び掛けた。

     平昌五輪組織委員会は、朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領の親友・崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件の影響で、民間企業からの後援金確保が困難になっているという。

     後援金の目標額は9400億ウォン(約940億円)だが、先月末時点で8884億ウォン(約880億円)にとどまっており、あと500億ウォンほど後援金が必要な状況だ。

     一方、文大統領はこの日「平昌五輪は環境五輪、IT五輪、文化五輪、平和五輪などたくさんの意味を持つが、私は『癒やしの五輪』としたい」と述べた。

     文大統領は「国政介入事件をはじめ、国内の政治状況のせいで国民は長い間つらい思いをし、江原道民は国政介入事件が平昌五輪の準備過程にも影響してプライドも傷つけられただろう」として「冬季五輪を成功させ、傷ついた国民が韓国に再び誇りを持ち、癒やされて希望も持てるきっかけとなることを願う」と述べた。

    カン・ヨンス記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/24/2017072402855.html

    引用元: ・【韓国】平昌五輪:文大統領「後援金足りない…さらなる支援を」[7/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【金でも時間は買えないぞ】文大統領「平昌五輪の後援金足りない。さらなる支援を」】の続きを読む

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/19(水) 23:06:50.51 ID:CAP_USER
    2017年7月18日、韓国・KBSによると、「2018平昌冬季五輪G-200花火大会」のフェイスブック広報デザインに盗用疑惑が持ち上がっていた問題で、イベントの主催者である江原道庁が盗用の事実を認めて謝罪した。

    韓国のデザインスタジオ「プロパガンダ」は18日午前、インスタグラムに「2018平昌冬季五輪G-200花火大会」の広報物と同社が2014年に制作した公演ポスター「SOUND CITY」のイメージを掲載して「江原道庁はどういうことか説明してほしい」と書き込み、盗用疑惑を告発した。

    「SOUND CITY」のポスターを製作したチェ・ジウン代表は知人からの情報提供により盗用の事実を知ったという。

    チェ代表はKBSに対し「学生などが私たちの作品をコピーした時は目をつぶることが多かったが、江原道庁が盗用したことは無視できない問題だ」と述べた。「プロパガンダ」側から電話抗議を受けた江原道庁は謝罪し、広報物を削除したという。

    江原道庁の報道官室は「誤った判断により江原道の名誉とプロパガンダ代表をはじめとする関係者全員に大きな被害を与えてしまった」と謝罪し、「徹底した管理監督と指導で再発防止を約束する」と述べた。

    これに対し、韓国のネットユーザーからは「なぜか私が恥ずかしい」「平昌五輪はお金の無駄遣い」「ほぼ同じ作品を作っておいて、ばれないとでも思ったの?損害賠償請求をするべき」「一体だれのための五輪?」「だから韓国で国際イベントを開催してはいけないんだ。韓国政府が何かをすると必ずこうなる」など批判の声が相次いでいる。

    また、「今からでも大会を中止にしてほしい」と訴える声も。

    そのほか、「平昌五輪誘致のためキム・ヨナが必死に努力したのに、すっかり平昌五輪=不正のイメージがついてしまった」「平昌五輪はひどい大会になる。利用されたキム・ヨナがかわいそう」など平昌五輪の広報大使であるキム・ヨナを哀れむ声もみられた。(翻訳・編集/堂本)

    http://www.recordchina.co.jp/b184760-s0-c50.html

    引用元: ・【韓国】平昌五輪花火大会の広報デザインに盗用疑惑、江原道庁が謝罪=韓国ネット「恥ずかしい」「今からでも大会を中止にしてほしい」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【いまさらそもそも】平昌五輪花火大会の広報デザインに盗用疑惑、江原道庁が謝罪】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/20(木) 09:02:12.20 ID:CAP_USER
    江原道平昌の「アルペンシア・リゾート無償提供」問題をめぐる平昌冬季五輪組織委員会と江原道開発公社の対立が深刻化している。江原道開発公社が運営するアルペンシア・リゾートは、雪上・そり競技場やメディア村などが密集する平昌五輪の中核施設だ。

    組織委員会は「五輪誘致のため江原道が国際オリンピック委員会(IOC)に提出したビッド・ファイル(事前計画資料)によると、『公共部門(public authorities)』所有のすべての場所を『無償(at no cost)』提供すると保証している」とし、「江原道は当時、江原道開発公社を公共部門に分類したので、アルペンシア・リゾートを無償提供する義務がある」と19日、明らかにした。

    組織委員会のこうした見解発表は、開発公社が先日、「無償提供の義務はない」と法律上の諮問を求めたことに対する反論だ。開発公社はこれより前、「法務法人に諮問した結果、地方公企業である開発公社は『公共機関の運営に関する法律』に基づいて、公共機関と見なすことはできない」との見解を表明した。

    開発公社は先月、五輪準備・大会期間中のアルペンシア・リゾート営業中止による損失額が130億ウォン(約13億円)を超えるという韓国生産性本部(KPC)の研究結果も発表した。これは、「『五輪無償提供』は困難なので、営業損失額を補てんしてほしい」という要求だ。

    組織委員会は、開発公社の姿勢に困惑している。組織委員会関係者は「開発公社は江原道が100%株式を保有しており、実質的な支配権を行使している地方公企業、つまり地方公共機関だ。五輪が迫っており、突然大会分担費用を回避するのは理解に苦しむ」と話した。

    「無償提供」を約束した江原道は沈黙している。江原道はIOCビッド・ファイルや保証書などを直接作成・提出しただけに、双方の対立解決に積極的に乗り出すべきだという声も上がっている。


    2017/07/20 08:20
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/20/2017072000603.html

    引用元: ・【平昌五輪】開発公社が「無償」約束を反故、組織委は困惑[07/20]©2ch.net

    【【約束を守るという概念がない】平昌五輪 江原道開発公社が「無償」約束を反故、組織委と対立】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/07/06(木) 18:41:00.61 ID:CAP_USER
    「私にとって日本を訪れることは、恋人に会いに行くようなもの。前日はドキドキして眠れませんでした」──韓国の“セクシークイーン”アン・シネは、こう笑いながら優しくボールにキスをした。

     2度目の来日となった『アース・モンダミンカップ』(千葉・カメリアヒルズCC)にトレードマークの膝上30cmのミニスカ姿で現われると、練習日にもかかわらず50人の報道陣を引き連れてのラウンドとなった。しかし、アン・シネ自身はウェアについてこんな言い方をした。 

    「ギャラリーの注目が集まり、どんなウェアを着るかと期待してもらえるのはありがたいですし、プレッシャーも感じています。でも、プロゴルファーなのだから最高のパフォーマンスをお見せするのが第一であることは自覚しています」

     翌日のウェアを予告したり、大会3日目には雨にもかかわらず途中からレインウェアを脱ぎ捨てノースリーブにミニスカ姿になる一方、プレー後には大行列のギャラリー全員に1時間かけて恒例のサイン会を開く。

    「ゴルフ内容で満足してもらえませんでしたから、せめてサインで喜んでもらえたらと思いました」

     日本でのプレーについては「日本のファンはマナーが素晴らしい。ゴルフ場も戦略的で挑戦意欲が湧きます」と語り、「食べ物も美味しいし、日本大好きです」というアン・シネ。派手なウェアばかりに視線が集まるが、ハートはプロ中のプロ。実力を兼ね備えた真の女王になる日も近い。 

    【プロフィール】アン・シネ/1990年12月18日生まれ、26歳。韓国・ソウル市出身。5歳からゴルフを始め、小3の時にニュージーランドへ移住。同国代表としてプレー後、2008年に韓国でプロ転向。2010年に年間2勝して賞金ランク3位に。2015年韓国メジャー大会で優勝、2016年に日本のツアー予選会に挑戦し、今年5月の国内メジャー・サロンパスカップで日本ツアーデビューを果たした。

    撮影■藤岡雅樹 取材・文■鵜飼克郎

    ※週刊ポスト2017年7月14日号


    https://www.news-postseven.com/archives/20170706_575498.html
    2017.07.06 16:00

    引用元: ・【ゴルファー】アン・シネ「日本を訪れるのは恋人に会いに行くようなもの」[7/6] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【どうせ引退したらまた反日】プロゴルファーのアン・シネ「日本を訪れるのは恋人に会いに行くようなもの」】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2017/06/25(日) 20:14:05.35 ID:CAP_USER
    世界テコンドー連盟(World Taekwondo Federation)は23日、英語の団体名の頭文字をつなげた略称に「マイナスのイメージ」が付いてしまったとして、「ワールドテコンドー(World Taekwondo)」に改称したと発表した。

    「World Taekwondo Federation」は1973年から団体名として使用されてきたが、略称のWTFがインターネットのソーシャルメディアで「何てことだ」「何だこれは」などを意味するスラングとして定着したため改称を検討してきた。

    趙正源(チョ・ジョンウォン、Chungwon Choue)会長は団体のウェブサイトで、「われわれの団体の略称はデジタル時代に、団体とは関係がないマイナスのイメージを伴うようになった。このためファンと良好な関係を築く上で改称は重要な取り組みだった」と説明した。

    ワールドテコンドーは改称と合わせて新たなロゴも発表。「今日の観戦者とつながりを保つため発展し、適応する」姿勢を示すものだと述べた。

    発表は韓国の茂朱(Muju)で24日から行われている世界選手権の開幕前日に行われた。

    (c)AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3133317

    世界テコンドー選手権の開幕前日、韓国の茂朱でワールドテコンドーの総会に出席した趙正源会長(中央)ら
    no title

    引用元: ・【韓国】「何てことだ」 世界テコンドー連盟、ネットで略称に「マイナスイメージ」があるとして 略称を変更[6/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【名は体を表す】「何てことだ」 世界テコンドー連盟、「マイナスイメージ」があるとして略称変更】の続きを読む

    このページのトップヘ