まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 反日

    1: まぜるな!キケン!! 2019/10/29(火) 20:15:23.43 ID:CAP_USER
    https://i.imgur.com/tlDhhmq.jpg

    死を覚悟した道だった。1909年8月30日、ホーマー・ハルバート博士(1863~1949)は汽車に乗って鴨緑江(アプロクカン)を渡った。懐にベルリンで買った護身用のリボルバー銃があったが、それでも不安な気持ちは静まらなかった。米国の妻には、自分に何かあったら財産の整理と子どもたちの養育を頼む遺書も残した。「ソウルに行って残した家財道具や本も整理しなければならない・・・」。何よりも博士はソウルが懐かしかった。

    日本は博士を2年前の「ハーグ特使」事件の主謀者と見ていた。博士は高宗(コジョン)の密命を受けて特使証と各国の元帥に送る皇帝の親書を持って韓国を出発した。当時、博士の行動は、ソウルの統監府、日本外務省などの集中監視対象だった。米国に行って日本の侵略を伝える世論戦を展開した。スティーブンス狙撃事件で反韓世論が強い中、博士はニューヨーク・タイムズなどを通じて一人、韓国を擁護した。皇后を殺害し、皇帝を廃位させたのは日本だった。博士が米国人だとしても、韓国に戻れば身の安全は確信できなかった。博士の韓国入国後、ニューヨーク・タイムズは、「博士が暗殺の標的になった」という伝言を報じた。

    新刊『ハルバートの夢 朝鮮はよみがえる!』(キム・ドンジン著・チャムチョウンチング)を通じてのぞいた博士の人生の一場面だ。著者が『青い目の韓国魂 ハルバート』(2010年)から10年近く資料を追跡して補完した博士の人生が詳細に盛り込まれた。遺書も博士の孫娘から入手した。

    「韓国人は世界で最も優れた民族の一つだ(Koreans are among the world's most remarkable people)」

    著者が見つけた、1949年7月に米紙「スプリング・フィールド・ユニオン」に掲載されたハルバート博士のインタビューだ。貧しい小さな新生独立国の国民を評価する表現だったが、「当惑する発言」と受け止められたかも知れない。しかし博士は確信した。「韓国人は最も完璧な文字であるハングルを発明し、文禄慶長の役の時、亀甲船で日本軍を撃破して世界の海軍史を輝かせ、(朝鮮王朝実録のように)徹底した記録文化を持っている」と例を挙げた。何よりも「3・1運動で見せた韓民族の忠誠心(fealty)と非暴力万歳抗争は、世界史で最も美しい愛国心の手本となった」と強調した。

    博士が1905年に高宗の特使として米国に派遣され、第二次韓日協約の無効を主張する当時の高宗と博士が電報をやりとりしたと報じたニューヨーク・タイムズの1905年12月付の記事も発見した。高宗は、「私、大韓帝国皇帝は・・・協約が無効であることを宣言します。・・・最上の方策として米国とこの条約の終結を引き出すことを願います。・・・」という電報を博士に送った。著者は、「皇帝が協約は無効だと宣言した実際の証拠がこの電報だ」と強調した。

    夫人のメイ・ハルバートさんが日本の侵略を告発したインタビュー記事も本で公開された。夫人は、ニューヨーク・トリビューンの1910年5月の記事で、「韓国の上流層は日本の上流層に屈辱を受け、韓国の労働者は日本の労働者に殴られ、苦しい日々を送っている」と証言した。

    『ハルバートの夢 朝鮮はよみがえる!』には、命をかけて韓国を愛した博士の人生が描かれている。独立活動家であり外交官、ハングル専用の先駆者、韓国語学者、歴史学者、ジャーナリスト、民権運動家など博士の多彩な面が寄稿文や手紙、著書、回顧録を通じてスポットライトをあてられた。同書で、博士が出版した最初のハングル教科書『士民必知』の出版時期が1891年1月だと確認された。

    趙鍾燁

    http://www.donga.com/jp/article/all/20191029/1887040/1/
    東亞日報 October. 29, 2019 09:12

    引用元: ・【東亞日報】米国人の独立活動家ハルバート「韓国人は世界で最も優れた民族」[10/29]

    【でもなぜかノーベル賞が取れない【東亞日報】米国人の独立活動家ハルバート「韓国人は世界で最も優れた民族」[10/29] 】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/08/31(月) 13:44:48.94 ID:CAP_USER
    ┃韓日関係再確立に向かい、両国の専門家6人にインタビュー

    (写真)
    no title

    ▲ 安倍晋三首相の辞退を、行き詰った韓日関係改善の契機にすべきだという指摘である。
    _______________________________________________________

    昨年8月に日本の輸出規制措置から始まった韓日経済戦争は、両国の経済に大きな傷跡を残した。政治・外交的事案に対し、経済報復カードを取り出した安倍晋三首相の失策は、その後『脱日本』を前面に出した韓国の強力な対応によって『進退両難(ジレンマ)』の危機を自ら招いた。しかし素・部・装(素材・部品・装備)を始め、両国間の経済依存度が依然としてあるだけに、安倍首相の退陣を韓日関係改善のための新たな契機にすべきだという意見が出ている。

    イーデイリーは安倍首相の退陣をきっかけに、韓日関係再確立に向いて韓日の専門家6人に電話およびEメールでインタビューをした。

    世宗大学校の保坂雄二教授は30日、「日本の主な政治家の中に安倍ほどの極右派がいないため、後任に誰がなっても今よりは良くなるだろう」と述べた。安倍政権が日本国内の極右派を結集するため、戦略的に嫌韓政策を展開したが、次期首相は異なるだろうという分析である。特に、安倍首相の輸出規制やK-防疫の無視などの対韓強硬策が逆風を受けて苦しみ、むしろ世論の悪化に繋がったという点から『ポスト安倍』には誰がなってもこれを繰り返さないだろうというのが保坂教授の判断である。

    神戸大学の木村幹教授は、安倍首相の退陣が韓日関係復元の契機になるだろうという点は意見を共にしながらも、次期首相が『ホットポテト(難問題)』である韓日問題をしばらく放置する可能性が高いと考えた。木村幹教授は、「 “熱い対立関係” から無関心を基盤にした “冷たい対立関係” に変わる恐れがある」と述べた。

    しかし専門家は、米中の対立が激化して北韓(北朝鮮)との関係改善もほど遠い状況で、一つの軸としてでも協力関係を作り、経済的・外交的負担を減らすべきだと口をそろえた。

    ヨシジェ(説明略)のファン・セフィ研究委員は、「日本国内でも、韓日関係の行き詰まりが長期化したことに対する疲労感がある」とし、「安倍首相の退陣で窮地に追われた自民党を刺激せず、韓国の成功的な防疫システムで日本と交流するなど、融和的なジェスチャーを通じて新たな局面で対話を始める必要がある」と述べた。

    木村教授は、「日本政府が昨年に取った輸出規制措置と、韓国社会で起きた日本製品ボイコットのように、相手に圧力をかけて屈服させるという考えを捨て、両国が共に正常な対話環境を作ることにまい進すべきだ」と述べた。

    (写真)
    no title


    (キム・ボギョム記者)
    no title


    ソース:イーデイリー(韓国語)
    https://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=01341526625872896&

    ※前スレ
    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1598838829/

    引用元: ・【韓国】G2対立の中、韓日関係の回復が急務・・・韓国が交渉を主導するカードを作るべき[08/31] ★2 [ハニィみるく(17歳)★] [新種のホケモン★]

    【発想が気持ち悪い。 【韓国】G2対立の中、韓日関係の回復が急務・・・韓国が交渉を主導するカードを作るべき[08/31] ★2 [ハニィみるく(17歳)★] [新種のホケモン★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/02(水) 11:35:21.08 ID:CAP_USER
    韓国化学研究院は1日、創立第44周年を迎えてオンラインで記念行事を開き、国家危機の克服に向けた研究競争力の強化を強調した。

    韓国化学研究院のイ・ミヘ院長は記念演説で「化学研究院は素材技術の自立のための社会的責務をつくして科学素材の研究競争力の強化に総力をあげなければならない」として「素材・部品・装備懸案に体系的に対応して内部の研究力を結集するための科学素材戦略事業団を中心に今後日本の輸出規制に先制的に対応していきたい」と話した。

    イ院長は「日本の輸出規制と新型コロナの拡大など国家的な危機の中で国民の期待と時代的な要求に応えるため、化学研究院の役割がいつにもまして重要さを増している」とし「今後も新型肺炎に対応して国家的危機を克服して国民の命と健康を守ることに寄与できるように全力を尽くしてほしい」と話した。

    また「研究員の責任と任務(R&R)に基づいて今年新たに立てた研究目標を達成するだろう」を強調して「構成員の疎通と共感を土台に世界的な革新研究院への未来を作っていこう」とした。


    中央日報日本語版 2020.09.02 10:42
    https://japanese.joins.com/JArticle/269796

    引用元: ・【韓国】 化学研究院長 「日本の輸出規制に先制的対応」 「[09/02] [荒波φ★]

    【ほんと韓国人って何でもニホンガー【韓国】 化学研究院長 「日本の輸出規制に先制的対応」 「[09/02] [荒波φ★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/02(水) 11:12:20.15 ID:CAP_USER
    2013年11月19日、官房長官だった菅は安重根(アン・ジュングン)義士と関連して、「日本はこれまで、安重根について犯罪者という立場を韓国政府に伝えてきた」と述べて物議を醸した。

    彼は2014年にも、安重根義士をテロリストと言って妄言製造機となった。2014年3月29日、安重根記念館と関連して官房長官だった彼は、「日本で言えば犯罪者、テロリスト記念館だ」と述べ、改めて物議を醸した。

    2016年1月14日、与党である自民党の桜田義孝が慰安婦について、「職業としての売春婦だった。それを犠牲者だったかのような宣伝工作に惑わされ杉だ」と主張したことに関連して、当時官房長官だった菅義偉は、「議員一人ひとりの発言にいちいち答えるのは控えたい。昨年に韓日間で合意したものが全て」と述べ、結果的に売春婦の主張を同意したことに他ならない。

    2017年2月21日、当時の政府報道官だった菅義偉官房長官は、「竹島は歴史的事実、また国際法上でも明らかに我が国固有の領土である」と主張した。

    このように菅義偉は安重根義士を始め、慰安婦問題や独島問題など、韓日関係で最も敏感な部分と関連して嫌韓発言を続けてきた。

    (写真)
    no title

    ▲ 菅義偉

    このように日本の与党である自民党の基盤自体が保守勢力であるだけに、日本の自民党は長期にわたり内部の危機を突破するために、外部の危機を助長する形を好んできた。

    そしてその度に自民党の政権勢力は韓国を攻撃、刺激して、日本の右翼保守の結束を試みた。

    菅義偉は安倍とともに代表的な妄言製造機と呼ばれていて、菅義偉が首相になった場合、自民党の危機を乗り越えるために、再び韓日関係を悪化の一途に追い込むことが予想される。

    ソース:トップスターニュース(韓国語)
    http://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=830771

    引用元: ・【韓国】『妄言製造機』菅義偉・・・彼が首相になった場合、韓日関係は?[09/02] [ハニィみるく(17歳)★]

    【さっそくスガー始まった 【韓国】『妄言製造機』菅義偉・・・彼が首相になった場合、韓日関係は?[09/02] [ハニィみるく(17歳)★]】の続きを読む

    1: まぜるな!キケン!! 2020/09/06(日) 23:31:06.88 ID:CAP_USER
    no title


    日本の半導体装備輸出規制に対応して政府と企業が素材・部品・装備(素部装=ソブチャン)の競争力強化に出たが産業現場の変化は遅い。

    政府の支援にもかかわらず、ソブチャン企業等がサムスン電子やSKハイニックス等が求める技術水準に合わせることが難しいうえ納品業者変更リスクを抱える需要企業等もなかなか速度をあげにくいからだ。

    企業はソブチャンを推進するものの日本総理交代時期をむかえて韓日関係改善のために政府が積極的に出なければならないと口をそろえた。

    国内半導体企業等の日本製半導体装備輸入が増えたのは今まさに歩みだした企業等が短期にグローバル企業等の需要と品質に合わせることが容易でないうえ、依然として生産状況も不安定なためだ。

    実際に産業通商資源部が国内ソブチャン自立のために出した「半導体ディスプレイ性能評価支援事業」実績を見れば今年6月基準で130企業のうちサムスン電子とSKハイニックスなど需要業者から品質認証を受けた企業は今年6月基準で19ヶ所にとどまった。難しい認証を受けても需要企業と納品契約を締結した業者は3ヶ所に過ぎない。全国経済人連合会が調査したソブチャン競争力も昨年より小幅に上がっただけだ。

    業界では品質に敏感な半導体工程に国内業者の製品を使うことをめぐり「今まさに臨床第1相試験を通過したワクチンを人にすぐに注射するようなもの」という評価だ。(記者注:臨床試験は第3相まであり、第1相は健康な人に投与して副作用がないか調べる初期段階。)
    ただし産業部のある関係者は「8月基準として品質認証を受けた業者が105件に達し、事業契約件数は次第に増えると予想される」と言った。

    代替輸入先を発掘するのも難しい。半導体産業協会関係者は「米国・ヨーロッパ・日本で先端装備を持っており国ごとに専門領域が異なる」として「他国製品に変えることは容易でないのみならず、変えるとしても既存レベルの効率を出せるか未知数」と言った。

    装備依存は人材依存につながる。関連装備に対する専門知識が不足しているため、日本製設備を新しく入れるときは製造業者のエンジニアが韓国事業場を直接訪れて設置する。半導体装備需要が急増した去る7月、新種コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散の憂慮で日本人エンジニアに対して14日の自発隔離を免じたのもこのためだ。

    政府高位関係者は「日本は韓国人に向かって入国の敷居を高めており、私たちだけ門を開くのは相互主義原則に合わないという声もあった。半導体工場が止まれば責任を負うのか、という財界の憂慮を除けなかった」と言う。日本が韓国の半導体産業を狙って輸出規制を断行して1年過ぎたが「半導体工程全般に入り込んだ『日本の水』を抜くには道のりが遠い」ということだ。

    大法院の強制徴用賠償判決をめぐり韓日両国が接点を見つけられない状況で業界としてはいつさく烈するかも知れない爆弾を抱えているわけだ。もちろん自国輸出業者の被害を考慮して、日本は直ちに追加輸出規制を断行しないという予想もある。しかし、業界はリスクを抱えている現実自体が負担なのに加え、日本が『レッドライン』と設定した戦犯企業資産現金化措置が施行されれば、輸出規制が現実化すると憂慮される。

    業界のある関係者は「バイヤーの立場ではリスクを抱える企業に物量を発注することを憚るほかない。供給契約を短期で締結したり韓国と類似した水準の技術力を備えた半導体供給業者がいれば、そちら側にさらに物量を任せるようになるかもしれない」といった。

    国策研究員のある関係者は「安倍晋三総理が退くというが、自民党内の誰が後任にきても韓国に対する強硬戦線を維持するだろう。日本と『行くところまで行ってみよう』と押し通すよりは折衷点を求めていくべきだ」と助言した。

    /世宗(セジョン)=キム・ウボ記者

    出処:ソウル経済(韓国語)国内半導体業者130ヶ所中3ヶ所だけ事業化…"嫌いでも日探すしか"
    https://www.sedaily.com/NewsVIew/1Z7R1MRGDN

    関連スレ:【ポスト安倍】誰であれ、日韓関係は悪化の一途 日本企業の資産現金化すれば最先端の日本製設備・機械を輸出規制の追加ターゲット[9/2] [右大臣・大ちゃん之弼★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1599059791/

    引用元: ・【韓国】 国内半導体業者130社のうち素材納品契約したのは3社だけ~「嫌でも日本に頼るしか…」[09/06] [蚯蚓φ★]

    【なに泣き事抜かしとんねん【韓国】 国内半導体業者130社のうち素材納品契約したのは3社だけ~「嫌でも日本に頼るしか…」[09/06] [蚯蚓φ★]】の続きを読む

    このページのトップヘ