まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 政治

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/14(月) 17:20:50.78 ID:CAP_USER
    10/14(月) 14:23配信
    韓国のチョ・グク法相が電撃辞任!辞任声明文を全文公開

    本人や家族をめぐる数々の疑惑で韓国の国論を2分していたチョ・グク法相がきょう電撃辞任した。
    辞任の理由としてチョ・グク法相は検察改革の道筋を付けた事と、家族をめぐる疑惑についてこれ以上文在寅大統領や政府に負担をかけられない事を挙げている。
    チョ法相の就任後には賛成・反対双方が数十万人規模の集会を開催するなど韓国の国論を2分する問題になっていた。文大統領の支持率も就任以来最低を記録している。今回の電撃辞任が政権に与えるダメージを減らす事になるのか、逆に求心力の低下をもたらすのかが注目される。



    チョ法相が辞任を表明した声明文は以下の通り

    国民の皆様!

    私は今日法務部長菅職を辞任します。
    検察改革は学者と知識人として私の一生の使命であったし、永らく悩んで追求してきた目標でした。「牽制と均衡の原理に基づいた捜査構造改革」「人権を尊重する節制された検察権行使」等は長い間の所信でした。
    検察改革のために文在寅政権で最初の民情首席補佐官として、また法務部長官として2年半全力疾走してきたし、最善を尽くしました。
    しかし考えることもできないことが広がりました。理由を問わず、国民にあまりにも申し訳ありませんでした。特に傷ついた若者たちに対し、本当にすみません。
    家族の捜査によって国民に真に恐れ入ったが、長官としてただ幾日か仕事をしても、検察改革のために最後私の役目はつくして消えるという覚悟で、一日一日を耐えられました。
    しかしもう自らの役割はここまでだと考えます。
    去る10月8日長官就任1ヶ月をむかえて11種類の迅速推進検察改革課題を発表しました。 行政府次元の法令改定作業も本格化されました。 昨日は検察改革のための会議で文在寅政府検察改革計画を再確認しました。 もう与党や大統領府、政府が力を合わせて検察改革作業を必ず完遂するだろうと信じます。 もう検察改革は後戻りできない滔々たる歴史的課題になりました。どの政権もできないことです。

    国民の皆様!
    これ以上私の家族のことで大統領と政府に負担をかけてはいけないと判断しました。 私が席から降りてこそ、検察改革の成功的な完遂が可能となる時間が来たと考えます。 私は検察改革のための「焚きつけ」に過ぎません。「焚きつけ」の役割はここまでです。
    あらゆる抵抗にもかかわらず、検察改革がここまで来たものは全部国民のおかげです。 国民は私を下ろして、大統領に力を集められることを切実に希望します。
    検察改革制度化が軌道に乗ったことは事実だが、行かなければならない道が遠いです。 もう私よりさらに強力な推進力を発揮する後任者にバトンを渡して仕上げをお願いしようと思います。
    家族皆が満身瘡痍になって個人的に非常に大変で非常に苦痛でした。 ところが検察改革を応援する数多くの市民の意と心のために持ちこたえることができました。
    もう全てのものを下ろして、人生で最も大変で苦痛な時間を過ごしている家族のそばに戻り、慰めようと思います。私よりさらに傷ついた家族に対し、これ以上耐えろと言うことはできない状況になりました。
    特に本来健康がとても悪い妻は一日一日かろうじて身を支えています。人生で最も大変で苦痛な時間を過ごしている家族のそばに今一緒にいることができないならば一生後悔しそうです。家族が自暴自棄にならないように、ただそばで家族の温かさでこの苦痛を共に耐えることが自然人としての道理だと考えます。

    国民の皆様!
    私の役割はここまでです。もう私は一人の市民に戻ります。しかし荒野でも検察改革の目標を忘れないで市民の心と共にします。
    その間不足した長官を補佐して短い時間の間成果を出すために最善を尽くした法務部幹部・職員に深く感謝申し上げます。後任者が来られる前まで揺れることなく業務に充実するように願います。
    最後に、国民の皆様が私を踏んで、検察改革の成功のために知恵と力を集められることを丁寧にお願いします。
    ありがとうございます。

    2019.10.14.
    チョ・グク拝

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191014-00010004-fnnprimev-int
    no title


    ※前スレ
    【韓国】チョ・グク法相が電撃辞任! 辞任声明文を全文公開★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571035919/

    引用元: ・【韓国】チョ・グク法相が電撃辞任! 辞任声明文を全文公開★3

    【何言ってんだかさっぱり 【韓国】チョ・グク法相が電撃辞任! 辞任声明文を全文公開★3 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/16(月) 14:42:34.66 ID:CAP_USER
    文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、秋夕(チュソク、陰暦8月15日)の13日、ある番組に出演し、「(離散家族が)会う機会すら与えないことは、南側の政府も北側の政府もいずれも誤っている」と述べた。秋夕を迎え、離散家族の痛みに共感するという趣旨の発言だ。しかし、文大統領が、離散家族再会が実現できなかった責任を南北いずれにもあるとしたことは、事態の本質を正確につかんでいない。

    3日後には、南北首脳が3回目の首脳会談を行い、離散家族問題の解決を含む9・19平壌(ピョンヤン)共同宣言を締結して1年になる。当時、南北が合意した金剛山(クムガンサン)離散家族常設面会所の復旧、離散家族の書信往来、画像再会などは、北朝鮮側が実務協議すら拒否しており、まったく進展がない。平壌共同宣言で合意した東・西海線鉄道連結事業も着工式だけ行われ、後続工事なく有名無実の状態だ。北朝鮮側は、2月28日のハノイ核会談決裂で国際的に恥をかいたと考え、南北対話を閉ざしている。離散家族再会まで政治問題の担保にし、対話を拒否する北朝鮮の態度は、約束違反であり、最低限の人道主義にまで背を向けた処置だ。

    歴代の韓国政府は進歩保守の区分なく、離散家族再会を積極的に推進してきた。朴正熙(パク・チ ンヒ)政権時代の1971年、大韓赤十字社の離散家族探し運動が始まり、85年9月にソウルと平壌で初めて離散家族故郷訪問団と芸術公演交換行事が実現した。金大中(キム・デジュン)、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政府時代には離散家族再会が活性化した。しかし、北朝鮮側は、離散家族再会を通じて大韓民国体制の優越性が強調されることを懸念したのか、常に消極的な態度で一貫し、今度は実務協議まで拒否している。離散家族再会が進展しない責任は、全面的に北朝鮮政権にある。

    現在、韓国側の離散家族生存者は約5万人で、毎年約3千人が亡くなると集計されている。政府は、離散家族再会が実現しないことを南北双方の誤りという不適切な政治レトリックで時間を浪費して顔色をうかがうことなく、直ちに協議に応じるよう北朝鮮に堂々と求めなければならない。

    http://www.donga.com/jp/east/article/all/20190916/1848179/1/
    東亞日報 September. 16, 2019 08:40

    引用元: ・【東亞日報/社説】「離散家族、南北いずれも誤り」と言う文大統領、韓国が何を誤ったというのか[9/16]

    【北朝鮮工作員ぶんざいとら【東亞日報/社説】「離散家族、南北いずれも誤り」と言う文大統領、韓国が何を誤ったというのか[9/16] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/05(木) 11:37:46.97 ID:CAP_USER
    大韓民国はどこへ向かっているのか。こうした疑問を抱く人々が大きく増えている。この50年にこれほどまで日本といがみ合ったことはなく、米国に逆らう場面も見慣れない。ちょうどこうしたことが「新冷戦体制」に世界秩序が変わる中で起きているという点が不吉だ。韓米同盟と韓日米安保共助を基礎にした自強戦略で成功神話を育ててきた大韓民国が軌道を離脱しようとしている。

      外治だけではない。政府樹立以降守ってきた自由・市場・法治と代議制という価値まで揺らいでいる。そうでなくても厳しいのに市場を回復させるよりは固く締めつけ、経済活力はますます縮小している。その上「予算ばらまき」で未来世代に負担を転嫁し、世代間のパートナーシップは壊れている。政治では自称「民主主義者ら」により新権威主義が強行されている。支持層結集にばかり頼り、世論工作が堂々となされ、偽善の塊である人を「正義の象徴」の席に座らせようと国会を無視する。国民統合どころか国は2つに分かれている。

      この状況はまるで解放直後の自由民主主義か共産主義かの分かれ道、1987年以前の独裁と民主の間の分かれ道で選択を強要された場面と似ている。こうした状況では中間の方法がない。望もうが望むまいが2つの道のひとつを選択するよう要求される。いまこのまま大韓民国が漂流するように放置するのか、そうでなければ本来の軌道に行くよう防ぐのか。その選択が政治で、選挙だ。政治とは意志を決めるもので、意志決定の力は選挙を通じ与えられるためだ。次の総選挙が試金石になるほかない。

      何より自由民主主義と市場経済、法治が揺らがないよう力を結集するのが急務だ。問題は自由韓国党を含む現在の野党圏の状態が別に良くないということだ。2つの理由がある。ひとつは多くの国民が依然として保守政党に心を開かずにいる。文在寅(ムン・ジェイン)政権の失政がこれほど積もったなら野党圏の支持率が大きく上がってしかるべきだが停滞状態だ。非好感度が高いためだ。政治意識分布で見れば中道層の割合は35%前後で比較的厚い方だが、彼らはまだ保守側に心を開かないでいる。

      もうひとつは野党圏が分裂しているという点だ。以前は進歩が分裂で滅びると言われたが、最近は保守が分裂で滅びる。進歩が連合し保守は分裂する構図の中では選挙を通じた「政権審判論」がまともに作用しない。試合の規則である選挙法を野党第1党の合意なく一方的に押し進めるのには野党圏分裂を狙う政略が隠れている。政党支持率で落ち穂拾いしようとする群小野党がたくさん出てくれば来年の総選挙は「進歩連合」対「保守分裂」の構図で行われるほかない。

      野党圏はこの政権の国政基調を牽制し変えようと思う国民の熱望を奉じる義務がある。それが政治で責任だ。このように分裂した状態ではその責任を遂行し難い。野党圏統合は保守に与えられた責任であり時代精神だ。名分や利益の差、感情の溝などは「大韓民国の歴史」に濃縮された自由・共和のアイデンティティを守り進化させる道を行こうとする意志の中に溶かし出さなければならない。統合は延ばされてきた保守の宿題、すなわち革新の機会にしなければならない。

      統合の過程は政党のブランド、価値と路線、体質と形態を変える契機でなければならない。その帰結は公認革新だろう。ボス公認、私心公認で流れた過去の失敗を繰り返すならば統合しても意味がない。国民の目にはあの程度の人物なら希望をかけられると判断するほどの汎野党陣営連合の陣容を作り出さなければならない。また再び分裂で国を危険にするのか、そうでなければ小さな利害は後にして統合し国を危機から救い出すのか。いま国民が野党圏に尋ねている。

      パク・ヒョンジュン/東亜大学教授・元国会事務総長

    https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=257318&servcode=100&sectcode=120
    [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2019年09月05日 10時56分

    引用元: ・【中央日報/時論】いま汎保守統合が切実な理由=韓国[9/5]

    【結集とか統合とかカタツムリ 【中央日報/時論】いま汎保守統合が切実な理由=韓国[9/5] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/05(木) 14:52:06.75 ID:CAP_USER
    韓国の国会で2日、未婚の女性学者に対し、ある男性議員が「国家に対する義務を果たしていない」と批判する一幕があった。3日付で中国メディアの海外網が伝えた。

    記事によると、発言を受けたのは、韓国人女性として初めて米ハーバード大学で経済学の博士号を取得し、韓国公平交易委員会(日本の公正取引委員会に相当)の次期委員長にも指名されている経済学者の趙成旭(チョ・ソンウク)氏。保守政党・自由韓国党の鄭甲潤(チ ン ・カプユン)議員は趙氏に対して、「韓国最大の問題は、女性が出産していないことだ」「素晴らしい履歴書をお持ちのようだが、結婚も出産もしていないようでは、国家に対する責任を果たしているとは言えない」などと発言したという。記事は「この不可解な非難を受けた後、趙氏は困惑したような表情を見せたものの、反応を示さなかった」と説明した。

    記事によると、このことに対し、ネットでは批判が集中している。ネットユーザーらは「鄭議員の言論は完全に女性の権利侵害に当たる」「韓国は家父長制社会だ。韓国の女性は、子育てにお金がかかることや、自分のキャリアにとって障害になることを理由に、ますます出産や育児をしたがらなくなっている」などと指摘しているという。

    韓国の統計庁が発表した出生統計によると、昨年の合計特殊出生率は前年の1.05人から0.98人に急減し、1970年の統計開始以来、初めて1.00人を下回った。
    Record china
    2019年9月5日(木) 14時20分
    https://www.recordchina.co.jp/b742094-s0-c30-d0148.html

    引用元: ・【韓国の国会】韓国議員「結婚も出産もしていないようでは…」、女性学者への発言に批判集中[09/05]

    【そんなことどーでもいいからw 【韓国の国会】韓国議員「結婚も出産もしていないようでは…」、女性学者への発言に批判集中[09/05] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/05(土) 17:37:51.36 ID:CAP_USER
    10・5
    10・3デモで自信をつけたのかいつもの週末より人手が多い。
    しかし韓国デモより香港デモの方が意味があり過激なのが香港デモ。

    曺国守護のキャンドル集会VS保守右派ムン・ジェイン退陣対抗集会/ソードチョルチ ン前(お祭り)
    https://youtu.be/bDqDeTXUUXA


    引用元: ・【LIVE】曺国守護のキャンドル集会VS保守右派ムン・ジェイン退陣対抗集会/ソードチョルチョン前[10/5]

    【いいぞもっとやれ【LIVE】曺国守護のキャンドル集会VS保守右派ムン・ジェイン退陣対抗集会/ソードチョルチョン前[10/5] 】の続きを読む

    このページのトップヘ