まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: キムチ

    1: まぜるな!キケン!! 2023/01/25(水) 16:20:26.79 ID:sHZMTrg8
    no title


    【ソウル聯合ニュース】韓国の昨年のキムチ輸入額が過去最高となった。韓国産キムチの価格上昇が影響したとみられる。

     関税庁の輸出入貿易統計によると、昨年のキムチの輸入額は前年比20.4%増の1億6940万ドル(約221億円)で過去最高を更新した。増加率は2010年(53.8%)以来、12年ぶりの高水準。

     韓国の輸入キムチは全て中国産だ。輸入額は19年の1億3000万ドルから20年は1億5000万ドルに増加したが、21年は裸の中国人男性が水槽に入って白菜キムチを漬けている不衛生な場面を収めた動画が韓国で波紋を呼んだことが影響し1億4000万ドルに減少した。

     しかし、昨年は20%以上増加し、初めて1億6000万ドルを超えた。キムチの材料の価格上昇に伴い、国産キムチが値上がりし、相対的に割安な中国産キムチの需要が増えたためとみられる。

     昨年の輸入キムチ1トン当たりの価格は643ドルで輸出キムチ(3425ドル)の18.8%の水準だった。

     昨年のキムチの輸出額は1億4082万ドルで前年比11.9%減少した。輸出額が減少したのは7年ぶり。

     輸出額は19年の1億499万ドルから20年は1億4451万ドルに急増した。21年はさらに増え、過去最高の1億5992万ドルを記録した。新型コロナウイルス流行後、韓国のキムチが免疫力を高める健康食品だという認識が海外で広まったうえ、韓流拡大で韓国産キムチの人気もさらに高まった。

     昨年の最大の輸出先は日本(6100万ドル)だった。次いで米国(2911万ドル)、香港(727万ドル)、オランダ(643万ドル)、オーストラリア(588万ドル)、台湾(549万ドル)、英国(531万ドル)などの順。

     輸入が増え、輸出が減少したことでキムチの貿易収支は1年ぶりに赤字となった。21年は輸出額が過去最高を記録し、輸入額は減少したため1917万ドルの黒字だった。貿易黒字を計上したのは09年以来、12年ぶり。しかし、昨年は2858万ドルの赤字で、赤字額は18年(4076万ドルの赤字)以来の高水準となった。

    2023/01/25 09:47配信 Copyright 2023YONHAPNEWS. All rights reserved.最終更新:2023/01/25 10:37
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2023/0125/10380615.html

    引用元: ・【キムチ】物価高でキムチの輸入が過去最高に 輸出は7年ぶり減少=韓国[1/25] [仮面ウニダー★]

    【キムチの起源は中国だし当然だよな【キムチ】物価高でキムチの輸入が過去最高に 輸出は7年ぶり減少=韓国[1/25] [仮面ウニダー★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/22(火) 11:08:32.12 ID:dwzdhUNt
     【Health朝鮮】11月22日は「キムチの日」だ。キムチの日がこの日になったのには「キムチは素材の一つ一つ(11月)が集まって22種類(22日)のさまざまな効能を見せる」という意味が込められている。国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界無形文化遺産となった「キムジャン文化(韓国のキムチ作りと分かち合いの文化)」を継承し、キムチの価値と優秀さを伝えるために指定された。キムチの日を迎えるにあたり、キムチの効能を調べた。

     ▲免疫力増進・ウイルス抑制=食品の発酵過程で生じる善玉菌と代謝物が免疫力増進と健康に役立つ。韓国食品研究院のキム・インホ博士チームの研究によると、キムチの中の乳酸菌(ラクトバチルス菌株など)が「抗インフルエンザウイルス」の効能を示した。キムチ抽出物をインフルエンザウイルスに投与した結果、ウイルス形成を著しく抑制する効果があったという。

     ▲抗酸化効果=発酵食品であるキムチは、腸に良い乳酸と乳酸菌が豊富だ。キムチに含まれるビタミンC、ポリフェノール化合物、クロロフィルなどの抗酸化成分は体内の活性酸素生成を抑制して取り除く。老化を抑制する効果ももたらす。また、キムチの材料の一つであるニンニクもアリシンなど抗酸化成分が豊富で抗炎・抗がんに役立つ。

     ▲便秘予防=キムチの中の乳酸菌が腸内有益微生物の増殖を促進するという韓国国内での研究結果がある。韓国食品科学会誌の研究結果によると、成人が一日200グラムのキムチを食べている間、有意に腸内で有益な酵素が増加し、有害な酵素は減少したとのことだ。キムチに豊富なビタミンAとC、カルシウム・リン・鉄分などのミネラルは、腸で食べ物と消化酵素がよく混ざるよう助け、消化吸収を促進して便秘予防にも良い。

     ▲ダイエット効果=キムチは体脂肪と総コレステロール濃度を減らすのに役立つ。農村振興庁の研究によると、3カ月間熟成させたキムチを食べた(300グラム、1食につき100グラム摂取)グループで体脂肪と総コレステロール濃度が有意に減少した。キムチに入っている唐辛子のカプサイシンという成分も脂肪分解と燃焼を促進してダイエット効果がある。

     ただし、キムチは塩蔵食品なので、糖尿病・高血圧・胃炎などがある人はキムチを適量摂取するのが良い。1回あたり40グラム以下で、ナトリウムを排出するために野菜などカリウムが豊富な食品を一緒に食べるのがお勧めだ。キムチスープも少なめの方がいい。

    カン・スヨン記者

    朝鮮日報 2022/11/22 11:01
    https://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2022112280063

    引用元: ・11月22日は「キムチの日」…キムチが誇る驚きの健康効果とは [ばーど★]

    【バカになるのか? - 11月22日は「キムチの日」…キムチが誇る驚きの健康効果とは [ばーど★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/15(火) 13:34:47.47 ID:Y0FRPT2N
    no title


    【ソウル聯合ニュース】韓国の価格調査機関、韓国物価情報は15日、今月第2週時点で家族4人分のキムジャン(越冬用のキムチ漬け)にかかる費用を調査した結果、伝統市場では30万6000ウォン(約3万2500円)、大型スーパーでは35万6300ウォンだったと発表した。

     前年同期の費用が伝統市場は31万ウォン、大型スーパーは35万7760ウォンだったのに比べると小幅減少した。

     今年はキムチの主な材料である野菜類の価格が下落し、調味料の価格は上昇した。

     ハクサイは夏にかけて価格が高騰したが、秋に入ると作付面積が増えて前年比で価格が下落。一方、ダイコンとネギは秋の生育不良で昨年より値上がりした。

     調味料は粉トウガラシとショウガ、塩の価格が上昇したが、韓国物価情報は政府がキムジャンの材料の安定的な供給のためにニンニクやトウガラシ、塩の備蓄分を放出し、キムジャン材料の物価下落に寄与したと分析した。

    聯合ニュース
    2022/11/15 13:06
    Copyright (c) Chosunonline.com
    https://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2022111580100

    引用元: ・【聯合ニュース】4人家族の越冬用のキムチ漬け費用3.3万円 前年比小幅下落=韓国 [11/15] [新種のホケモン★]

    【韓国人的には、メインディッシュ【聯合ニュース】4人家族の越冬用のキムチ漬け費用3.3万円 前年比小幅下落=韓国 [11/15] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/16(水) 12:06:29.18 ID:QvbelRWk
    no title

    キムチ。[写真 中央フォト]

    先月、韓国のキムチ輸入額が昨年同月比50.9%急増した1701万ドル(約23億7730万円)で過去最大を記録したことが分かった。

    16日、韓国関税庁貿易統計によると、先月の韓国のキムチ輸入額は前月比16.2%増となる1701万8000ドルで過去最大を記録した。月基準で1700万ドル線を超えたのは初めてだ。

    これはハクサイをはじめとするキムチの材料価格が上昇し、国産キムチの価格も同時に上昇し、飲食店などで国産キムチの使用が負担になったためとみられる。

    韓国ポギキムチ(株漬け白菜キムチ)市場シェア1位の大象(テサン)は先月1日から「宗家(チ ンガ)」キムチの価格を平均9.8%引き上げた。これに先立ちCJ第一製糖も9月から「bibigo」キムチの価格をチャネル別に平均11.0%順次引き上げた。

    輸入キムチの大部分は低価格中国産で、負担が減らざるをえない。先月の輸入キムチの1トンあたりの価格は648ドルで、輸出キムチ(3359ドル)の19.3%にとどまった。輸入キムチが輸出キムチ価格の5分の1にも及ばない。

    今年に入り1~10月のキムチ輸入額は1億4152万1000ドルで、昨年の年間輸入額(1億4074万2000ドル)をすでに超えた。

    今年1~10月の月平均輸入額が1400万ドルを上回っていることを考慮すれば、年間輸入額は1億6000万~1億7000万ドル程度になることが予想される。これは過去最大だった2020年(1億5242万6000ドル)の記録を超える。

    今年1~10月のキムチ輸出額は1億1864万4000ドルで昨年同期比12.8%減少した。コロナによって2020年と昨年に「K-キムチ」輸出が急増した基底効果によるものだとみられる。

    キムチ輸出額は2019年1億ドルを少し超え、コロナ初年度だった2020年には1億4000万ドル水準まで跳ね上がり、昨年は1億6000万ドルに迫った。

    コロナ事態を機に海外で韓国キムチが免疫力を高める健康食品という認識が拡散したことが要因に挙げられる。

    キムチの輸入が増えて輸出が減り、貿易収支は1年ぶりに再び赤字に転じた。今年1~10月のキムチ貿易収支は2287万7000ドルの赤字を記録している。

    昨年はキムチ貿易収支が1917万3000ドルの黒字で国際金融危機直後の2009年(-2305万1000ドル)以降、12年ぶりの黒字だった。2009年にはキムチ輸入額が急減したが昨年は輸出額が急増した影響が大きかった。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    2022.11.16 11:03
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/297804

    引用元: ・【中央日報】キムチ宗主国の韓国、先月のキムチ輸入額が過去最大…キムチの材料価格が上昇したことが原因か [11/16] [新種のホケモン★]

    【パオツァイはうまいか?【中央日報】キムチ宗主国の韓国、先月のキムチ輸入額が過去最大…キムチの材料価格が上昇したことが原因か [11/16] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2022/11/10(木) 12:37:45.35 ID:SN2Df/jl
    サッカー韓国代表チームが2022カタールワールドカップ(W杯)期間中、安全にキムチを食べられるようになった。

     大韓サッカー協会(KFA)は9日、「カタールW杯に参加するサッカー韓国代表チームが、韓国農水産食品流通公社から大会期間中にキムチの提供を受けることにした」と明らかにした。このため9日午後、ソウル・チ ンノ(鍾路)区サッカー会館で、大韓サッカー協会のイ・ヨンス副会長や韓国農水産食品流通公社のキム・チュンジン社長らが出席した中、伝達式の行事が開かれた。

     農水産食品流通公社が提供するキムチは代表チームの先発隊がカタール現地に到着する11日から訓練キャンプに事前に伝達される。選手団に供給されるキムチの量は約200キロ程度と予想される。歴代W杯に参加した韓国代表チームが外部機関から大会期間中に別途に食品を提供されるのは今回が初めてだ。

     協会のイ・ヨンス副会長は伝達式のあいさつを通じて「韓国代表チームをサポートするために支援を決めてくれた公社側に感謝申し上げる。長期間の遠征には選手たちの口に合う食事が非常に重要だ。提供してくれたキムチを食べて、選手たちが最高のコンディションでW杯に出場できるようにしたい」と述べた。

     韓国農水産食品流通公社のキム・チュンジン社長も「選手団が国産キムチを食べて力を出して、素晴らしい試合をしてほしい。韓国公社もKフードを代表するキムチを全世界に知らせ、大韓民国の地位を高める」と述べた。

    2022/11/10 12:22配信
    Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 2
    https://s.wowkorea.jp/news/read/371071/

    引用元: ・“サッカー韓国代表がW杯で食べるキムチ”農水産食品流通公が200キロ支援 キムチを全世界に知らせ大韓民国の地位を高める [11/10] [新種のホケモン★]

    【ほとんど、中国産じゃねーかw - “サッカー韓国代表がW杯で食べるキムチ”農水産食品流通公が200キロ支援 キムチを全世界に知らせ大韓民国の地位を高める [11/10] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    このページのトップヘ