まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 軍事

    1: ねこ名無し ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 22:30:04.59 ID:CAP_USER
     米ハワイ州が11月から月1回、北朝鮮からの核ミサイル攻撃に備えた避難訓練を行うことを決めた。訓練は15キロトン規模の核兵器が中心都市ホノルルの上空300メートルで爆発するというシナリオを想定して実施される計画だという。

     この訓練によってハワイの観光産業が打撃を受ける可能性も当然考えられるが、ハワイ州非常事態管理庁(EMA)は「北朝鮮はハワイにも到達可能な弾道ミサイルを開発しているので、これに備えるための行動要領を周知するための訓練をこれ以上先送りできない」とコメントしている。

     米国が北朝鮮の核と大陸間弾道ミサイル(ICBM)をいかに深刻に考えているかの証左だ。

     ハワイ州におけるこの避難訓練から二つのことを考えさせられる。一つは韓国、米国、日本の3カ国首脳が北朝鮮を非難する共同声明を発表した際、韓国政府だけがこれをICBMとすることに反対したとのニュースが報じられたことだ。

     北朝鮮のICBMを必要以上に既成事実化する必要はないが、一方でこちらが認めるかどうかに関わりなく、北朝鮮のミサイル技術は日々進歩している。北朝鮮が核兵器に続いてICBMを完全に保有するのはもはや時間の問題となっているのだ。

     韓国政府の安易な考え方は、韓国社会にまん延する平和ぼけの原因であると同時に結果でもある。

     北朝鮮が核兵器開発に突き進む理由は、韓半島(朝鮮半島)問題において米国と直接交渉を行うためだが、もし本当に核やミサイルを使用するとなれば、米国よりも韓国の方が先に目標となるのはあまりにも当然の事実だ。

     ところが韓国は2006年から北朝鮮が5回核実験を行う間に、自国の上空で北朝鮮の核兵器が爆発することを想定した避難訓練を1回もやっていない。またもしこのような訓練をやれば、国民の間で反対の世論が高まる可能性さえあるだろう。

     もう一つの問題は、米国が北朝鮮の核兵器とICBMを深刻な脅威と見なせば、それだけ金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の賭けが成功する可能性も高まるという事実だ。

     米国も軍事面で対応できなければ金正恩氏と交渉する他なく、そうなれば北朝鮮の核・あるいはミサイルというカードはあまりにも効果的にその威力を発揮するだろう。

     大韓民国の運命が米国と北朝鮮によって決められるというあってはならない事態が本当に起こりかねないという驚愕(きょうがく)心を、持たねばならないのだ。

     韓半島から7000キロ離れたハワイで毎月北朝鮮の核ミサイルに備えた避難訓練が行われる一方で、北朝鮮と隣接した大韓民国では国民の間にあまりにも警戒心がなく、何の対策も取ろうとしない。

     文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後、北朝鮮の核問題よりも原子力発電の危険性の方に大きな注目が集まっているが、このような現状もやはり正常ではない。今こそ国民の誰もが成熟した対応に当たるべき時だ。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/25/2017072500918.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/25/2017072500918_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報】大韓民国の運命が米国と北朝鮮によって決められるというあってはならない事態[7/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ズ~ッとそうだろが!】朝鮮日報「大韓民国の運命が米国と北朝鮮によって決められるというあってはならない事態」】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 18:54:25.90 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=185472&ph=0

    2017年7月24日、韓国・マイデイリーなどによると、米国の人気歌手リチャード・マークス氏が、今年6月に予定していた韓国公演を10月に延期することになった理由を明かした。

    訪韓に合わせこの日ソウル市内で開かれた会見でマークス氏は、6月2~4日の予定だった韓国でのコンサートを延期したいきさつについて、「決定がなされた時点で、朝鮮半島に緊張感のようなものがあった。私よりは周りの多くの人たちがその部分を指摘し引き止めた」と述べ、北朝鮮によるミサイル発射などに起因する朝鮮半島情勢の悪化が主因であったと明らかにした。「緊張感のために(公演開催が)難しいのであれば、中止とせず延期にしたい」と考え、10月12・14・15日に延期を決めたという。

    しかしこの会見に、韓国国内ではブーイングが起こっている。記事に寄せられたコメントで多くの共感を得たのは「オーバーだな」「言い訳としてはイマイチ」「まったくふざけた理由をつけたもんだ。そんなに心配症の人が銃器事件の多い米国でどうやって暮らしてるんだ?」「来てくれと頼んだ覚えはない」などマークス氏の姿勢に批判的な声だ。

    また、「あなたが本当のアーティストなら、むしろこういう時に訪ねて来て平和を歌うのが筋だろ」と主張するユーザーや、「はて?ただチケットが売れてないだけでは?今さら中止にもできないし、記事にしてもらってチケットを売ろうとしてるんだね」と疑うユーザーもいる。

    さらには「君の気持ちは分かるよ。米国が北朝鮮をいつ攻撃するかも分からない状態だから不安なんだろう」と推測するコメントもあった。

    引用元: ・【韓国】米有名歌手が朝鮮半島の安全問題を理由に韓国公演を延期=韓国ネットからブーイング[07/25] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【企画自体が間違ってるだろw】「朝鮮半島の緊張感で韓国公演を延期」韓国でブーイングの米国の人気歌手】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=3,マクロべータ,WlN】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2017/07/18(火)11:14:10 ID:???
    2017年7月18日 5時37分 産経新聞
     韓国の新型戦車「K2(黒豹=フクピョ)」の開発が失敗に終わろうとしている。

     開発開始(1995年)から20年以上たつものの、エンジンの大出力を駆動系に伝える変速機の開発がうまくいかず、試作品は国
    (防衛事業庁)の試験に落第また落第。ついに変速機の生産メーカーS&T重工業が「試験方法や性能要求が厳しすぎる」として
    防衛事業庁を訴えたのだ。現地メディアによるとS&T社は本訴も予告しているといい、国産戦車開発は“泥沼”にはまり込んだ格好だ。(岡田敏彦)

    ○赤点は誰のせい?
     訴訟トラブルは6月末に明らかとなった。韓国通信社の聯合ニュースなどによると、K2戦車の変速機を開発していたS&T社が
    変速機の耐久試験に“ギブアップ”したのだ。

     S&Tの主張は「韓国の国防規格は、走行距離が9600キロに達するまで欠陥があってはならないことを意味している。
    この耐久試験中に欠陥が発生した場合、最初から試験をやり直さなければならない」というもの。同社では試験に時間がかかるとし
    「このままでは試験を無限ループするしかない」とし、国防規格や試験方法の変更を求めたが受け入れられなかったとして、再試験中断を
    求めソウル中央地裁に仮処分申請を出したことを6月30日に明らかにした。
     国の定めた規格が厳しすぎるという主張だが、これは「私が試験で赤点なのは、試験問題が難しすぎるからだ。もっと簡単な問題に
    変えるべきだ」というに等しい。というのも“他の生徒”は試験に合格しているのだ。
     現地メディアによると、かつてK2の変速機は、いつまでたっても国産化できず、車体だけが多数完成して倉庫で埃をかぶる状態に
    なっていたとされる。そこで韓国政府はドイツ製のパワーパック
    (変速機とエンジンが一体化されたもの)を約100台分購入し、なんとか完成させ、軍に納入した。一方で「これでは当初予定していた 
    国産化とはいえない」として、その後も変速機(とエンジンを一体化したパワーパック)の国産化にこだわってきた。
     ところが韓国製の変速機は試作したものの試験のたびに欠陥が明らかになり、ドイツ製との「質の差」が明らかになるばかり。
    既にドイツ製を搭載したK2戦車は実戦配備され、何の問題も起していないのだ。
     これほど差がつく背景には、歴史的な技術力の蓄積の違いがある。

    (中略)…自動車の変速機が国産できるのだから、戦車の変速機も国産できるはずだと-。

    livedoorニュース/2017年7月18日 5時37分 産経新聞
    http://news.livedoor.com/article/detail/13350230/

    引用元: ・【軍事】 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立 [H29/7/18]

    【【劣化コピーしか作れない】「要求が厳しすぎる」韓国の新型K2戦車、メーカーが防衛事業庁を訴える】の続きを読む

    1: らむちゃん ★@無断転載は禁止 2017/06/25(日) 09:24:52.42 ID:CAP_USER
    配信先、朝鮮日報: 2017/06/25 06:05
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/23/2017062301502.html?ent_rank_news

    5月27日土曜日、京畿道のある中学校で国家公認漢字能力試験「YBM商務漢検」が実施された。監督を担当した同校の教師、キム・ダウンさん(仮名)は、試験会場に入って驚いた。受験者リストに名前が挙がっている60人のうち、試験会場を訪れたのはわずか6人(10%)だけだったからだ。欠席率は90%だった。

    受験者を60人も割り当てたのも疑わしい措置だった。最近の教室は、どんなに多くの生徒が入ったとしても35人が限界だ。万が一申請した60人全員が試験会場を訪れた場合、座ることもできない状況となっただろう。しかし、YBMからやって来た監督官は「60人を割り当てても20人以上が試験を受けた試しがない。常に欠席率が高いため問題ない」と涼しげに説明する。

    その理由はさらに驚きだった。自分の漢字能力を確認し公認を受けるという従来の趣旨ではなく、入隊を先送りし時間を稼ぐために同試験を利用する兵役未遂行者たちが多いというのだ。試験を受けたかどうかを確認しないため、試験会場に顔を出す必要もない。同漢字試験の試験料は2万5000ウォン(約2400円)だ。監督官のキムさんは「入隊日を延期できる国家検定試験のうち、費用が最も安いため悪用する人が多いという事実を、ようやく理解した。同日の受験生は2人を除いて全てが男性だったほか、1991年生まれが多かった」と振り返る。

    有名ポータルサイトでは「漢字能力試験と軍入隊の延期」についてまとめたQ&Aが掲載されている。そこには「試験を申請して入隊延期届を出し、試験票を兵務庁にファクスで送信するだけ」と案内されている。兵役未遂行者たちが情報を共有するカフェ(ネット上のコミュニティー)にも、こうした書き込みがあふれている。

    商務漢検を総括しているYBMは昨年、同試験(計5回)に7365人が申請し、実際に試験を受けたのは830人だった、と明らかにした。実際に試験を受けた割合は11.3%にしかならなかったのだ。YBMの関係者は、低調な受験率に対する対策はあるかとの質問に「試験の3日前に受験案内の携帯メールを発送している。今後はスマートフォン用のアプリ『カカオトーク』を通じて試験当日に試験会場の地図や教室、入室時間などを案内する予定」と説明する。予備役の兵長であるパクさん(24)は「国家的にも大きな割合を占める大学修学能力試験(日本の大学のセンター試験に相当)、公務員試験、任用試験などを除き、漢字検定試験や韓国史能力検定試験のような場合は、受験に制限を設ける必要性がある。制度の盲点を悪用しているわけだが、悪用する人があまりにも多いため、これと言って罪悪感を感じることができないようだ」という。

    兵務庁は昨年、国家技術資格検定試験や国家公認資格試験の受験などで軍入隊を延期した人は、入隊延期を申請した人々の9.3%に相当する4255人だった、と明らかにした。このうち、漢字能力試験の受験を理由に挙げたケースが1550人(36%)に上る。兵務庁の関係者は「試験の総括機関は100カ所を越えているが、実際に試験を受けるかどうかを確認することは現実的に難しい。

    引用元: ・【韓国】 軍入隊延期に悪用される漢字能力試験 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ここでも不正横行】欠席率は90% 韓国軍入隊延期に悪用される漢字能力試験】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★@無断転載は禁止 2017/07/05(水) 07:55:32.89 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領と米国のトランプ大統領が首脳会談で、戦時作戦統制権(戦作権)の早期返還で合意し、戦作権返還後の新たな韓米指揮機構の構成問題が主要争点に浮上している。

    韓米両国は、2014年に定例安保協議会(SCM)で、戦作権が返還されれば韓国軍が米軍を指揮する「未来司令部」(仮称)を創設することで合意し、関連作業を進めている。

    未来司令部は現在、韓米連合司令部とほぼ同じ形態だが、韓国軍が司令官(大将)、米軍が副司令官(大将)をそれぞれ担うことになる。韓米連合軍司令部の場合、在韓米軍司令官(大将)が連合司令官を兼職して戦作権を行使する。連合司令部副司令官(大将)は韓国軍が務めている。

    当初両国は、戦作権が返還されれば韓米連合軍司令部を解体し、それぞれ独自の司令部を構成する計画だった。しかし、有事の際の軍事的効率性と指揮関係の統一のために連合司令部の骨格を維持しつつ韓国軍が主導する新たな軍事指揮機構を設置する方向で方針を変えた。韓米連合軍司令部と組織および機能が同じ「単一司令部」を維持すれば、現在の対北作戦計画に明示された水準の米増援戦力の展開など強力な韓米連合戦闘力を発揮できるという点が考慮されたのだ。

    軍関係者は、「戦作権返還後、未来司令部が創設されれば、米軍が史上初めて他国の軍隊の指揮を受けることになる」とし、「韓半島防衛の韓国化を掲げた現政権もこの合意を守るだろう」と強調した。

    しかし、「米国第一主義」を掲げるトランプ政権とは考えが異なるかも知れないという観測が流れている。世界最強の米軍が韓国軍の指揮・命令を受ける状況をトランプ大統領が受け入れる可能性は低いということだ。軍消息筋は、「トランプ政権が、韓国軍が指揮する未来司令部の創設をオバマ前政権の政策の誤りと規定し、見直しを要請する可能性がある」と強調した。連合司令部を「看板」だけ変えて存続させる未来司令部は、韓半島防衛を韓国が主導する戦作権返還の趣旨とも合致しないという論理を展開する可能性があると、同消息筋は伝えた。

     

    このため、トランプ政権が合意を覆して戦作権返還後に連合司令部を解体し、韓米両国が独自の司令部を設置することを要求するという見方が出ている。

    軍関係者は、「米政府と議会でも、韓国軍の指揮を受ける未来司令部に対する否定的な気流がある」とし、「未来司令部の行方が駐留経費負担問題とからまった場合、韓米両国の尖鋭な争点に飛び火する素地が大きい」と指摘した。


    尹相虎


    http://japanese.donga.com/List/3/01/27/979942/1
    Updated July. 04, 2017 09:46

    引用元: ・【未来司令部】韓米が戦時作戦権の早期返還で合意、「単一司令部」は維持されるか[7/5] [無断転載禁止]©2ch.net

    【【ほんと妄想が激しいな 】「韓国軍が米軍を指揮する」韓米が戦時作戦権の早期返還で合意】の続きを読む

    このページのトップヘ