まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 犯罪

    1: みつを ★ 2017/12/11(月) 04:19:11.99 ID:CAP_USER
    http://www.afpbb.com/articles/-/3154198?cx_position=41

    2017年12月10日 9:30 発信地:ソウル/韓国

    【12日10日 AFP】トニー・キムさん(27)はこの6年間、裸の女性や性交渉の様子を捉えた画像や動画を日々注意深く見続けている──それが彼の仕事なのだ。

     キムさんが所属しているのは、リベンジポルノ撲滅を目指す韓国・ソウルの会社「サンタ・クルーズ(Santa Cruise)」。相手の同意を得ることなくインターネットに投稿された私的な性的画像や動画を発見し、それらを削除する業務を任されている。

     当初は「好奇心」からこの仕事に応募したというキムさんだが、「朝から晩までこうした動画を見続けなければならないので、すぐに不快に感じるようになった」と当時を振り返った。

     ただ、今では慣れて何も感じなくなり「もう単なる仕事にすぎない」と話す。

     この殺伐とした業務は、韓国で急成長している「デジタル洗浄」産業の一形態だ。ハイテク技術に精通している韓国だが、文化的な性差が大きく、一部には女性を物とみなす風潮すらある。

     サンタ・クルーズのキム・ホジン(Kim Ho-Jin)最高経営責任者(CEO)は2008年にこの事業を立ち上げた。当初は、インターネット上で拡散する地元企業や著名人に対する悪意のあるうわさや不正確な情報の削除を専門に行っていたという。

     しかし近年では、新しいタイプの顧客も現れ始めた──執念深い元彼や元夫、悪意のある知人らによって、プライベートでの性的な行為を捉えた動画や写真を許可なくインターネットに投稿された女性たちだ。

    「リベンジポルノ」は何も韓国だけの社会現象ではない。ある研究論文によると、米国でもインターネット利用者の2%が、こうした画像や動画を投稿されたことがあるという。

     韓国政府の統計によると、私的な画像や動画をインターネット上から削除するよう求める依頼が、2016年だけで7325件あったという。依頼件数は、過去4年間で7倍に増えたとされる。

     韓国ではこのほど、インターネット上での性犯罪根絶を目指し、こうした違法行為を取り締るための広範な対応策について発表があった。この中には、禁錮刑を最も軽い刑罰とする計画も含まれていた。
    (リンク先に続きあり)

    引用元: ・【韓国】 ハイテク大国の韓国、サイバー性犯罪撲滅への闘い

    【【女性蔑視大国、人権軽視大国、性犯罪大国、逆恨み大国】 ハイテク大国の韓国、サイバー性犯罪撲滅への闘い 【AFP】】の続きを読む

    1: 荒波φ ★ 2017/12/14(木) 12:01:39.13 ID:CAP_USER
    2017年12月13日、環球網によると、韓国人の父親から捨てられた子どもがフィリピンに多数存在するとの記事を韓国のサイトが掲載した。

    記事によると、仕事や留学などでフィリピンを訪れ、現地女性と関係を持ち、子どもをつくりながら、母子ともに置き去りにし帰国してしまう韓国人男性は少なくない。ある統計では、そうして捨てられた子どもは少なくとも3万人はいるという。

    こうした子どもは、現地では「コピノ」(コリアンとフィリピノの合成語)と呼ばれ、増加の一途をたどっているという。養育費や国籍を手に入れるにはさまざまな障害があり、多くは貧しい生活を強いられているようだ。

    コピノが増加する背景について、記事は1990年代からフィリピンを中心とした東南アジア向けの貿易や投資が韓国で急増し、出張や駐在するビジネスマンが増えたことを指摘。また、フィリピンは英語学習や大学の学費が割安なことから、留学する韓国人も多いという。

    フィリピンのある非営利団体(NPO)はこうした母子の生活支援や、父親から養育費が得られるように支援したり、情報提供に力を貸したりしている。成長した子どもが父親探しをするケースもあるという。


    2017年12月14日(木) 11時50分
    http://www.recordchina.co.jp/b230602-s0-c30.html

    引用元: ・【比韓】韓国人の父親に捨てられたフィリピンの子ども「コピノ」、3万人とも―韓国メディア[12/14]

    【【卑劣だねええ】韓国人の父親に捨てられたフィリピンの子ども「コピノ」、3万人とも―韓国メディア】の続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/12/01(金) 13:36:34.24 ID:CAP_USER
    記事入力 : 2017/11/29 13:41

    no title

    no title

    no title

    no title


    「白いイチゴ召し上がれ」

     ソウル市江南区の現代百貨店貿易センター店で29日、「万年雪イチゴ」と呼ばれる白いイチゴが店頭に並んだ。

     「万年雪イチゴ」は果皮も果肉も白いのが特徴。糖度は一般的なイチゴに比べ20%ほど高く、価格は1万6000ウォン(約1600円)=1パック350グラム入り=。

    NEWSIS/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/29/2017112901657.html

    引用元: ・【韓国】「白いイチゴ召し上がれ」

    【【えっまた盗んだの? 】「白いイチゴ召し上がれ」 ソウル市で販売】の続きを読む

    1: HONEY MILKφ ★ 2017/10/04(水) 10:04:09.85 ID:CAP_USER
    ■ 昨年強姦・強制わいせつ犯罪5618件受付
    ■ 実刑宣告の割合は22.7%に留まる

    昨年、全国の一審法院(法院=裁判所)が受けた強姦・強制わいせつ犯罪が5618件に達し、ここ10年で
    最も高い数値を記録した事が判明した。

    4日、法院行政処が発行した『2017司法年鑑』によれば、検察が強姦・強制わいせつ容疑で起訴した
    事件は昨年5618件で、2007年の2153件に比べて2.5倍以上に増えた。一方で強姦とわいせつ犯罪者
    10人のうち、6人は執行猶予、または罰金刑の処罰を受けた事が判明した。

    強姦・強制わいせつ犯罪は親告罪条項が廃止となった2013年が4317件と急激に増え、前年(2789件)
    よりも54%増加した。その後も2014年が5511件、2015年が5507件、2016年が5618件と着実に増加する
    傾向にある。被害者が加害者を告訴した場合のみ強姦罪で処罰ができた条項が廃止され、捜査機関
    で強姦罪を適用する事例が増えたものと分析される。

    (写真)
    no title


    昨年1審で処理された5566件の強姦・強制わいせつ事件のうち、懲役刑を宣告された割合は22.7%
    (1269件)で、執行猶予宣告の割合37.3%(2077件)よりも低かった。強姦とわいせつ犯罪者10人のうち、
    2人程度だけが実刑を受けた事になる。同期間全体の刑事公判事件の懲役刑宣告の割合が22.9%
    なので同じ水準だが、執行猶予宣告の割合(32.2%)は強姦とわいせつ事件の場合、5.1%ポイント高い
    事が判明した。

    他にも罰金刑が宣告された割合は29.8%(1663件)で執行猶予の次に高かった。無罪宣告は3.4%
    (192件)に留まった。

    一方で昨年1年間に成り立った刑事公判事件のうち、重要罪名別受付件数が最も多い罪は詐欺と
    恐喝罪で17.2%を占めた。続いて道路交通法違反9.4%、傷害と暴行罪9.4%、窃盗と強盗罪5.3%、
    特定犯罪加重処罰などに関する法律違反4.2%などの順だった。強姦・強制わいせつ罪は1審刑事
    公判事件のうち、2.0%を占めた。

    ソース:NAVER/ヘロルド経済(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=016&aid=0001298215

    引用元: ・【韓国】勢い止まらぬ強姦・強制わいせつ犯罪・・・ここ10年で『最多』[10/04]

    【【国技だものなぁ】韓国で強姦・強制わいせつ犯罪、10年で2.5倍以上に ただし刑を受けるのは10人のうち2人程度】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [AU] 2017/10/04(水) 19:36:37.52 ID:mv5CCzRW0● BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
    豪で中国向け最高級ウールの盗難多発、低品質なものへすり替え
    2017年10月4日 18:21 発信地:シドニー/オーストラリア

    オーストラリアで中国へ輸出される予定だった最高級のウールが盗まれ、低品質なものにすり替えられる事件が多発していることを受け、豪警察当局は4日、捜査を進めていることを明らかにした。
    今回の事件について同国では、業界の評判を脅かしかねないとして懸念する声が上がっている。
    オーストラリアは最高級ウールの生産量だけでなく、あらゆるランクのウールにおいて質、量ともに世界一の生産国となっている一方、中国はウールの需要において世界の主要な地位にある。
    ビクトリア州警察によると、5月からウールのすり替え事件が多発。メルボルンでは梱包されたウールが低品質ものにすり替えられていたとの訴えが複数寄せられているという。
    刑事のジェイミー・テンプルトン氏は、この詐欺事件が「極めて」深刻に受け止められていると述べ、「これは盗まれたウールの総額だけではなく、オーストラリアの輸出産業に与えかねない被害も問題だ」と指摘した。
    同国から輸出されるウールの75%が中国向けとされており、オーストラリアのウール販売者組合は、中国における豪産ウールの品質に対する見方に影響があるのではないかと懸念している。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3145510

    引用元: ・【無礼!!】中国に輸出予定の高級ウール。粗悪品とすり返られる事件が多発。オーストラリア

    【【偽物だらけ】中国に輸出予定の高級ウール。粗悪品とすり返られる事件が多発(オーストラリア)】の続きを読む

    このページのトップヘ