まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 韓国

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/15(月) 12:10:24.77 ID:CAP_USER
    文大統領の支持率48% 小幅上昇

    【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが15日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は前週に比べ0.7ポイント上がった48.0%だった。不支持率は1.0ポイント下落の46.8%。支持率と不支持率は4週間連続で拮抗(きっこう)している。

     調査はYTNの依頼を受け、8~12日に全国の有権者2519人を対象に実施された。

     リアルメーターは、北東部の江原道で今月初めに発生した大規模な山火事への政府の対処と、米ワシントンで11日に行った韓米首脳会談が支持率の上昇要因になったと説明した。一方で、野党が統一部長官ら一部閣僚の任命に強く反発したことや、山火事に対する大統領の責任論に言及したり、憲法裁判所の裁判官候補の資質を問題視したりするなど攻勢を強めたことが上昇幅を抑えたとした。

     政党支持率は与党「共に民主党」が前週から2.1ポイント下落の36.8%、最大野党「自由韓国党」が0.4ポイント下落の30.8%だった。「正義党」は2.1ポイント上昇の9.3%。共に民主党から離れた支持層の多くが正義党支持と無党派層に回ったとみられる。このほか、「正しい未来党」は4.9%、「民主平和党」は2.5%、無党派層は13.8%だった。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/04/15/2019041580039.html

    引用元: ・【韓国】文大統領の支持率上昇 米韓首脳会談が高評価

    【大統領が馬鹿なんじゃなく国民が馬鹿なんだよ【韓国】文大統領の支持率上昇 米韓首脳会談が高評価 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/04/12(金) 00:26:10.33 ID:CAP_USER
    no title

    ▲ ソウル・龍山駅付近に設置された「徴用工の像」 ソウル・龍山駅付近に設置された「徴用工の像」

     ソウルのターミナル駅の1つ「龍山(ヨンサン)駅」の入り口付近に、骨と皮になった男がツルハシを片手に虚空を仰ぐ痛々しい像がある。「徴用工の像」だ。周りにはブロックで積み上げた柱がいくつもあり、ブロックの1つ1つに「日本政府は謝罪しろ」「忘れません、行動します」などと刻まれている。1日何十万人がこれを見ながら通り過ぎている。

    徴用工 慰安婦問題

     ソウル日本大使館前には「慰安婦像」が設置されている。歩道の端にいくつも埋め込まれた金色のプレートには、元慰安婦の名前が記載され、韓国語と英文で「日本軍慰安婦被害者16歳で中国に連れて行かれた」などと書かれている。その恨みを込めて大使館をにらみ続ける慰安婦像に、日本人なら誰もが戦慄を覚えるだろう。

     いわゆる「徴用工問題」も「慰安婦問題」も、国内法や国際法に照らして日本に何ら非がないことは明らかである。にもかかわらず、ここまで問題が拡大した大きな理由は、韓国の歴代政権が外敵を作って求心力を高めるために、「日本への恨み」を国民に植え付けてきたからだ。

     子供たちは学校での「反日」教育ばかりでなく、ソウルの「西大門刑務所歴史館」や、天安(チョナン)市の「独立紀念館」などの反日施設を通して、幼いころから徹底的に洗脳される。そこでは史実を極端にゆがめ、日本人による残虐行為なるものを捏造(ねつぞう)し、視覚や聴覚に訴えながら日本への憎悪と恨みを子供の心にたたき込んでいるのだ。

     例えば、「独立紀念館」では、動くろう人形で独立運動家の女性を拷問するシーンを再現している。足の間に差し込まれた太い棒を捻じると、悲鳴とともに骨の砕ける音が聞こえる。これは日本統治時代には禁止されていた李朝時代の「周牢(チュリ)」という拷問だが、それを日本人がやったとねじ曲げて伝えているのだ。

     筆者の隣で震える小学生の子供に父親が「これがウェノム(日本野郎)のやることだ! 良く覚えておけ」と教えていた。このような教育を受けて、日本との友好を考える子供が育てば奇跡だろう。

     年間700万人の観光客が来日することをもって、「韓国人は日本を嫌っていない」という説もあるが「大ウソ」である。彼らは「現在の日本」と「過去の日本」を区別しているだけであり、「過去の日本」は決して許していない。「過去を水に流す」文化は韓国に存在せず、祖先の恨みは、かたきの子孫を同じ目に遭わせるまで晴れることがない。

     今や「日本への恨み」だけが国民団結のよりどころである。慰安婦像・碑や徴用工像をどんどん建てているのも、日本を貶めて仕返ししようとする彼らの「ゆがんだ復讐(ふくしゅう)」ではないだろうか。

     ■松木国俊(まつき・くにとし) 朝鮮近現代史研究所所長。

    ソース:zakzak<【赤化韓国】韓国の歴代政権が“求心力”高めるため植えつけた「歪んだ復讐心」 慰安婦像、徴用工像を道端に設置 (1/2ページ)>
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190410/soc1904100002-n1.html

    関連スレ:【赤化韓国】 韓国『反日洗脳』の実態!~人気タレントがテレビで「日本は敵だ!」 聴衆も納得して盛り上がる異様[04/09]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1554777881/

    引用元: ・【赤化韓国】 韓国の歴代政権が『求心力』高めるため植えつけた「歪んだ復讐心」~慰安婦像、徴用工像を道端に設置[04/10]

    【これこそがヘイトだろ【赤化韓国】 韓国の歴代政権が『求心力』高めるため植えつけた「歪んだ復讐心」~慰安婦像、徴用工像を道端に設置[04/10] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン! 2019/03/10(日) 20:53:44.02 ID:CAP_USER
    大統領は大統領らしく発言するものである。しかし、三一節の記念演説で5回も登場したとしてメディアが注目した「パルゲンイ(アカ=共産主義者)」という単語は、意味の面でも、語感の面でも、あるいは音韻学的にも(発音が美しくない)、大統領による公式な記念演説にはふさわしくない単語だった。隣国を刺激し、内部を分裂させ、消耗的な過去に追い込みかねないという点で賢明な単語選択とは言えない。しかし、それを一度ならず5回もさまざまな文章に織り交ぜて使ったのであるから、それはミスではなく、明らかに何らかの意思表明だ。メッセージの鬼才が集まった青瓦台がそれを知らなかったはずはない。

     筆者がむしろ注目したのは、演説文であまり使われなかった表現、最も目立たなかった表現だ。もう一度目を閉じて聞いてみて、どんな聴衆を想定するのが最もしっくり来るかを考えた。その課題を念頭に三一節の記念演説を改めてじっくりと読んでみた。

     最も見当たらない表現に「自由」がある。長い演説文に2カ所だけ登場するが、うち1カ所は非武装地帯をめぐる計画のくだりで、「それは国民の自由で安全な北朝鮮旅行につながるはずだ」という内容だった。そこでの自由は「自由往来」を意味するものであって、「自由体制」を指したものではなかった。当然「自由民主」という表現も見当たらなかった。

    「大韓民国」という4文字も見当たらなかった。「大韓民国臨時政府」に言及して2回、「大韓民国大統領として平壌市民に約束した」というくだりで1回、そして最後に「我々が共に大韓民国を培ってきた」というくだりで1回の計4回だ。大韓民国を指すとみられる「わが社会」といった表現はあったが、歴代大統領がさまざまな演説で好んで使った「わが大韓民国」「わが国」といった表現は一度も登場しなかった。

     文章においては主語が非常に重要だ。大韓民国という主語を使いたがらないものだから、誰のための演説文なのか時々戸惑いを感じた。しばしば登場する「われわれ」という単語が無差別的にさまざまな文章で主語に代わって使われているが、それが大韓民国を指すのか、南北を指すのか、はたまた韓半島(朝鮮半島)か、現政権なのか、脈絡によってまちまちだった感じだ。演説文は「100年前のきょう、われわれは一つでした」で始まった。「100年前には南と北はありませんでした」とも述べた。そんな背景に基づき、演説文を聞いてみると、「われわれは共に独立を熱望」したというくだりの「われわれ」は南北双方と取れる。一方、「わが政府の役割が重要になった」というくだりでは、「文在寅政権」という狭い意味に聞こえた。

     記念演説のスタイルを見ただけで、まるで「新韓半島体制」で新たに選ばれたリーダーが行った演説のようだ。平安南道孟山郡、北間島の竜井(中国吉林省)、ロシア沿海州のウラジオストク、ハワイ、フィラデルフィアに縦横無尽に触れ、北京大教授の名前も引用した。広大だった過去のわれわれの活動舞台と未来ビジョンについて語るのはよいが、現在の大韓民国はいったいどこに存在するのか。

    続く。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/08/2019030880152.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/03/10 05:06

    引用元: ・【朝鮮日報/寄稿】三一節記念演説で「わが大韓民国」と言わなかった文大統領[3/10]

    【北朝鮮に併合される気満々だな 【朝鮮日報/寄稿】三一節記念演説で「わが大韓民国」と言わなかった文大統領[3/10] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/22(金) 11:37:24.33 ID:CAP_USER
    サムスン電子は21日、回路線幅を既存製品よりさらに微細化した「第3世代」のDRAMを世界で初めて開発したと発表した。第2世代のDRAMを開発してからわずか1年4カ月で次世代製品を発表したことになる。正確な回路線幅を明らかにしていないが、今年下半期から本格的な量産と販売を開始する。

     サムスン電子は3年前に回路線幅10ナノメートル台のDRAMの生産を開始した。その製品を第1世代と位置づけ、徐々に回路線幅を狭めた。第3世代を第1世代と比較すると、回路線幅が10%以上狭まったという。

     メモリー半導体では、回路線幅が微細であるほど、1枚のウエハーで生産できるDRAMの個数が増えるほか、半導体の電力消費量も抑えられる。サムスン電子は第3世代製品の生産性が前世代の製品よりも20%改善し、データ処理速度も速まったと説明した。

     サムスン電子メモリー事業部の李禎培(イ・ジョンベ)副社長は「微細工程の限界を克服し、次世代のメモリー半導体を迅速に投入している。今後もプレミアム級のDRAMのラインアップ拡大に継続的に投資を行い、未来技術をリードしていく」と述べた。

    カン・ドンチョル記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/22/2019032280012.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/03/22 09:01

    引用元: ・【サムスン電子】第3世代DRAMの開発に成功[3/22]

    【三星の株価危ないのか? 【サムスン電子】第3世代DRAMの開発に成功[3/22] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/03/21(木) 09:02:53.61 ID:CAP_USER
    韓日関係が最悪だ。外交が冷え込み、お互い不買運動までする兆候が表れている。安倍晋三首相の右傾化政策と文在寅(ムン・ジェイン)政権の反日情緒加速化が衝突し、両国は近づくにはあまりにも遠い国になっている。

    両国の関係悪化は、文政権の発足後に慰安婦合意文が事実上破棄され、韓国最高裁が強制徴用賠償判決を出したことで本格化した。

    状況が深刻なのは、外交葛藤はいつでも外交的努力で解決すればよいが、不買運動は民間交流に影響を及ぼして取り返しのつかない被害を招くという点だ。

    不買運動は両国で同時に出てきている。差があるとすれば韓国は「官製民族主義」の性格を帯び、日本はメディアの過度な「嫌韓感情」煽動が影響を及ぼしているという程度だ。

    どちらがもっと悪いと見ることはできないが、双方とも理性を失ってお互いプラスにならない時代錯誤的な形態であるのは間違いない。

    韓国では京畿道(キョンギド)議会がまず動いた。京畿道議会は小中高校が保有する日本産備品のうち20万ウォン(約2万円)を超える品目に「日本戦犯企業が生産した製品です」と書かれたステッカー付着を義務づける条例案を推進している。

    強制徴用賠償判決を受けた三菱重工業をはじめとする日本主要企業に対する不買運動を煽るものだが、輸出で生きる韓国の開放経済体制では実効性のない感情的な対応にすぎない。

    こうした反日感情の煽動が拡散するのは文政権の責任が大きい。文大統領は三・一節(独立運動記念日)100周年記念演説で「パルゲンイ(=赤い奴、共産主義者)という言葉とセッカル(=色)論は、我々が一日も早く清算すべき代表的な親日残滓」とし「今でも我々の社会で政治的競争勢力を誹謗して攻撃する道具としてパルゲンイという言葉が使われている」と述べた。

    これは「政府の政策とコードに異見を唱えれば親日派」という政治的フレームを提示したものだという批判が出ることになった背景だ。進歩性向の政治学界の元老、崔章集(チェ・ジャンジブ)高麗大名誉教授さえも文大統領の記念演説をついて「親日残滓と保守勢力をそれとなく結びつけて、これを清算すべきだと述べた」と指摘したほど「官製反日感情」煽動を懸念した。

    韓国に劣らず日本で表れている自発的韓国製品不買運動の兆候も心配だ。今年50周年の韓日経済人会議が突然延期されるなど、両国企業間の関係も急激に変化してきた。いまや日本人の間では社会的連結網(SNS)にコメントをする形で韓国製品不買運動が広まっているという。さらに日本政界の立場を中継しながら嫌韓情緒を連日煽っている日本の放送の責任も大きい。自制を願う。

    危険水位を越えている韓日葛藤は放置してはいけない。その間、両国は葛藤が生じても「政経分離原則」から大きく抜け出さなかった。1997年の通貨危機当時も「日本をしつけ直す」という金泳三(キム・ヨンサム)大統領の発言があったが、日本は結局、救済金融を選択した。しかし今では考えにくい雰囲気だ。

    日本も嫌韓感情を煽ってよいことはない。日本は過去を直視すべきであり、韓国は親日追及をやめなければいけない。両国はいま北朝鮮の非核化のために力を合わせても足りない状況ではないのか。未来志向的な実事求是だけがお互い共生する道だ。


    2019年03月21日07時07分
    2019年03月21日07時07分https://japanese.joins.com/article/503/251503.html?servcode=100&sectcode=110

    引用元: ・【中央日報】 外交葛藤に不買運動まで…「反日感情煽動」の自制を=韓国 [03/21]

    【反日レイシストばかりの国【中央日報】 外交葛藤に不買運動まで…「反日感情煽動」の自制を=韓国 [03/21] 】の続きを読む

    このページのトップヘ