まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 外交

    1: 世界はみんな@ばかばっか ★@無断転載は禁止 2016/06/14(火) 10:05:04.78 ID:CAP_USER
    米国が中国に対し絶え間ない攻勢をかけている。

    商務省・国務省・国防総省・運輸省・国際貿易委員会(ITC)といった主要行政府や機関が隠してきた爪を競い合うようにあらわにしている。
    商務省はスマートフォンなどの通信機器を作る「華為(ファーウェイ)」に北朝鮮を含む米国の制裁対象国との取引内容を提出するよう要求した。
    中国のもう一つの大手スマートフォン・通信機器メーカー「ZTE」と3つの関連会社に対しては、すでに輸出規制措置を取っている。

    商務省は中国製鉄鋼製品に451%の関税をかけ、ITCはUSスチールの提訴を受け入れて中国の鉄鋼会社の密約やサイバー犯罪の調査に取り掛かった。
    事実上、中国製品を米国に入れないという意味だ。財務省は北朝鮮を「主な資金洗浄懸念対象国」に指定、北朝鮮と取引する中国の銀行などをターゲットにした。

    為替レート操作に対するハッキリとした警告もあった。
    国務省は中国に向かって、対北朝鮮制裁をきちんと実施するよう脅しをかけている。
    国防部は領有権争いの渦中にある南シナ海で、連日武力アピールをしている。
    交通当局までもが、中国が野心満々で推進してきたロサンゼルス-ラスベガス間高速鉄道建設契約を事実上、取り消させた。
    オバマ大統領はインドのナレンドラ・モディ首相を国賓として招待して軍事協力を強化するなど、中国包囲戦略も固めた。

    問題は、中国に対する米国の圧力が一気に韓国に向かって押し寄せる可能性があるということだ。
    同盟だからと言って大目に見てくれる米国ではない。
    アシュトン・カーター国防長官は、先日シンガポールで開かれたアジア安全保障会議(シャングリラ・ダイアローグ)の演説で友好国に言及した際、韓国だけ口にしなかった。

    意図的であれ無意識であれ、いつでも忘れられる可能性のある存在だということだ。
    露骨に戦域高高度防衛ミサイル(THAAD)配備だけに焦点を合わせることもあった。
    さらに、米国の大統領選挙では韓米自由貿易協定(FTA)が争点に浮上している。

    貿易赤字に対する米国国内の不満が大きく、ヒラリー氏が大統領になろうが、トランプ氏が大統領になろうが、何も変わらなさそうだ。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/14/2016061400649.html

    ニュース速報+ http://daily.2ch.net/newsplus/
    ニュース国際+ http://potato.2ch.net/news5plus/
    痛いニュース+ http://potato.2ch.net/dqnplus/
    PINKニュース+ http://aoi.bbspink.com/pinkplus/

    引用元: ・【国際】日本は巨額ロビーで米国の政策に介入している 韓国はこのまま米国の対中圧力に巻き込まれるのか[06/14] [無断転載禁止]©2ch.net

    【米国の対中圧力に、レッドチームの韓国がおろおろ】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2016/06/08(水)18:28:28 ID:H6Q

    一部を抜粋

    「THAAD(高高度ミサイル防衛)の配備は韓国の外交主権を完全に放棄するものだ。このような
    形ならいっそ外交部をなくせ」

    韓国政府のTHAAD配備の動きに関連した「共に民主党」のパク・ジョン〔54、初当選、坡州
    (パジュ)乙〕議員の外交部批判発言が議論を起こした。院内副代表であるパク議員は7日、国会で
    開かれた院内対策会議に参加して「THAADを配備すれば、北朝鮮と中国は韓国を完全に排除して
    米国とだけ話すだろう」としながらこのように批判した。

    パク議員は「THAADの性能について実質的かつ政治的な問題がある」として「THAAD配備の
    ために外交主権を放棄するという憂慮が出てくるが、確実なことは朴槿恵(パク・クネ)政権の外交
    が総体的な失敗をしたという点だ」と発言を始めた。それと共に「国防・外交の目的は国民の安全保
    護なのにTHAADがかえって中国・ロシア・日本の軍事対立を激化させて韓半島(朝鮮半島)の危
    機を高めさせる」と主張した。

    引き続き朴完柱(パク・ワンジュ)院内首席副代表は、パク議員発言についての議論を予想したよう
    に「パク議員の(国会議員の任期開始後)初めての発言なので、あまり誤解されなければ良い」とし
    て「それだけ忠実な気持ちを持って問題を解決したら良い」と要請した。これに対し卞在一(ビョン・
    ジェイル)政策委員会議長らが大笑いして張りつめていた会議場の雰囲気がゆるんだ。

    省略部の詳細はソースで
    中央日報
    http://japanese.joins.com/article/608/216608.html

    【米韓】THAADの在韓米軍配備 韓国国防相「明確な意思ある」[6/4]
    http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465112492/

    引用元: ・【韓国】韓国の野党議員「THAAD配備は韓国外交主権放棄…いっそ外交部をなくせ」[6/7]

    【韓国野党議員「外交部をなくせ」←中国の自治区になるからいらないよね】の続きを読む

    1: ダース・シコリアン卿 ★@無断転載は禁止 2016/06/09(木) 12:26:20.94 ID:CAP_USER
    延坪島(ヨンピョンド)の漁師たちが5日未明、違法操業中だった中国漁船2隻を直接拿捕したというニュースは私たち皆を恥ずかしくさせる。

    よっぽどでなければ漁師たちが身の危険もかえりみずに自力救済に出ただろうか。中国漁船の違法操業問題は昨日今日の話ではない。

    彼らは特に取り締まりが厳しい西海(ソヘ、黄海)の北方限界線(NLL)付近で魚類資源を一気にさらいとって韓国の漁師たちに莫大な被害を与えてきた。言葉どおり盗みと変わらない。

    それでも政府は中国側にしっかりした抗議も、違法操業中の漁船に対する徹底した取り締まりもできなかった。現政権は「中国傾斜論」という批判が出てくるほど親中外交に努力してきた。

    それでも中国漁船の違法操業は減るどころか毎年増加している。昨年は一日平均330隻余りで2014年よりも2倍近く増えたという。最も大きな原因は中国指導部が関心を持っていないからだ。

    習近平主席は「管理を強化する」という言葉を繰り返しただけだ。昨年、両国漁業共同委員会が違法漁業防止のための合意文を忠実に履行することにしたが、やはり空念仏に終わった。

    その上、取り締まりをしてきた海洋警察は2014年のセウォル号事故後に海洋警備安全本部に変わって権限や人員などが縮小され困難を経験している。

    こんな事情だから漁師たちが直接乗り出したのだ。泥棒を警察ではなく家主が直接捕まえなければならない状況が広がっているということだ。まったく一流国家では有り得ないことだ。

    西海岸の違法操業は韓国国民の安全と生活がかかった問題だ。中国の顔色をうかがって国民の基本的安全を冷遇するならば、これはもはや国家でもない。

    このような異常をいつまで引きずっていくのだろうか。

    韓国経済新聞/中央日報日本語版 2016年06月08日
    http://japanese.joins.com/article/642/216642.html

    関連
    【韓国】中国が南北の狭間でまさに「漁夫の利」 ワタリガニ漁場に100隻殺到、韓国が違法船2隻を拿捕[6/06]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465146534/
    【漁業】世界各地で相次ぐ中国漁船の違法操業、逃走し撃沈、拿捕され爆破も[6/4] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465107839/
    【軍事】北朝鮮、韓国を試したか 北漁船に退去措置 日本海側で韓国軍[6/08]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465380894/
    【違法操業】韓国漁民による拿捕にも「全然平気」 中国漁船、西海(黄海)NLLに300隻出没[6/7] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1465296334/
    【南シナ海】インドネシア海軍、中国漁船に発砲[6/1] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464858282/
    【沖ノ鳥島問題】「日本の拿捕が怖くて近づけない」=台湾漁業関係者、沖ノ鳥島問題で陳情[6/2] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464857588/

    引用元: ・【韓国】社説 中国漁船問題が見せる異常な韓中関係[6/8] [無断転載禁止]©2ch.net

    【韓国漁船が中国漁船2隻を直接拿捕】の続きを読む

    1: 荒波φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/06/08(水) 11:30:14.44 ID:CAP_USER
    米国と中国が予想以上に厳しく対立している。
    6-7日の2日間にわたり北京で開催された「米中戦略対話」において、両国はほぼ全ての分野で考え方の違いを隠そうとはしなかった。

    この戦略対話は本来、両国のあらゆる懸案について話し合うため設けられたが、
    今回のように露骨な形で非難の応酬があった事実が公表されるケースはこれまでになかった。

    もちろん両国の対立がすぐに何らかの形で一気に爆発するようなことはないだろう。
    しかし今後長い間、東アジアの安全保障や経済秩序に大きな混乱がもたらされる可能性は十分に想定できる。

    中でも特に深刻な問題は、両国が北朝鮮の核問題をそれ以外の懸案と同じテーブルに載せ、
    互いにそろばんをはじいている事実が少しずつ明らかになりつつある点だ。

    両国代表は7日の共同会見の際、国連による北朝鮮制裁決議を全面的に履行することで一致したことを明らかにした。
    しかしこれは従来の合意の単なる繰り返しにすぎず、特別な意味を付与することはできない。

    中国は今回の戦略対話直前、シンガポールで開催されたアジア安全保障会議などさまざまな場において
    「北朝鮮に対して制裁一辺倒は良くない」「制裁と対話を並行して進めるべき」などと訴え、
    同時に6カ国協議の再開や米朝平和協定締結の必要性なども従来通り取り上げた。

    中国がこのような主張を続ける背景には、北朝鮮に対する制裁の実効性を見極めることよりも、
    何でも米国の思惑通り進むことをまずは阻止したい考えがあるはずだ。

    もし核問題が今後も米中の主導権争いに巻き込まれる状況が続けば、北朝鮮が核兵器を手放すことなど絶対にあり得ない。
    われわれが恐れるのもまさにこのシナリオに他ならないのだ。

    今回の米中対話のテーマは北朝鮮の核問題だけではない。

    南シナ海の領有権争いや中国における鉄鋼の過剰生産、人民元の切り下げ、中国の人権問題など、現在問題となっているほぼあらゆる問題が話し合われた。
    中でも双方が最も対立しているのは南シナ海問題で、これに関しては徐々に妥協点を見いだせなくなっている。

    中国の複数のメディアはこの戦略対話の期間中、中国が南シナ海の人口島に2基の灯台を追加で設置したと報じた。
    中国国内の専門家の間でも「実際の武力行使の可能性が徐々に高まりつつある」との指摘が出始めている。

    この対立が経済危機と相まってさらに深刻化した場合、いつどのような形で爆発するか分からず、その影響が韓半島(朝鮮半島)全体に及ぶのも間違いない。

    今最も懸念されることは、いつかある時点で東アジア各国が米中両国のどちらの側につくか、二者択一を迫られる状況が来ることだ。
    そうなれば韓国も当然、危険な選択を突き付けられる。

    しかも今回の米中対話に先立ち、韓国とその周辺では再び「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備問題が表面化し始めた。
    今回の米中対話は東アジアの安全保障と経済というの二つの側面が、いずれも過去のどの時期よりも不安定化しつつあることをまざまざと示した。

    このような現状の変化を見据え、韓国政府はどのような備えをしているのか非常に気になるところだ。


    2016/06/08 11:00
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/08/2016060801207.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/08/2016060801207_2.html

    引用元: ・【朝鮮日報/社説】先鋭化する米中対立、周辺国に二者択一を強要するな[06/08]©2ch.net

    【対立する米中、いまだに能天気な韓国】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2016/06/04(土)19:43:31 ID:8ZC

    一部を抜粋

    ケリー米国務長官が広島を訪問した時ですら、まさかと思った。「日本は『汚れた手』を清めていな
    い。だから米大統領まで行くことはないだろう」。

    ホワイトハウスは「オバマ大統領の広島訪問は原爆投下に対する反省や謝罪を意味するものではない」
    と何度も主張した。「日本の戦争責任に免罪符を与えるものでない」とも言った。日本政府や主なメ
    ディアもたった一言も、1行もそうした解釈をしていない。事実、オバマ大統領は謝罪しておらず、頭
    を下げてもいなかった。ひたすら、「核兵器のない世界」を強調した。オバマ大統領が韓国人原爆犠
    牲者慰霊碑を訪問しなかったことも、同じ脈絡で理解できる。韓国を無視しているからではなく、自
    身の訪問が歴史問題、特に植民地支配問題として解釈されたくなかったからではないだろうか。

    オバマ大統領は訪日に先立ちベトナムを訪れ、50年以上続いた武器禁輸措置を解いた。米国製武器で
    ベトナムを武装させようというのだ。オバマ大統領の広島訪問は、その延長線上にあると解釈するの
    が現実的だ。ベトナムは南シナ海で、日本は東シナ海で、米国と手を結んで中国に対抗している。オ
    バマ大統領は日本で「核兵器のない世界」と同じくらい日米同盟も強調した。中国がオバマ大統領の
    広島訪問当日に米国の中国包囲網を非難し、「南京大虐殺を忘れてはならない」と厳しく対応したの
    は、広島訪問の政治的意味や文脈を読み取ったからだ。中国が昨日、北朝鮮の外交を総括する李洙ヨ
    ン(リ・スヨン、ヨン=土へんに庸)朝鮮労働党副委員長を突然北京に呼んだのも、同じ脈絡だと解
    釈できる。このように複雑な情勢を、韓国はただ自国の特別な歴史的経験にこだわり、断片的にしか
    見ていない。

    私たち韓国人は、大国の影響から逃れられない所で暮らしている。このような国だからこそ、深く考
    えて大局を見なければならない。ところが、日本にばかりこだわれば、韓国人は現実を過去の物差し
    でしか解釈できなくなる。善悪の区別で自分と他人を混同することもある。歴史を前面に押し出せば、
    世界が韓国の境遇に理解を示し、韓国人の主張に同調すると信じている。だが、果たしてそうだろう
    か。米大統領は日本の「汚れた手」を握った。「パール・ハーバー」と言う代わりに「ああ、ヒロシ
    マ」とやさしく応えた。勝者の余裕ではない。過去よりも現実を重視しているからだ。米国はこの当
    たり前の原則を今後、韓国にも求めることだろう。

    鮮于鉦(ソンウ・ジョン)論説委員

    省略部の詳細はソースで
    Chosun online 朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/03/2016060301667.html

    引用元: ・【朝鮮日報コラム】「日本の汚れた手」を握った米国の現実重視:鮮于鉦(ソンウ・ジョン)論説委員[6/3]

    【【コリアン・ナチズム】「日本の汚れた手」鮮于鉦(ソンウ・ジョン)論説委員[6/3]】の続きを読む

    このページのトップヘ