まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 反日

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/02(水) 15:27:46.20 ID:CAP_USER
    no title

    ▲戦犯企業および関連企業

    「三菱のような戦犯企業はそうかもしれないが、トヨタ、ホンダ、日産のような企業等はなぜ不買リストに含まれたのか」(国内日刊紙記事)
    「ホンダとトヨタが戦犯企業?戦犯企業にトヨタはない」(インターネット ポータル カフェ文)

    インターネットで「トヨタ自動車 戦犯企業」を検索すると各種記事やブログ、カフェ文が出てくる。しかし、インターネットの情報だけではトヨタ自動車が戦犯企業なのかどうか判断するのは難しい。さらに公信力を備えた報道機関の記事でも様々な解釈がある。

    トヨタ自動車は戦犯企業と見なすべきか。それとも誤った情報で戦犯企業にされている平凡な日本企業であろうか。ビジネスウォッチ[戦犯企業ファクトチェック]シリーズが検証したトヨタ自動車の戦犯企業可否に対する答えは「イエス」だ。

    国務総理室傘下「対日抗争期、強制動員被害調査および国外強制動員犠牲者など支援委員会」が2016年に発刊した委員会活動結果報告書にはトヨタ自動車の前身、トヨタ自動車工業で労務者生活を強要された被害者をはっきりと発見できる。

    パクOOは日帝によって強制動員され、1944年1月17日から1945年8月解放まで日本愛知県トヨタ自動車(株)挙母工場で労務者の生活を強要され帰還した被害者に決定する。キムOOは日帝によって強制動員され、1943年頃から1945年頃まで日本、愛知県トヨタ自動車工業(株)で労務者の生活を強要された被害者に決定する。(対日抗争期委員会活動結果報告書-被害者名簿で抜粋)

    それだけでなくトヨタ自動車工業の前身「トヨタ織機」は1930年代、株式会社に変わる際、資本出資した1カ所が代表的戦犯企業三井グループだ。トヨタ織機でトヨタ車とともに派生してできた系列会社トヨタ製鋼(現愛知製鋼)も労務者強制動員の足跡が明確に残っている戦犯企業だ。

    戦犯行為があった太平洋戦争当時のトヨタグループは敗戦後、連合国最高司令部(GHQ)により解体された。当時の多くの日本の財閥のように。そして現存する企業は名前も変わって持分上、連結の輪も一般的意味のグループまたは系列会社と見ることは難しいほど相当数薄められた。しかし、名前が変わって持分関係が変わったとしても、過去の戦犯行為まで消すことはできない。

    トヨタ自動車は戦犯企業トヨタ自動車工業が現存する姿だ。

    [戦犯企業ファクトチェック]シリーズが扱った三菱・三井など16の企業(グループ)は私たちになじみ深い。しかし、今回のシリーズで扱うことが出来なかった企業はもっと多い。特に私たちが知っている戦犯企業名簿は文字通り「最小限の名簿」だ。強制動員したとしても被害者が企業名を正確に知らないなど関連証拠が不足して戦犯企業可否を判断しにくいところが多いからだ。
    (中略)

    戦犯企業名簿は永久不変ではなく変わることを認識しなければならない。新しい強制動員の証拠が登場し戦犯企業になることはありうる。また、すでに戦犯企業と知られた企業が買収合併、分社、売却などをたどりながら変化することもある。だからチ ン・ヘギョン研究委員は戦犯企業ではなく現存企業が重要と強調した。戦犯行為と関連する企業が現在、どんな形態で残り企業活動しているかを把握しなければならないということだ。

    戦犯企業は自身の行為を認めず、過去と現在の企業は異なると主張する。認めないから謝罪もない。しかし、私たちは彼らが誰なのか、どこからきたのか知っていなければならない。これからどのように変化するのかに注目しなければならない。「過去の三菱と現在の三菱は違う」という彼らに私たちができる最小限のことだからだ。
    [シリーズ終わり]

    キム・ポラ記者

    ソース:ビズウォッチ(韓国語)[戦犯企業ファクトチェック]⑩エピローグ-私たちの課題は
    http://news.bizwatch.co.kr/article/policy/2019/09/30/0007

    関連スレ:【韓国】 LG化学とSKイノのバッテリー訴訟合戦に日本戦犯企業・東レが参入「漁夫の利」狙う[10/01]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1569909695/
    【韓国】 戦犯企業・鐘淵紡績をルーツに持つカネボウ化粧品とクラシエはどちらも戦犯企業[09/30]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1569913559/

    引用元: ・【韓国】 トヨタは戦犯企業か?答えはイエス~まだまだ知られていない戦犯企業が多い[10/02]

    【全部の企業戦犯にしとけや 【韓国】 トヨタは戦犯企業か?答えはイエス~まだまだ知られていない戦犯企業が多い[10/02] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/09/21(土) 11:11:46.38 ID:CAP_USER
    ・実はありがちな日本語套
    ・替えられるものから替えよう

    (写真)
    no title

    ▲ シン・ジュンボン専門記者
    ____________________________________________________________

    タイトルからコラムの内容をある程度推測していただいたと思う。歴史問題が日本との経済対決の様相に広がってから2か月。日本の製品を買わず、日本旅行を自粛するのも良いが、日本の影が他のどの国よりも濃く垂れ込んだ我々の言語生活も、この辺りで少し振り返ろうという話だ。

    実は既視感程度ではなく記憶が曖昧なくらい、日本語套用語の醇化(純化)は我々の関心事だった。解放直後から日本の残滓を清算することに関心を寄せていたという。1990年代には日本語套が特に酷い、建設分野の用語だけを集めて醇化案を作ったりした。国立国語院は2005年と2006年に連続で、『日本語套用語醇化資料集』を発表した。(国立国語院チ ン・フィウォン語文研究室長)

    それなのに依然として使っているから問題で、少なからず日本語套かもしれないが使っているということが問題ならば問題だ。たとえば国民食とも言えるチャムポン(ちゃんぽん)が日本語だ。ウリ式(韓国式)表現はチョマミョン(炒碼麺)である。 しかし、国立国語院はチャムポン(ちゃんぽん)を敢えてチョマミョン(炒碼麺)に替えて使いなさいとは勧めない。あまりにもウリ語(国語)のように定着しているからだ。食べ物でなくても、色々と混ぜ合わせる時にチャムポン(ちゃんぽん)と言うなど、新しい意味も追加された。

    ワサビ(わさび)、オデン(おでん)、ウドン(うどん)はチャムポン(ちゃんぽん)に比べたら容易でないのか。日本語套だ。我々の対応もはっきりしている。国立国語院のホームページのTOP画面の上端にある『標準国語大辞典』から検索ウィンドウに入力すれば、それぞれコチュネンイ(わさび)、オムク(練り物)・カラクグクス(包丁切り麺)に替えて使いなさいと案内する。

    日本が由来している漢字語の問題で、日本語套清算という宿題の範囲を拡大すれば、経済対立を触発した韓日間の歴史問題の解決方法が複雑になる。

    我々が特に拒否感もなく使う主に学問領域の漢字語、たとえば哲学や主観、客観、理性、芸術、文学、心理、科学、技術、権利、義務、このような語彙は全て日本から来た。日本で洋学導入の先駆者として数えられる19世紀の思想家、ニシ・アマネ(西周)が作った言葉だという。インターネットで検索すればすぐに分かる内容である。これで終りではない。大統領や首相、長官のような行政用語もルーツは日本だという。(クォン・ゼイル ハングル学会長・ソウル大学校名誉教授))

    このような言葉は、日本という窓を通じて近代を受け入れるしかなかった過去、我々の痛ましい立場を再び思い浮かばせる憎らしい友だちのようである。それでもこの言葉を捨てることができるのか。現実的に不可能である。そのような事実を知って使うと、このようなレベルの対応が最善だろう。

    というはずだったのだが、国立国語院は2015年、『日本語套語彙資料構築』という用役報告書を公開した。どのような漢字語が日本語套なのかを知りたいという国民の疑問を解消して、研究資料として活用するためからだ。韓中日の用例比較を通じて、約500の漢字のルーツが日本であると判定した。国語院の検索ウィンドウに『日本語套』と入力すれば、報告書が出る。驚くほどに日本産の漢字語が多い。

    チャ(さぁ)、ではどうやって玉石を区分しなければならないのか。どのような基準で今後も使う日本語套、替えて使わなければならない日本語套を分けるのかということだ。答えはもう決まってないにか。専門家の意見も変わらない。

    「日本から来た言葉だから替えて使おうとするより、コミュニケーションに無理がないかが先だ。誰が聞いても日本語表現が明白で、コミュニケーションの妨げになるなら改善しなければならない」(国立国語院 パク・ジュファ学芸研究士)

    「大統領や首相のような用語を変えることに同意はできない。日本を通じて間違って伝わった英語や漢字語、たとえばリボン・コティン(リボンカッティング)の誤りであるテイプ・コティン(テープカッティング)、シチェ(屍體)の誤りであるサチェ(屍體)のような表現は直そう」(ハングル学会 クォンジェイル学長)

    聞く値する。ウドン(うどん)、オデン(おでん)、ワサビ(わさび)から替えよう。もうすぐハングルの日だ。

    ソース:中央日報SUNDAY(韓国語)
    https://news.joins.com/article/23582768

    引用元: ・【韓国】日本の克服、言語生活から[09/21]

    【それいったら言葉使えなくなる定期 【韓国】日本の克服、言語生活から[09/21] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/08/28(水) 22:47:53.50 ID:CAP_USER
    [晋洲(チンジュ)] 空を飛ぶ「晋洲の飛車」復元される

    壬辰倭乱当時、避難・物資輸送など使用推定
    晋州市の専門家構成、飛車復元推進委員会が発足
    観光商品として開発…地域経済活性化期待
    チョ・ギュイル市長 「宇宙航空産業メッカを牽引する」
    http://www.newskr.kr/news/photo/201908/31253_21534_517.jpg
    空軍士官学校に展示中の考証復元した飛車。

    空を飛ぶ車「飛車」が復元される。

    飛車は、壬辰倭乱当時、孤立した晋州城で避難や物資の輸送などに使われたという。 飛車が使用された時期は1592年と推定されるが、1908年12月に飛ばせたというライト兄弟のフライヤー号より、なんと311年もリードしている。

    飛車の復元は、晋州市が19日、飛車復元推進委員会を発足して、委員委嘱式や会議を開催して本格化した。

    委員会は、国防科学研究所本部長を歴任して現・慶尚大学校の碩座教授として在職中のチョ・テファン教授、韓国航空鉄道調査委員会委員長として在職中であり神機箭復元経験のあるチェ・ヨンソク博士、国防科学研究所飛行制御室長を歴任して現在慶尚大学校教授で在職中のキム・ビョンス教授、KBSチームと飛車製作経験があり建国大学校教授で在職中のユン・ガンジュン教授、飛車に関する本を執筆したキム・ドンミン作家、実際に飛車を製作した経験がある飛車研究家のコ・ウォンテ、イ・ポンソプら、航空分野最高の専門家で構成された。

    この日の会議では、飛車の飛行原理、実際の飛行の可能性などについて、飛行力学・航空力学・構造力学などに関する専門的な意見を提示して、飛車を直接製作した経験、これまで飛車を研究した内容などについて発表して、これを通じて飛車の形状をデザイン化する形状設計などを作成するための時間となった。

    飛車は壬辰倭乱当時、晋州城の火薬軍官だったチ ン・ピョングによって作られていて、イ・ギュギョンの「五洲衍文長箋散稿」、シン・ギョンジュンの「旅庵遺稿」、クォン・ドッキュの「朝鮮語文経緯」などに、壬辰倭乱当時、城が包囲された時に飛車を製作して30里飛んで城主を避難させたなどの記録が残っている。

    市は、飛車復元を通じて歴史文化都市市民としての自負心を高めて、復元された飛車を活用して、飛車キャラクター製作、飛車公園造成、飛車飛ばし大会、飛車ミュージカル製作など、様々な観光商品として開発することで、今後の観光および地域経済の活性化に貢献できると期待している。

    チョ・ギュイル晋州市長は「私たちの先祖の優れた航空技術から作られた飛車の復元が、宇宙航空産業のメッカとして成長している晋州にぴったり合った事業だ」とし、「飛車を活用した教育・体験・観光産業が活性化されるよう、委員の識見と知恵、経験を集めてもらいたい」と述べた。

    http://www.newskr.kr/news/articleView.html?idxno=31253

    【韓国/航空技術】 壬辰倭乱時に空を飛んだ「ピチャ(飛車)」、発展委員会開催 ~ライト兄弟の初期飛行より300年早く[07/27]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1501143119/

    引用元: ・【韓国】 1592年に空を飛んだ『飛車(ピチャ)』、復元される 晋州市、観光商品化して地域経済の活性化に期待[08/28]

    【完全に後知恵で作ってるな【韓国】 1592年に空を飛んだ『飛車(ピチャ)』、復元される 晋州市、観光商品化して地域経済の活性化に期待[08/28] 】の続きを読む

    1: まるっとニュー 2019/08/21(水) 00:22:48.42 ID:CAP_USER
    ■日本最初統一国家「ヤマト」は韓民族の国

    日本最初の統一国家であるヤマト政権が言語学的に韓民族が起こした国家だという事実が証明されました。

    私たちの古語研究に生涯を捧げる一人の国語学者が私たちの古代表記法の吏読で、これを全て解き明かしました。

    チ ン・ビョンフン記者が報道します。

    4世紀前半日本最初の統一国家を築いたヤマト政権、日本の学者たちもヤマトという言葉がどこからやって来たのか答えを出せずにいましたが、この言葉が私たちの古語に由来するという事実が明らかになりました。

    生涯を私たちの古語である甲骨語の研究に捧げる国語学者のチェ・チュンテ博士は、吏読でヤマト政権が韓半島の馬韓勢力が渡って起こした国であることを言語学的に解き明かしました

    日本書紀に登場するミマナは当時の私たちの音で三韓の一つである「マハン(馬韓)」と同じでこれは「イムナ(任那)」、そして現在日本で「ヤマト」と読むテファ(大和)、ウェ(倭)、ミマデ(彌摩臺)とまさにつながっているという事実です。

    [チェ・チュンテ/国語学博士]
    「だから、つまり、『彌摩(彌摩那のミマ)』はマラガラと読まれ、その同音の先の「ラ」が消えて「マガラ」と読まれました。

    その「マラガラ」に該当する国名がマハン(馬韓しかありません。

    吏読で書きながら字は全て変ってしまったが、私たちの古語である「マラガラ」に由来したという説明です。

    日本地名から奈良県や茨城県など、私たちの言葉に由来する事例は数多くあります。

    当時の日本支配層の「言葉」と「文字」が私たちのものであるなら、韓民族が支配した地域であるという説明です。

    [チェ・チュンテ/国語学博士]
    「甲骨音を使った民族は専ら我が韓民族しかないので、甲骨音で解釈された地名は我らの祖先がそこを開拓したと見ればよいです。」

    これまでに、日本が自分たちが古代韓半島経営の証拠として挙げたイムナ(任那)も、実は韓民族が起こしたヤマト政権が懐かしんだイム(※君主、主)の国である母国、すなわち馬韓だと言えます。

    日本の古墳から多くの韓半島系遺物が出土していることも、当時支配層の言葉が韓民族の言葉であったことが証明され、韓民族が日本を経営した証拠だと言えます。

    チェ・チュンテ教授はこのような内容をまとめた論文を韓国内の学会に発表し、日本首相と関連学会にも送る予定です。

    ソース 大邱慶北ニュース(韓国語)
    http://www.tbc.co.kr/tbc_news/n14_newsview.html?p_no=20190816174953AE00399

    引用元: ・【歴史】 日本最初の統一国家「ヤマト」は韓民族の国[08/21]

    【妄想と現実がごっちゃになる奴や 【歴史】 日本最初の統一国家「ヤマト」は韓民族の国[08/21] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2019/12/18(水) 14:00:42.38 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    歌手のソン・シギョン(40歳)がSNSで、日本のグルメ店の写真を掲載して親日派という批判を受けると、「自分は歴史意識がはっきりしている」と反発した。

    ソン・シギョンは去る15日にInstagramのライブ放送で、「最近、日本の食べ物の写真を載せたら、数多くの人たちから悪口を言われた」とし、「自分も誤解を招く部分があったので、お詫びします」と伝えた。

    日本のグルメ店を取り上げたソン・シギョンに対し、ネチズンたちは不買運動が起きてる最中に日本旅行の写真を掲載するのは適切ではないと批判した。『親日派』や『売国奴』といった、激しいコメントが相次いだ。

    ソン・シギョンは、「日本で活動をしていたので写真を載せた」と言いながら、「旅行ではない」と説明した。問題となった掲示物に対し、「自分が “孤独のグルメ” に出演したこともあり、旅行に行ったり遊びに行ったのではなく、仕事の時に食べたもの」と言いながら、「自分の “Instagram” が親日派や売国奴に繋がった」と述べた。

    引き続きソン・シギョンは、日本でハングル講座をしていると近況を伝えた。彼は、「自分は先生ではないが、レギュラーパネラー(として出演中)。大人気だ」とし、「日本で感じたことは、日本の人々は歴史教育を受けていない。全く学んでなくて関心がない。私がそれを(歴史を)教えることができる懸け橋ではないだろうかと思う」とし、その抱負を明らかにした。

    親日派議論に対しては、「歴史意識が拗くれた者ではない」と線を引いた。

    引き続き悪質な書き込みをしたネチズンに対し、「かなりの憎悪が見られる。売国奴、チョクバル(豚足)という表現は使わない方がいい」とし、「韓国が好きな人たちに対し、あなたたちの事が嫌いだと言うのは適切ではない」と述べた。

    ソース:毎日経済(韓国語)
    https://www.mk.co.kr/news/culture/view/2019/12/1059821

    (関連写真)
    no title

    引用元: ・【韓流】歌手ソン・シギョン、『親日派・売国奴』の批判に対し「自分は歴史意識がはっきりしている」[12/18]

    【歴史を忘れたジャップ民族に未来は無い 【韓流】歌手ソン・シギョン、『親日派・売国奴』の批判に対し「自分は歴史意識がはっきりしている」[12/18] 】の続きを読む

    このページのトップヘ