まぜるな!キケン!!速報

韓国、中国の危険なニュースのまとめ。 「マゼルナ、キケン」

    カテゴリ: 経済

    1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 11:42:10.77 ID:CAP_USER.net
    韓国統計庁が24日発表した「企業活動調査」の速報によると、世界的な景気低迷の影響で、韓国企業の売上高が2年連続で減少する一方、家計債務が急速に増加していることが分かった。韓国経済の両軸である家計と企業に同時に赤信号がともった格好だ。

     同調査によると、常勤従業員50人以上、資本金3億ウォン(約3180万円)以上の企業1万2041社による昨年の売上高は2231兆ウォン(約236兆円)で、前年(2257兆ウォン)を1.2%下回った。
    統計庁が同調査を開始した2006年以降で企業の売上高が減少するのは初めてだ。一方、税引き前利益は94兆ウォン(約10兆円)で前年(89兆ウォン)に比べ5.9%増加した。売上高が減少する中、利益が増えたのは「不況型黒字」と言える。

     韓国企業による不況型黒字基調は今年も続いている。
    韓国取引所と韓国上場会社協議会によると、有価証券市場(メーンボードに相当)の12月決算企業498社による1-9月の売上高は合計で1205兆6156億ウォン(約128兆円)で、前年同期(1245兆9331億ウォン)に比べ3.2%減少した。
    また、1-9月の営業利益は77兆4781億ウォン(約8兆円)で、12.7%増加した。

     家計債務の増加幅は2四半期連続で過去最高を記録した。韓国銀行によると、9月末現在の家計債務を示す家計信用残高は1166兆374億ウォン(約124兆円)で、過去最高を更新した。
    家計債務は7-9月だけで34兆5019億ウォン(3%)増え、増加幅は4-6月(33兆2000億ウォン増)を上回った。

    羅志弘(ナ・ジホン)記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/25/2015112500924.html

    関連スレ
    【韓国】韓国企業は「紙クズ」寸前、格付けの米S&Pが警告 中国経済依存のリスク露呈[9/15] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1442317882/
    【経済】韓国製造業、昨年の売り上げ史上初の「後退」…3社中1社は利益から利子費用も出せない限界企業 [10/28] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446038476/

    引用元: ・【韓国】韓国企業の売上高が2年連続で減少、家計債務は急増 韓国経済に赤信号がともった[11/25]

    【何回赤信号が灯るんだ?【韓国】韓国企業の売上高が2年連続で減少、家計債務は急増 韓国経済に赤信号がともった[11/25]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/12/14(月) 01:01:58.26 ID:CAP_USER.net
     米連邦準備制度(FRB)の金利引き上げ決定を控え、韓国経済の負債水準について国際通貨基金(IMF)が警告するなど、
    不安が高まっている。米国が近いうちに政策金利引き上げに踏み切り、そのため、国内市場金利が上昇し始めれば、借金の多い
    家計や企業の返済負担が膨らみ、韓国経済は大きな衝撃を受けかねないという懸念だ。FRBは15日と16日の会議で、2008年以降
    ゼロ水準(0~0.25%)に維持してきた政策金利を、7年ぶりに引き上げに踏み切ることが確実となっている。

     韓国銀行とIMFが11日、ソウル中区乙支路(チュング・ウルジロ)のロッテホテルで共同主催したカンファレンスで、IMFのディン・ディン
    主任研究員は、「一部のアジア諸国の負債リスクは、1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」と語り、「韓国の家計融資も
    同様に今後、利息率上昇のリスクにさらされている」と指摘した。氏はまた、「韓国企業融資は少数の会社に集中している上、
    これらの会社の流動性や収益性が悪く、今後の金融安定を阻害する危険要素になりかねない」と付け加えた。現在、韓国の
    家計負債は1200兆ウォン、企業負債は2200兆ウォンに上っている。

     韓国銀行の李住?(イ・ジュヨル)総裁も同日、「米通貨政策の正常化を受け、国際金融市場の環境がこれまでとは異なる方向に
    展開される可能性が高い」と言い、「政府や民間では借入水準を安定的に管理するのに留意し、非効率的な企業への構造調整を
    促していく必要がある」と語った。韓国開発研究院(KDI)も9日、「家計負債を減らさなければ、後で経済の足を引っ張りかねないだけに、
    当局はリスク管理に乗り出さなければならない」と指摘したことがある。

     専門家らは、対外輸出の環境が芳しくない状況の中、借金に押されている家計や企業が、消費や投資を減らすことになれば、
    来年の経済成長の勢いも相当減速しかねないと懸念している。

    東亜日報 DECEMBER 12, 2015 07:27
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015121255538

    前スレです
    【韓国】「1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」 韓国の家計と企業の負債、IMFも警告★3[12/12] [無断転載禁止]©2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1450015506/

    引用元: ・【韓国】「1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」 韓国の家計と企業の負債、IMFも警告★4[12/12]

    【君らには、現実は意味がないのだ【韓国】「1997年のアジア通貨危機のレベルに迫っている」 韓国の家計と企業の負債、IMFも警告★4[12/12]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/12/13(日) 19:47:52.46 ID:CAP_USER.net
     記者は8日、済州市の梨湖海水浴場付近にある梨湖遊園地の予定地を訪れた。敷地は荒れ地に等しく、海を埋め立てた用地
    (8万8000平方メートル)にはキャンピングカー10台余りが見えるだけだった。当初の計画ではここにウォーターパーク、マリーナなどの
    海洋観光施設が立っているはずだった。

     2002年に開始された同事業は資金難で難航。08年に中国・奔馬集団が参入し、計画が正常化するやに見えた。しかし、その後も
    事業は全く前進しなかった。周辺住民は「中国企業が1兆ウォン以上を投資すると大々的に発表したが、7年間で何も変わっていない」と話した。

     カジノ複合リゾートなど韓国の大規模開発プロジェクトにはいわゆる「チャイナマネー」が相次いで上陸している。しかし、期待とは裏腹に
    掛け声だけで実際の投資実績は乏しく、事業が空転するケースが多い。済州道では2010年以降、8兆8000億ウォン(約9160億円)を
    投資するとの表明があったが、実際の投資実績は5.6%の4900億ウォン(約510億円)にすぎない。中国系資本を主軸に30社余りが
    参入を狙ったカジノ複合リゾートの事業者選定に申請を提出したのはわずか2社。うち中国資本は1社だけだった。

      ■中国資本「済州から撤退も」

     中国企業による投資が韓国で最も活発なのが済州島だ。中国人観光客の急増と不動産投資移民制導入でチャイナマネーによる
    リゾート開発ブームが起きた。現在中国資本が推進する大型プロジェクトは15件に上る。うち中国企業による直接投資が当初目標の
    10%に満たないプロジェクトが8件もある。

     一部中国企業は撤退の動きも見せている。済州道が中国企業による投資が集中する宿泊施設分譲主体の開発事業をこれ以上
    推進しないと発表したためだ。中国企業は今年8月、記者会見を開き、「取得額で土地を売却できるならば、今すぐにでも済州島から
    撤退する」とした。

      ■カジノリゾート、申請わずか2件

     中国企業が先を争って投資するとみられていたカジノ複合リゾート事業も状況は似ている。文化体育観光部(省に相当)が今年8月、
    第1次事業者申請を受け付けた際には34社の申請があり、過熱の兆しも見えた。うち7社は中国資本だった。

     しかし、先月末の最終事業者申請の結果は予想外だった。文化体育観光部が外国人に投資資金5000万ドルを事前入金するよう
    条件を付けたところ、それに応じた企業は2社しかなかった。中国系資本は香港のインペリアル・パシフィック(博華太平洋)だけだった。

     それだけではない。釜山市の海雲台でも韓国で最高層となる超高層住宅「エルシティー」開発事業に中国企業が1兆ウォンを投資すると
    していたが、土壇場で撤回された。自治体関係者は「中国の不動産開発会社と会うと、最初はすぐにでも4000億-5000億ウォンを
    投資するような口ぶりだが、最終局面で土地を無償提供しろなどという無理難題を突きつけてくる」と話した。

      ■中国資本誘致への依存体質

     中国資本が毎回空手形ばかり切ってわけではない。資本市場では積極的に投資を行っている。産業通商資源部などによると、
    年初来で中国企業による韓国企業への株式投資は28件、12億5400万ドル(約1540億円)となり、昨年(1700万ドル)の20倍に迫っている。

     しかし、大規模開発プロジェクトで中国資本が空手形を乱発することをめぐっては、当初から土地投機が目的ではないかとの疑いが
    持たれている。済州島では中国企業が土地価格の一部だけを支払い、事業権を確保した上で、地価が上昇した段階で売り抜けようと
    しているとされる。

     韓国企業と自治体が過度に中国資本に依存していることも問題だ。韓国建設産業研究院のトゥ・ソンギュ博士は「どこも中国資本誘致に
    躍起となり、資格を満たさない中国企業が投資者として参入したため、かえって事業がめちゃくちゃになった面がある」と指摘した。慶熙大の
    李忠基(イ・チュンギ)教授は「カジノ複合リゾートの場合、国内だけで16カ所の外資系カジノがあるが、カジノの事業権だけ付与すれば、
    中国企業が数千億ウォンを投資すると予想したこと自体がナンセンスだ」と批判した。

    イ・ソクウ記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

    朝鮮日報 2015/12/13 05:06
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/12/2015121200482.html

    引用元: ・【朝鮮日報】中国企業の済州島投資、計画を大きく下回る 事業が空転するケースが頻発[12/13]

    【つーか慰安婦像が建ってんだっけ?【朝鮮日報】中国企業の済州島投資、計画を大きく下回る 事業が空転するケースが頻発[12/13]】の続きを読む

    1: ジャン・ポール◆Vkp7zYl5.c 2015/12/13(日)15:31:41 ID:cgO
    前略:アメリカの政策金利引き上げが迫っている。日本では織り込み済みとの見方が強いが新興国、
    特に中国は大きなあおりを受けそうだ。6月の大暴落以来、強権で相場の底抜けを食い止めてきた。
    アメリカは新興国への影響を考慮して先送りしてきたが、景気回復を受けてゼロ金利継続は難しくなっ
    てきた。人民元のSDR入りが実現したが金融自由化を迫られる。当面はドル連動の管理変動相場制が続
    くがそれには課題がある。


     米利上げでドル高に向かう。ドル高はすなわち元高となり、中国にはデフレ圧力が加わる。それを
    避けるためには、元を切り下げる必要があるが、するとワシントンから制裁を受ける恐れが高まる。

     共和党の大統領有力候補、ドナルド・トランプ氏は「中国は為替操作国」だとすでに非難している
    し、大統領選と同時に行われる議会総選挙を控え、議員の多くが反発しよう。

     北京のほうも、元切り下げをためらわざるをえない事情を抱えている。元安となると、巨額の資本
    逃避が起きる恐れがあるからだ。現に、8月に中国人民銀行が人民元切り下げに踏み切ると、大量の
    資金が流出した。

    no title


     グラフは、中国企業(金融機関を除く)の債務と、企業向け平均貸し出し金利から製品出荷価格の
    増減率を差し引いた実質金利負担の対比である。最近では、名目の貸し出し金利は4%台半ばで、1
    年前の6%に比べて下がったものの、製品値下がりのために実質的な金利負担は急上昇してきた。今
    の平均実質金利は11~12%にも及ぶ。鉄鉱、家電、自動車、建設関連など中国の過剰生産能力は
    すさまじく、製品価格は12年4月以降、前年比マイナスが続き、しかも減少幅は拡大する一途であ
    る。

     支払いが困難になっている企業は、金融機関に債務返済を繰り延べてもらうほか、追加融資を受け
    ている。さらに社債など債務証券を発行して資金調達している。

     この結果、債務は雪だるま式に膨れ上がっている。日本円換算でみると、14年3月に約1500
    兆円だった債務残高は15年3月には600兆円以上増えた。外貨建て借り入れも増えており、元を
    切り下げると、その分債務負担がかさむ。

     まさに巨大な債務爆弾である。「国際通貨元」は中身ぼろぼろの「悪貨」なのである。
    (産経新聞特別記者・田村秀男)

    省略部の詳細はソースで。
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/world/news/151212/wor1512120006-n1.html

    引用元: ・【お金は知っている】中国が抱える“巨大債務爆弾” たった1年で600兆円も膨れ上がっていた[12/12]

    【どうなっちゃうんだろうなー【お金は知っている】中国が抱える“巨大債務爆弾” たった1年で600兆円も膨れ上がっていた[12/12]】の続きを読む

    1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/12/10(木) 21:34:07.19 ID:CAP_USER.net
     ルービン元米財務長官は8日、メリーランド大学での講演で、中国の来年の成長率について「中国政府高官や
    米国の専門家らの話を総合すると、3~5%の成長になるだろう」との見方を示した。中国政府は来年以降も
    年平均6・5%以上の成長をめざすとしているが、疑問視する見方も多い。

     国際通貨基金(IMF)が、加盟国の出資額に応じて割り当てる仮想通貨に人民元を採用したことについては、
    「中国が採用に必死だったことに驚いた」と指摘。真の国際通貨になるためには、資本規制の自由化など
    「多くの課題が残っている」と話した。

     一方で、中国が持続的な成長に転換するための構造改革を進める過程では、短期的には混乱もあるとしながらも、
    「長期的にはうまくやれるだろう」との見方を示した。

    (ワシントン=五十嵐大介)

    朝日新聞デジタル 2015年12月10日00時55分
    http://www.asahi.com/articles/ASHD92ST9HD9UHBI00G.html

    関連スレ
    【中国】中国GDP成長率「本当は3%」米英メディア“暴露” 中国の統計は幻想[10/21] [転載禁止](c)2ch.net
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445425219/

    引用元: ・【中国】中国の成長率、来年は「3~5%」 ルービン元米財務長官[12/10]

    【 マイナスが抜けている。 【中国】中国の成長率、来年は「3~5%」 ルービン元米財務長官[12/10]】の続きを読む

    このページのトップヘ