まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 社会

    1: まぜるな!キケン!! 2020/02/20(木) 17:06:28.00 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/HTcAsv7.jpg
    no title

    no title


    文化体育観光部(省に相当)海外文化広報院が韓国を含む16カ国・地域の8000人を対象に、昨年7月から8月にかけて実施したオンラインによるアンケート「2019年度大韓民国国家イメージ調査」の結果、外国人10人中8人は韓国のイメージを肯定的だと評価していることが分かった。 では、韓国を代表するイメージ、外国人が考える韓国のイメージについて調べてみよう。

     外国人が韓国に関して最もよく接することができる分野に対する回答では、K-POP、映画、ドラマなど大衆文化が37.8%で最も多かった。以下、経済(16.8%)、安保(13.9%)、文化遺産(10.5%)などが後に続いた。

     外国人は韓国を代表するイメージとして、K-POPや歌手(12.5%)を最も多く挙げた。そのほか韓国料理・食品(8.5%)、文化・文化遺産(6.5%)などの順だった。

     また、韓国に対する情報を得る媒体としてはテレビ、ラジオなど放送(66.6%)やインターネット、ショーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などオンライン(63.9%)が多いことが分かった。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/02/20/2020022080119.html
    朝鮮日報日本語版 2020/02/20 11:18

    引用元: ・【即席国家】外国人に聞く、韓国を代表するイメージ1位は? K-POPや歌手(12.5%)韓国料理・食品(8.5%)文化・文化遺産(6.5%)[2/20]

    【数が少なすぎる 【即席国家】外国人に聞く、韓国を代表するイメージ1位は? K-POPや歌手(12.5%)韓国料理・食品(8.5%)文化・文化遺産(6.5%)[2/20]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/05/04(月) 19:24:50.42 ID:CAP_USER
     新型コロナウイルスの感染拡大でマスク着用が日常化する中、韓国でガムや口腔ケア商品の売り上げが増えている。韓国メディアは「長時間のマスクによって自分の口臭が気になる人が増えているためではないか」と分析。「コロナ特需だ」と伝えている。

     製菓大手の「ロッテ製菓」によると、口臭予防効果をうたっている「フラボノガム」の3月の売り上げが前月比で約30%増加。同社は「フラボノイド」成分が含まれた新製品の販売を4月に発表するなど攻勢を強めており、同社関係者は「今年の販売量は昨年よりも5~10%増えるだろう」と予測している。

     また、韓国メディアによるとドラッグストア大手「オリーブヤング」では口腔スプレーなど口臭予防商品の3月の販売量が昨年に比べて約52%増に。ソウル市内の40代女性は「マスクが当たり前になるにつれ、口臭も気にするようになった」と話した。(共同)

    https://www.sankeibiz.jp/macro/news/200504/mcb2005041002009-n1.htm
    サンケイビズ 2020.5.4 10:02

    https://i.imgur.com/SxCeymG.jpg
    マスクを着けてソウルの中心部を歩く人たち=4月(共同)

    引用元: ・【韓国】口臭ケアで「コロナ特需」 マスク日常化で「長時間のマスクによって自分の口臭が…」[5/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]

    【歯磨きしなさいよ 【韓国】口臭ケアで「コロナ特需」 マスク日常化で「長時間のマスクによって自分の口臭が…」[5/4] [右大臣・大ちゃん之弼★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/04/13(月) 22:30:20.81 ID:CAP_USER
    ● 韓国の防疫システムを見る欧州の視線

    「全国民の移動制限をしなかった韓国は、一時中国の次に感染者が多かったが、死者はとても少ない。どのようにしてこのようなすばらしい結果が出たのか調べる」

    9日(現地時間)、フランスの大手民放TF1の夕方のニュースに登場したアンカーのコメントだ。その後約3分間、韓国の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の防疫システムを紹介した。BFMテレビも8日、韓国の事例を紹介し、「感染者の移動経路の公開、接触者の検査、自宅隔離などの措置が効果があった」と報じた。

    パリ在住の韓国人は最近、フランスメディアを見て、「欧州で韓国の政策がこのようにスポットライトを受けるのは初めて」と話す。米国やイタリア、スペインなどは死者が1万人が超え、欧州の多くの国家が外出禁止で社会が麻痺した状態だ。移動制限なくコロナに対処している韓国は模範例に映っている。

    フランスのメディアは先月中旬までは韓国の迅速な検査システムを主に扱ったが、今月からは携帯電話のGPSを利用した感染者の管理に焦点を合わせている。現在、欧州各国で、コロナ防疫のために携帯電話のGPS使用を推進し、賛否論議が激しくなっている。

    反対論者らは、韓国を模範事例ではなくプライバシーと人権保護が脆弱な国だと紹介している。フランス経済紙レゼコーは6日付のオピニオンで、「韓国は監視と密告において中国に次いで世界2位の国」とし、「韓国人は他人の過ちを密告し、金儲けをする」と主張するある弁護士の寄稿文を掲載した。すると、フランス紙フィガロは9日、「韓国は共産主義国家の中国とは異なる」とし、「韓国内のデータ収集は法で厳格に制限され、感染症が流行する間だけ許される」と報じた。

    このようなメディアの報道には、欧州人の様々な心理と感情が混ざっている。

    被害が少ない韓国に対する関心と学ばなければならないという思い、うらやましい気持ちが含まれている。

    さらに、自分たちより「一段階下」と考えていたアジアの国家が新型コロナウイルスで明確に防疫システムの優位を見せたことへの妬みと認めたくない感情もにじみ出ている。

    フランスの知人たちは、韓国を称賛しながらも、話の最後には「それでも様々な基礎分野などで欧州の底力はある」と自らを慰める。

    11日、フランスでの新型コロナウイルスによる死者は1万3千人を超え、欧州全体では7万人にのぼる。一方、韓国の死者は214人と少ないのは事実だ。ただし、各国の防疫対策には長所・短所があり、各国を取り巻く環境には違いがある。依然として世界はウイルスと戦争中であり、多くの人が命を失っている。いかなる防疫政策であれ、柔軟な思考で接近することが必要な時だ。

    東亜日報
    http://www.donga.com/jp/List/article/all/20200413/2036562/

    引用元: ・【韓国紙】韓国の防疫システムを見る欧州の視線・・・うらやましい気持ちや妬み、認めたくない感情がにじみ出ている[4/13]

    【クッソ笑ったw 【韓国紙】韓国の防疫システムを見る欧州の視線・・・うらやましい気持ちや妬み、認めたくない感情がにじみ出ている[4/13]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/01/06(月) 09:25:35.45 ID:CAP_USER
    (写真=SBS)『それが知りたい』の放送
    no title


    疑惑だけが飛び交っていた「音源買占め」の実体が明らかになった。

    1月4日放送されたSBSの『それが知りたい』では「操作された世界-音源の買占めか? バイラルマーケティングか?」編を放送した。

    音源買占めとは、大手の芸能事務所やプロダクション、レコード会社などが専門ブローカーを雇い、所属するアーティストの楽曲をメディアやネット上などで何度も流し、音楽配信チャートなどで上位にランキングされるよう仕向ける不正行為のことだ。

    【関連】K-POPの新たな“闇”か。チャート1位のための「音源買占め疑惑」とは?(https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=8069

    数年前からK-POP界で噂されていたが、BlockBのラッパーであるパクキョンが11月24日に自身のSNSを通じて、「Vibeのように、ソン・ハイェのように、イム・ジェヒョンのように、チ ン・サングンのように、チャン・ドクチョルのように、ファン・インウクのように買占めをちょっとしたい」という文を掲載して、音源買占め議論が始まった。

    その後、パクキョンのSNSで言及された歌手たちは一斉に「事実無根であり名誉毀損」として強硬対応を示唆し、パクキョンを告訴した状態だ。 法的攻防が避けられなくなったのだ。

    その後しばらく静まり返ったように思えたが、『そこが知りたい』スタッフたちが音源買占めに関する情報提供を受け、再び話題を集めた。

    番組では具体的な証言が続いた。タイガーJK、スルタン・オブ・ザ・ディスコなど現役で活動中の歌手たちが実際に買占め提案をかなり前から受けてきたことを明かし、タイガーJKは歌の歌詞に「一億ですか」などを入れて買占めを批判してきたことも明らかにした。

    このほかにも、前・現職の広報代行会社の関係者、所属事務所の関係者たちが出演し、音源買占めの実体に関する証言を加えた。

    しかし、買占め疑惑で言及された歌手側は、いずれも事実無根を維持し、「フェイスブックなどでバイラルマーケティングを行っただけなのに」と主張した。

    しかし、関係者の証言によると、バイラルマーケティングだけではチャート順位まで動かすことはできないという。

    その背景に隠れている音源操作方法などについても公開したが、尾を引くのは難しいと予測した。 特に、自分たちが広報する歌手の順位操作だけでなく、ライバル歌手の順位操作まで可能だ」と付け加えた。

    同日の放送では、一つのコンピューターで同時多発的に音源を再生するなどの姿が映った映像も公開され、衝撃を与えた。

    放送後にIU、ソンミなどもSNSを通じて一撃を加えた。しかし、Vibeなどの該当歌手は、依然として悔しさを吐露している。 そのため、「音源買占め」論議をめぐる真実攻防が続く見通しだ。

    一方、今回の放送では問題が音源サイトだけに限られていないことも明るみになった。ポータルサイトのリアルタイム検索ランキングはもちろん、国民請願までもすべて操作が可能だという合理的な疑いを提起し、さらに深い余韻を残している。

    2020年01月05日
    https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=8861

    引用元: ・【スポーツソウル】 K-POPの闇 「音源買占めチャート操作」の真相が明らかになった [01/06]

    【韓国って卑怯だね 【スポーツソウル】 K-POPの闇 「音源買占めチャート操作」の真相が明らかになった [01/06]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/04/27(月) 10:43:12.43 ID:CAP_USER
    地位の高い研究員60人以上が退職する際、武器関連の技術・情報を持ち去った兆候

     韓国軍で国産兵器開発を主管する国防科学研究所(ADD)を退職した元研究員らが、過去数年にわたり1人当たり数万-数十万件の武器関連技術・情報を許可なく持ち去っていた兆候が捕捉され、韓国軍と国家情報院が捜査に乗り出したことが26日までに分かった。ADDは1970年に武器体系の研究・開発を目的に創設され、その後50年にわたり韓国軍のミサイルや最先端電子機器はもちろん、軍用機や戦車など軍事関連技術の開発を行ってきた。

     ある韓国軍関係者は「高い地位の研究員60人以上が退職の際、許可なく機密を持ち去った兆候が捕捉され、軍事安保支援司令部と国家情報院、警察が合同で捜査に乗り出した」「特にここ2-3年以内に退職した20人以上について集中的に捜査を行っている」と明らかにした。そのうち昨年9月に退職し、ソウル市内のある私立大学の研究所責任者に転職したA研究員は、ドローンなど無人システムや未来戦関連情報、AI(人工知能)技術などが含まれた研究資料68万件を流出させたという。また今回捜査対象として名前が上がっている元研究員20人以上は、そのほとんどが韓国国内の防衛関連企業に再就職したようだ。うち一部は「退職後に再就職するため技術を持ち去る慣行があった」と証言したことが分かった。

     韓国軍は「正確にどの技術がどこにどれだけ持ち去られたか捜査している」とした上で「軍事技術と機密が民間企業などに流出し使用されれば、これは深刻な問題だ」と懸念を示した。ADDのある関係者は「今回の問題を非常に重く受け止めている」「技術保護の過程に問題がなかったか調べ、再発防止策を取りまとめていきたい」とコメントした。

    梁昇植(ヤン・スンシク)記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2020042780023

    2020/04/27 10:20

    引用元: ・【朝鮮日報】韓国国防科学研究所の機密数十万件が流出 退職後に再就職するため技術を持ち去る慣行があった [4/27] [新種のホケモン★]

    【どうせ日本から盗んだ技術だろ 【朝鮮日報】韓国国防科学研究所の機密数十万件が流出 退職後に再就職するため技術を持ち去る慣行があった [4/27] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    このページのトップヘ