まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 中国

    1: まぜるな!キケン!! 2020/03/16(月) 12:57:59.59 ID:CAP_USER
    [北京 16日 ロイター] - 中国国家統計局が16日に発表した1─2月の鉱工業生産は前年同期比13.5%減少し、ロイターが集計を取り始めた1990年1月以来、30年ぶりの大幅なマイナスを記録した。新型コロナウイルスの影響が鮮明に表れた。

    昨年12月は6.9%増加していた。ロイターがまとめたアナリスト予想は中央値で1.5%増だったが、予想は幅が非常に大きかった。

    1─2月の固定資産投資は前年比24.5%減。アナリスト予想は2.8%増、昨年12月は5.4%増だった。

    1─2月の小売売上高は20.5%減少した。予想は0.8%増、昨年12月は8%増。

    ロイター
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200316-00000045-reut-bus_all

    3/16(月) 12:11配信

    引用元: ・【ロイター】1─2月の中国鉱工業生産は前年比-13.5%、固定資産投資24.5%急減 30年ぶりの大幅なマイナスを記録[3/16]

    【天安門の後ごろだな【ロイター】1─2月の中国鉱工業生産は前年比-13.5%、固定資産投資24.5%急減 30年ぶりの大幅なマイナスを記録[3/16]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/23(日) 21:07:23.69 ID:CAP_USER
    【CNS】中国の生活関連サイト大手「美団点評(Meituan Dianping)」が14日に発表したリポート「新型コロナウイルスの流行が中国の外食産業に与える影響」によると、外食企業の9割が資金不足に苦しみ、無接触型の出前配送サービスで急場をしのいでいることが分かった。

     美団点評が3万2000店の外食企業に調査したところ、春節(旧正月、Lunar New Year)の時期から売り上げが急激に減少し、さらに行政指導で多くの店舗が休業を迫られた。収入が激減した一方で維持コストはかかるため、各企業は資金不足から経営意欲を失い、雇用に影響が出ている。

     特に影響を受けているのは、大人数で鍋を囲んだり、地元料理を楽しんだりするためのレストランだ。個人経営よりチェーン店の方が大きな影響を受け、72.5%のチェーン店は損失が非常に大きいという。

     外食企業の9割が資金不足で、そのうち26.8%は「資金が枯渇」、37%は「1~2か月しか維持できない」、22.9%は「3~4か月しか維持できない」と回答。15.3%の業者は「店舗を閉鎖する」と決めている。

     その中で「救い」となっているのが出前配送サービス。インターネットで注文を受け付け、配達の際も直接手渡ししない形で食事を届けている。すでに3割の外食企業が配送型に業態を転換しており、現在営業している店舗の53.6%は、出前の収入が全体の半分以上を占めているという。

     中国の外食業界は800万以上の店舗があり、3000万人以上の従業員がいる。出前配送サービスでしのぐにも限界があり、リポートでは「金融面の支援が最も重要だ」と指摘。

     外食企業は小規模で支出入に波がある店舗が多く、銀行からの融資が難しい。そのため、政府が財政支援を拡大すると同時に、銀行が美団点評などの生活サイトと協力してビッグデータを構築し、外食企業の資金調達ルートを拡大することを提言している。

    (c)CNS/JCM/AFPBB News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-03268886-clc_cns-cn

    2/23(日) 20:48配信

    no title

    レストランで体温を測り、食事を受け取る人(2020年2月6日撮影、資料写真)

    引用元: ・【CNS】中国の外食企業、9割が資金不足 「無接触の出前」で急場しのぐ[2/23]

    【だろうな 【CNS】中国の外食企業、9割が資金不足 「無接触の出前」で急場しのぐ[2/23]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/26(水) 22:15:52.53 ID:CAP_USER
    【台北=鄭婷方、黎子荷】米グーグルやマイクロソフト(MS)が4~6月にも、ベトナムでスマートフォンやパソコン(PC)の生産を始めることが取引関係者の話で分かった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米IT(情報技術)大手が中国から生産移転を加速しているもようだ。

    両社は機器製造を台湾の電子機器の受託製造サービス(EMS)などに委託しており、複数の取引関係者が移転状況を明らかにした。

    日本経済新聞
    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO56079810W0A220C2FFE000?s=4

    2020年2月26日 19:30

    引用元: ・【脱中国】グーグルやMS、4~6月にも中国から生産移転へ 米IT(情報技術)大手が中国から生産移転を加速[2/26]

    【今までがおかしかったと 【脱中国】グーグルやMS、4~6月にも中国から生産移転へ 米IT(情報技術)大手が中国から生産移転を加速[2/26]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/23(日) 22:18:23.47 ID:CAP_USER
    2020年2月20日、マニラ空港を補完する空港としても、整備が進められているクラーク空港。

     ボーディング・ブリッジ工事プロジェクトを、中国の深セン中集天達空港設備が落札した。ボーディング・ブリッジ18基と付帯設備プロジェクトの受注額は、約11億2千万円。

     深セン中集天達空港設備は、中国コンテナ大手、中国国際海運集装箱(集団)のグループ企業。ボーディング・ブリッジ工事プロジェクトは、今年下半期に完成し、供用を開始する予定。

     深セン中集天達空港設備のボーディング・ブリッジ工事事業は、価格の安さが評価され、世界シェア約40%を占めており、6千基以上の受注実績がある。マクタン・セブ空港やマニラ空港でも採用されている。

    【編集:Eula Casinillo】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6161&&country=12&&p=2
    -Global News Asia- 2020年2月22日 9時15分

    引用元: ・【フィリピン・クラーク空港】「ボーディング・ブリッジ」中国企業が落札[2/22]

    【軍用でもあるだろ確か【フィリピン・クラーク空港】「ボーディング・ブリッジ」中国企業が落札[2/22]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/25(火) 21:09:37.14 ID:CAP_USER
    世界保健機関(WHO)が24日に開いた記者会見で、新型コロナウイルスにパンデミック(世界的大流行)宣言がなされなかったことについて、中国のネット上では疑問の声が上がっている。

    同日、テドロス事務局長は新型コロナウイルスが感染拡大している状況を受け、パンデミックを引き起こす可能性はあるとの見方を示したが、一方で「現時点で膨大な数の重病者や死者を目撃していない」として「パンデミックという言葉を使用することは事実にそぐわない」と述べた。

    同事務局長はこのほか、韓国、イタリア、イランで感染が急速に広がっていることに言及。また、中国の感染状況について、「流行は1月23日~2月2日がピークで、今は減少傾向にある」「コロナウイルスの変異は確認されていない」などの調査結果を紹介した。

    中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では、複数の中国メディアのアカウントが同事務局長の発言内容を伝えた。中国のネットユーザーからは「この状況でもまだパンデミックと言えないの?主要な国々の多くで感染が確認されているのに」「早く注意を喚起しないと、新型コロナウイルスの脅威が軽視されて犠牲者が増えてしまう。

    中国で起こったことが繰り返される」などとWHOの見解を疑問視する声が上がった。中には、「ペンギンが新型肺炎に感染してようやく『パンデミックだ』と認めるんじゃない?」と皮肉交じりに指摘するコメントもあった。

    なお、中国で感染拡大の勢いが収まりつつあると指摘されたことについては、「中国はここに至るまで大きな犠牲を払った。ウイルスを徹底的に駆逐して、これまでの努力が無駄にならないようにしよう」「これからは、日本や韓国からウイルスが再輸入されるのを防ぐことに力を注ぐべきだ」といった意見が寄せられた。(翻訳・編集/岩谷)

    https://www.recordchina.co.jp/b784140-s0-c10-d0148.html
    Record China 2020年2月25日 13:30

    引用元: ・【WHO・テドロス事務局長】「まだパンデミックではない」に、中国ネットから疑問の声「ペンギンが感染してようやく認める?」[2/25]

    【penguinって北京の隠語なんか【WHO・テドロス事務局長】「まだパンデミックではない」に、中国ネットから疑問の声「ペンギンが感染してようやく認める?」[2/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ