まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 社会

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/31(日) 14:17:48.75 ID:CAP_USER
    ニュース1 原文 記事転送2019-03-31 06:11

    韓国総人口が、最悪の場合、来年から減少すると予想される。
    出生児数は急激に減少し、死亡者は多くなる悲観的な状況(低位推計)を想定したものであるが、
    このようなシナリオが現実化する可能性も排除できない。

    すでに統計庁が3年前に出した出生児数の低位推計よりも、実際に生まれた子供がより少ない状況が発生したためである。
    それだけ韓国の少子高齢化が加速しているという意味である。

    31日、統計庁の「2017?2067年の将来人口の特別推計」(中位推計)によると、2017年に35万人だった韓国の出生児数は
    来る2021年に29万人に減少し、2067年には21万人にとどまる見通しだ。

    出生児数は今年なんとか30万人台を維持し、来年からは一年生まれの赤ちゃんが20万人台に減少すると予想された。

    先に統計庁が昨年2016年に発表した「2015~2065年の将来人口推計」では、状況はこのように暗鬱としていなかった。
    当時の推計では、今年の出生児数は41万人に達すると予想された。出生児数の40万人台割れも2031年に始まるものと分析された。

    しかし、3年前の政府予想は完全に外れた。 2017年と昨年の出生児数がそれぞれ35万7771人、32万6900人を記録し、
    40万人を超えるという予測を下回ったためである。当時の出生率と期待寿命、国際順移動などの人口変動要因を
    悲観的に想定して算出した低位推計よりも低い水準である。

    少子化が予想外に深刻化し、統計庁が今年発表した特別推計での2025年までの出生児数の中位推計が、3年前の低位推計より低くなる状況になった。

    これにより、韓国の人口が減少すると予想されている時期も繰り上げられた。
    推計によると、韓国の総人口は2017年基準で5136万人(中位推計基準)から着実に増加した後、
    2028年の5194万人をピークに2029年から減少する。前の推計より3年繰り上げられた。

    低位推計では、来年から総人口の減少が始まると予想される。低位推計では今年の総人口は5165万4000人である。
    問題は、最悪の場合、今年の出生児数が28万2000人にとどまって死亡者が32万7000人で、「自然減少」(-4万5000人)が
    始まるという点である。更に留学・就職などを通じ国内に流入する国際移動者数も3万人台に減り、
    来年の総人口は5164万4000人で今年より1万人減る見通しだ。

    政府は、今回の推計に急激に落ちる合計特殊出生率などを反映し、低位推計が現実化する可能性は少ないという立場だ。
    しかし、わずか3年で展望が変わるなど人口構造が急変しており、最悪のシナリオが現実化する可能性も排除できないという指摘が出ている。
    実際、今年1月の出生児数は、同月基準で歴代最低の3万300人にとどまり、少子化基調が続いている。

    イ・サムシク漢陽政策学科教授は、「わずか2年前に人口推計をして2年経った今、当時の出生児数の低位推計よりも現在の中位推計がより低い」とし
    「悲観的な見通しが現実化する可能性も十分だ。今年1月の出生児も過去最低を記録しており、今年が人口頂点に達することができる可能性もある」と説明した。

    教授は「若年層の人口は急速に減少し、高齢者人口は急速に増加している。分子と分母が逆だと高齢化が速まるしかない」とし
    「結婚と出産の負担がない社会構造にしなければならない。根本的な少子原因を癒すために集中しなければならない」と強調した。

    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.nate.com/view/20190331n02092%3Fmid%3Dn1006&xid=17259,15700019,15700186,15700191,15700253&usg=ALkJrhiXsBVBBBfvN8q4VViu03ADw4KCwQ

    引用元: ・【韓国】2016年の韓国統計庁「出生数は2030年まで40万人をキープするだろう」 → 翌年40万人割れ(35.7万人)

    【アホかとしか。【韓国】2016年の韓国統計庁「出生数は2030年まで40万人をキープするだろう」 → 翌年40万人割れ(35.7万人) 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/29(金) 20:25:49.45 ID:CAP_USER
    「少子化ショック」が全国を強打している。 早くから人口減少を経験した主な地方都市だけでなく、
    ソウル・京畿・仁川などの首都圏も少子化の進行が非常事態である。ソウルでさえ空き教室が増え、
    学校間の統合や廃校まで推進されている。地方自治団体はそれぞれが少子化対応策を出しているが、「人口の崖」を防ぐには力不足である。

    ○学校統合、廃校

    少子化進行はソウルで目立つ。 統計庁によると、ソウルの合計特殊出生率は昨年が0.76人で、全国の市・道の中で最も低かった。
    京畿(1.00人)、仁川(1.01)は全国平均(0.98人)よりやや高かったが、1人台を脅かされている。
    合計特殊出生率は、女性一人が一生で産むと予想される平均出生児数だ。

    no title


    https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.naver.com/main/ranking/read.nhn%3Fmid%3Detc id1%3D111%26rankingType%3Dpopular_day id%3D015%26aid%3D0004116402 ate%3D20190329%26type%3D1%26rankingSeq%3D7%26rankingSectionId%3D101&usg=ALkJrhj1CPZTofAkEep_iyjmwy6NXm2bdA

    引用元: ・【韓国】ソウルの出生率、0.76

    【まぁ朝鮮自体終わってるけど 【韓国】ソウルの出生率、0.76 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/27(水) 12:44:31.34 ID:CAP_USER
    時には外側からのほうがよく見える時がある。外部者として観点が違い、木ではなく森を見ることができるからだ。
    バーニング・サン事態を扱う国内・外の見解の違いがそうだ。

    韓国内では警察のコネ、麻薬・隠し撮り犯罪、芸能人など登場人物に関心を持つ。

    海外メディアは蔓延した性売買とハングルをそのまま翻訳した「molka(盗み撮り)」を説明して
    韓国女性の脆弱な人権問題を一緒に扱う。

    韓国大衆音楽であるK-POPが性差別主義(sexism)を助長しているという主張は何年も続く論争の一つだ。
    女性アイドルの痩せ細った体型、露出衣装、セクシーな踊り、整形手術の慣行を、特に西欧社会では批判的な視線で見ている。

    アイドルの必需品である「愛嬌(エギョ)」は英語に翻訳せずに「aegyo」と書くほど韓国女性に特化した単語になった。
    米国外交専門誌「フォーリンポリシー」は「今回のK-POPセックススキャンダルは韓国社会において女性の役割に疑問を呈する事例」と伝えた。

    大型企画会社の代表や演出者など国内エンターテインメント産業を動かす権力はほとんどが男性だ。

    ゴールデンタイムのバラエティ番組に男性芸能人が集まって登場して週末を占領して久しい。
    ブルームバーグ通信は取材源を引用して「その他の国のように韓国エンターテインメント産業はボーイクラブ」と伝えた。
    遊ぶのが好きな男性が集まって作ったクラブという考えだ。

    英国時事週刊誌「エコノミスト」が毎年調査している「ガラスの天井指数」で韓国は経済協力開発機構(OECD)29加盟国のうち
    7年連続最下位だ。男女賃金格差(34.6%)のOECD最下位も韓国だ。

    劣悪な女性の地位、構成員の性認知感受性がバーニング・サン事態で端的に表れた。

    K-POPがジェンダー不平等を強化するという実証研究もある。

    高麗(コリョ)大学国際大学院研究チームが100カ国のK-POPファン6317人を対象に調べてみると、
    コンサート・音源・グッズのようなK-POP商品にお金を多く使うほど性平等認識が低いことが分かった。

    消費金額と性平等認識間の相関関係は性不平等が大きい国であるほどさらに高かった。
    K-POPが性差別的文化と家父長的な性の役割を強化しているという結論だ。
    https://japanese.joins.com/article/750/251750.html?servcode=100&sectcode=120

    引用元: ・【韓国】 K-POPが性差別主義を伝播する

    【さすが性差別強国 【韓国】 K-POPが性差別主義を伝播する 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/18(月) 23:09:22.58 ID:CAP_USER
    韓国の市場調査専門企業EMBRAINトレンドモニターが全国満19歳~59歳の成人男女1000人を対象に「移民」と「移民者受容政策」に関する認識を問うアンケート調査を実施した結果、移民に対して肯定的に見ている認識と移民を現実の難題を解決する選択肢として見ている人々が非常に多いことが分かった。 

      まず、生まれ変わってもまた大韓民国に生まれたいかどうかを問う質問に「そうだ」と回答したのは3人中1人(33.6%)にとどまった。半数に近い回答者は「もう一度大韓民国に生まれたいという考えがない」(47.6%)と答え、熾烈な韓国社会に対する不満を表した。だが、2015年と2016年に実施した同一の調査と比較すると、「もう一度大韓民国に生まれたい」という回答が増えて「生まれたくない」という回答が少なくなり、以前と比べると国に対する不信がやや和らいだという解釈を可能にした。 

      移民に対する考えについて尋ねる質問には、大多数の人々(73.3%)が1度は「移民」に対して考えたことがあると答えた。このうち大部分は漠然とした考えにとどまったが、10人中1人は具体的な計画まで立てていることが明らかになった。移民したい国には、カナダ(55.1%、複数回答)を最も多く挙げ、オーストラリア(40.5%)、ニュージーランド(39.2%)、米国(28%)、スイス(19.9%)などの順で選好度が高かった。移民を考慮した理由には「余裕がある人生に対する期待」が最も高いことが分かった。 

      移民に対する一般的な認識を問う質問に、回答者は「国家より個人の人生が重要だ(68.7%)」とする認識がより鮮明となっている一方、88.4%の回答者は「個人の事情によって移民は十分に考慮することができる」として移民に対する肯定的な考えを明らかにした。だが、最近重要な社会問題に浮上している移民者および難民の受け入れ政策に対しては「まだ受け入れられない(61.4%)」とする意見が多数を占め、移民者に対する韓国社会の保守的な認識を表わした。

    https://japanese.joins.com/article/360/251360.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|inside_right
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年03月18日 09時50分

    引用元: ・【中央日報】韓国人10人中7人「移民考えたことある」…希望国家は?[3/18]

    【自分の国を良くしようとは思わんのかね 【中央日報】韓国人10人中7人「移民考えたことある」…希望国家は?[3/18] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/12(火) 19:56:11.86 ID:CAP_USER
    2019/03/08

    20代後半の出生率、30代後半を下回る

     統計庁によると、20代後半(25~29歳)女性の昨年の出生率(該当年齢女性1000人当たり)は41.0人で、30代後半(35~39歳)女性の出生率(46.1人)を下回った。20代後半の出生率が30代後半の出生率を下回ったのは、統計作成を始めた1993年以降初めてだ。

     昨年は40代を除く全年齢帯の出生率が減少したが、20代後半の減少幅は前年比6.9人と最も大きかった。

    no title


    http://www.toyo-keizai.co.jp/news/graph/2019/2030_3.php

    引用元: ・【ムンジェノ○○○】韓国の20代後半女性の出生率、最近3年間で35%減

    【産まれてくる子供が可哀想【ムンジェノ○○○】韓国の20代後半女性の出生率、最近3年間で35%減 】の続きを読む

    このページのトップヘ