まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 韓国

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/09(火) 12:28:31.19 ID:CAP_USER
     世界3大格付け会社の一角、フィッチ・レーティングスはこのほど、「韓国の政府債務の増加ペースを注視している」とし、「韓国政府が財政の健全性を守るという約束を守れなければ、信用格付けの低下リスクになる」と警告した。フィッチは今年2月のレポートで「韓国の政府債務比率が2023年時点で46%まで高まれば、信用格付けの下振れ圧力になり得る」と警告している。

     フィッチのアジア太平洋格付け担当アナリスト、ジェレミー・ズーク氏は最近、本紙の電子メールによる取材に対し、新型コロナウイルス危機で韓国政府の財政支出が大幅に増加している状況にかなりの懸念を表明した。ズーク氏は「前例のないコロナ危機に対応するため、韓国を含む多くの国が相当規模の財政による景気浮揚策を取っている。韓国政府は以前から拡張的財政政策を取っており、我々は政府支出の拡大が財政余力の低下につながる可能性を引き続き注視していく」と述べた。ズーク氏はまた、「韓国政府はこれまで財政の健全性をしっかり守ってきたし、これからも守っていくという意思を表明してきた。しかし、約束が守られなければ、信用格付けの下振れリスクとなり得る」と付け加えた。

     財政支出の効率性も強調した。ズーク氏は「国家信用格付けの観点では債務比率が低ければ低いほど良い。国家が短期的に景気を浮揚させ、中長期的に潜在成長率を高める上で財政をいかに効率的に通貨うのかも信用格付けに影響を与える」とした。

     韓国では今年、既に3回にわたり、60兆ウォン(約5兆4,000億円)規模の追加補正予算が編成され、韓国の政府債務比率は昨年の38.1%から今年は43.5%に上昇すると見込まれる。未来統合党の秋慶鎬(チュ・ギョンホ)国会議員は今年の韓国の成長率が政府予測を下回った場合、政府債務比率が45%に達する可能性があるとみている。フィッチが警告した46%に一気に達する可能性もある。これについて、ズーク氏は「政府債務比率について定められた基準はない」としながらも、「韓国の長期財政管理計画が重要な考慮事項になる」と指摘した。ズーク氏は「現在の予想では21年末に韓国の政府債務比率が40%台後半に達する見通しだ。コロナショックの進行状況によっては予想よりも財政支出が増えたり、税収が減少したりすることもあり得る」と予想した。

    アン・ジュンヒョン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2020/06/09 09:33
    Copyright (c) Chosunonline.com

    no title

    引用元: ・朝鮮日報「財政の健全性維持の約束が破られれば、信用格付け低下リスク」[6/9] [新種のホケモン★]

    【回復不能ループに陥ってる】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/12(金) 10:03:30.61 ID:CAP_USER
    6月に入っても輸出が回復していない。3月から減り始めた一日の平均輸出は今月に入っても2けた近い減少率を表している。

    関税庁によると、6月1-10日の輸出額は123億ドルと、前年同期比20.2%増えた。今年の操業日数は8日で、前年より2日多いからだ。操業日数を考慮すると、今月1-10日の一日平均輸出額は15億4000万ドルと、昨年同期(17億ドル)比で9.8%減となる。

    操業日数を考慮しない統計で半導体(22.6%)、無線通信機器(35.8%)などの輸出は前年同期比で増加した。医薬品の輸出額は136.7%も増えた。半面、石油製品(-32.8%)、乗用車(-37.0%)、自動車部品(-30.2%)は大幅に減少した。関税庁は「新型コロナ事態で先月に続いて診断試薬のような医薬品と医療機器の輸出額が増えたが、原油価格の下落で石油製品の輸出は減少した」と説明した。

    主要輸出国別にみると、中国(35.7%)が最も多く増え、次いで欧州連合(EU、22.2%)、米国(15.1%)、日本(10.0%)、ベトナム(7.7%)などの順だった。一方、オーストラリア(-29.5%)、中東(-7.3%)への輸出は減少した。

    輸出は新型コロナの影響で減少傾向が続いている。3月に輸出が前年同月比0.2%減少した後、4月は24.3%減、5月は23.7%減となった。2月に操業日数などの影響で一時的に輸出が3.6%増加したのを除けば、輸出は2018年12月から減少傾向が続いてる。

    今月1-10日の輸入は136億ドルと、前年同期比で8.5%増加した。輸入が輸出(123億ドル)を上回り、今月1-10日の貿易赤字は13億ドルとなった。貿易収支は4月に99カ月ぶりの赤字(13億9000万ドル)となったが、5月にはまた4億4000万ドルの黒字に転じた。

    今月1-10日の輸入は半導体(21.8%)、機械類(20.3%)、乗用車(27.7%)などが増加したが、原油(-62.8%)、ガス(-1.2%)などのエネルギーは減少した。国別には中国(25.7%)、米国(27.2%)、EU(31.3%)、日本(19.5%)、ベトナム(22.3%)などからの輸入が増え、中東(-42.0%)、オーストラリア(-10.9%)などは減少した。
    The Korea Economic Daily

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版 2020.06.12 09:18
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/266968?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【中央日報】韓経:韓国、6月の輸出も厳しく…一日平均で9.8%減 [6/12 ] [新種のホケモン★]

    【エネルギー事情とかかなりヤバくなってそうだな】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/11(木) 13:57:11.39 ID:CAP_USER
    激化している米国と中国の覇権争いの中、韓国は“中間者的位置”に立ち、国益を最大限上げねばならないという主張がでてきている。

    韓国産業研究院(KIET)は今日(11日)発表した報告者“2020年 二つの会議(全国人民代表大会と全国人民政治協商会議)から見た中国政府の政策基調”で、「二者択一の二分法的接近より、中間者的な位置で米国と中国に対して相互緩衝の役割ができる」と主張した。


    2020/06/11 13:10配信
    http://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/0611/10261339.html

    引用元: ・【韓国産業研究院】 「韓国は米中覇権争いの中、“中立位置”で国益を最大化せねば」 [06/11] [荒波φ★]

    【リストラするときとか中立が真っ先に切られる】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/09(火) 14:00:57.98 ID:CAP_USER
    韓国全国経済人連合会(全経連)が韓国製品に対する輸入規制を緩和してほしいとインド政府に要請した。

    全経連の権泰信(クォン・テシン)副会長は9日、ソウル汝矣島(ヨイド)全経連カンファレンスセンターで開かれたSripriya Ranganathan駐韓インド大使を招待した企業家の朝食懇談会で「韓国輸出品に対し、インドが米国の次に多くの輸入規制措置を課している」と明らかにした。

    インドは昨年末基準で、韓国輸出品にアンチ・ダンピング25件、相殺関税1件、セーフガード6件など計32件の輸入規制措置を課すか調査をしている。特に昨年1年間で計12件の新規調査を始めるなど輸入規制を強化していた。

    権氏は「新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)でインド内の投資環境がより一層厳しくなった」とし「最低限、昨年以前の水準に輸入規制措置が凍結されるようにしてほしい」と要請した。

    また、新型コロナ沈静化後を見据え、韓中間「ファストトラック(迅速通路)」のように、韓国企業家に対するインド入国手続きの簡素化を建議した。

    昨年の韓印間の交易額は200億ドル(約2兆1600億円)だった。特に新型コロナで今年1~4月の交易規模は昨年同期比8.3%減少した。

    ⓒ 中央日報日本語版 2020.06.09 13:23
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/266842?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【売ってやるニダ】韓国全国経済人連合会、インド政府に韓国製品輸入規制緩和を要請 [6/9] [新種のホケモン★]

    【まさにどの面下げてだな】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/06/10(水) 18:49:52.00 ID:CAP_USER
    経済協力開発機構(OECD)が新型コロナウイルス感染拡大の余波で韓国の今年の経済成長見通しをマイナス1.2%に下方修正した。

    OECDは10日、経済見通しを通じて今年の韓国の実質国内総生産(GDP)成長率を新型コロナウイルスの第2波がない場合はマイナス1.2%と提示した。

    しかし韓国は主要20カ国(G20)とOECD加盟国のうち成長率調整幅と絶対水準でともに最も良好な水準を見せた。

    新型コロナウイルスの第2波が発生した場合、韓国の今年の成長率はマイナス2.5%に悪化すると予想した。この場合来年の成長率は1.4%と予想した。

    OECDは「年内に新型コロナウイルスが再拡散すれば世界的な景気低迷が韓国の輸出に影響を及ぼし、投資萎縮と雇用減少につながるだろう。ただ、デジタル・グリーンプロジェクト中心の『韓国版ニューディール』は投資・雇用の上方要因として作用できる」と予想する。

    ⓒ 中央日報日本語版 2020.06.10 18:01
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/266906?servcode=300&sectcode=300

    引用元: ・【第二波来てるやん】OECD、韓国の今年の成長率マイナス1.2%の見通し…「加盟国で最も良好」 [6/10] [新種のホケモン★]

    【今までの矛盾が噴出しそうな数値と思うけど。】の続きを読む

    このページのトップヘ